2006年03月 の記事一覧

    元気にしています♪

    春弥生・・・とはほど遠い、朝から一日中雨の寒い日だった・・・春はまだぁ~?
    お日様が出ていないと寒いし、雨が降るとなおさら寒く感じられて、今日の挨拶は「寒いな~!」
    明日の天気予報では北日本や山陰地方は雪が降るとか、まだ降るんかい!!
    でも桜前線は今年は早いと新聞に出ていた、これから一気に暖かくなってくれるのかな?
    そりゃさくらのつぼみも膨らんできてるけどね、予報がはずれないことを祈るばかりなり~(爆)

    だいちゃんのその後の様子をメ-ルしてきてくださった。
    が!、メ-ルを見ながら顔が自然にほころぶ・・・v(@∀@)vィェ~ィ

    ご主人が一日に3~4回電話をしてきて、食事はしたか?とかウンチはしたか?、運動不足になるので遊んでやるように、缶詰だけでは栄養が偏るからカリカリも食べさせるように・・・あげくに、だいちゃんは何してる?(爆)
    いや~、本当にありがとうございます。
    ご主人はだいちゃんが可愛くて仕方がないんですね、とても嬉しいです!

    寝る時も初日からお布団の中に入ってきたそうだ、顔はお母さんの方でお尻がお父さんの方・・・気の毒に(笑)
    ヒメちゃんも同じようにして寝ていたとか、きっとヒメちゃんがこうやって寝るのよ♪、とそっとだいちゃんに教えたに違いない、うん!

    そのうち、いつの間にかクローゼット上に移動して寝ていますが、月曜日・火曜日・水曜日とも朝7時になると
    時計を見ているのかなと思うほど「ミャ~ミャ~」と鳴いて、お食事タイムを知らせてくれます。
    我が家での初めての食事の時は、猫チェック前でしたから、食べながら(早食い)背後を伺っていましたが、
    猫チェック後は他の猫ちゃんがいないから安心したのか、キョロキョロしながら背後を伺いながら、ということは
    しなくなり、ゆっくりゆっくり、食事しています。


    やっぱり!、他猫が怖いから早く食べようとがっついてたのか?(o^∀^)
    今は自分だけだからゆっくり食べられるね、よかった♪

    午前中はほとんどクローゼット上かリビングのカーペットで、午後からは私達のベッドで寝ています。
    主人が帰宅すると、リビングにやってきて、コロリと横になります。
    主人は5分くらい撫で撫でをし、それから着替えますが、その間は主人の後を付いて歩いています。
    それから私達の食事なのですが、食事中は椅子の右下や左下で寝転んでいます。
    食事が終わると、主人が猫じゃらしやねずみのおもちゃで20分くらい遊んでくれていますが、猫じゃらしを押さえる手がとても可愛いのです。
    利き手が左手のようで、ほとんど左手で押さえています。
    声をかけると、座っていても寝転んでいても手をグッパーグッパーして、ゴロゴロ言ってくれるのでホントに可愛いです。
    市販のダンボール爪とぎの上で、爪とぎする時もゆっくりゆっくり爪とぎしています。
    おおらかで素直で、私達が話しかけることをよく聞いてくれています。
    どんな時にも決して爪を出さない優しい子ですね、ホントにホントに可愛いです。


    きむち君も爪を出さないけどだいちゃんもなんだ、そんな子はもう言うことないくらい気持ちの優しい子なんですよ~
    争うということを知らないんでしょうね・・・でもなんでもゆっくり・・・性格ですね(爆)
    だいちゃんを可愛がってくださってありがとうございます<(_ _*)>ぺコリ

    あんちゃんからも写真が届いている。

    仲良しななちゃんと♪

    我が家のニャンズは、最近それぞれ、わが道を行く!という感じで猫団子はめったと見られなくなりました。
    ちょっと寂しい気もしますがそういう時期なのかなぁ・・・主人には相変わらず寄って行きません・・・一生懸命ご機嫌とってるんですけどむくわれません(私も笑うしかないって感じです)


    お父さんはあんちゃんが大好きなのよ

    あ、あの・・・(爆)
    ご主人は、ななちゃんもあんちゃんも可愛くて仕方がないのにね、だっこしたくてしたくて仕方がないのにね。
    女の子はいけずでいけませんな・・・(´m` )クスクス

    あんちゃん怒ってます!(*´▽`*) プッ

    あんちゃんそんなに手を突っ張らなくても・・・(笑)

    あんちゃんは美人さん♪

    そしてサスケ君の里親さんとあんちゃんの里親さんが、ひょんなことから出会ったとか。
    お互いに携帯に入れている写真を見せ合って、可愛いね~♪合戦だったそう(#^.^#)
    いやいや、ほんと!世間って狭い!

