2006年04月 の記事一覧

    きなこの抜糸

    昨日に引き続きイカナゴを炊くべく予約したのを取りにったら・・・ひ、酷い・・・間違えて売っちまってる・・・
    活きのいいのを炊こうと思って取り行ったのに、誰じゃ私のを売ってしまった奴は!(~_ーメ) ヒクヒク
    他の店にあるか問合せたら有ったけど、取りに行くので1時間ほどかかるというじゃないですか!
    夕方から病院へ行きたかったのに予定が狂う!、どうしてくれるねん!!

    電話が有って商品がついたので取りにいき、とりあえずは炊いたけど全部炊けんかったやんか!
    だ・か・ら~こうなったら困るから予約したのに!(怒)
    昨日に引き続き忙しい日になっちまったよ、忙しいのは嫌いだっちゅうの!

    きなこの避妊手術後の抜糸とワクチン、それにうちの子の中からサスケとキンタとキクのワクチン。
    家庭内野良のサスケとキンタ、捕まえるのに追い掛け回して網でゲット。
    キンタはとにかく怖いだけの子だからいいけど、サスケは噛みに来るので大変ですわ。
    キンタもサスケも逃げるのに必死、私は捕まえるのに必死(爆)

    昨年ホ-ムセンタ-のバ-ゲンで買った魚釣り用の網、中々優れもので荒っぽい使い方をしても破れない。
    網の部分が長い三角形なので、捕まるとその細い先のほうに行こうとするから都合がいいのさ♪
    キャリ-の入り口を網のワッカの所にあてると慌てて入ってくれる、とにかく網から出たいらしいけど入った先はキャリ-だよ~(笑)

    この網って魚を釣り上げたときに入れる捕虫網のような形の物だが、捕虫網は底が丸くカットされているのに、魚釣り用は長い三角形になっている。
    もち手は丸い短い棒で、ワイヤ-は結構太いものを使っているから曲がらない。
    バ-ゲンで198円だったけど魚釣り以外に使い道があるのさ、数本買ったがもうちょっと買っとけばよかった~(爆)
    しかし網を持ってウロウロするとみんな警戒警報が出ていなくなる、条件反射って怖いな(* ̄m ̄) ププッ

    ところが病院を出て少ししてから「あっしまった!きなこのワクチン打ってもらうのを忘れた!」と気付いた。
    もう受付時間終了の時間、慌てて電話をして待ってもらいUタ-ンだ。
    きなこを連れてきたのは抜糸よりもワクチンを打ってもらうためだったのに、いやほんとなにしに来たんだか・・・
    なんて大笑いしまった、方向音痴と物忘れは私の特技です!(爆)

    きなこは今は長女の家のケ-ジに預かってもらっている。
    とにかく臆病な子で触ると体が固まってるが、撫でてやると気持ち良さそうにしているので、急がずに馴らしてやるとおとなしくていい子になりそう。
    噛んだり引っかいたりしない、というか出来ないみたいでひたすら固まっている。
    こんな子は静かな環境でゆっくりさせてやりたいね、って長女の家もうちも多頭なので無理なんですがね・・・

    あんこはんも元気にしている、食欲は旺盛で毛艶もよいし手触りはフワフワ。
    撫でてやると最初は怖がっているが、すぐに馴れてゴロゴロと言っている。
    みんなのワクチンが済むまで出してやれないのが可哀想だが、もうしばらくは我慢してもらわないとね。
    この子も怖がりなのでビクビクしているけど、きなこよりは早く馴れそう。
    なにせ甘えん坊では定評のある白黒にゃんだもん、そのうちに本領を発揮するかな?(笑)

    こんなにいい子達なのになんで捨てるか!
    子猫の時だけ可愛がっても中猫になったら捨てる、よくあるパタ-ンだが・・・腹が立つね!

    夜になってから雨が降り出したが、餌やりの頃には小降りになり助かった。
    ギズオも出てこれていたのでほっとした、雨が酷いと来れないもんね。
    モカの母ちゃんの流動食、今日はカリカリを替えてみたらいつもよりよく食べていた。
    う~んカリカリに飽きてたのかな?、それとも今日は調子がよかったのかな?
    明日も今日のカリカリにして様子をみてみよう、よく食べるようならカリカリの変化のロ-テ-ションを組まなきゃ。
    ほんに神経質な子は難しいですな・・・

    みんな元気だよ♪

    ここの所夜もバタバタしていたので今日はゆっくりと寝た、何度も起きたけど寝なおし、目が覚めたらお昼過ぎてたし(爆)
    久しぶりに「寝た!」という気分、でも起きてからフラフラしてる・・・どうも寝すぎたようで体がついてきませんわ。
    いや~毎日同じサイクルでないと余計調子が悪くなるね(^w^) ぶぶぶ・・・

