2008年03月 の記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    新品はいいですね~(笑)

    今日も暖かいので久しぶりにベランダの片づけをした、冬の間はベランダには出たくないもんでして(笑)
    猫缶の積みなおしや植木の水遣り、そして箒で掃いたりと結構することが沢山有る(今までサボっていたからですが)
    真夏と真冬はベランダの作業はお休みだけど、その他の季節は小まめに片付けてます(^^;;;
    なにせ猫缶の備蓄が多いもので、ちょっとサボるとどこに何があるのやらになってしまう。
    それも、どこに何を置いたかすぐに忘れるからなんですが(笑)

    昨日買ってきた石油ストーブをさっそく使っているが、前に使っていたのに比べたらうんと火力が違う。
    え~と確か震災後に買ったストーブで、もう10年以上使ってたのかな?
    そりゃあね、10年も経てば性能はアップしてるでしょうよ(笑)
    昨年末に買った電子レンジも、18年後に買ったのでカルチャーショックを受けたが、今回の石油ストーブもまたしかり。
    とにかくなんでも壊れるまで使う主義なので、新製品が出てもまったく興味が無い。
    だから新製品の機能の解説なんて読むことはまず無く、買ってみて初めてなんて性能がアップしてるんだ!と驚くのだ。

    テレビも震災後に買ったので10年ぐらい経つのかな?
    冷蔵庫もテレビの1年後に買い換えたので、もうかなりの年数が経つ。
    テレビは地デジ放送に変わるからね、その時までにどうせ壊れるだろうから今は買い換えない。
    ニュースとスカパーくらいしか見ないもん、何でもいいんです、写れば(爆)
    冷蔵庫もチルドが使えなくなって修理かな?と思っていたら、冷凍に切り替えたら使えるのでそのまま。
    それも壊れたら諦めて買い換えますが(^^;)ゞ えへ

    家電製品も多機能になってきているが、多機能になればなるほど修理がきかなくなる。
    部品一つ変えるのに高額の修理費がかかり、買い換えたほうがお得ってことになるもん。
    洗濯機の蓋を閉めても脱水が止まらなくなり修理を頼んだが、その時に来た人に「これだけ機能がついていてもほとんど使ったこと無いわ」なんて話したら、「いやそんなもんですよ、結構必要ない機能がついてるもんです」と言って笑っていた。
    そうだよね~、使っていない機能のほうが多いもんね(笑)
    そもそも蓋を閉めて脱水が止まらなくなったのも、猫が蓋の上に飛び乗ったり飛び降りたりしたからだ。
    猫がいると多機能な家電製品を買って壊れたら大変!、修理代が高くつく(^w^) ぶぶぶ・・・

    昔長女が買ったテレビがある日突然写らなくなった。
    修理に来てもらえば・・・原因はテレビの上に上がっていた誰かがゲロしたから。
    天板部分に熱抜きの穴があったテレビで、そこからゲロが入ったらしいのだ。
    基盤の上に水が落ちたようなものなので、もう基盤そのものが動かなくなってしまった。
    修理に来た人が「これ修理するより買った方が安いでっせ」と言ってた。
    そう、基盤がやられると修理費が高くつくのだ( ̄ー ̄)ふっ
    その後買うテレビは、もちろん天板部分に注意して買いましたさ(爆)

    昨晩は雲の多い空模様で雨が降ったり止んだりしていたし、気圧の谷が通ったのか突風が吹いたりしていた。
    でも今夜は雲ひとつ無いキレイな星空で、おまけに暖かい。
    寒いときは出てこなかったユキちゃんも待っていたし、マメサブも待ちくたびれたのか走ってきた。
    ずっとハウスの中にユキちゃんがいたので、毛布を出して砂やゴミを払えなかったが、久しぶりに全部出して掃除だ。
    その間マメサブはハウスの屋根の上で待機、もちろん猫缶を貰うために(笑)

    昨日も今日もマイクが遅れてやってくる。
    マイクは歩道を歩きながらでも大声で鳴くので、来たのがすぐに分かるという・・・目立つから鳴くなってば!
    すると先に行った時にはいなかったスピカがどこからか現れる、呼んでも出てこなかったのに?
    いったいスピカはいつもはどこにいるんだろう?、なんか不思議な子ですわ。

    キクママと遊んでいるとプーさんがやってきて、爪とぎと格闘をしだした。

    スリスリまでしてるし~(爆)

    そのうちにスリスリしてるし?
    ミーちゃん以外の子とは遊ばないプーさん、なのにこの爪とぎにスリスリして甘えるってなんで?

    なぜか気に入っている爪とぎ

    嬉しそうに爪とぎにもたれていたけど、今頃になって急に興味が沸いたのかな?
    甘えん坊で人間大好きなプーさん、歩いていても両足にスリスリするので危なくって歩けやしない(笑)
    でも抱っこは嫌いで手足を突っ張るけどね。

    プーさんが何をしてるのか気になるキクママ(笑)

    そんな様子を上からこそっと覗いているキクママ(笑)
    少し元気になってきて、餌やりから帰って来たらみんなの所に出てきていた。
    昨日くらいからケージからよく出てくるようになっている、やっと体力がついてきたのかな?
    カリカリも食べれるようになってきたので、もう少ししたら再検査に連れて行けるかもしれないね。
    なんとか元気になってきたようで、ちょっとほっとしてます(⌒⌒)v

    スポンサーサイト

    日向ぼっこが気持ちのいい日でした♪

    毎日暖かい日が続くので嬉しいね~♪
    このまま春に・・・はならんでしょうが(笑)
    この暖かさで木々も芽吹いてくるかな?、季節の移り変わりに敏感な植物たち。
    春の花が彩りを添えるのももうすぐ、あと少しあと少し、春はもうすぐそこまで来てるよ~

