2007年06月 の記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    やっぱり狭いや・・・

    ここのところの天候不順からか今日は少し肌寒い。
    退社後外に出たら強風が吹いてるし風は冷たいしで、薄着だったので寒いくらいだった。
    まだこんな日があって当たり前だよね、梅雨寒って言われる日もあるんだから。
    太陽が出ないと気温は上がらないもん、やっぱりお日様ってありがたいね~(笑)

    チビたちのケ-ジがどうも手狭で窮屈そう、そう思ったので帰ってきてから引越しをさせた。
    でも引越し前にケ-ジの中をレイアウトしなきゃなので、帰ってすぐからごそごそと・・・

    新居です(爆)

    こちらも違うウサギハウスを利用して階段に利用、そしてこのケ-ジは板を置いているので2段目がかなり広くなっている。
    しかし上るのもえっちらおっちらで、上り損ねてポテンと下に落ちておりました(爆)
    広くなって戸惑っていたのかあまり動かない、みんなおとなしい子なのかな?
    おもちゃも入れてやったけど「これ何?」って感じ、遊んだこと無いのかな?
    それを思うとどんな境遇にいたんだろうと可哀想になる、いてもいなくてもいい子なのでほったらかしてたとか?
    全くバカヤロ-が多すぎて、腹が立つのを通り越して哀しいよ・・・

    ねえねえ入らないの?

    この木のウサギ小屋はお気に召さないらしい、上段の板の上で寝ていたりしてるし・・・
    仕方が無いので猫ベッドを入れてやった、さっそく3匹でお休みでした(笑)
    でも茶白の子はウサギハウスで一人で寝てた、あれなんで?一人が好きなの?
    2段目を広く使うために猫ベッドを置かなかったのにね、意見が合いませんでしたわ(^m^ )クスッ

    2段目です

    後ろの水色に見えているのはスタイロフォ-ム、クッション代わりに壁側に置いてやっているが、多分そのうちに爪とぎになるかも?(爆)

    夕方ミルクをやってからお尻をトントンしていたら、キジ白の子がこれでもか!というくらいうんちをした(笑)
    まだ出るんかい?というくらいの量で、保護以来やっとブツが出てくれました~
    4匹を入れていたケ-ジをチビたち用にしたので、さっそく入れたら・・・ううっ!キジトラの子がうんちをしながら這ってるし~(((^^;
    大量にお出ましになって気持ちがよくなったのかな?、お腹すっきりで元気に這い回っておりました(爆)

    チビズの新居です

    最初はうさぎのド-ム型のベッドを入れていたが、どうも勝手が違うのか入らない。
    なのでキャリ-を入れてやったら、しばらくして見に行くと自主的に入って寝ておりました(笑)
    まあね、小さいからケ-ジの隙間に首を突っ込んでも危ないし、寝ている間はまだキャリ-の入り口を閉めてるほうがいいかもね。
    ミルクを飲んだあとで運動できるようにしてやりたくてケ-ジに入れたが、動く量もまだ知れてるしで多分しばらくは広さも大丈夫でしょう。
    床をウロウロされて踏んでも怖いしね、安全地帯を作ってやったらこちらも安心だし。
    あっという間に大きくなるので、あれこれ工夫をしてやるのが忙しいです(爆)

    先週の25日の金曜日に、公園を歩いていてふと目に止まったが・・・このは?! 、栽培が禁止されているあへんが作れるじゃないのか?と・・・そう、芥子です。
    しばらくどうしようか悩んでいたが、間違えたほうが幸いなので近くの交番へ届けに行った。
    警官と一緒に見に行ったのだが、その警官は実物を見たけどもっとの丈も長かったしも大きかったと言う。
    そうなのよね、私が小学校のころに見た花も背が高くて花も大きかったのよね・・・

    実家が商売をしていたから、長期の休みになると母の実家の田舎に預けられていた。
    小さなころから花を見るのが好きだったので、ある日変わった花を見つけたと祖母に言いに行った。
    「おばあちゃん、見たことが無い花が咲いてるで」
    一緒に見に行った祖母がその花を見たとたんに「あっ!この花は植えたらあかん花や!、こんなん咲いとったら面倒なことになるやんか!」
    すごい剣幕で怒っていたので、そばにいる私が怒られたような気分・・・なんも悪いことしてないのに・・・
    と、それ以来その花とその花の色が私のトラウマになっちまったのさ__(_ _;) ウゥ

    その時の花の色と同じ色の花が咲いていたけど、でも実際に見た事のある花とは大きさがうんと違う。
    私が見たときは7~80センチの高さがあったし、花の大きさも小学生の握りこぶしくらいあった。
    早くに咲いた花はもう結果していて、傷をつけると白い汁が出てきていたが、今思うとそれを乾燥させて麻薬にするのだろうね。
    大きさが違う・・・でも花の色は絶対にあの時見た花の色だ・・・う~ん、う~ん、としばらく悩んだんだよ~
    結局は違うと分かった方が安心だから届けよう、そう思って警察に届けておいたのだ。

    そして警察から結果の電話があった、やはり栽培禁止種だったそう。
    テレビのニュ-スで東京でもあちこちで咲いていると言っていたっけ?
    なんで栽培禁止種の花があちこちで咲くの?、昨年まで咲いてなかったのに?、今年は各地で異常繁殖してるのかな?
    これも現在進行形の異常気象のせいかもしれないね。
    小さいときから花が好きだし、造花のオリジナルを作るので花をよく見てるから気がついたんだけど、ほとんどの人はこの芥子の花なんて知らないんじゃないかな?
    それに、子供のころに見た花の色が咲いていたので気がついたけど、もし他の花の色だったら、ただ芥子が咲いてるって思っただけかもしれない。
    ちょっとした知識があれば花が咲いているのを見つけて採取し、麻薬を作って悪用できるよね?
    身近にこんな花が咲くのは怖いものがあるなぁ・・・気をつけてね!