    タヌキは何処に?

    3月になっても各地で雪便りが聞こえる、まだ寒さが続くのかな?
    天気予報で2~3日後からは暖かくなると言ってるから、それを信じて待ちましょうか?(笑)
    明日は山陰から北陸地方そして北海道まで雪が降るとか、雪害が出ないでほしいね。
    でも確実に春はやってきている、帰宅時に吹いていた風は冷たかったけど西風。
    ほんの少し暖かく感じたので、風向きが変わってきたのならすぐに暖かくなると思うよ。

    シロマメは昨晩不在だった、猫ハウスにいるのかと見に行ったがいない。
    急に寒くなったので恋の季節の頃の気候と間違えたのか?(爆)
    まだ深夜徘徊する元気なおじいちゃん、でも寒さが老体に堪えまっせ~ヾ(・_・;)オイオイ
    今日はさすがにお腹がすいたのか待っていたけど、一段とお口が痛いのか??
    余り食べなかったし、口の周りを痛いのか気持ち悪いのか両手で引っかいている、だ・か・ら先週病院へに行こうって言ったんだよ!

    昨日は食べなかった割に余り食欲はなさそう、もっとも夕方には猫缶を貰っていてまだ残っていたから、そんなにお腹はすいてないのかな?
    いつもならもっとワッシワッシといった感じで食べるのに、今日はボソボソと口をつけるだけ。
    シロマメでも食欲の無いときって有るんだ、とびっくり(笑)
    でも年齢からいったらまだそんな歳でもない、やはり外の子は厳しい中で生きているので老化が早いのかな?
    シロマメやおごじょのように猫ハウスを作ってもらっている子でもそんな状態だもん、他の子はもっともっと厳しい生活なんだろうな・・・

    駐輪場に餌を置いて帰りかけると、大きなキジトラの子が背中を低くして座っていた。
    この子も道路の反対側で1~2度見かけた子だ、餌を置いている場所を知っているのになんで駐輪場に来たんだろう?
    自分より強い子が来て餌場を追われたのかな?、それとも例のタヌキがまた来てるのかな?
    タヌキの姿をここのところ見ていない、箒の柄で叩いてから私の姿を見ると飛んで逃げるので、どこかに隠れていなくなるのを待っているのか?
    それとも人間に化けて、私がいなくなるのを待っているのか?←まさかですが(爆)

    ん?、そういえば最近生ゴミの袋が破られてないぞ?、いなくなったのかな?
    袋を破る時は、猫は自分が欲しいものの入っている所を狙って引っかいて破り、小さな穴を開けて中身を出す。
    しかしタヌキは生ゴミの袋と見ると、獰猛なので上のほうから下まで一気に破っているから、猫が破ったのかタヌキが破ったのか破り方を見ればすぐに解る。
    車で通りかかったときにちょうどタヌキが袋を破っていたが、両手と口でビリビリに裂いていた。
    そして中身を片っ端から引きずり出してしまう。

    でもね・・・それを知らない人は多分猫が袋を破ったと思うんだよね・・・
    そして野良猫はこんなことをするからいちゃいけないのよ!、なんて話するんだろうな( ̄~ ̄;) ウーン
    そんな破られた袋を見ると、散らかされたゴミを集めておくんだけどね。
    最近では街中に普通にいるタヌキ、獰猛なので猫達はタヌキが来ると逃げてしまう。
    ギャンという声を上げて後から猫に咬み付いているので、襲われた子はタヌキの姿を見ただけで怖くて逃げている。
    見つけるとタヌキを追い払ってやるのだが、たいして逃げずにすぐにまた現れる、くっそ~舐められてるわ!(怒)

    共存できるのなら一緒に餌をやるのだが、とてもじゃないが獰猛過ぎて猫との共存は無理。
    山から下りてくるのかペットが捨てられて野生化するのか・・・自然がどんどん失われていくというのに、普通なら街中になんかいないタヌキがいるのはなんで???
    そんな自然はいらんわい!( ̄^ ̄;) けっ

    撃沈・・・

    今日はシロマメを捕獲すべく気合を入れて行ったのに・・・シロマメが一人でいる、おごじょがいない・・・そりゃ困る!
    シロマメはボスをしている時はおごじょを追い掛け回していた、しかし去勢しておとなしくなり加齢で体が弱くなったので、この頃はなぜかおごじょに懐いている、というか子分になった?
    そのおごじょがいないとシロマメはビクビクして落ち着かないのだ。
    動物は怪我をしたり歳がいったりするとたちまち弱くなる、シロマメもご多分に漏れず今はかなり弱気なじいちゃんになっちまっている。