    暖かいとベランダに出せとウルサイうちの子たち。
    久しぶりにベランダに出て、外の空気を吸っては雄たけびを上げております(笑)
    冬の間は、外に出てもグルッと一周したらそそくさと飛び込んできていたけど、暖かいとお日様に当たるのが気持ちがいいらしい。
    目を細めて日光浴をしたり、鼻をくんくんさせて春の匂いを嗅いだり。
    長い冬の室内生活をしたあとは、外に出ると開放感があって気持ちいいんだろうね。
    そしてベランダに置いている新聞トイレ、暖かくなるとご用を足すのも外の方が気持ちいいらしく、並んで順番待ちをしております。
    寒い間は使いもしなかったくせに・・・ゲンキンなもんですわ(爆)

    しかし新しいストーブの火力が強いので、暖かくなったお陰で家の中が熱い!
    今頃買う私が悪いんですけどね、でも今日が粗ゴミの日なので捨てるのにあわせて買ったわけでして・・・
    何かのきっかけがないと動かないという・・・かなりのズボラ人間なんです(笑)

    「マイク兄ちゃんはどこ行ったの?」と聞いても、「ウギャァ~」とかすれた声でしか返事できないスピカ。
    あれ?あんなにかわいい声をしてたのに?、なんでそんなダミ声になったの?
    いやほんと、なんかおっさんのような声になっているスピカ、今って声変わりの時期?(爆)
    駅前にもいないマイク、どこか新しい遊び場を見つけたのかな?
    なんて言ってないで早く去勢せねば!、だからお願いフェンスの外で食べてくれ~!

    もう暖かくなってきたのでシーズンは終了なのか?
    マメサブは今日も待っていた、今年の夜遊びはもう終わったのならいいけどね。
    ここのところ落ち着いているのは、今年の侵入猫が少なかったせいかもしれない。
    侵入猫が来たら帰りたくても帰れなくなる臆病者なので、昨年は出入りが激しく怖くて帰れなかったが、今年は誰も入って来ていないので安心しておれるのだろう。
    その点ではユキちゃんの方が度胸が据わっている、やはり自分のテリトリーを守る意識はメスのほうが強いのかな?
    マメサブ、ユキちゃんに喧嘩の仕方を教えてもらえヾ(@^▽^@)ノわはは

    駅前に行くと道路の真ん中に猫が座っていた。
    茶ブチの時々やってくるオス猫だが、微妙に人馴れしているのでそんなことを平気でするのだ。
    モカの母ちゃんの所へ餌を持ってくることを知っているから、道路の真ん中に座って様子を見ているらしい。
    車が来たらどうするんだよ!

    自転車で目の前で急ブレーキをかけて脅したが、「ん?」という顔をしてよっこらしょと立ち上がり、道路の端まで行っただけ・・・お~い!
    このままではまた道路の真ん中に座る、だから慌ててモカの母ちゃんにだけ餌をやり、先に駐輪場へ行った。
    通路を自転車で走る横を小走りについてきたが、そんなときだけ走るなよな。
    この子も去勢をしたいのに、ほんの時たまにしか来ないので捕まえれない。
    自転車で行くときは捕獲できないんだよ!、お願いだから毎日来て・・・
    餌場の定着をしてくれないので捕まえれない、ほんまにどいつもこいつも!\(`0´)/キイッッ

    ここで寝てますが、なにか?

    さくらはテーブルの端っこが寝床なのだが、猫ベッドの周りにホーローのブレッドケースやティッシュを置いてやっている。
    物を置くと少し高さが出来るので、寝転ぶと周りが見えないから安心するらしく、この場所がお気に入りでいつもさくらはそこにいる。

    この場所でしか熟睡できないさくら

    たまにウロウロしている時は、誰か他の子が寝ていて行けなくて困っている時だ。
    プーさんだったりミーだったりトムだったり、仕方が無いので「ちょっとどいてやってね」と下ろしてやる。
    するとそそくさとさくらが行く・・・指定席でないと安心できないさくら、猫嫌いの子がいると手がかかりほんと大変ですわ・・・

    あ、誰か来たからちょっと可愛く鳴いてみよう

    甘夏が中々馴れないので、今はケージから出さないようにしている。
    隣にキクママのケージがあるので、キクママのところへ行くと最上段にいる甘夏が「ニャァ~ン」と甘えた声で鳴く。

    ち、ちょっと~あんまり近づかないでよ!

    「なっちゃん」と顔を近づけるとシャーッ!、遠のくとニャ~ン・・・いったいどっちやねん(爆)
    でも少しは進歩してきていて、カリカリを足してやったり猫缶をやると、私が見ていてもベッドから出てきて食べるようになった。
    月齢が増すごとに少しずつ知恵がつき、人間は怖くないを学習できてきてるのかな?
    まだ若いから時間は十分ある、急がず慌てずで甘夏が納得するまでゆっくりと付き合いましょうかね・・・



    雨の多い冬

    朝は地面が乾きかけの状態だった、明け方雨が降ったのかな?
    日が照ったりしていたのでこのまま雨が上がるのかと思ったら、空が暗くなったと思えば急に降りだした。
    一日中雨かいなと思っていたら日が射した!・・・と思ったらまたいきなりの雨・・・もうなんちゅう天気やねん!