    ギズオは昨日と同じ場所で待っていて、私が公園へ入るのを見ていて走ってきた。
    ふむ、なんとか餌場の変更が出来そうかな?
    雨が降っても餌場が近くなるし、道路を渡らなくてよくなるんだからね。
    あすもちゃんとそこで待ってるんだよ~
    スポンサーサイト

    少しましになったか?

    久しぶりの子猫なので自分で気づかずに気苦労でもしているのか、下唇と歯茎の間に口内炎が出来て痛い。
    この前そんな口内炎が出たのは忘れるほど前だけどね、なんで出たんでしょうかね?
    しかし口内炎は辛いものが沁みて痛いっす・・・(ーー;
    そんなに手がかかる子達ではないのにね、やはり体力が無くなってるのかな?
    寄る年波には勝てませぬってことかも?、気だけは若いんですけどねぇ(爆)

    昨日は夜に、今日は午後からと次女が育児に来てくれたので、ちょっと寝ましょうと寝転んだらぐっすりと寝ておりました~(笑)
    休日は片付けものをしたらあとはのんびりが日課なのに、おチビさんたちのお陰で予定が狂っております。
    まあそれはそれで可愛いからいいですけどね、元気がよすぎてお付き合いするのが大変ですわC= (-。- ) フゥー
    でも元気がよいのはよいことです、喜ばなくっちゃね♪

    下痢は昨日からw/dをメインにし、3分の1ほど缶を入れてやっている。
    今日はすぐに効果が出たようで、まだ柔らかいけど水様性では無くなった。
    元気もいいし嘔吐も無し、このまま様子をいてましょうかね・・・

    お、おそろしやぁ~!(爆)

    大きな兄ちゃんたちが走り回ってるのを、ボ-ッとしながら眺めてるところ(笑)
    缶の箱を積み上げて脱走しないようにしてます、まあ何でも使えるものは使いますので(=^^ゞ エヘ
    昨日はこの箱を2段積んでいたら、白い子がいつの間にか脱走をしてました。
    なので今日は3段に積み上げたけど、それも突破されるのは時間の問題かも?
    出入り口のドアを改良して、脱走防止を考えないといけませんわなぁ・・・

    子猫は名にすぉしても可愛いね♪

    ミルクを飲んだ後はコロンコロンと転んで遊んでる。
    そのうちにグル-ミングの真似事を始めたけど、まだ上手に座っておれないのでポテンとこけてます(笑)
    こんな仕草はいかにも赤ん坊って感じだし、動きもゆっくりなので動作の一つ一つがとても可愛い、ほんと赤にゃんは見ていて飽きないね~

    おいちい♪

    ミルクも上手に飲んでます。

    見掛けは大きくなっても、中身はまだ赤ん坊です

    しかしそのミルクの上前をはねる奴が・・・
    この子はミルクを飲ませだすと周りをうろうろして邪魔ばかりする、「ボクも飲むぅ~」なんだってさ。
    追っ払っても追っ払ってもやってきて、チビさんたちがミルクを飲んでるのに自分が飲もうとするんですわ。
    片手でこの子を抑えながらミルクをやってるが、まあまだミルクが恋しい甘えん坊なんでしょうね、可愛いもんです(笑)

    背中の白い線がトレ-ドマ-クです(笑)

    そしてこの甘えん坊の八われの子は、背中に1本白い線が入っている。
    毛の色も白い毛が混じっているような感じで、もう1匹の八われの子のように真っ黒じゃない。
    体もちょっと小柄だしかなりの甘えん坊、多分末子タイプの子かな?
    顔立ちも実際に見るとなにやらお間抜けのような顔をしている、いやおとぼけ顔みたいなかな?(笑)

    昨日次女に名前を沢山考えてメ-ルをした。
    返事は「関連性の名前は覚えれん」と即却下された・・・だったら早く考えてくれよ~
    もう面倒なので「アラン・ドロン」「コナン・ドイル」「ロビン・フッド」にしたら?と言ったら返事なし、この名前なら関連性あるやん、分離すれば6つの名前になるし・・・(爆)

    スカパ-で「パイレ-ツ・オブ・カリビアン・デッドマン・チェスト」を放映していた。
    ふ-ん、ディズニ-って商売上手いやん。
    もうすぐ「ワ-ルド・エンド」の世界同時公開なので、今度公開する映画の集客力アップのために早々とスカパ-で放映してるし!(私はものの見方が辛口なんですわ(*^^*) フフ)
    この映画は楽天の先行予約でDVDを買ったからもう観てたけど、まあ何度観ても娯楽映画なので面白いです。
    スト-リ-は単純だし、ディズニ-の映画なので心の機微や悩みや悲しみもないし、おどろおどろとした人間関係もないしね。
    単純に楽しむためにだけ作られた映画って、観ていても疲れないのでとっても楽です(笑)

    昨日からギズオが公園の入り口の茂みの中で待つようになった、やっと餌場の移動を理解したのかな?
    今日は近くで犬を放して走らせていたので、やっぱりゆっくりは食べれなかったようだ。
    雫の母ちゃんの所へ餌を置きに行き、それからギズオの容器を引き上げに行くが、いつもならちょうど食べ終わっているのに、さすがに今日はその放されている犬が気になって半分しか食べれていなかった。
    容器を引き上げるのも可哀想なので、そのままにして駅前へ行った。