    嬉しい写真が次々と届いている。
    まずは先週お届けしたニヤちゃん(タンゴ)から。

    すでにこの態度でして・・・(爆)

    もうお届けした当日から馴染んでいるので、すでにここは我が家♪状態。

    これ誰?信じられないくらい可愛い・・・

    でもって、この写真はなんだか可愛く写りすぎ(爆)

    これがいつもの顔(爆)

    と思ったら、こちらはいつもの顔なので安心した~ヾ(@^▽^@)ノ わはは

    べったりニヤ君ですな~

    タンゴ改めニヤは、まだ外の物音が気になるようですが、だいぶ落ち着いてきました。
    最初はすぐにベッドの下に隠れていましたが、このごろはベッドの上で丸まって寝ていたり、ストーブの前でとろけていたりしています。
    今は私の横で丸まって寝ています。
    冷蔵庫を開けるとうれしそうに走ってくるので、ササミの茹でたのを朝と、帰宅時におやつにあげています。
    ネコのいる生活に戻れて幸せです。


    いえいえ、こちらこそ里親さんになってくださってありがとうございます。
    一人っ子で我が世の春を謳歌しているニヤちゃんを見たら、やっぱり里親募集をしてやってよかったな、そう思います。
    猫にも個性が有るのですから、その子に合った環境で暮らせることは幸せなことです、ありがとうございます♪

    さてこちらはころすけ君とちびすけ君。
    本当の兄弟だからとっても仲良し、イタズラするのも寝るのも一緒♪
    ずっと兄弟でいれるのって幸せなことなんだよ、解ってるのかい?と聞いても解っちゃいないだろうな~(爆)

    ハンサムになったころすけ君♪

    すっかり大人の顔になっているころすけ君、でも中身はまだちっちゃなお子ちゃまらしい・・・

    いつも一緒の仲良し兄弟でいてね

    一緒に並ぶと顔が違うのが解るね、でも君たちは正真正銘の兄弟です!(^u^)プププ

    ちびすけ君はおおめし食いとか(´m` )クスクス

    ちびすけ君は最近ころすけ君よりもよく食べるようになったとか、そっかそっか~どちらも「目指せデカ猫!」になるんだぞ(爆)

    モカの母ちゃんは今日はよく食べた。
    少し固形物を多くしていたのを元に戻し、かなり水っぽくしたのだったらから(ーー;
    せっかく少し進んだと思ったのにな・・・また元の水っぽさになっちゃった。
    まあそれで食べるんだったら元に戻すか?、いやほんまに行きつ戻りつだね・・・

    雫の母ちゃんも私の姿が見えると慌てて逃げる、なんでや?
    最近は餌場近くまで来ていたのに、ここ少し前から逃げていくようになってしまった。
    またもや何か怖い目にあったのか?、工事の人でもやってきて怖かったのかな?
    普段は人が入ってこないところだけど、工事関係の人はやってくるのでしょうがないよね。
    これでしばらくは遠目に姿を確認できるだけ、まったく困った怖がりさんだわC= (-。- ) フゥッ

    外の子はそんなこんなで色んなことが起きる。
    毎日会っているといってもほんの短い時間だから、一日のほとんどの行動を知らないといっていいほどだ。
    片隅でひっそりと生きている子達なんだから、せめて怖い目にだけは遭わせないでやって欲しい・・・

    外の子の老い

    急に春になったような日で一日暖かくて気持ちがいい♪、やっと暖かい日が続くのかな?と思ったら・・・
    北日本では風と雪で凄いことになってる!、いったいどうなってるの?
    そしてまたもやお天気は下り坂とか、雨が降ったら寒くなるのよね・・・気候が安定しないと体の調子が悪いよ~
    小さな日本でもこの時期気温や気候が各地で全然違う、早く安定したお天気になるといね。

    メ-ルが最適化されるたびに無くなっていく・・・ただ今必死で保存中。
    メ-ルボックス丸ごと保存しているので、今の必要なメ-ルの保存が出来たらそれをコピ-してメ-ルの入れ替えだ。
    そしてその時のメ-ルも保存して・・・という気の遠くなるような作業をしとります・・・
    最適化なんかすんな~!と今頃叫んでも虚しいだけ・・・・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん
    メ-ルの最適化をしなくなる方法ってあるの??