    今年の冬はよく雨が降る。
    関西の冬は異常乾燥が出っ放しというのがいつもの冬、それなのにこの冬の雨の多いこと!
    昨夏の酷暑に今冬の寒波、そしてこの雨の多い冬ってやはり異常気象
    海氷の融解で海の水温に変化が起き、海流の流れが変わってきているのかな?
    エルニーニョやラニーニャ現象が頻繁に起きるのも、その現われかもしれない。

    異常気象が言われて久しいが、危機感を持っている人は少ないのかもしれないね。
    阪神大震災が起きるとは思わなかったように、人は自分が自然災害に遭って始めて分かるものなのかもしれないし・・・
    未来予測では日本はほとんど海面下に沈み、国としては消滅すると言われている。
    未来では「昔々この辺に日本って国があったらしいよ」と地図を指差して子供に教えてるのかもしれないね・・・

    そして早くも世界各地で温暖化の影響が出ているようだ。
    イタリアの水の都ベネチアもいずれ水面下に沈むと言われているし、海抜の低い国は海面上昇がもうすでに脅威となっている。
    炭酸ガスだけが温暖化の原因ではないと思う、人間の生産活動がこの地球を疲弊させ、自然回復力を落としているのだろう。
    消費することを至上主義としてきた資本主義社会、国益を最優先としてきた各国、もうこの星はそんなことを言ってられない状態かもしれないね・・・

    駅前の駐輪場には、キクママの最後の子の八われの男の子がいた。
    ここ数ヶ月姿を見かけなかったのに、今日はバイクの上に座って待っていた。
    触ると毛が全然汚れていないし、体もメタボなくらいに太っている。
    以前から滅多に見かけなくなってきていたので、人懐っこい子だからどこかの家に入れてもらってるのかも?
    そして出入り自由にしてやってるのかもしれない・・・それはそれであの子にとってはいいことだ。
    寒い冬の間も駐輪場で待っていた頃のことを思うと、今は暖かい家の中に居れるのなら嬉しいしね。

    マイクは帰りによると来ていた、遅いぞ~と言わんばかりに大声で呼んでるし~
    何言ってんだよ、お前こそどこをほっつき歩いてるんだよ!
    怒ってみても堪える相手ではありませんわ(笑)
    フェンスの外に出そうと思っているのに、遅く来たらフェンス越しにやらないと仕方が無い。
    なんとかフェンスの外で食べさせるようにしないと捕まえれんやろ!!
    どうすりゃいいんだよ・・・

    もうおごじょを持ち上げても、ほとんど重さを感じなくなってきている。
    体重は2キロを切っているのかもしれない。
    元気なときは6キロ近くあったはずだけど、今では背中もゴツゴツしてきた。

    口の中が痛いんだろうな・・・

    シロマメが死んでから急に弱っちゃったね、やっぱり一人になったら寂しいのかな?
    シロマメとほとんど同じ時期から口内炎で苦しんできた、シロマメは歯の関係のようだったがおごじょは口内炎だ。
    口の中が痛くても食欲は有ったシロマメなので、一緒に食べていたおごじょもつられてよく食べた。
    でも一人になってからは余り食べない、やっぱり寂しいんだろうね・・・

    痩せちゃったね・・・

    誰かと仲良く暮らすようになっても、いつも置いていかれていたおごじょ。
    一緒に生まれた姉妹2匹も先に逝っちゃたし・・・極端に臆病な子なので他のの中に入っていけないし・・・
    この頃では半分くらい残すようになってたのに、今日は久しぶりに沢山食べた。
    こんなふうに行きつ戻りつしながら体力が落ちていくのだろう。
    おごじょが辛くないように・・・苦しくないように・・・

    変な規制を作るな!

    「寒いね~」がまた挨拶になっちまった~(笑)
    大陸から寒気が南下してきているらしいが、まだまだこれからもこんな日があるんだろうね。
    でも太陽の位置が高くなってきているので、風さえなければ暖かく感じられる。
    早春の肌寒さの中にも暖かさを感じる日、少しずつ春が来る予感(*^m^*) ムフッ

    自転車の乗り方の規制をするとか、かなり困る!
    傘をさして乗ったらダメだって言ってるけど、自転車を通勤や通学に使っている人は多いのに・・・
    雨の日はどうしろってんだよ!
    ウオークマンや携帯を使いながらはダメは分かる、気を取られていると危ないからね。
    でも一般peopleは、日常の交通手段に自転車を利用してんだよ!

    三人乗りの規制もするらしいが、二人の子供をつれた母親ってどれだけ大変か分かってるのか?
    私も経験者だから分かるが、二人の子供をつれて歩いての移動や買い物はどれだけ大変か!
    ましてや働く母親が増えてきているのに、そんな規制をしたら保育所へ行くのも大変だ。
    少子化に歯止めをと言いながら、母親の行動を規制するようなことをしてどうする?
    これじゃ益々子供を産まない女性が増えても仕方が無い、少子化を促進してるようなもんだよ。

    何もかも規制して人をコントロールしようってんのかい?
    人の流れの規制をしたら景気が動かないよ?
    それでなくても株価は暴落するわ円高になるわで、景気の後退は筆致ってのに!
    そんな細かいことの規制よりも、自転車使用法のルールの構築の方が先なんじゃないのか?
    日常生活を規制して動きにくくしたら出て行かなくなる、消費社会は外に出て行くことが条件なんだよ!
    この国の得意技の小手先の規制ばかり、木を見て森を見ずってのはこのことだ(怒)

    公務員の天下り問題や警察の不祥事問題、一日に数台しか通らないような所に道路を作るのには目をつぶり、庶民の行動半径の規制ばかりしてどうするよ!
    政治家も自分たちの身を正す方が先じゃないのか?、身内の事件のもみ消しに躍起になってるような警察になんかに指導されたくないやい!
    なんちゅう政治の貧困じゃあ~~!!

    ご飯まだくれへんの~?、と待ってます(笑)

    マメサブは本日もハウスからお出ましになった。
    最初に寄ったときはユキちゃんだけだったので、久しぶりに夜遊びに行ったのかと思っていたのに。
    今月で8歳になるからね、シニアになると夜遊びをする体力が無くなったのか?(爆)
    でも私には安心できることで嬉しいけどね。
    6歳・7歳と夜遊びばかりして心配したけど、今年はかなり気が楽♪

    また太った??