    帰りに寄るとやはりしっかりと食べなおしてる、さすが食欲魔人のギズオ(笑)
    まだ待っていたので焼きがつおをやったが、公園はこんなことがあるからギズオにしたら落ち着けないだろうね。
    でも道路を渡ってもっと遠い所に行くことを思うと、餌場への距離も短くなるし危険からも遠ざかれるんだから。
    その辺はギズオなりに工夫をして、うまく危険から隠れるようにしないと仕方が無いし。
    今の所なんとか餌場の変更は上手くいきそう、このまま定住してくれるといいんだけどね・・・

    育児な一日

    どんよりとして今にも雨が降りそうなお天気、日中はまだ雨は降らなかったけど洗濯日和じゃないって感じの日。
    なのに、ここのところ毎日洗濯に追われております・・・チビズの・・・
    一人暮らしなので1週間に2回も洗濯機を回せば十分だったのに、今じゃ最低一日に一回は洗濯機を回しています。
    下痢ピ-なので仕方ないですが( ̄ー ̄)ふっ

    名前をやっと考えたけど、もう考えるのが面倒なので全員かんきつ系で統一しちゃいました(爆)
    茶白が「みかん」・白が「きんかん」・八われ大が「カボス」・八われ小が「スダチ」に決定~
    乳飲み子のキジ白が「レモン」・キジトラが「ライム」とこちらも決定~
    って、とてもいい加減な名付け方ですが、まあこれも仮名ですからご容赦を(^^;;;

    次女が来るとこんなことをして遊んでます(笑)

    仲良く並んでお休みタイム♪

    遊び疲れた頃を狙って並べると、人肌で気持ちがいいのかじっとしている。
    こんなことが出来るのはまだ子猫だからですが(笑)
    ビビリンの茶白のみかんもかなり人馴れしてきたし、最初から人馴れしていた白のきんかんも甘えん坊度が益々増してきた。
    体重もみんな500グラム近くなってきたので、もうボツボツ里親募集に入ろうかな?なんて思っている。

    茶白のみかんが400グラム・白のきんかんが415グラム・八われ大のカボスが480グラム・八われ小のスダチが420グラム、順調に大きくなっている。
    乳飲み子のキジトラのライムが350グラム・キジ白のレモンが260グラム、こちらも順調に増えてきている。
    元気に大きくなってくれているので嬉しいです~♪

    外に出ようと思ったら・・・

    ライムが遊んでいたのにいない?と思ったら、自分で小屋に入って寝ていた。
    出ようと思って外に出かけたら、この姿勢でじっとして動かない、じゃなくて動けないんですが(^u^)プププ

    カボス兄ちゃんが暴れてるし~!

    動けない・・・そのわけはこのカボスが原因なんですね(笑)
    大きな兄ちゃんが行く手を阻むので、ちょっと怖いかも?と出るに出れなかったらしい。
    おおっ、もう怖いってことが分かるんだ!と驚いたけど、子猫は体だけではなくて感情の成長も早いもよう。
    でいる子はいいけど、外にいる子なら何事もこのくらいのスピ-ドで成長しないと危険から逃げれないものね。
    体は小さくても本能はしっかりと成長しております、よかった♪よかった♪

    ケ-ジの中に見えている発泡スチロ-ルの箱、子猫用トイレにぴったりの大きさですが・・・
    この箱は、ホタテの貝柱をネットで買ったときに入っていた箱で、なぜか捨てずに置いていた。
    それが今子猫用のトイレとして活躍してるんですが、この箱を見たときから子猫が来る予感が有ったのか?(爆)
    邪魔になるのに置いてたなんてね、やっぱり子猫が来るってなにげに感じてた?
    そんな予感は、当たってなんか欲しくないってば!o(^▽^)o キャハハハ

    ケ-ジの前の遊ぶスペ-スに、幼児のお昼寝用敷き布団を敷いてやっている。
    綿が入って柔らかいので運動機能がまだ十分でないライムは、一度仰向けになると中々自力で起き上がれませ~ん(笑)
    左右に何度か体を揺らして、反動でやっと起きれました~

    お、起き上がれません・・・

    起き上がれなくて困っているライムです(*^^*) フフ

    昨日までは歩くのもよたよただったライム、今日はしっかりとした足取りで歩いている。
    一日で格段の進歩、子猫に限らず動物達の成長の早さには目を見張るものがあるよね。
    何年も人の手がないと生きていけない人間、かたや生れ落ちたときから自力で生きることに邁進する動物。
    生きることの厳しさを生れ落ちたときから知ってるんだ、動物達の生命力は本当に凄い!

    餌やり前にミルクをやって、離乳食を食べさせて・・・あ、もう普通食食べてんだった(^ ^;)ゞ
    食欲旺盛なので心配無し、その後ドアを締め切って餌やりへ行ったけど、帰ってきたらもう遊びつかれて寝てました、いい子達だ!(笑)
    キジトラのライムは、みかんと一緒に箱の中で寝てました。
    大きな兄ちゃんたち、みんな小さな子に優しくしてくれるので嬉しいです♪

    ギズオが公園で待っているようになったが、帰り道で道路を渡るギズオの姿が?・・・ん??
    お~いそんな何にも無い所で何してんだ?
    あの子の行動はよく分からんなぁ・・・
    まあそのうちに帰るでしょう、でも道路を渡るのが危ないと餌場を替えたのに、そんな所へなんでワザワザ行く?
    もう好きにしてくれ~!って感じですわ(ーー;