    なのでおごじょがいないとシロマメは半分逃げの体勢なのだ、触ろうとすると逃げちゃう・・・あぁ~ん!
    2匹一緒に食べている時は、首筋のマッサ-ジをしてもじっとしているし、背中にブラシをかけてやると気持ち良さそうにしてるのに・・・なんで自分だけの時はそんなにビクビクするんだよ~!
    捕獲すべくキャリ-を持っていったら、見ただけで逃げた~!( ̄△ ̄;)エッ・・?
    いつもならキャリ-を見ても平気なのに、自分一人だと何で怖いの???
    ボス最盛期の時は、シロマメの姿が遠くに見えただけでおごじょはすっ飛んで逃げていた。
    そんな最強のボスだったくせに、今じゃおごじょがいないとなんにもできんのかい!、信じられん!

    でも猫缶は欲しい・・・食べたいけどそこ行くのやだ!
    目の前に持って行ってやると食べるのに、容器を少し離すともう来ない。
    おい!いつの間にそんなに用心深くなったんだ?、おごじょがいないとそんなに不安なのかな・・・
    結局逃げて行き、つつじの茂みの中に隠れてシャ-の連発をしてました・・・がっくし・・・
    なんで今日に限っておごじょがいないんだよ!、あたしゃ土曜日にしかお前を病院へ連れて行けないんだよ!
    2週続けて撃沈、もうこうなりゃ持久戦ですわ・・・・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん

    だいちゃんが下痢をしたとメ-ルがあった、多分食べすぎと思われ。
    自分一人になったので、調子に乗ってご飯♪ご飯♪のアピ-ルのし過ぎだよ~o(^▽^)o キャハハハ
    猫缶じゃなきゃ嫌だ!とカリカリを拒否していたくせに、お腹が緩くなったら出してもらったカリカリを黙って食べたとか。
    おおっ!だいちゃんって賢いね!、ちゃんと自分で体調管理してるし(笑)
    一過性の下痢なのですぐに治りますよ~、だいちゃんもう食べ過ぎないようにね!

    大阪からのSOSで立ち退きの期限が迫っているとか。



    連絡先は「Little Cats」のyuuさんのところになっている。
    余りにも無責任な飼主の元にいた子達だが、そうかといって猫には罪はない。
    なんとか一日も早く一時預かりさんや里親さんが見つかってほしいものだ。

    キクママの引越し

    少し暖かくなったのでベランダの掃除、寒い時はベランダに出るのも嫌だ~(;´▽`A``
    猫缶の入った重いダンボ-ルの箱をあっちにやったりこっちにやったり、カリカリ入ったの大袋をあっちにやったりこっちにやったり・・・よくこれだけ買い込んでるな~と自分でも感心する。
    でもね、昨日また次女に頼んでヤフオクで安くなっていた猫缶を買ってもらってるし、ってまだ増えるんかい!(爆)

    キクママが170センチの5段のケ-ジを占拠しているので、引っ越してもらおうと小ぶりのケ-ジを買ったのが昨日届いた。
    本日はケ-ジの組み立てや、セットする板を切ったり段代わりの台を買いに行ったりと忙しかった。
    子猫用のケ-ジを少し高くしたくらいの大きさなので、キクママはかなりご立腹のようす(笑)
    そこからさっさと出て前のケ-ジのところに行ってるが、残念でした~入り口を閉めてるから入れません!(^u^)プププ

    キクママが大きなケ-ジを占拠していたので、先日保護した白黒八われの子を狭い子猫用入れていた。
    一日中猫ベッドで寝ているキクママ、活発に動き回りたい5ヶ月くらいの子猫。
    誰がどう見たって入ってるのが逆でしょ! ヾ(゜▽゜)ノ あはは~♪
    なのでキクママ用ケ-ジはベッドとトイレが入ればいいので、必要なものが入るだけの大きさの所に移ってもらいましたのさ。
    ついてきていた段の台はコ-ナ-型、ちゃっちいなんてもんじゃない、乗ればベコベコと揺れてますがな・・・
    しかも座るだけの余裕しかない台、こんなケ-ジに入れたら猫はどうやって寝るんだ?
    こんな商品作るなよ!、猫が横になって寝れないようなケ-ジ作ってどうするんだい!

    キクママふて寝中

    まあいいけどさ、どうせ改良して段は板に替えるので、横さんが沢山はいったケ-ジがほしかっただけだからね。
    ゴマが入っていたケ-ジの段に使っていた板の予備が有るので、それを必要な寸法に切りなおした。
    のこぎりを久しぶりに使ったけど、なんとか寸法どおりに切れました~、やればできるじゃん(笑)
    結束バンドで止めて猫ベッドを置いたが、さすがに小さいだけあって猫ベッドだけで台が一杯ですわ。
    ケ-ジから出てこようとしないキクママなので、少々手狭な所に入れておけば出てくるだろう・・・と思ってるんですけどね・・・どうだろ?