    しかしマメサブよ、動かなくなったらまた太ったのか?(爆)

    ギズオがいなかったので餌を置いて他を回っていたら、歩いて出てくるギズオの姿が見えた。
    あれ?、出てきた方向は以前食べさせていた場所の方・・・戻ったのか?
    他にが出入りするようになったのを嫌がって出たのに、また元の場所に帰るつもり?
    まあね、そっちの方が屋根のあるところが多いから、雨が降っても隠れる場所があっていいんだけど。
    これはしばらく様子を見ないといけないね、しかしまた動くのか・・・(;-_-) =3 フゥ

    おごじょは今夜もよく食べていたし、よく鳴き声も上げていた。
    一見元気そうに見えるんだけど・・・どうなんだろう?
    少し動きも軽快だったような気もする、それも気のせいかもしれないけど・・・
    毎晩毛布におしっこをしているからね、日中は出て行く気力もないのかな?
    毛布くらい毎晩替えれば済むことだが、痛みは取ってやれないもんね・・・

    きむち君とゆぅみぃちゃんのツーショットです(笑)

    仲良しのゆぅみぃちゃんとツーショットで♪

    優しいお姉ちゃんのゆぅみぃちゃん、穏やかで怒ることを知らないきむち君。
    こんな子ばかりだと多頭飼いをしても平和なのに~(爆)

    そしてこんな写真が・・・

    みんな一緒に寝るんだよ~

    新婚さんの邪魔をするにゃんsですo(^▽^)o キャハハハ
    寝転んだら全員集合してますが、向かって左から白黒の「八ちゃん」とキジ白の「ゆぅみぃちゃん」とサビの「サリーちゃん」、そしてなぜか端っこにいる「きむち君」。
    どうです?、この姿を見たらどれだけ可愛がってもらっているか分かるでしょ?(笑)
    そうなんです、が大好きなご夫婦なんです。
    みんなみんなどの子も、こうやって幸せになって欲しいですね~♪


    湯たんぽ

    寒いような暖かいような・・・なのに日中に少し雪が降った、なんちゅう天気やねん!
    空にはねずみ色の雪雲が出ていたが、それも東の方に去り帰宅時には太陽の光が暖かかった。
    12月の冬至前は5時になると太陽は沈んでいて暗かったのに、今では6時過ぎても明るい。
    もうすぐ春分の日が来るんだもんね、太陽が高くなるのは当たり前ですわ(笑)

    プーさんが気持ちよさそうに寝ていますが、そのわけは・・・

    気持ちよさそう♪

    下にこんなものがあるからなんですが、これは何かというと・・・

    こんなカバーがかかってます

    様専用の湯たんぽなんです(笑)

    これが実体(爆)

    昔の氷枕型の湯たんぽなんですが、今では口金でパチンと止めるのではなくて、ネジ式になっています。
    でも形は昔のまま、懐かしいですね~(*^^*) フフ

    なぜプーさんが上で寝ているのかというと、中に入っているのがお湯なので暖かい、そしてウオーターベッドのように柔らかくて気持ちがいいんですね(笑)
    モモはこの上に腹ばいになってお腹を温めています(爆)

    でもついてきていた袋がフリースの薄いのしかない、お湯を入れるので当たると熱いし・・・

    久しぶりに手編みをしました~

    ということで、余っていた毛糸で袋を編んでみました(^^;)ゞ えへ
    余っている毛糸なので、1玉しかないのやら2玉しかないのやら、中には1玉の半分くらいしかないのもあるし。
    有る糸で編むので色はまばらでおそろいは作れない、なので足らないと他の色を入れてストライプに編んでます。
    久しぶりの編み物なので遊びながらです、横幅の大きさを変えたり、編み方を色々と変えてみたり(笑)

    棒針で編むと時間がかかるので鈎針で編んで、しかも中細の毛糸なら2本取りにして並太の太さにして編むというズボラぶり(爆)
    モヘアと中細を組み合わせたりと、残っている毛糸で工夫をしてます~
    洗い替えも編むつもりなんだけど段々毛糸が少なくなってるからね、これから編むのはもっといろんな色のストライプになるかも?(^O^)きゃはは
    久しぶりの編み物、中々楽しく編めましたね、たまにはこんなことをするのも楽しいかも?(笑)

    この湯たんぽにしたのは、チンする湯たんぽを使っていたのだが冷めるのが早い、なのでチンするのに忙しくて困る!
    ん?ストーブの上でお湯が沸いてますが?、これを利用するってのは?から始まった湯たんぽ作戦。
    ゴム製品なので、90度以上のお湯は使えないのでちょっとお湯加減が難しいけど、大丈夫すぐに慣れるから(笑)
    昔は熱が出たら氷枕に使っていたっけ?、だったら夏に冷水を入れてひえひえにも使えるのでは?、などという発想なんです(^^;;;
    まあ夏に使う使わないは別にして、フワフワとして気持ちがいいらしいく、ベッドにも入れてやったら喜んでます。
    全長30センチ弱の小さな湯たんぽだけど、カバーをかけると結構長い時間暖かいですよ~

    一番最初に編んだのは次女が持って帰り、ゴマが気に入ってます~
    しかしゴマがすごい色に写ってるな・・・サビなのに何色か分からん(爆)

    背中に当てるとあったかいらしいゴマ

    でもまだこの袋の紐を編んでないしぃ・・・ヾ(- -;)コラコラ

    同じ場所に同じように置いてやると、プーさんは気に入ったのか今日も寝てます。
    ドルがちょっかいを出してる、でもプーさんは気づいてないけど(*´▽`*) プッ

    そして今日もまた(笑)