    あいも変わらず餌場を点々とするクロさん、昨晩は三毛さんの所で今日はキママの所、そして帰りはシロマメの所へ。
    何が楽しくて餌場を渡り歩いてんだか、あの子は本当に掴みどころの無い子ですわ。
    まあおとなしくなったのでいいけどね、昨日は近寄ったら耳を水平にしてシャ-ッて言われましたが(笑)
    あの精悍なクロさんは何処へいっちまったんだ?(爆)

    みかん

    気温は25℃ほどあったが湿気のない初夏独特のお天気、爽やかで気持ちがよかったよぉ~♪
    入梅前のほんのひと時の爽やかさ、梅雨に入るとあのじめっとした何とも言えない湿気に悩まされるけど、今は若葉薫る新緑の季節、しばらくの初夏を満喫しなくっちゃ!(笑)
    でも夜に入ると風が冷たくなって肌寒い、爽やかさは寒さの元でもあるのね・・・

    生活サイクルが決まってきたおチビたち、というかサイクルを作ったんですが。
    ご飯のあとに外に出してやっても、眠くなるとさっさとケ-ジの中のベッドか小屋に入って寝ている。
    そこが自分達の眠る場所と認識してんだね、ちっちゃいのに偉いぞ!ヽ(´▽`)/~♪
    もっとちっちゃいのはまだ分かってませんが、それでもライムは小屋がお気に入りなのかすぐに入ってる。
    入ったはいいけどまたすぐ出てきてますけどね(笑)

    この子はみかん、茶白なのでみかん(笑)

    ボクは「みかん」になりました~

    ビビリンさんだけどそこは子猫、なんとか最近では自分のほうから近寄って来るようになった。
    スダチがミルクを取りに来ると一緒に来て、残った哺乳瓶のミルク争奪戦をしてます。
    スダチもみかんも、くちゅくちゅと音を出して美味しそうにミルクを飲んでる。
    だよね~、まだ離乳が始まったくらいに捨てられてたんだもん、お母さんのおっぱいがまだ恋しいよね。

    眠くなるとちゃんとベッドに行って寝ます

    以前はこのベッドがお気に入りで、眠くなるとさっさと寝に行ってたのに、ここのところウサギ小屋のほうが気にいってるもよう。
    4匹くっついて寝ていることもあるが、一人はなれて小屋にいるのが多いのがみかん、孤独を楽しむタイプなのかい?(爆)
    まあ好きな時に好きな場所で眠ればいいんだけどね。
    でもみかんにはひとつ問題が・・・でべそなんです!(^O^)きゃはは
    と笑っている場合ではないですが、上手く閉じてくれなかったら縫わないといけないんですわ。
    成長具合によるので経過観察です、しっかり食べて元気になって、お臍が上手く閉じますように!

    チビズは大きさの極端に違う兄弟だ。
    レモンのお尻が赤くなっている、コロイダルを何度も塗ってやりながら遊ばせていると、いちおう綺麗に炎症は治まった。
    どうもライムが吸っているようだ、昨日も耳に吸い付いていたもんね。
    早くに親から離されたので、こんな子はどうしてもお口が寂しいので誰かに吸い付いていく。
    なので、これ以上レモンのお尻が酷くなると困るので本日から別居、ライムはウサギ小屋がお気に入りですぐに入るから、大きい兄ちゃんたちと同居させた。
    みかんがよく世話をやいているし、ライムは大きいからかかってこられても反撃しているしで大丈夫だろう。
    まあ鍛えられて益々強くなるかもしれませんが、しばらくは別居ですわ。

    この前ヤフオクで缶を落としたら、おやつのささみスライスをおまけに入れてくれていた。
    それを封もせずにテ-ブルの上に置いてたもんだから、家に帰ってきたら綺麗に食べられてました・・・あらまあ(笑)
    いいけどね、食べ過ぎてお腹を壊さないようにしておくれ~
    パッケ-ジの変更のフ-ドが安くなってるので、ただ今買い漁ってます。
    家中フ-ドだらけで、そのうちに缶の箱の上で寝なくっちゃ!になりそうですわ( ̄口 ̄∥)

    ギズオは賢く待っていたし、雫の母ちゃんも通路の入り口付近まで迎えに来ていた。
    放浪のクロさんは、ゴミ出しに行ったときには三毛さんの所にいたのに、餌やりの時にはシロマメたちのところまで来ていた。
    どこにいてもいいけどさ、早く餌場の定住してほしいんですが?(笑)

    モカの母ちゃんを久しぶりに近くで見たら、最近の食欲通りよく肥えてました~、顔が丸くなってるもんね。
    缶が3分の2の餌を、今はカリカリ混ぜご飯をを3分の2にしてやっている。
    猫缶が多いと残すようになったので、配分を変えたらよく食べるようになった。
    多分口の痛さにも慣れたんだろうね、持って行ったのをあまり残さずに食べてるし、食べ方も早くなって来たもんね。
    猫缶だとどうしても栄養が足らないので、カリカリのほうがいいってのは助かる。
    こうなるのに2年近くかかったが、モカの母ちゃんもなんとか口内炎と折り合いをつけたようだね、よかった~♪ 

    カボス

    アジサイが大きな玉になって咲いている、地面に植えてあるのはよく育っているので本当にが綺麗♪
    今日は黄砂のせいなのか太陽がかすんで見えてたし、低気圧が来ているのか空気が湿気ている。
    そんな雰囲気の中でアジサイのを見ると、まるで今が梅雨のような気分。
    そう、アジサイのを見て思い出すのは雨です、このが咲く頃に六甲山へ行くといつも雨だもん。