    出入り口の高さも低くなったので、ちょっと出入りをしてるけどね、でもすぐにべッドに入ってるキクママ。
    これで少しみんなと慣れてくれるかな?、それともまたお篭りをするのかな?
    外にいたときもほとんどどこかで篭っていたようなので、ベッドの中に一日中いることが苦にならないらしい。
    それでも場所が変わったら、少しは気持ちも変わるんじゃなかろうかと・・・いや変わらんかな・・・(;-_-;) ウーム

    怒りのビ-ム発射!

    さて大きなケ-ジに引っ越した八われにゃん、最初は最下段で篭っていたけど、餌やりから帰って来たらなんとハンモックで寝てた!
    ケ-ジに紐で結ぶようになっているハンモック、病院でサンプルを貰ってきたのだが、キクママはハンモックに乗ろうともしなかった。
    さすがに身の軽い子猫、ハンモックの上で気持ち良さそうに寝てました~(*´▽`*) プッ
    風邪を引いているのでまだ目やにだらけ、今朝は左目が開いてなかったけど、薬を飲ませたのでちょっとましかな?
    あいもかわらずのフ-シャ-でございます・・・写真を写そうと思ったら、ガン飛ばされた・・・(ノ_<。)うっうっうっ

    シロマメもおごじょも不在、珍しいことも有るもんだな・・・それにトラ吉もいなかった。
    暖かい日なので気持ちが浮かれて遊びに行ったのかな?
    いつもハウスにいるユキちゃんも出てきていたから、やっぱり暖かいことは嬉しいんだろうな。

    ところで・・・昨日下痢をしていた大ちゃん、猫缶くれ~!とワガママばかり言っていたのに、下痢が酷くなると出してもらったカリカリを黙々と食べたとか。
    おおっ!なんて賢いんだい!、猫缶は下痢に悪いって解ってるのかな?
    あれだけカリカリいやだ~!と言っていたのがピタッと治まったそうな、自分で猫缶はお腹には悪いって解ったの?

    お父さん大好き♪

    お腹の調子が悪くなってお疲れのだいちゃん、大好きなお父さんとお昼寝中♪
    気持ち良さそうだね~!

    続く多頭飼い崩壊

    月下旬から4月上旬にかけての気温とか、ポカポカと暖かい小春日和。
    でもなぜか家の中をゴソゴソとしている私・・・そうなんです~、長い間ほったらかしていたつけが回り、スラム化している我が家のお掃除なんです・・・いやはや、今日中に済みそうもありませんな(爆)
    この暖かいのにスト-ブをつけてる我が家、しかもまだ今日も灯油を買ったし!
    それもこれもお猫様のため、スト-ブの前で丸くなっているお猫様のためでございます。
    でも人間様は暑くて時々窓を開けてますが・・・(^^;;;;

    八われの子は(早く名前をつけろって?、でもまだオスかメスかも解らん・・・(;´・`)>フゥ...)やっと最上段の猫ベッドを見つけた!
    最上段に下にヒ-タ-を敷いた猫ベッドを置いていたのを知らなかったらしい。
    昨日はハンモックの吊ってある所までしか行かなかったが、今日やっと最上段まで行けたのか猫ベッドで寝ていた。
    なんちゅう臆病もんや!、と思うほどのあかんたれぶり。
    顔を見せると一生懸命威嚇をしてるけど、手も出せないし逃げることも出来ない(笑)
    ハンモックの下から体を触ったらじっとしている、これは案外早く馴れるかもね。

    シャ-を言ってるときに口の中を見たら、あらまあまだ歯は乳歯ですがな。
    やっぱり5ヶ月くらいの大きさだね、チビじゃん(* ̄m ̄) ププッ
    早く馴れさせる為にご飯は時間にならないとやらない、ご飯をくれる人→優しい人→そのうちに馴れる、のパタ-ンですわ(爆)
    柔らかい体のフワフワした触り心地の子だ、目の下まで多めに黒い色で覆われた変形?八われ。
    なので、暗いところでは目が開いているのかつぶっているのか解らない、しかもじっと見ていると目をそらすし~(爆)
    臆病な子は馴れると甘えん坊になる、それを楽しみにしてるんだけどね、白黒の子だし~(⌒⌒)v