    そしてプーさんがいないときはトムが(笑)

    今度はトム君

    みんな気に入ってくれて嬉しいよ~♪

    マイクは珍しく待っていた、でも今夜はスピカがいない。
    そして帰りに寄るともういない・・・こら~!遊び呆けるなぁ~(笑)
    いやいやそんなことを言って笑ってる場合ではない、早く捕獲して手術をせねば!
    だ・か・ら!フェンスから出て来いってば!←まだ格闘中です(- -)「・・・・・」

    遅れて出てきたギズオ、お弁当を置いていたので食べたけど、ミニ缶を食いっぱぐれた。
    しかしそこはさすがの大食漢のギズオっち、きっちりと待っておりましたさ(笑)
    ミニ缶と焼きがつおを並べて置いてやると、今日は近くまで寄ってきた。
    ふふふ、やっぱりビビリンギズオも、美味しいものには怖さを忘れるんでしょうなぁ(爆)


    餌やりのときだけ雨なんて・・・ヒドイ!

    朝はひんやりしていたが午後からは暖かく、帰宅時に10℃ほどあったのでかなり気温が上がってきたかな?
    これからは朝夕の気温差があるからね、こうやって段々と春らしくなるのかな?

    10時半頃から雨が降り出した、また今日の餌やりは雨かい!
    出て行ったときは小降りだったのに、なんで私が外に出たら降りだすかなぁ・・・
    仕方が無いので配る順番を替え車で行ったが、こんな日は雨に濡れるギズオが気になるので先だ。
    やっぱり来てないよなぁと思って待っていると、駐車場の車の下から走ってきた、来てたんだ~
    ベンチの下なら少しくらいは雨が凌げると思って置いたのに、いつもの所へ走って行ってしまった・・・こら~!

    ビーム発射中のギズオ(爆)

    雨に濡れてもそこが一番安心するのならしょうがないね、さすがにビビリンギズオだ(爆)

    そして大きな声で鳴いてるおバカ。
    家路を急いでいた若い男性が、立ち止まってフェンスの中を覗いている。
    だから鳴くなって言ってるのに!
    でも猫好きな人だったのかな?、一生懸命背伸びしてフェンスの中を覗き込んでいた(笑)
    後ろから「これ待ってるのよ」と言ってお弁当箱を見せると、びっくりしたような顔をしてたけど黙って行っちまった~(^w^) ぶぶぶ・・・

    スピカもいたので食べさせてから、またギズオの所へ行ったが・・・いない?
    呼ぶとどこかからか出てきたけど、ちゃんと雨宿りをしていたようでほっとした。
    外で生きている子はやはり逞しい、濡れない所を知ってるんだね。
    ミミが来ていなかったので、いつもミミのために置いてやっているベンチの下でミニ缶をやったが、ちょうどギズオの所へ行ったときが一番雨脚が強かった。
    今年の冬はよく雨が降るから、ギズオが一番被害に遭ってるんじゃないかな?
    雨に濡れない所もあるのに、そこへ行こうとしないこだわり派のギズオっちです(爆)

    今日は順番を替えていたので、ギズオにやってからキママの所へ行った。
    キママの所は雨に濡れないからいつでもいいし、キママは動かないので順番を変えても大丈夫なのだ。
    そしてまたもやマイクたちの容器を引き上げに・・・行ったり来たりと雨降りの日は余分な動きが多くて困りますわ。
    しかしマイクたちがいない、あれ?珍しいこともあるもんだ。
    雨が降っているので食べたら早々に引き上げたらしいが、あの子達はいつもはどこにいるんだろう?
    人家まで距離があるのにね、ひょっとして雫の母ちゃんがいた会社の方へ行ったのか?゛(・・ ンッ?
    広い範囲を動き回る子は、居場所を確認するのが難しいですわ。

    急いで駅前へ行ったら、雨が降るのにモカの母ちゃんが出てきていた。
    さては今日は雨が降る前からいたな、時々早い時間に通ると車の下にいたりするので、少し暖かくなったから早めに来てるのかも知れないね。
    でもすぐ側に通行量の多い車道がある、それだけが心配なんだけど・・・

    駅前で餌やりをして、さあ帰ろうと思う頃に雨が止んだ( ̄o ̄) え?
    空を見上げるとぼんやりとお星様が見えている。
    あんなに雨降ってたやん!、あの雨なんやったんや~?
    なんか騙されたような・・・だれじゃ騙した奴は(爆)
    しかし私はやっぱり雨女なのね、餌やりの間だけ雨が降って、帰るときには止むなんて!
    あんまりや~、と星空に向かって文句をいいましたさヾ(@^▽^@)ノわはは

    いかなごのシーズン到来。
    午前中仕事で出て行ってたので、帰りに大丸にいかなごがあるか見に行った。
    いつも11時過ぎくらいに店頭に出るけど・・・あった~♪
    今年のいかなごも高いと聞いていたけど、思ったほどでもないのでやれやれですわ。

    震災後「いかなごのくぎ煮」は全国区になったため、業者が買い占めるし毎年炊く人が増えているしで益々需要が増えている。
    そのお陰で乱獲が祟り年々漁獲量が減っている。
    その上に異常気象のせいで、産卵時期が暖かくて水温が高く稚魚が死ぬのだそうだ。
    元は寒い地方の魚なので、産卵と稚魚が育つのには水温が低い方がいいらしい。
    しかし最近の異常気象の高温のせいで水温が高く、毎年のように稚魚の生育数が減っているとか。
    そのうちに「昔瀬戸内ではいかなごって魚がいたらしいよ」と言われるようになるのかもしれない。

    日本はなんでも獲り過ぎるそうだ、底引き網など根こそぎ獲るんだもんね。
    魚だけに限らず熱帯地方の樹木しかり、はげ山だらけにするのが日本らしい・・・
    熱帯地方の水災害が大きくなってきたのも、樹木の伐採が原因とか。
    資源は限りあるもの、だから将来のためを考ないと!