    土質が違うので近辺のアジサイはピンクか紫、六甲山のアジサイはそれはそれは見事な青とブル-。
    一面に咲いているのを見るとそりゃあ綺麗、雨の中で見ると色が冴えるし、アジサイは雨が似合うなので風情があるしね。
    私のアジサイの花の思い出は、子供の頃に田舎でアジサイの葉を這っているカタツムリを見ていたこと。
    今はカタツムリは探してもいない、こうやって小さなものから滅びていくのかな・・・

    ボクは「カボス」、何でこの名前になったかというと、ネットでかんきつ類を調べていたら載っていたからだって。
    なんじゃそりゃ?(#^.^#) エヘッ
    白黒八われのどこがカボスだ~!と本は申しておりますが(爆)

    俺がカボスだよ、文句あっか?

    この子はほんとワンパク、一番元気に走りまわっている。
    新聞トイレの中から裂いた新聞紙の切れ端を出してきて、一人ガシャガシャいわせて喜んでます(笑)
    衣装ケ-スの新聞トイレの奥に入って、なにやらゴトゴトと音をさせてます。
    とにかく活発によく動いていて、抱こうとすると「なにするねん!」と怒ってますわ。
    まあね、元気がいいのは結構だけど、もうすぐガ-ドをしてある缶のケ-スを飛び越えそうで油断できない。
    毎日目を放せなくて、とんだ悪ガキぶりを発揮しとります( ̄ー ̄)ふっ

    でも4兄弟の中で一番元気、一人下痢もせずパクパクとご飯をいっぱい食べてるし、遊ぶときは率先して脱走するし・・・中々手ごわい子です。
    顔を見てもワンパクそうに見える、いや根性がありそうにかな?(*^m^*) クスッ
    でもカボスは「精悍な顔に見えると言え!」でしょうけど、きっとね(爆)

    「地域KASHIWA」から今年の新しいTシャツが届いている。
    昨年に餌やり用の黒のTシャツは購入したので、今年は自分の好きな色にした。
    赤とピンクと白の3枚、私って地味好みですから(爆)
    日曜日にちょうど「月見のお宿」のpiyoさんが来ていたので、いつもフ-ドを貰ったりするから届いたばかりのTシャツをプレゼント。
    好きなのを取ってと言ったらピンクがいいだと、piyoさんも私と一緒で地味好みなのね~((((^Q^)/゛ギャハハハ

    でも私は着るだけだからいいけど、このTシャツを着れるのもレイちゃんやレイ君や多くの人たちが頑張ってくださったお陰、だからこうやって着ることが出来る(もう着ちゃったよ~、赤いのを)、本当にありがとうございます!
    今度検問に出会ったら、Tシャツの模様を指差して「この模様が目に入らぬか~!」と一発ぶちかましてきますです、はいぃ~!(爆)

    はなちん先生からおチビさんたちにとフ-ドとミルクをいただいた、ありがとうございます。
    でもミルクが沢山、レモンとライムとでは余りますが?
    これはきっとまだ必要になるからとのことかも?、それは困る・・・(爆)
    いつもミルクと哺乳瓶の予備は置いているので、これでストックが出来ました。
    って、本当は子猫は来てなんかほしくないんだけどね、でも備えあれば憂いなしってことで(*^ ^* )V
    おチビさんたちのことを気にかけていただいてとても嬉しいです、ありがとうございました~♪

    今日はクロさんを見かけなかった、どこへ遠征してんだろう?
    あの子の事は心配していない、キママのいる近くにいつも餌は置いてやってるので、どうせあそこにあるさ!なんて思ってるかもしれないからね(笑)
    みんなクロさんのように要領よかったらなぁ・・・もしそうなら順調に餌やりできるのにね。
    現実はそうはいかないので、餌やりってほんと大変ですよ~

    ギズオは今日も向い側の歩道の端っこに座っていた。
    呼ぶと一緒に公園へ入っていくので、車が来ないときを見計らってでないと危なくて仕方ない。
    あの子は走らせてもかなりどんくさい、思わずもっとさっさと走れよ~!と叫びたくなりますわ。
    多分公園へ犬を連れてくるからだと思う、公園は茂みしか隠れる場所がないし犬は匂いに敏感なので、ギズオが隠れていても探し出すんだろうな。
    犬に追いかけられて道路に飛び出さなきゃいいけど・・・餌場を替えたら替えたで新たなる問題がでてくる。
    まさに終わりなき戦いでございます(爆)

    スダチ

    昨日からきんかんが酷い下痢をしていたので、夜に病院へ行ってきた。
    下痢をしてお尻が真っ赤、でも嘔吐もないし食欲は旺盛すぎるくらい、きっと食べすぎだわ(笑)
    兄弟で競って食べるので、どうしても食べ過ぎるんじゃないかな?
    下痢をしているのに走り回って遊ぶくらい元気、どうなってんの?