    シロマメが昨日から余り食べない、もっともトレ-が置いて有るのでもらっているからかもしれないが。
    急に老化が進んだような気もするし・・・調子も悪いのかもしれない。
    今まで頑張って生きてきたんだからね、もういいよと言ってやりたい気もする。
    でもまだ12歳だからもうちょっと頑張れるんじゃないの?、そう言いたい気もするし・・・

    同じ12歳のプ-やミ-に比べるとかなり老けて見えるよね、外の子はそれだけ環境が厳しいってことだけど。
    シロマメもおごじょも猫ハウスを作ってもらっている、冬にはカイロも入れてもらえる。
    それでも家の中の子に比べると実年齢よりも老けて見えるのは、それだけ体を酷使して生きているからだろう。
    腰の辺りが骨ばってきた、もっとも同じ歳のプ-も少し痩せてきているが・・・
    家の中も外も年老いた子が多くなってくると気が気ではない、充分な寿命まで生きて欲しいがこればかりはどうしようもないしね。

    そのことを思うと今年16歳のピ-ばあちゃんは元気だ、体も丸々としているし毎日快食でご飯コ-ルが姦しい。
    プ-と同じ歳のミ-はあいもかわらずちょこまかと走り回って元気だし、次女の家にいる13歳のゴマは以前のように姐御になってガン飛ばしてるし。
    やっぱり猫も人間と同じでメスの方が長寿なのか?(笑)

    ニヤちゃんもすっかり馴れたもよう、お母さんと一緒に寝るのが売れしいんだって♪

    夜中の一人運動会もおさまって「ニヤ~ 寝るよ~」と呼ぶとベッドに上ってきます。
    寝てる私をふんづけてウロウロして納まる場所を探し、しばらくゴロゴロ言った後は爆睡しています。
    ムフフ幸せ♪


    そうなんですよ、自分が気に入った場所で寝れるまでゴソゴソ、しかも遠回りするのが嫌らしく移動する時は首を踏んづけていく・・・
    喉仏の辺りを踏まれたら・・・ぐ、ぐるじいよぉ~(爆)
    真夏もべったりとくっ付いてくれるので、今から夏対策を考えてる方がいいですよ~o(^▽^)o キャハハハ

    よく雨が降るね…( ̄  ̄;)

    電車に乗る前は今にも雨が降りそうだった、でも多分家に帰るまでは大丈夫だろうと・・・しかし甘かった!
    駅についたらポツポツと降り始めてるじゃないですか!、バカヤロ-もう5分待ってくれ~ヽ(`⌒´)ノ ウッキー
    まあね、降り始めの小降りだからいいけどね、菜種梅雨はやだね~

    雨が降ると餌やりが大変、私が大変なんじゃなくて外の子が大変なんだけど。
    雨の当たらない場所を見つけて置いてやるのだが、そこに来るまでが濡れるので大変なのだ。
    余り雨足が強いとモカの母ちゃんは来ていない、道路を2ヵ所渡ってかなり離れた場所から来るからだ。
    ギズオなどさえぎるものが何も無い工事現場からやってくる、もっとも完成しても公園になるので一緒だけど。
    工事が終了すると中に入れるので、どこか雨が当たらない場所を見つけてやろうと思っている。
    道路を渡ってやってくるのでそれも心配だし、雨の時にも来れるくらい近い場所を見つけてやりたい。

    プレハブの事務所や物置の下は、雨が降ったときなどちょうどいい餌置き場になる。
    公園には掃除道具などを入れる小さなプレハブの物置があるが、でもその下は土なのでナメクジの大群がやってくるから、これか暑くなると置けない。
    場所的には人がいなくて都合がいいんだけど、季節的にナメクジとアリの餌になりかねないよね。
    猫はナメクジやアリが容器に入るともう食べないもの、そりゃあ~気持ち悪くて食べれんわな。
    民家の密集している場所の方が餌場は見つけやすいね、公園や工場などの広い場所はどうもいかんわ・・・

    餌やりの時には雨は結構な降りだった、ギズオは来てないだろうな・・・と思っていたのに、頑張って来ていた!
    あの雨の中だから濡れただろうと思ったけど、毛はもう乾いていたから早くから来てたのかな?
    帰る時にかなり濡れるから雨宿りしてるんだよ、と言ったんだけどね・・・臆病者だからきっと帰ってんだろうな。

    モカの母ちゃんも来ていたけど、足がびしょ濡れで可哀想だった・・・
    今日の流動食は又前のように柔らかくて水っぽいのを作ったが、3分の2ほど食べたけどやはり残す。
    まあね、分量的にはかなり多めに作ってるので残して当たり前かも?なんだけど、前がよく食べていたので食欲が無いのかとつい心配してしまう。
    もう体力を回復させるための大食の時期は過ぎて、今で自分にちょうどいいのかもしれないね。

    マメサブとユキちゃんの猫ハウスの座布団がびしょ濡れ!、カイロを入れにいったらその濡れた座布団の上にユキちゃんがいた。
    慌てて家に帰り新聞紙と新しい座布団を持って行き取り替えたが、今度の猫ハウスを置いている場所は木の下ではないので、直接雨がハウスにかかるからどうもハウスの中に水が入るようだ。
    撤去されるまで置いていたところは大きな木が何本も枝を広げていた下だったので、雨が降っても葉が茂っていたから案外雨はハウスに入らなかったのに・・・
    今度の場所はダイレクトに雨が当たるから、風があると余計に入り口から吹き込んでしまう。