    明石海峡の衝突事故で沈没した船から油が流れて、いかなごの漁場を汚染しつつあるようだ。
    海苔網にも油が付着したらしいしで、このまま広がるといかなご漁はどうなるんだろう?
    一番の漁場の鹿の瀬近辺にも油が流れてる、シーズン真っ盛りなのになぁ・・・大丈夫なのかな?


    山の彼方は寒いらしい(笑)

    ありがたいことに毎日少しずつ暖かくなってきている。
    でも異常気象ぶりは今日も同じ、いいお天気だったのに午後に突然の雨、そして突然止んだ。
    お天気がよくても油断ならないこの頃、雨の時にもし外にいたらたまらんなぁ・・・

    暖かいとは言っても夕方で気温は8℃、やはり10℃を越さないと春じゃない(笑)
    夏から秋に向かうときは20℃を切ると寒いのに、冬から春に向かうときは気温が10℃あると暖かく感じる。
    生き物の体は素晴らしい!、しっかりと短い期間にその季節に順応しているってことの証明だ。
    寒い寒いと言ってはみてもやはり住んでいる所は温暖な地方だ、気温が零下になることなどめったに無い。
    その代わり夏の気温がいつまでも30℃を越してますが(笑)
    まあね、どちらも都合よくいくはずもないし、どちらかというと夏の方が冬よりも動きやすくていいかな?

    同じ市内でも六甲山を境にうんと気温が違う、だから山の向こうに住んだことが無い。(*^.^*)エヘッ
    姉の家はその六甲山の裏手の方にある、冬は窓を開けようとしても開かないのでお湯をかけるそう←私は経験無し。
    洗濯物も寒い日には凍るので、家の中に干さないといけないときがあるそう←うちはそんなことは滅多に無い。
    従姉妹の家も姉の家の近くだが、朝冷凍食品をテーブルの上に置いておいても、夕方帰ってきたらそのままだった←うちは溶けてる。
    どちらも木造家屋なので尚更らしいが、私は山の向こう側に住んだことが無いので、そんなことを聞くと余計に住めませんって(爆)
    うちの娘たちも考えは同じらしく、二人ともうちの近所に住んでます(さすが親子?(^w^) ぶぶぶ・・・)

    しかし温暖だといっても冬は冬、やはり寒い。
    そこまで寒いところに住んでいるわけじゃなくても、やはり外の子たちには寒かろうに・・・
    木造家屋が密集している場所に住んでいる子はまだまし、家と家の間には色んな物を置いているから。
    そんな所にもぐりこんで眠れるので、いくらかは寒さを凌げると思う。
    でも鉄筋の建物が多い場所や公園などは、そんな隠れれる場所が無いので辛いものがあると思う。
    昔は隠れる場所は床下が多かったが、今じゃ床下に隠れれるような家がほとんど無い。
    外の子も自分が居つく場所によって運・不運があるね・・・

    珍しく油断しているジャック、写真を写せた~

    気の弱いジャックは寝るときも遠慮がち(ウソだけど(爆))
    背中に湯たんぽを当てて、下はホットカーペット。
    家の中で暮らす子は寒さ知らずだから、今が冬だなんて知らないんじゃないの?
    湯たんぽにホカペにストーブ、冬の必須アイテムの中で暮らしているので、すっかり軟弱になっているはず。
    耐寒マラソンならぬ耐寒ベランダで、外に出して鍛えなおさねば!(爆)

    目を輝かせてミニ缶を待っているミミ←ウソつけ(爆)

    昨日雨のために欠席していたミミ、今夜はお出ましです。
    そして大量に入っているお弁当+ミニ缶を完食して、容器を引き上げに行った時にはもうお帰りでした(笑)
    すっかり顔も体も丸くなったので、冬の寒さに耐えられるだけの脂肪は蓄えているもよう。
    体に栄養が充分行き渡れば、毛もふかふかになる。
    冬を過ごすには、脂肪がついていることと毛量が増えることが必須だ。
    ミミはその点では合格・・・だよね~、オス並みの食欲だからそりゃあ脂肪は付きますわ(爆)

    マイクの所の容器を引き上げて、自転車に乗って行きかけたが、ふとギズオに焼きがつおをやっていないのを思い出した。
    振り返って見ると、自転車の有った場所をウロウロしているギズオが~!
    こそっと隠れているので気がつかんかった・・・いるんだったらいるって言えよ!
    いつもどおり焼きがつおを置いてくれていると思って探しているギズオ、置いてないってば!
    また引き返して焼きがつおをやったが、自己PRの出来ないギズオはいつもこの調子だ。
    そんなんじゃこの世知辛い世の中生きていけんぞ!(爆)

    ボチボチ動き出しましょうかね(笑)

    暖かくなると活動開始です、ボツボツと片付けを始めました~
    洗面所につっぱり棚を入れようと思って買ってきていた・・・あれはいつ買ったんだっけ?←忘れるくらい前ってか?(爆)
    寒いときは冬眠をしているが、啓蟄も過ぎたことだしどれ動き出しましょうかね。
    ってあたしゃ虫か?o(^▽^)o キャハハハ

    もう20年近く使っているつっぱり棚、いいかげん変色してきているしつっぱりも弱っているし。
    ずっと前から気になっていたんだけど、落ちない限り入れ替えないという・・・(^^;;;
    でも今回は落ちる前に入れ替えをしよう!と一念発起(んな大げさな~)
    いや取り替えなかった理由は、その上に積んでいる物を片付けるのがイヤだっただけでして(笑)
    しかしやりだすと止まらないのが私の悪いくせ、次々と手をつけていっては収集がつかなくなってしまっている。
    おまけに要る物が出来てホムセンに行かなきゃ・・・もう今日はいいか、続きは来週にしよう!(爆)