    本日もシロマメとおごじょは欠席、猫ハウスにもいない・・・どこ行ったんだ?
    車から降りたら、ガレ-ジの所から白っぽい猫を追いかけて道路を渡っていく黒い影。
    あれは先日から2度ほど見かけた茶トラ、追いかけた黒っぽい影はおごじょか?
    多分今保護している八われにゃんの兄弟だと思うんだけどな・・・姿を見せないので確認のしようがない。
    でも追いかけたのって本当におごじょかな?、逃げてばかりで追いかける姿なんぞ見たことないけど?
    慌てて見に行ったけど姿無し、道路の向こうは広い公園だからどこに行ったか解らないわ・・・( ̄~ ̄;) ウーン



    今度は犬の多頭飼い崩壊、しかもまたもや期限が3月末までとか・・・
    家が競売にかかって住む所が無くなるらしいが、ここまでなんで無制限に繁殖させるかな・・・
    最初の避妊を怠ったばかりに無限増殖、そんなことは解ってるだろうに・・・
    これは明らかな人間の罪であって、生まれてきた子達には何の罪もない。
    一日も早く里親さんの元で幸せになって欲しいものだ。

    猫も犬も生きているんだからね!、数が増えれば面倒を見れなくなるのは当たり前のこと!
    なんでそんな簡単なことが解らないんだ?
    一生懸命野良たちの避妊や去勢をしていっても、こんな無責任な人達がいる限り野良猫や野良犬はいなくならない。
    どうやって規制すればいいんだ?、どうやればそんなバカなことをする人間がいなくなるんだ?
    いつまで経ってもメビウスの輪から抜けられない・・・

    菜種梅雨なの?

    朝から雨が降ったり止んだりのすっきりとしないお天気だったけど、気温は11℃とかなり暖かい。
    明日はもっと暖かいそうだから過ごしやすいかな?
    これから菜種梅雨といわれる時期に入るので、こうやって雨の日が多くなるんだろうね。
    餌やりには雨は大敵、出てこれない子がいるもん。
    余り降らなかったら助かるんだけどね、今年の菜種梅雨はどうなんだろう?

    八われの子は本当に臆病者だわ(´m` )クスクス
    シャ-と言って頑張っているくせに、鼻や背中を撫でてやるとじっとしている。
    この調子ならすぐに馴れそうだし、性格もかなりおとなしいみたいでやれやれですわ。
    まだ小さいので環境に慣れるのはすぐかもしれない、少し馴れたら里親募集だね。
    風邪でワクチンが打ててないので、早く治して打ってやらねば・・・

    固まってます(爆)

    でも外に出されるとこうやってすぐに風邪を引く、人間でも風邪は万病の元なんだからね、小さな子は風邪を引いただけで外では生きていけないんだよ。
    まあ捨てる奴はそんなことなんか気にしてないだろうけどさ、それにしても捨てた奴に腹が立つ!
    ただの風邪ならいいけど、ワクチンを打ってなくてウイルス性の鼻気管炎に罹ると、ヘルペスが体の中に残って大変なことになるんだよね。

    それよりウイルス性の鼻気管炎になっているのを見つけるのが遅かったら、目にきて目が見えなくなったり涙腺が細くなったりして後遺症が残るのに!
    鼻がズビズビいうので鼻だと思うけど、後遺症で涙腺がつまり涙を上手く鼻に流せなくなって年中鼻づまりのような状態で、息をするのも苦しそうになっちゃうから可哀想なんだよ。
    もっと酷かったら目にヘルペスが入り、化膿して眼球が無くなってしまうのに・・・捨てるなよな!
    八われの子はとりあえずは目やにと鼻水のみでウイルス性ではなさそう、薬も早くに飲ませたのでもうすぐ治るかな?

    キクママはあっぽちゃんなのか?(爆)
    今度のケ-ジが小さいので、3段目の下に2段目は作らず代わりに大きめの万能台を置いてやっている。
    そこに台を置いてあるのにキクママが気付いたのが昨晩・・・はぁ・・・?
    その台の所にカリカリ入れをケ-ジに止めつけてやっているのだが、全然気がつかずに「お腹すいた~」と外に出てくる。
    台の上にキクママを置いてやったらやっとカリカリに気がついた<("0")> ナント!
    カリカリ大好きのキクママなのですぐにがっついてたけど、なんで気がつかんのやろか???
    その調子で外にいたんだからなぁ・・・よく生きてきたと感心するわ(笑)

    シロマメってば~!