    今日は新聞紙を敷いて水を取り、明日はそこにエア-キャップを何枚か重ねて敷いてやろう。
    プチプチといわれているやつで、表面がデコボコしているしビニ-ルなので水を吸わない。
    底に水が溜まるからその水除けに何か敷いてやると、多分座布団は無事なはずだと思う。
    水が入れば新聞紙を敷いて吸い取ってやればいいから、座布団にまで水の被害が及ばないようにだけはしなくては!
    外の子の世話をしていると、本当にこんな風に工夫をしないといけないことが沢山ある。
    でもホ-ムセンタ-に行けば今は色んな便利グッズがあるから、なんとかなるので助かってるけどね。

    ここ3日ほど前からキクママがケ-ジで寝ていない。
    私のベッドの下の猫ベッドにいるのかと思っていたら、なんと!押入れの中の猫ベッドに入って寝ていた!
    しかも今晩初めてみんなの所にやって来て一緒にご飯を食べた、ん?ぼつぼつケ-ジ生活に飽きたのかな?(笑)
    ところがせっかくキクママが出てきたのに、イケズなドルが追いかける・・・\(`o'") コラーッ!。
    やっとみんなといくらか慣れてきてのに!、ドルのバカ!
    ドルはキクも追いかけてネコタワ-のボックスに追いつめる、キクもキクママもどちらもおとなしいからって苛めるな!
    しかし、超イケズなドルはあかんたれのくせに弱いものにだけ強い、そりゃあきまへんで~!(爆)

    元気なお年寄り達

    魚の目が痛~い!、いや正確には魚の目に貼っている薬が効いて痛い!
    スピ-ル膏を貼っているのだが、先週見たときには硬くなっている部分が、帽子のひさしのように浮いてきていた・・・
    ( ̄△ ̄;)エッ・・?これって硬化した部分を剥がしてるのよね?、だったらはがれた下に見えてる赤い部分は何?
    どうもそこが痛いようだ、硬化した部分がはがれたら皮膚のない部分が出てくる・・・これって!
    そう生傷と一緒でそれが痛い、ズキンズキンとするし歩くと靴に当たるしで、とてもじゃないけど痛くてたまりません!

    ずっと昔に貼ったスピ-ル膏で、はがした時に一緒に「魚の目の芯」がくっ付いてきて取れたことがある。
    それと同じだと思って歩くと痛くなってきた魚の目に貼ったら、今のスピ-ル膏って硬化した部分をごっそりと取るのね!
    芯だけを取ると思っていたから、こんなに痛くなるなんて思わなかった・・・
    芯が取れた時は、硬化した部分は柔らかくなりそれを削っていたのに、今じゃ円形にすっぽりと取れちゃうのね。
    お陰で毎日ズッキンズッキンとしとります、それが両足の小指の外側、靴があたる部分なので歩くのが難行苦行・・・
    片足ならまだしも両足なので不自由です・・・(((((*ノДノ)えーん

    今日は次女に手伝ってもらって、じいちゃんとばあちゃんたちのワクチンを打ちに行ってきた。
    ゴマとマメも打たないといけないので総勢6匹、モモの8歳が一番若く他はみんな10歳以上・・・うわ~!(爆)
    しかし元気なお年寄り達で、行くときの車の中は大合唱(爆)
    キャリ-が怖いモモなど暴れすぎて爪が取れた、そこまでするか?
    でもモモには前科がある、プラスティックのキャリ-のサンを歯で齧って取った、両方に出入り口のあるタイプのキャリ-に入れたら、入れたほうと反対側の出入り口をぶち破って逃走した・・・

    どうもモモにはキャリ-が怖いという記憶があるようだ。
    片足を二度切断手術をしているので、キャリ-に入ると痛いことをされるというトラウマを持ったのかな?
    酷く臆病な子なので余計なのかもしれない、手術後も傷の手当てをずっとされたしね、キャリ-=痛いことと刷り込まれたのかな?
    帰る時はそれでも静かになったけど、五月蝿いのはゴマ!
    行く時も帰るときもギャ-ギャ-と鳴きまくっていた、キャリ-の中でもドッタンバッタンと暴れてござる。
    そのうちに口を開けてハ-ハ-と言い出すしまつ、それで疲れて多少おとなしくなると思ったけど、帰りも一緒。
    まあそれだけその歳で元気が有ればいいんですけどね・・・C= (-。- ) フゥッ

    しかし餌やりの時に次女が来て、ゴマが足を引きずってるし、しんどうそうにしていると言ってきた。
    行く時のキャリ-の中であれだけ暴れたらね・・・布製のキャリ-だから、あちこちからぼこぼこと手足の形が浮いて出てましたけど?(笑)
    凄まじい勢いでキャリ-の中で暴れていたから、どこかくじいたのかもしれない。
    とにかく今日は一晩様子をみなくちゃしようがない、ワクチンで発熱する子もいるからね。
    それもそんな子はごくたまにだから、一晩で回復すると思うけど・・・

    アメ君の子ども達?