    保護してからは全員がお決まりの下痢をしたが、その後は順次回復してきているから、今回のみかんの下痢はちょっと心配した。
    でもそれも取り越し苦労のもよう、単なる食べすぎだと思うから元気なんだろうしね。
    注射を打ってもらい薬を貰ってきて飲ませたら、本は薬はいやじゃ~!と怒っておりました(爆)

    レモンも今ずっと柔らかいウンチなので、量を減らして一緒に飲ますといいということだから飲ませたが、こちらもかなりお怒りの様子。
    整腸剤も入っているからすぐに治るでしょう、下痢をしても食欲が落ちないって元気な子達だ(笑)
    ライムは保護時に目から膿が出て心配したのに、注射一本で元気溌剌になってしまった・・・きっと根っから元気な子なんでしょう。
    ライムはもうよろよろながら走ってます、ワンパク坊主がまた増えそう!(^u^)プププ

    里親募集に入るのに健康診断と虫検査をしてもらった。
    下痢をしたのでコクシを心配していたけど、全員今のところ虫は見あたらないそうだ、よかったね♪
    気になっていたみかんの出べそも、このくらいだったら成長とともにふさがるでしょうとのこと、こちらもよかったね♪
    しかしまあ道中のやかましかった事!、一番鳴いていたのはきんかん、その次はみかん。
    カボスとスダチはすぐに諦めたのか寝そべっていた、案外度胸があるのかも?
    思わぬところで根性が見えちゃった、さて大きくなったらみんなどうなるんでしょうね?(笑)

    スダチは面白い子だ、ひょうきんな子で性格もかなり甘えん坊。

    ボクはスダチって言うんだよ~

    遊びつかれてさっさと寝たのはいいけど・・・レモンが「兄ちゃ~ん」と行ったのに、スダチもまだ赤ちゃんだから気づかず爆睡中(笑)

    眠いんや~

    そのうちにライムも進入、さすがに重いライムのせいで目がさめたらしい。
    ライムの「兄ちゃ~ん!」は重くて堪えるのか?、グエ~ッな顔のスダチですo(^▽^)o キャハハハ

    お、重い・・・

    動作もなにかひょうきんで面白い子、多分かなりの甘えたさんになりそうですわ。
    今日もスダチは、ミルクをチュパチュパいわせてとても美味しそうに飲んでました、まだ乳離れできません(爆)

    外の子達は今のところは問題は起きていない。
    クロさんは本日は三毛さんの所で待っていた、毎日違う場所で食べたら味も変わってくるの?(笑)
    最近は近寄ると耳を水平にしてシャ-ッという、えらく怖がりになったもんだとびっくり。
    以前のシャ-ッは耳水平になってなかったぞ?、「なんやねん!」って感じだったのにね。
    今じゃ「くるなぁ~~~!」って叫んでるように聞こえちゃう(爆)

    きんかん

    昨日は病院へ行ったので、帰ってきてから時間が無く何も出来なかった。
    今日こそは洗濯をして花に水をやって・・・で、結局ホムセンへ行く用事が出来て、買い物から帰ってきてからバタバタ。
    がいると毎日汚れ物が出るので一日洗わなかったらえらい目に遭いますわ、洗濯機を3階も回したよ~__(_ _;) ウゥ
    でもまあ洗うものが大物ばかりなので、回数まわすのは仕方ないですけどね。

    この子はきんかん、まだ下痢の影響でちょっとしんどそうに見えるけど、もうほぼ復活。
    なぜきんかんという名前かと言うと・・・
    最初ははっさくにしていたんだけど、なんだか呼びにくいので独断で改名(笑)
    ほら、何かの歌であったじゃない?、「みかん♪きんかん♪夏みかん♪」ってのが、その乗りです。
    でも夏みかんはいませんが(爆)

    ボクきんかんっていうの、白猫なのになんできんかん?

    昨日など、注射が効いたのか帰ってきてから食べる!食べる!
    お皿に両手を突っ込んで唸りながら食べてた・・・思わずストップをかけましたよ、食いすぎじゃっちゅうの!
    そしたらウガウガ文句を言ってる、なんちゅう食い意地が張ってる子じゃ!
    だから下痢するんだよ、と思わずきんかんに言って聞かせました~
    きんかんはまったく聞いちゃいませんが(爆)

    このお腹、どうするよ?

    敷いていたのを洗っておいた布団と替えたら、気持ちがいいのかみんな出てきてゴロゴロしてる。
    小屋や猫ベッドに入らず布団の上で寝てました、やっぱり洗い立ては気持ちいい?(笑)

    お腹いっぱいで呆けてます(爆)

    きんかんは保護した翌日にはもう自分から鼻チュンしにきていた、十分人馴れしている子だよね?
    なにが無責任な餌やりが生ませた子だい!、飼いの子じゃないか!、ったくどっちが無責任やら(怒)
    そんなバカの所にいなくてよかったよ、どんな扱いを受けてたか分からないもんね。
    こうやってくつろいでいるのを見るとほんとそう思う、この子たちには罪は無いもん、一番罪深いのは捨てた人間さ!

    ギズオは毎晩公園で待っているが、これから梅雨に入ったらどこで待つんだろう?
    屋根がある場所はトイレの所だけ、上手く隠れておれるかな?
    雨が降ったら犬の散歩に来ないので、何とか隠れていてくれるといいんだけどね。
    雨降りの日はが可哀想、かといって降らないと困るし・・・などと、梅雨が来る前からやきもきしとります。
    ギズオはどんくさい子だから取り越し苦労が沢山あるんですわ・・・ (--;)

    おごじょは猫缶の白身をやっても、匂いを嗅いで「ふん」と食べずによそへ行っていた。
    ところが今やっている白身缶はなぜか食べた!、前にやったときには「そんなもんいらん!」と怒ってたのに?
    その白身缶が気に入ったのか、混ぜご飯の中に入れてやったらよく食べる。
    食欲が落ちてお腹がへこんでいたのに、少し太ってきたかな?