    シロマメが3日も来ていなかった、あいつのことだから多分・・・だろうと思っていたけど・・・でした!(>_<。。。
    もう一人の餌やりさんの家が餌場から近い、賢いシロマメのことだから危険を察知してそっちに行ってるのでは?
    そう思っていたが・・・今日帰り道で餌やりさん出会ったので聞いたら「きてるよ~」
    あぁ~やっぱりな、あいつはちゃっかりご飯を貰いに行ってるらしい、どうりで来ないはずだわ・・・
    でもそれでは困る!、なので今後餌をやらないで欲しいと言っておいた、しかし帰ってくるかな?。。。o(゚^ ゚)ウーン

    駅前で餌やりをしていると、親子の人が猫の餌やりをしているのを見に来た。
    話をしているとキクママのことを聞かれたが、いつも待っていたので出会った時はコンビニで猫缶を買ってきてやっていたとか。
    キクママはもううちにつれて帰ってると言ったらとても喜んでくれた、キクママがお世話になりました<(_ _*)>ぺコリ
    人馴れしている子だったのでやっぱり餌を貰ってたんだね~
    その人たちも家の近くでも餌をやったりしているそう、ありがたいことだ。
    若い娘さんも猫好きさんなので将来が楽しみ♪、野良猫に理解のある人が一人でも多く増えてくれると嬉しいな。

    健太君(元風太)の去勢の時期が来ているのでお尋ねしたら、昨日予定日になっていたとか。
    写真も送ってくださったが、なにせ臆病者なのでベッドの下から出て来ないらしい。
    なので写真が暗いけど、大きくなって可愛くなってます~♪
    ご両親にはとても甘えているそうで、健太君がいることでおうちが明るくなったとか・・・嬉しいことです。

    健太君隠れてます~

    健太、その名の通り、元気に健やかに育っております。
    夜になると、やんちゃをして、朝その後片付けから一日が始まるそうです。
    世話やけるなあって、でも健太の話をする時の母はニコニコしています。


    大きくなったね♪

    父と母の座ってる椅子の間に座ったり(母が言うには、二人に同じように接しないといけないと思って、健太,気ー使ってるんとちゃうかな、って)、母のひざの上で寝たり、最近では父の動かなくなって固まってしまった右手にうまく乗って、落ちないように胸にしがみついているそうです。
    どちらがトイレに行ってもついてきて、扉の前で出てくるのを待っててくれるそうです。
    朝は父のベッドの足元に座って母が起きるのをジーと待っていて、起きると朝ごはんを催促してるそうです。


    健太君を可愛がってくださってありがとうございます!
    人見知りが激しくて逃げ回っていた子ですが、可愛がっていただいているので甘えん坊さんになったんですね(v^ー°) ヤッタネ
    健太君がいることでご両親が元気になられて嬉しいです♪

    次女が撫でていると寝てしまったとか、弱虫マメも今ではのびのび~(笑)

    マメ爆睡

    ゴマも唯一一緒にいれるマメとの生活を楽しんでいるそう、そして怖いゴマ姐さん復活らしい。
    おばあちゃんになっても元気なゴマのようなので、安心していいのやら心配していいのやら・・・(ー_ー;)。o O (思案中)

    シロマメご帰還

    昨日よりも暖かい日だった、もう本当に春になったような・・・と思うのはまだ早いかも?(笑)
    まだ3月の上旬だもん、きっと寒い日があるに違いない←ぬか喜びだと嫌だもんね(* ̄m ̄) ププッ
    でも本当に気持のいい日だったな、日中はお日様の暖かさが心地よくて、外を歩くのが気にならないもん。
    気温は15~6℃あったみたい、このくらいの気温だと動きやすくていいな~

    にゃんsも春の気配を感じるのかベランダを開けると飛んで出る、鼻をフンフンさせて春の匂いを嗅いでるのかな?(笑)
    外に出て寒くないなって思うようになると入ってこない、やっぱり外の方が気持ちいいよね。
    チャ-ガのブロックをノミと金づちで割っていると、前でドルが座り込んで見ていた。
    飛び散った小さな破片を転がして遊んでいるドル、ポカポカと暖かいと遊んでいる姿ものんびりとしているように見えるよ、春はいいな~(*^.^*) うふ♪
    でも天気予報で明日は傘を忘れないようにだって!、雨は嫌じゃぁ~

    車を置いてから帰りにもう一度おごじょのところに寄るのだが、足音を聞いただけで甘えた鳴き声をあげている。
    ニャァ~ン・・・ウニャァ~ン、あれ?別な声が聞こえる??
    あらら、シロマメさんご帰還(爆)
    何事もなかったかのように出てきてスリスリし、毎日食べているがごとくにフツ-に食べてますがな・・・
    撫でてやっても平気、餌を貰う時だけは「よい子」なんかい!( ̄^ ̄;) けっ
    しかも痩せちゃってさ、もういいかげんに諦めて捕まりなさいな(爆)