    大陸から寒気が入って来ているとかで朝から寒い、帰宅時には北風が吹いてる!
    まるで冬のような風の冷たさで、思わず「寒いやんか!」と首がすくんだ。
    でも今日は足が痛かったので車で出勤、なので帰りは楽ちんだったけどね♪

    やっぱりゴマは足が痛そう、と次女からメ-ルがあったので帰りに寄ってみた。
    ベッドの下にいたけど引っ張り出してみたが熱はない、でも右足を上げて歩いている。
    太ももを触ったら怒っているので痛いのだろう、昨日の注射が神経にでも当たったのかな?
    それとも行きしなにキャリ-の中で大暴れしたから、その時に足でもくじいたか打ったかしたのかな?
    ワクチンを打って熱を出す子がいるが、その点ではどの子も今のところ大丈夫の様子、ゴマも2~3日もすれば治ると思うけどな・・・

    マメはコソコソと押入れの中に隠れた、「もうどこも連れて行かないってば!」弱虫マメは逃げ足が速い(爆)
    でも今はゴマとの生活でのんびりしたのか体重が増えて6キロになった、3.4キロのゴマの倍近いやん!
    体ばかりでかくなっても、誰か来た!、と思ったとたんに背中を低くして一目散に逃げるとは・・・なんちゅやっちゃ!
    乳飲み子から大きくして多頭の中にいたのにね、やっぱり性格なのかな?、今でも他猫や人が怖いらしい。
    なのにみんなが怖がるゴマ姐さんを平気とは?、どうもよく解らん子ですわ( ̄~ ̄;) ウーン

    パパすき~♪

    アメパパが大好きなドルとジャック、いつもこうやってくっ付いている。
    もうすぐ1歳になるドル、もう大きくなってるんだからアメ君のおっぱいを吸うのはやめれ!(爆)
    3キロもない小さい子なので外見は子猫に見えるけどさ、中身はもう大人なんだよ~(*´▽`*) プッ
    そのドル、お転婆ぶりには益々磨きがかかり活躍中、仏壇の造花はまだ手ごろなおもちゃらしい。
    毎日毎日よく飽きもせずひっくり返すな~と思うし、最近では造花を齧ってばらす事を覚えたらしい。
    気がつくとあちこちに造花の花びらが落ちとります・・・(ーー;

    花びらといえば桜、まだ今日は枝の先にツボミが有るのでこの週末が満開かな?
    花冷えの今日はさすがに花見客はいないけど、うちの近所は桜の名所があるのでこれからが大変だ!
    当分の間花見客の宴会の焼肉の匂いが充満して、毎晩餌やりの時までその匂いが残っている。
    餌やりをしながら焼肉の匂いで食べた気分になっとります・・・桜の思い出は焼肉の香り・・・(爆)

    駅前の駐輪場で餌やりをしていると電車を降りたカップルがやってきた。
    少し離れた場所で見ていたら、八われの子のところへ行ってかがみこんでいる。
    何をしているのか見に行くと猫缶をやっていた、ああそうなんだ~、時々ミニ缶を食べた跡が有るのはこのカップルがやってくれてるんだ。
    「猫缶をやってくれたの?ありがとうね」と言いに行くと、「もう誰かやってる」「あ、それ私がやった、でも猫缶のほうがご馳走やから喜んで食べてるわ」そう嬉しいね♪
    八われの男の子が時々出てこないのはこのカップルがやってくれているからかな?
    以前に出会った親子もキクママに猫缶をやってくれていたけど、こうやって猫好きな人が餌をやってくれるのはありがたいことだ。
    でも出来るだけ目立たないようにやってね、猫嫌いが見ると又駐輪場の管理人に告げ口をするからね。

    まだ寒いね・・・

    日中の風はまだ冷たくひんやりとしている、肌寒いね~が挨拶代わりの言葉。
    今の季節で上着を手放せないって変じゃない?、暖かいね~♪が本当なら挨拶の言葉のころなのにね。
    今日もう一日無理をしたくないので車で出勤したけど、でもガレ-ジ代が1.200円かかるのよね、ほんとうらめしや~の魚の目やろうだ!