    湯たんぽの上にキンちゃんが乗っていたので、写真を写そうとそっと後ろから写していたら・・・

    そっと忍び寄ったのに

    さすがに超臆病者のキンタ、気配に気づいちまった、ちっ!
    後ろを振り返って私がいるのが分かったら、ぶっ飛んで逃げちゃった。

    気づかれちまった・・・

    その前にやっと写せたキンタの写真、これは貴重品です(爆)

    ジャックはウソ寝中(爆)

    ジャックの写真を写したが、真正面からなので逃げることが出来ない。
    「なにも見なかった事にしよう!」と思ったらしく、慌てて目をつぶってウソ寝してます(爆)
    ったくどいつもこいつも!((((^Q^)/゛ギャハハハ

    ミミはお弁当を置いたときにはいなかった。
    なのに容器を引き上げに行ったらちょこんと座って待っている、あれ?遅かったのね。
    と言いながらお弁当を見ると、全然食べてないよ?
    どこかで貰ったらしくお腹はすいていないらしいが、食後のデザートを召し上がりに来たらしい。
    せっかく来たのでと、ミニ缶と小さい焼きがつおを置いてやったらすぐに食べだした。
    食事とデザートは別腹らしい(爆)

    ギズオは昨日の日記を読んだのかな?
    なんと本日は自転車の横で座って待っていた、あれまあ・・・
    私が自転車の側に行くと3~4メートルほど逃げるだけ、これも不思議現象だけど?(笑)
    せっかく来たのだからと自転車の有った場所に焼きがつおを置いたが、少し動いただけなのにもう行って食べてる。
    何で一日しか経ってないのにこうも積極的なんだ?
    なんと!、今日はしっかり「ここにおりまっせ~」とアピールしてたじゃないですか!
    やっぱり昨日の日記を読んだんだわ(爆)

    キジトラのおっさんが久しぶりに来ていたが、シーズン中は徘徊しまくっている。
    焼きがつおをやると食べたが、またアウアウ言いながら何処かへ・・・
    去勢済みの子なのに・・・去勢済みであれほど達者は子は他に知りまへんわ( ̄ー ̄)ふっ

    本日の予定終了

    本日はお腰が痛いです・・・
    昨日から作業しているつっぱり棚の入れ替え、途中でほったらかすわけにもいかずでしかたなく作業続行。
    前にセットしていたつっぱり棚と、今回買って来たつっぱり棚の奥行きが違う・・・
    え?ということは、今吊っている吊り棚も動かさないとダメってこと?
    ということで、昨日はその棚の付け替えをしていた、釘を抜くのに疲れました・・・(;-_-) =3 フゥ

    洗面所に吊っていたつっぱり棚を使おうと思ったら、なんと壁に当たる部分がつぶれてる!
    まあ耐用年数オーバーするくらい使ってるので、もう充分元は取れてますが(笑)
    今まで1段しか吊ってなかった棚、死角になる場所だからここに何段か足せば、棚にプラ籠をいれたらちょっとした物入れになる。
    などなど、途中の予定変更の多いこと!(爆)
    休みだつうのに朝も早くからホムセンへ、思いつくとすぐに実行しないと気がすまない私。
    はい、とってもせっかち人間なんです(^^;;;

    お陰で午後から作業に没頭、というかしないと足の踏み場も無い(笑)
    入らないものは粗ゴミへ、日常使うものはとりやすい場所に移動してっと。
    さあ片付いたぞ!と振り向けば・・・忘れ物が何個か転がってるし~!、いやまあいつものことですが。
    必ずといっていいほど片付け忘れがある、そして今度は仕舞った場所を忘れるという・・・もうこれは持病ですヾ(@^▽^@)ノわはは

    ショコラ君の去勢が済んだそうだ。
    もうそんなに大きくなってるの?、と思っていたら・・・

    私の家に体重計がなく、ずっとショコの体重が気になっていたのですが、量ってもらうと4.5kgありました。
    毎日私の膝が指定席だったので、重いなーと思っていたんです(笑)。

    はい、順調に大きくなっております(笑)

    手術の日はノータッチですることがなかったのですが、ショコをつれて帰ると麻酔でふらふらで、バッグ内で私の歩きで揺れていたので可哀想に家についてバッグから出すとすぐ戻していました。
    動物の弱々しい動作はどんなときも涙が出そうになります・・。
    (麻酔なのにチョット大袈裟。)

    部屋の中で、何処にも腰を落ち着けずにウロウロしているので困って色んな場所を確保してみたのですが、どうにも解決しないので暫く好きにさせて見ていました。
    そしたら私の膝が良かったみたいで、私が座ったらすぐ来てずっとその日は膝の上で安心して眠っていました。
    親バカの話でした(笑)。


    ショックだったのね(^m^ )クスッ

    昨日の朝はまだ顔が引きつって違う顔だったのですが、今日にはいつもどおりにテレビの上に乗ったりじゃれたりしていたので安心しました。
    まだ食欲が戻っていませんが、少しずつ食べています。


    やっと元気になったショコラ君(笑)

    お疲れ様でした<(_"_)>ペコッ
    どうしても気弱な子は、いつもと違う変わったことをされると、精神的ショックが大きいようですね。
    そのせいで麻酔が覚めにくかったのかも?、それに麻酔もよく効く子と効かない子がいるし。
    ショコラ君、大きな怪我をしたり病気になったりしないでね、またショックを受けちゃうよ(笑)