    その猫缶はラベルの変更とかで今は半額以下の値段、これ幸いと買いまくりました~(笑)
    それもこれもおごじょのため、ってかなり嘘ですが(爆)
    それに同じくラベル変更のカリカリも山のように買っている、もう家の中は物置状態です・・・
    どっちも1年以上買わなくていいくらい?、ちょいとやりすぎたかな?((((^Q^)/゛ギャハハハ
    でもまだまだ、また出物が有ったら買い込みまっせ~!(爆)

    雷のバカヤロ-

    朝からどんよりとしたお天気、いつ雨が降り出してもおかしくなくて、雨嫌だ~と思ってたんだけど。
    なんと夕方にはお日様が出てきた、雨はどこへ?
    そして夜になるとまた曇ってきて、西の空では稲光がしている。
    夕方雷が鳴るのかな?と思っていたが、そのまま北のほうへ行ってしまったようだ。
    県北部から京都府にかけて大雨洪水警報が出た、とニュ-ス速報のテロップが流れた。
    梅雨の前触れの悪天候なの?、これで雨が降ると入梅になるのかな?

    ところが、餌やりに出る1時間ほど前から稲光に雷、なんと久しぶりに本格的な雷の音を聞いたよ!
    夕立のような激しい雨も降っていたし、ひょっとして夕方の雷がこっちに帰ってきたのか?←んなアホなぁ~(爆)
    雨と雷のお陰で出席率の悪いこと、そりゃあ外の子はさえぎる物が無いから雷の音は怖かろう・・・
    キママは通路の奥からキョロキョロしながら出てきたし、ギズオは当然怖くて食べに来ていない。
    モカの母ちゃんも雨が激しいといつも出てこないし・・・大食漢の子が怖がりで出てきてない、今晩はお腹すくだろうな・・・明日はちゃんと出ておいでよ~
    餌やりが終わるころには雨が上がった、なんちゅうこっちゃ!
    雷のバカヤロ-ヽ(`⌒´)ノ ウッキー

    たちがいる部屋は狭いので、一緒に並べて置いてある5段のケ-ジも開放してやった、そして別宅を作ってやりました~(爆)

    別宅完成♪

    2段目には小屋や台を利用して上がれるようにしたが、問題は3段目なんですね・・・
    小動物用のはしごを利用してたんですけど、板に引っ掛けてただけなので揺れて怖い、しかもしっかりと止まってないので落ちてた(笑)

    やっぱりはしごはここですわ(笑)

    なので本来の使い方のフックをケージに引っ掛けました、するとしっかりと固定されるの上りやすいらしい←当たり前や~!(爆)
    これで3段目の広い所に上がれるから、さっそく上って遊んでました。
    上下運動も出来るし遊びにも寝るのにも使える、中に閉じ込めるためのケ-ジではなくて、別な空間を作ってやるためのケージってことでして。
    ただ置いておくだけはもったいない、ケ-ジも使い方によってはかなり便利ですよ~( ̄^ ̄)V

    めがいってまっせ~(爆)

    ミルクを飲ませていると必ずやって来るこのお方。
    残ったミルクを飲ませてやると、目がうつろになっております(爆)
    甘えん坊のスダチなので、いつまでもおっぱいが恋しいのかな?(^m^ )クスッ

    ライムがウロウロしていたと思ったら、お皿にある兄ちゃんたちのご飯を見つけた、どうするのかと見ていたら食べだした~
    あれまあ・・・流動食を飛び越えて普通食を美味しそうに食べてます、手のかからん子やぁ~(爆)
    レモンよりかなり体が大きい分することも早いらしい、カリカリも混ぜ込んでるけどさすがにそれは無理。
    でもこの調子ならすぐに普通食になりそう、そんなことをしたら大きな体がもっと大きくなるでぇ~(^O^)きゃはは

    別宅のケ-ジ攻略(爆)

    昨晩からの雨は朝も降り続いていた、この低気圧は各地で記録的な雨量の雨を降らせているとか。
    県南部はまだあれくらいの雨量で済んでよかったほうなのかもしれない、豪雨に見舞われた地方に大きな被害が出てなきゃいいけど・・・
    夏に水不足が心配されているから、渇水のダムの上だけいっぱい降ればいいのに~!(ーー; 

    ケ-ジの活用法が進化しています(爆)
    階段をつけてやったら上り方はすぐにマスタ-、4段目にアタックしている。
    懸垂の要領で飛びついて、ケ-ジのさんに足を引っ掛け器用に上がってます(笑)
    何度か失敗して落ちてるけどそこは子猫、何度も懲りずにアタック!
    しかし段は高さがあるのでやはり危険だ、落ちて怪我でもしたら大変だし。
    ケ-ジもタワ-の代わりの役目中なので、4段目に上れるように台を置いてやった。

    さらに上へ

    黄色く見えているのはおまけで貰っていた枕カバ-、既製品の台を使ったので表面は板がくっついてなくて隙間が有る。
    子猫の足は細いからね、もし隙間にはまったら骨を折っちゃうからカバ-でカバ-(さむっ!(爆))
    10センチ角の台は数個作ってもらっていた、それをあちこちで活用しているが、やはり私の考え方はビンゴでした(⌒⌒)v
    階段代わりに使えるし、体が小さいから台の足の隙間にもぐって遊んでるし。
    こんな小さな台は既製品では無いもん、やはり作ってもらっていて正解でした~

    寝心地いいよ~

    4段目と並べてハンモックを吊っている。
    あんこもハンモックが大好きだったけど、やはり子猫は同じくハンモックが好きなよう。
    最初は怖がっていたのにすぐに気に入り、さっそくカボスとスダチがご使用。

    何か?