    最後にマメサブ達に猫缶をやって、帰ろうとエレベ-タホ-ルに来ると・・・
    自転車を横倒しにして女の子が座っている、その少し向こう側に若い男性が壁を背中にして立ってるが?
    その女の子を見ると上の部屋の娘さん・・・「あ~ん、おばちゃん!よかった!」
    何事かと思って聞くと、自転車がパンクをしていたので駅から押して帰ってきたのだが、ずっとその若い男性がついてきていたそうだ。
    何を言っても返事をしないでいるし、警察を呼ぶと言っても平気。
    私が来ても無言で前を見てる・・・気持ち悪~い!(@v@)ギョエ-

    とりあえず自転車を起こしてその子と一緒にエレベ-タ-に乗り、降りてから廊下で警察に電話をしていると・・・
    ついてきた!、慌てて家に帰って再度警察に電話。
    先に電話をしていた時に慌てて家に帰ったので電話が切れていた、再度電話をすると途中で電話が急に切れたので危険と判断し、住所を言っていたのでもう向かってきてくれていたらしい。
    私は通報者なのでその子の部屋番号を言い、警官には直接行ってもらうことにした。

    しばらくしてからどうなったか電話で聞いてみると、その変質者はまだ下をウロウロしていて捕まったとか。
    20歳そこそこの変質者かい?、手にはUFOキャッチャ-で取るようなぬいぐるみの入ったビニ-ル袋をぶら下げていた、きもい!!
    じっと一点を見たまま言葉も発しない、きもいと言うより不気味?
    いい若いもんがスト-カ-なんかして、ほんまになにしとんや、他にもっと建設的なことを出来んのか?
    深夜徘徊をすると変な事件が多い・・・まあ、あたしゃ「若い女性」じゃないからいいけどさ(爆)

    眠い・・・

    昨日の騒動で少ない睡眠時間が余計少なくなった・・・眠い!眠い!
    朝から頭がボ-ッとして動きまへん、って毎日動いてまへんが(爆)
    お昼休みに横になってそのまま長時間(?)寝てしまった。
    電話がかかってきては起きてまた寝てなんて、今日は何しに仕事に行ったんだろう?o(^▽^)o キャハハハ
    若かりし頃は一晩の徹夜くらい平気だったけど、もう今はあきまへんなぁ~

    暖かいとは言ってもまだ風は冷たい、風向きが西風になっているので木枯らしではないからいいけどね。
    沈丁花のツボミがプックリと膨らんでいる、明日くらいから開いてくれるかな?
    沈丁花の花の匂いを嗅ぐと春だ~♪と思えるから不思議、体も五感をフル回転させて春を待ってるのかな?
    でも最近では平均気温が上がっているのがよく解るね。
    木枯らしの当たらない南向きの陽だまりでは、真冬でもタンポポの花が咲いているもん。
    春になると咲く花が咲いてるんだから、地球温暖化は進んでるんだろうな・・・

    文明の利器を駆使している身では偉そうに言えませんが・・・やはり環境問題はかなり深刻になってきているのだろう。
    車や空調などで出す排気ガス、一日の使用量は膨大なんだろうね。
    現代人一人が一日に使うエネルギ-量は、古代の恐竜一匹分が使うエネルギ-と同じ量を消費しているとか。
    ちっぽけは人間なのに、あの巨大な恐竜が使うエネルギ-量と一緒とは!、なんちゅうこっちゃ!
    う~ん、この状態ならクールビズもワ-ムビズも本当に必要なもんなんだろうな・・・

    その貴重な酸素を燃やしてる我が家の石油スト-ブ、今日もせっせと働いています~
    ゴロゴロと気持ち良さそうに寝ているにゃんsを見ると、エネルギ-の無駄遣いには目をつぶってと・・・(爆)
    まだまだ夜は冷えている、日中と夜間の気温差が大きくなって来ると余計そう思うよね。
    カイロを入れてやれる子はいいけど、寒さの中で夜を過ごす子にはまだ辛い季節は終わらない。
    あともうちょっとだよ!外の子達頑張れ!

    半長毛三毛のあんちゃん、里子に行ってから何度か血液検査をしてもらっていた。
    しかしその都度検査結果が違う、最初の病院と2軒目の病院では白血病陽性と出たり陰性と出たりして、どちらが正しいのかはっきりしなかったということだ。
    3件目の病院で診て貰ったら、簡易キットに3滴ほど血液がついたら陽性反応が出たそうだ。
    もう一度試しに血液1滴で検査をすると陰性反応・・・いったいどうなってるの?状態だった。

    3件目の病院の先生が簡易キットの販売メ-カ-と交渉して、そこで正確な検査をしてもらえるようになった、しかも無料だって!
    その結果報告を昨晩いただいたのだが・・・結果は陰性!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
    よかった!よかった!、先の検査結果を聞いてななちゃんに5種のワクチンを打たほうがいいよと言っていたので、ななちゃんは5種のワクチンを打ってもらっている。
    結果的に無駄になって申し訳なかったけど、でもあの時は一抹の不安があったのでお勧めしてすみませんでした~