    餌やりの時には気温が下がるので寒く感じられる、まだ裏がフリ-スのナイロンジャンバ-を着て行っている。
    しかも下には裏起毛のトレ-ナ-を着てなんて格好は、桜の咲くころに着るものにしたらかなり分厚いよね。
    だけどその格好でちょうどいいくらい、この寒さっていつまで続くんだ?
    外の子にとってはこの春は厳しい、早くほんわかとした気温になって欲しいもんだわ!
    そう、だからまだカイロがいるんだけどね・・・季節商品なので売っている所が少ない!、もう探すのが大変ですわ・・・__(_ _;) ウゥ

    昨日は沢山残していたシロマメ、今日は完食していた。
    食べても食べなくてもいつも同じ量を入れてやっている、しかもかなり多めに。
    シロマメもおごじょもそれを完食しているのはなんで?、トレ-の中には猫缶が少し残っていたから先に一度貰ってるのにね、今日は食欲のある日だったんだわ、きっと!(笑)
    まあ人間だって食べれ日と食べれない日があるもん、猫だってその日によって食べる量が違って当たり前だけどね。

    そのことを思うとギズオはコンスタントに毎日同じくらいの量を食べる、まだ若そうだから食欲が有るからかな?
    ごくたまにほとんど食べないことがあるが、その時はきっと誰かに貰っているのだろう。
    毎日同じくらいの量を食べれるのは健康な証拠、食べているうちは安心だから嬉しいけどね。
    シロマメもおごじょもギズオもオス猫だから、やっぱり食べる量は多い。
    でもこれからは暖かくなってくるので食べる量は減ってくる、外の子は気候に合わせて体が要求する量だけしか食べないもの。
    いつも何かくれ~、と言ってるうちの子達とはほんと大違いだ!(笑)

    怖いお外を経験したサスケ君、今ではプチ家出などすっかり忘れているもよう・・・(´m` )クスクス

    な、なんだよ~!

    サスケは父親が大好きで側から離れようとしません。
    朝の見送り、帰りのお出向かいはサスケがしてくれます。
    私と母親には・・・・。淋しい・・・・。
    夜の寝床は父親の布団の上。さすがに重い・・みたいです。


    お昼寝中~(*^.^*) うふ♪

    サスケ君が家族の一員になってからみんなよく集まるようになったとか、そうですね~動物がいると話題が増えて笑いが増えて・・・と、本当に家の中が明るくなりますよね♪
    ビビリンさんなのでどうなることかと思ったけど、皆さんが可愛がってくださるので、甘えん坊なとてもいい子になってくれてと喜んでいます。
    サスケ君を可愛がって下さってありがとうございます~♪

    キャリ-の被害

    日中外に出てビックリ!濃いもやが出ていると思ってよく見たら・・・物凄い黄砂の量でみんなかすんで見えていた。
    これだけの量も珍しい、近くの山がボ-ッとかすんで見えてたもん。
    黄砂が飛んでくるようになると春とか、これでやっと本格的な春になったのかな?
    でも自然て偉大だね、はるか離れた中国大陸の黄河が作る黄色い砂、それを日本まで風が運んでくるんだもの!
    風のひと吹きで何千キロも離れた土地の砂がやってくるなんて、ちっぽけな人間にはとても真似など出来ないよね。

    今日もワクチンを打ちに連れて行くべく、頑張って家庭内捕獲をしました(爆)
    雫とジャックが残っているので、例の網がまたもや大活躍。
    押入れに追い詰められたジャック、なにやらジョ-っと音がする・・・(゜ロ゜;)....う・・うそ、恐怖のあまりおしっこ漏らしてるし・・・
    急いで捕まえてあとはひたすらお掃除、被害を受けた場所が下段の板の上でよかった~!
    怖い思いをさせて可哀想だけどワクチンは大事だからね、捕まるのが怖いんだったら普段から馴れておいてくれ・・・

    雫は空中を飛んでおりました、壁を下から走って駆け上っておりました、でも負けないもんね(爆)
    網に入れてキャリ-の入り口に持って行くと、さっさとキャリ-の中に入ってくれる。
    そうか、それほど網が嫌なのか・・・だったら触らせろ!←嫌っ!と雫が言ってる声が聞こえる・・・ε- (^、^; ふぅ

    トムもキャリ-は嫌いなので頑強に拒否!拒否!、やっと入れたけど中で怒って暴れていた。
    でも構っていられないので、まずは順番に車に乗せようとトムは置いておいて他の子を連れて行った。
    残りの子を連れに戻ったら、トムがホットカ-ペットの上で寝転んでた・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?
    一瞬何がなんだか解らなかったよ~、「確かキャリ-に入れたよね?」と思わず自問自答しちゃった。
    で、キャリ-を見に行ったら、なんと!なんと!、布製のキャリ-だったのでメッシュの部分が裂けてた・・・
    うわ~っ!、トムってばメッシュを噛み破って脱出した!