    下から覗いたら上から覗かれた、カボスが「なんか用?」と聞いております(爆)

    楽しいなぁ~♪

    新聞トイレの交換をして、次に見に行けばこれこの通り。
    子猫は何でも遊びの対称なので、細くてがさがさ音のする新聞紙はかっこうのおもちゃになる。
    カボスとみかんが楽しそうに新聞紙を引っ張り出しておりました~(笑)
    こうやって遊んでいて、次はトイレの中に飛び込んで中を走り回って遊ぶのだ。
    もぐりこんで遊ぶので、真ん中から奥の方が新聞紙が蓋の天井につくくらいふわふわになってる。
    昨日はカボスが、なぜかにゃ-にゃ-鳴きながらそのふわふわの所へ行き、全身もぐりこんでトイレをしてました~
    体が埋まってしまって見えないくらい、そんな中でトイレをした方がすっきりするのか?(爆)
    子猫って毎日何か新しいことをしてくれるので、見ていてほんとに見飽きないですわ。

    昨日出てこなかったギズオは、珍しく公園の入り口の花壇のふちに座って待っていた。
    一日食べてないのでお腹がすいてたんだろうね、可哀想に・・・
    でもモカの母ちゃんは今日も来ていない、あの大食漢の子が2日も来ないなんて心配だ。
    時々こんなことをするけど、遅れて出てきて駐輪場で食べてるのかな?
    最近ではカリカリの方がよくなっているから心配ないが、やはり顔を見ないと何かあったのかと気になる。
    明日は来るかな・・・

    変なお天気の一日

    午前中は曇っていた、また雨が降るのかな?と思っていたら日が射してきた。
    と思ったらすぐに曇ってきて夕立のような雨、しばらくして止んだらまた日が射す・・・そしてまた曇り空。
    いったい何だってんだ今日の天気は?、曇るか降るか晴れるかはっきりしてくれ~!(-""-;) ムー
    お天気の悪い日は夜になると気温が下がる、日中との気温差が大きいと外の子の体調が悪くなっちゃう。
    もうすぐ入梅になるとか言ってるので、まだこんなお天気の日が続くのかな・・・

    日に日に成長するおチビさんたち、もうかなりのスピ-ドで走るし高い所にも登れる、ついにになっちまった!(爆)
    壁の爪とぎ予防にすだれをかけているが、これが結構登るのに楽しいアイテムらしい。
    どうかしたら4匹ともすだれにへばりついてロッククライミングの練習をしとります、でも登れずに落ちてるし~(^u^)プププ

    下痢はきんかんの注射を打ったとたんに、なぜか全員治りました。
    薬を飲ませたのはきんかんとレモンだけ、しかも飲ませたのは1回きり、なのになんでみんな治っちゃうの?
    遺伝子の伝播にしたら伝わるのが早すぎるんじゃないのかい?(笑)
    兄弟なので以心伝心ってか?(まさかね~)
    でも不思議なことに下痢症状一気に改善しました、今はみんなしっかりと固いウンチをしてます。
    やれやれ、保護した子の下痢はお約束だけど、今回のは長かったよ・・・

    カメラ目線のレモン

    そして下痢が治ったとたんに一気に大きくなったような気がする、ご飯を食べると全員お腹がカエルさんのようになってパンパン!
    ご飯を食べて思いっきり遊んだらあとは寝るだけ・・・
    大小取り混ぜてお休みタイム、大きい兄ちゃんと一緒にいると安心なのかな?
    レモンもライムもこうやってよく誰かにくっついてます。
    紅顔の美少年風のレモンはいつもカメラ目線(笑)

    ライムはハンサムですよ~♪

    レモンもライムもすでに缶を食べてるので、ライムなどもう外見は普通のになってる(笑)
    しかし中身はまだ赤ちゃん、寝転んでやると飛んできてTシャツをチュ-チュ-吸いながら寝てます。
    両手をモミモミしながらお口クチュクチュ、どうもライムはお口が寂しいらしい。
    こんな子は今指を吸わせたら大きくなっても吸っている子になっちゃう、だから危なくて指を顔の近くに持っていけません(爆)

    遊んだあとはみんなで寝ましょうね~

    人間の子も下の子になるほど育てるのが楽だけど、も一緒ですわなぁ(*^^*) フフ
    レモンもライムも大きい子達と遊ぶので、かなり荒っぽい扱いを受けても慣れていて平気のよう。
    すぐに起き上がって果敢に挑戦してます、でもすぐにひっくり返されるんだけどね。
    う~ん、この調子じゃライムなど体が大きい分かなりの腕白になるのでは?、これも人間と一緒だよね~(笑)

    モカの母ちゃんは今日も来ていない。
    今までに何度かこんなことがあったので心配はしてないが、口内炎を薬で抑えているだけだからね・・・3日も薬を飲まないとまた痛みが酷くなっちゃう。
    駅前近辺はあちこち餌場が有るから多分どこかで貰っているはず、なので餌の心配はしてないが薬の心配があるのよね・・・
    たまにこんなことをするモカの母ちゃん、困った子ですわ( ̄  ̄;)ウーン

    おごじょも痛みが酷くなっているみたい、薬を飲ませているが効かなくなってるのかな?
    反対にシロマメは食欲旺盛で、痩せてはいるがお腹回りは太ってきた。
    口の痛いのも今はそうでもないようだ、昨秋の今にも死にそうな感じは無くなった。
    しかしあの死相が出ていたような容態から、これほどまでに復活するとは思わなかったシロマメ。
    ただただ、その強靭な体とまれに見る強い生命力に脱帽です・・・m(_"_)m

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。