    感染していても血液検査の時が移行期の時期なら、検査結果が陰性で出ることがある。
    保護前の状態が解らないので、どうしてもそんな事例が僅かだがあることは事実だ。
    そんな不安もあったので気を揉んだが、結果が良くて本当にほっとした・・・ε- (^、^; ふぅ
    しかし里親さんは、もしあんちゃんがキャリアであっても可愛いうちの子にはかわりない!、そうおっしゃって下さっていた。
    そのお気持ちがとても嬉しいです、本当にありがとうございます<(_ _)>ぺこっ

    いつも言っていることだが、キャリアであっても猫は猫・・・キャリアと解っても、かわらず可愛がってやって欲しいと思っているんだけど・・・
    でもキャリアになりたくてなったんじゃないよ、人間が捨てるから感染しただけだもん、猫が悪いんじゃない。
    長生きできない子もいるし医療費もかかる時があるしで、難しい部分も多々あるんだけどね。
    治療法が確立されるとか、ワクチンがみんなに接種されるようになるとか、一日でも早く治療&予防法が普及して欲しいもんだね。

    買出し

    久しぶりに親子三人で買い物に行った、と言うか見る物はホ-ムセンタ-の日用品と猫用品ですが(笑)
    長女に用事があったので電話をし、今日はホ-ムセンタ-に行くので一緒に行く?と聞いたら、行こうかということになっていた。
    退社前に次女から電話、買い物に行くんやったら誰の車で行く?、エッ・・?
    もうすでに二人で話が出来ていたようで・・・(^^;;;

    というわけで買い物には三人で行くことになった、もちろん次女の車でですが。
    送り迎えつきの車で行けるのは楽ちんです~♪
    とは言っても日用品も余り買うものは無い、娘たちがいる時は何でも無くなるのが早かったけど、今じゃ予備を買っておかなくてもよくなったので買い物も楽になりましたわ(笑)
    しかし猫用品は大量に買った、猫缶に猫砂だけでカ-トが一杯になる。
    レジで並んでいた後の男性が猫缶や猫砂の山を見て驚いて、レジの人がカ-トから品物を取るたびに右に左にと顔と目が動いてた・・・(爆)

    今日は夜に行ったので出会わなかったが、昼間に行くと同じようにカ-トに山盛りの猫用品を買っている人に出会う。
    お互いにカ-トを見てそれから目をあわす・・・きっとどちらも「あら、外の子の餌なんだわ」と思ってんだろうな(^u^)プププ
    前も見えないくらい山盛りに積んでいる人もいるが、いったい何匹面倒見てるんだ?と思ってしまうね~
    しかし嬉しいことだよね、ホ-ムセンタ-が出来たお陰で外の子のお世話をする人が増えたもん。
    手軽に買えてしかも安い!、その条件が揃わないと中々外の子のお世話を出来るもんじゃない。

    うちもかなりの大量消費をしているが、以前に出会ったおじさんは内外で100匹くらいいると言ってたな。
    う~ん・・・うちで今は1ヶ月カリカリ6~70キロ使ってるから、100匹だといったいどれくらいになるんだ?
    カリカリ以外にも大量の猫缶がいるから、お互い猫のために働いているようなもんですな、なんてその時は笑いあったけどね。
    まあ私が余り食べないので、その分は猫が食べているということで・・・(爆)

    買い物の後に久しぶりに回転寿司へ行った。
    しかしガ-ン!、いつも行っている所がもうすぐ閉店とか。
    回転寿司も色々だから、近くに美味しい店が有ったのが無くなるなんて・・・困ったこっちゃ。
    今は回転寿司の店も沢山出来てるからね、競争が激しいんだろうな。
    どんな商売でもそうだけど、やはり資本主義社会は競争社会だから、勝ち負けが出来てしまうのは仕方ないね。
    しかしいつも行く店が閉店は困るな・・・ ̄へ ̄; ムムム

    昨年の秋に次女が交通事故の子を保護していたが、極端な臆病者で威嚇の荒らしだったけど、最近ではかなり馴れてきて爪も少しだけは切らすようになった。
    しかしここで問題が・・・ゴマがすごい勢いでひ-ちゃん(確かそんな名前・・・忘れた!)を追い掛け回すらしい。
    ケ-ジに入れても上段にまでよじ登り脅すゴマ、元の厳しいゴマ姐さんに戻っちまった~!

    パステル三毛さん

    スリスリもできるようになったので出してやると、すかさずゴマがやってきて追いかけるので、怖くて押入れに篭ってしまうらしい。
    せっかく馴れてきたのになぁ・・・ゴマよぅ~仲良くしておくれ・・・