    破られました・・・

    これが証拠、避けたところに毛がついてるし~!

    ホ-ムセンタ-で買ったキャリ-で、布製で軽いし折りたためるし肩にかけれる、それに値段も安いし・・・とても便利でよく使っていたけど、こんなことをされたりするんだ!とかなり驚いた。
    トムは体重が6.1キロある、しかも6歳とまだ若い。
    大きなオス猫でしかも若くて力が強い子は、こんな製品は要注意だよね・・・いやほんとこれにはビックリですわ。
    先に連れて出ていて外で飛び出されていたら大変なことになるところだった。
    いやはや、どこでどんなことが起きるか解らないと本当に怖かったです~!

    行く時も帰るときもドルがずっと鳴いていた、お転婆なくせに超がつくほどのビビリンなので、どこに連れて行かれるんだろう?とかなり不安だったのかな?
    年齢も体も一番小さいのでみんなが甘やかす、特にアメ君などすっかり母親気取りだもんね、アメ君ってばオスなのにさ(爆)
    ドルもアメ君とくっついていると安全とよく知っていて、寝るときや甘えたい時はいつもぴったりとくっ付いている。
    さすがに賢いサビ猫、要領をよく心得てますわ ̄へ ̄; ムムム

    帰ってきてからはみんなとても静か、今日は若手を連れて行ったけどさすがに疲れたらしい。
    今晩はとても平和な夜です~(爆)

    春爛漫♪

    暖かくて気持ちがいいので公園へ花を見に行ってきた、やっぱりお花見の人でいっぱいだったわ・・・
    やっと待ちに待った桜の満開だものね、待ちくたびれたように沢山の人がお花見を楽しんでいる。
    日本人は特に桜好きだもの、年に一度のこのシ-ズンは家になんかじっとしていられないよね(笑)
    あちこちの桜の名所ではいろんなイベントが行われている。
    うちの近所も桜の名所あるので何かあったらしい、行かなかったんだけど新聞に載ってたヾ(・_・;)オイオイ

    夕方だったので猫が誰か出てきてるかな?と思ったけど、お花見の人が三々五々歩いているので出てきていなかった。
    人が多いと嫌だもんね、仕方ないか・・・
    その代わりに春の花が咲いていたのを写してきた。

    チュ-リップ

    春の象徴のようなチュ-リップ、真っ赤な花が咲きそろっていると存在感があるよね。

    かいどう桜

    かいどう桜も満開が近い、いつもの年ならソメイヨシノが散るころに咲くんだけどね、今年は寒い日が多かったのでほとんど同時に満開になったみたい。

    ライラック

    ライラックまで咲いてる!、この花って咲くのはもう少しあとだと思うんだけど・・・
    ミニの花なので花期が早いのかな?

    たんぽぽ

    そしてタンポポ、雑草の中に色鮮やかな黄色の花を咲かせていた。

    たんぽぽ

    一時期茎の長い西洋タンポポが席巻していたが、土着の日本タンポポが頑張ってその地位を取り戻したらしい。
    最近見かけるタンポポはほとんどが日本タンポポになっている。
    しかも風の当たらない陽だまりでは真冬でも咲いている、可憐な容姿とは裏腹にタンポポって意外と強くて逞しい植物なんだね!
    その土地で長い間育んで育ててきたDNA、やっぱり外来種より国産の方が強かった~(⌒⌒)v

    ユキヤナギ

    いつもの年ならもう散っているはずの雪柳も、緑の葉を出しながらまだ頑張って咲いている。
    いつから咲いてたのかな~?、と考えないと解らないほど長い間咲いているね、でも綺麗なのでずっと咲いてて欲しいくらいだからいいんだけどね(笑)
    今年は異常な寒さが続いたので、春が一度に来たように花が咲き競っている、まさに春爛漫だね♪

    あんこはん、かなり馴れたとはいえまだちょっと引いてます~(笑)
    写真を写しても微妙に目をそらすし、撫でようとするとちょっとビクッとする。
    なんてビビリンなんだい!
    きなこは固まってしまうけど、あんこはそれでも一応逃げる時もある(^w^) ぶぶぶ・・・
    でもすぐにハウスに入ってしまうので、何のために逃げたのやら。

    可愛くなったよ~♪

    どちらもゆっくりと馴らしてやるとかなりの甘えん坊になりそう、臆病な子ほど人を恋しがるものね。
    避妊手術もワクチンも済んでいるきなこを先に募集しよう、臆病な子なのでゆっくりと馴らしてくださる里親さんを見つけてやらなくっちゃ!、頑張るぞ~( ̄ー ̄)v ブイ!