    夜になってからまた雨!
    餌やりに出たときは降ってなかったのに、ギズオの所へ行く少し前にまた降りだした~!
    自転車で暴走しながら行ったのに、ギズオっち要領よくどこかに隠れていたらしい、慌てて走ってきた(笑)
    それを見てなんだかほっ、あまりの要領の悪さにいらついて、いつも「ウンガァ~」と私に吼えられていたもんね。
    猫も年齢とともに学習していくもよう、でもギズオっちはもっと勉強しないと!(^w^) ぶぶぶ・・・

    雨の中をミミも待っていた。
    2日ほど姿の無かったスピカもやってきていたが、マイクはいつも通り(笑)
    駅前ではモカの母ちゃんや他の子も来ていたので、今夜の雨は降ったり止んだりだから来れたようだ。
    何でこの冬はこんなに雨が多いんだろう?
    今こんなに降ったら、梅雨の雨が無くなっちゃうんじゃないの?←んなわけないやろ~(爆)

    すっかり春の陽気です♪

    気温が13℃になった、いきなりの春です(爆)
    薄いジャンバーをきていたのに暑い、来週には街行く人はすっかり春の装いになるのかな?
    冬の寒さに慣れた体には10℃を過ぎると暑く感じる、でもすぐにこの暖かににも慣れちゃうんだけどね。
    ちょうど頃合の季節は束の間、春になったのを楽しまなくっちゃね!(^m^ )クスッ

    暖かくなると外の子たちもほっとするのかな?
    なんか仕草がのんびりしてきたように見える・・・気がする(笑)
    まだまだ夜間は冷え込むので、そんなにものんびりとはいかないだろうけど、あの寒かったころを思うと夜の寒さがうんと違う。
    日中は日向ぼっこにちょうどいいしね。
    でも三寒四温っていうから、気温の変化が激しくて体調を崩さなければいいが・・・

    おごじょがよく食べるようになった。
    餌の作り方を少し変えて、身の柔らかい金缶の出し仕立てはそのままだけど、その中にカレースプーンで4~5杯お水を足している。
    混ぜご飯の量は同じスプーンでやはり4~5杯くらいに増やし、その中にニュートリカルを12~3センチ入れている。
    それをチンして温めて持っていくのだが、食べるまでに作ってから20分ほど経っているので、おごじょにやる頃には水分はすっかり無くなり、おじやがふやけたような状態になっているのだ。
    どうも混ぜご飯に入れているカリカリが水分を吸い、かなり柔らかくなっているもよう。
    だからかな?、量が増えているのにほとんど食べれるようになった。
    ミニ缶1個と混ぜご飯少量でも残していたのに、このおじや状態にしてからはほぼ完食している。

    今までは食べている途中で口の中が痛くなり、何度も首を振っていたのが、それがここ数日前からあまりしなくなった。
    ひょっとして歯が抜けた?、だとすると痛みがかなり軽減されるはずだけど・・・
    口内炎のひどい子は、歯を抜くと痛みが軽くなり食べれるようになる時がある。
    おごじょもかなり痛がっていてそれで食べれなかった、痛くなるとどこかへ走って行き、また食べに来るを何度も繰り返していたのに。
    幸運にも自然に痛い部分の歯が抜けたのなら、とてもラッキーなんだけど・・・
    春になると季節の変わり目で急に弱る子がいる、おごじょはこの冬にあれだけ弱っていたんだもんね、この春を乗り切れるのかな・・・

    いつもより少し早い時間だったので、マイクもスピカもいなかった。
    いなくても一応は置いておこうと置いてやったのに、しばらくするとスピカ登場、しかしあの子は餌を置いてるの気づかない・・・お~い!
    仕方が無いのでまた逆戻りしたが、なんでフェンスの外に置くと気づかないのかな・・・
    何度フェンスの外に置いても、ちょっとでも近づくとまたフェンスの中に入ってしまう。
    いったいいつになったら外に出てくれるのやら・・・(/--)/ オテアゲ

    帰りに寄るとマイクも来ていたが、やはりフェンスの中。
    しっかりと餌は食べていたが、なんとか外にいるようにさせないと!
    手術さえしてしまえばどこにいてもいいけどね、そこはよその会社の駐車場だから入れないんだよ!(本当は門扉の隙間から入れるけど、見つかったら問題だもんね)
    夜間でも門を開け閉めして出入りがあるので、上手く時間がずれないと入れないし・・・
    いる場所が場所だけに困ったことですわ・・・

    ぐりぐりが大きくなってる!、って元から大きい子だけど(笑)

    ぐりこは、ずいぶん大きくなりました^^
    体重も3.2kあります。。。これは、太り気味でしょうか?

    う~ん、大きな子はそれくらいあっても不思議じゃないから、太りすぎてことは無いと思いますよ。

    ぐりこと一緒に持ってきていただいた、羽の猫じゃらしは、とうとう羽が1本になってしましました><。。。
    今でもお気に入りで、自分で持ってきます。


    あの羽の猫じゃらしは、単純に羽が20本ほどついているだけなのに、どの子も大好きで一番人気だったんですよ。
    ホムセンの開店の安売りで買ったけど、探してもどこにも売ってない・・・
    どんなおもちゃを買ってやっても、あの羽の猫じゃらしには勝てませんでした(爆)

    しかし腕白ぶりは健在のようです、どこにでも侵入してるし~

    そこはあったかくて気持ちいいの?(笑)

    袋もおもちゃにしてしまうしで、毎日いたずらに励んでますね~
    まあ悪ガキ振りが健在で、変なところで安心してしまうという・・・ぐりぐりならではですわ(*´▽`*) プッ

    どんな袋も、ぐりぐりにかかればみんなおもちゃです(*´ー`) フッ


    そして悪ガキぶりは日々進化しております!

    なんつうことを!(爆)

    カステラ泥棒の現行犯です、逮捕してください!(爆)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。