    久しぶりにゆっくりと出来た日曜日なので、こちらもまた久しぶりの更新などしてみました、えへ♪
    暮らしのアイディアに「トロ箱で作る巨大新聞トイレ」「衣装ケ-ス利用の新聞トイレ」のペ-ジを作成しました。
    人間だってトイレは広い方がゆっくり?できていいもんね(笑)、猫だってトイレは広い方が嬉しいと思う・・・そうなのかな?
    また何かの時に参考にしていただけたら嬉しいです~♪

    またもや雨!

    朝から結構な量の雨が降っている、もう!本当に雨がよく降るな!(`´)ムカムカ
    おまけにかなり寒い、気温が下がっていて春とは思えん!
    昨日の暖かさから一転してまた早春に戻ったみたい、いつまでも気温が安定しないなぁ・・・
    西日本には湿った空気が入ってきて長崎の方では大雨とか、それは大変だ!
    しかも今週の天気予報では近畿地方はほとんど雨か曇り、せっかく桜が咲いたのに毎日花曇りとは酷~いっ!ヽ(`⌒´)ノ ウッキー

    京都に行った六郎の写真が届いている。
    都会ネコのルミ子ちゃんと一緒だが、もうすっかり仲良くなって夜中の運動会を繰り広げてるとか。

    六郎からロンになったよ

    超甘えん坊で独占欲の強いルミ子ちゃん、なにせ人の膝の上が大好きで、他の子が座っていると怒ってどかしてしまうとか。
    普通の子ならそれで怖がっちゃうだろうけど、多頭の中で鍛えられてる六郎、たいして気にしてないらしい(´m` )クスクス

    ルミ子からリンになったのよ

    名前はルミ子ちゃんは「リン」になって、六郎は「ロン」になったそうだ。
    2匹あわせてリン♪ロン♪・・・ベルの音かい?、しかし可憐なベルの音とはほど遠い2匹でござるぞ?(爆)
    家に余りいないお父さん以外の人にはよく馴れたそうで、元気にしているとか。
    馴れてくれてほっとしてます~、腕白坊主をよろしくお願いしますね<(_ _*)>ぺコリ

    夜になったら雨は止んでいた、なのに餌やりに行くのに外に出たら降ってきたしぃ~!
    傘を持ってでなかったけど、土砂降りではないのでまっいいか・・・どうせ傘をさしたら邪魔になるしね。
    今はまだジャンバ-を着てるからいいけど、着なくなったらずぶ濡れだね。
    車の中には傘を数本入れてるけど結局は使わないからいっしょだし、餌を置く時に奥の方に入れるのに傘は邪魔だからささないもの。
    でも頭は濡れるから「水も滴るいい女♪」になっとります(爆)

    マメサブとユキちゃんのハウスがどうしても水が入って困る、下に敷いている新聞紙が持てないくらい重くなってるし・・・
    今日も新聞紙と座布団を替えてやったが、とりあえずは家に有ったエア-クッションを敷いてやったので、座布団までは水は染みこんではいなかったけど。
    昨日散歩がてらハウスの周りに植えられる木がないか探したら、いっぱいあったぁ~!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
    何本か密集してしまって抜いてやらないといけない木がある、それも一番欲しかったやつだよ。
    ルンルンで歩いていたら、いつもマメサブたちのハウスのことを気にしてくれているオバサンに出会った。
    なんと!昨日周りに数本木を植えてくれたとか。

    以前にそんな話をした時に「ヒイラギナンテンがいいんだけどな、木は縦に大きくならなくて葉は横に広がり、葉は柊のようにトゲトゲがあって近くに寄れないからいいんだよ~」と話していた。
    それを昨日見つけたんですわ(V^-°)イエイ!
    一緒に見に行って抜けそうか見たけど、大きなスコップがいります・・・かなりの肉体労働になりそうですわ(笑)
    ハウスの周りにこうやって植えてやってね、なんて説明しながら出会った場所まで戻ってくると、もう一人のそのオバサンと仲良しの猫好きの人にも出会った。

    こうやったらどうだろう?なんて説明をしたら、急遽話がまとまり今度の休みの日に植え替えることになった。
    あらまぁ・・・たまたま目当ての木があるか見に出ただけなのに、見つけたと思ったら気にしてくれていた人とばったりと出会い、おまけに一緒に植え替えてくれる人まで見つかった・・・いきなり話が進んでしまったよ~
    マメサブたちのハウスのことをみんな前から気にしていたので、猫の神様が早くしてやれと手配してくださったのかな?(*^ ^* )V

    ハウスが植木で隠れるようになると、上に雨よけの板を置いてやったりできる。
    入り口だって葉を上手く重ねて置いてやったら、雨が多少はそれてくれるようになると思う。
    もうあと少し、それまで植え替えに耐えれるように体力を温存しておこう!(爆)