2008年06月 の記事一覧

    忙しい休日

    休日は忙しい、いや休日だから忙しいんですが(笑)
    冬物を仕舞うのに洗っていってるし、洗った物を片付けないといけないし、その合間にブラッシングもしないといけないし。
    今抜け毛がすごい!、ブラシからとった毛を固めるとすぐにボールほどの大きさになる。
    アメ君など梳いても梳いても毛が抜ける・・・栄養満点のボディだから毛の量が凄いんですわ(笑)
    そして誰かにブラシをかけだすと、順番待ちの列が出来る・・・
    長い間待たされたら、ブラシの下に無理やり頭を突っ込んでくる奴がいるし( ̄ー ̄)ふっ
    平日は夜しかいないからね、日中にベランダでブラシをかけてやれるのは休日だけ、そりゃあ嬉しいよね~

    昨晩のチビにゃんこですが、写真を写そうにもちっともじっとしていない。
    唯一動いてなかったのがこの写真、でもピンボケですが(笑)

    一度見たら忘れられない模様の子です(爆)

    今日は忙しかったのでゆっくり写せずだから、また明日チャレンジです。
    名前は「茜」、はい毛色を見たら分かるという・・・(^w^) ぶぶぶ・・・

    「私はここよ~」とアピール中(笑)

    キクママが面白い、なにせやきもち焼きだから(笑)
    キママが来たときも出てきてせっせとアピールしたが、昨晩からまた同じくせっせとアピール中。
    いつもはケージから出てこないくせに、今は部屋の中に入ると飛んで出てくる。
    そして甘えてスリスリ、だっこして~と鼻声で鳴く。
    超がつく甘えん坊のキクママなので、ライバルが現れるたびに俄然元気になっていく・・・調子が悪かったんとちがうんか?(爆)

    甘夏が痩せてきたのはストレスかもしれない、そう思ったので部屋のパネルを開放してやった。
    さっそく家中ウロウロして、ベランダで日向ぼっこ中。

    「あんた誰よ!」とドルにガン飛ばされ中(爆)

    そこへイジワルドルがやってくる、「ちょっと~、あんた何してんのよ!」これこれ(笑)
    おとなしい甘夏はじっと見ているけど反応無し。
    ただ今キクと女の戦いを繰り広げているドルなので、メスの甘夏も気になるらしい。
    でも余りの無反応振りに意気消沈、すごすごと退場しました~(爆)

    気持ちよさそうに日向ぼっこ

    甘夏ってば、な~んも考えてないのか?(^m^ )クスッ
    しかしこれでまた逃げ回るようになる、だから開放しなかったんだけどな・・・まあしょうがないか。

    昨日と今日とで連れて行けるだけ連れて、ワクチンを打ちにいってきた。
    次女がゴマの調子が悪いというので病院へ行くから、と手伝ってくれたので今日は5匹連れて行けた。
    昨日は4匹なのでやっと9匹終了、でもまだいるのさ・・・手ごわいのばかりが(笑)
    来週は網を持って活躍しなきゃ、もうそれを思うだけで気が重い(´ヘ`;)ハァ 
    まずはドルは今日捕まえて連れて行けたが、残るは雫にジャックにキンタにサスケの家庭内野良たち。
    そして病院が恐ろしくて仕方がないモモ、なにせ恐怖のあまりキャリーをぶち壊して逃げた子ですから・・・
    はぁ~、メンバーを考えただけで頭が痛いっす!

    アメ君8.5キロでトム6.7キロだって、大型の仲良しペアの体重を合わせたら・・・15.2キロ!
    ピーちゃんなんて2.7キロしかないのに~!
    アメ君を入れていったキャリーはアイリスの折りたたみ式キャリーで、キャスターと紐が別売りであるからそれを買ってつけている。
    キャリーを運ぶときは紐を引っ張ると、キャスターがついているので勝手に後ろからついてくる・・・(笑)
    そのキャリーの重さが3キロ弱、アメ君を入れたら10キロの米袋より重い。
    7キロの子まで用のキャリーだから、壊れたら困るので持ち運びはよいしょとキャリーを抱えて運ぶ。
    いやはや重いのなんのって・・・とは言っても、持ち運びは次女がしたんですけどね(爆)

    梅雨に入ったらしい

    近畿・東海・甲信越・東海地方は入梅らしい。
    近畿地方の入梅は平年より4日早く、昨年よりは12日も早いらしい。
    別にそんなに急いで梅雨にならんでもいいんですけど?

    お陰で餌やりは雨、小降りになったり雨脚が強くなったり・・・
    しかも強風が吹いていて、傘をさしていても濡れないのは上半身だけ、ひど~い!
    雨が降っているのに珍しくスピカが来ていた、もちろんマイクはいつも通り(笑)
    雨が小止みのときにスピカは来たのかな?、あの子は要領がいいからなぁ。
    ミミは当然欠席だが、あの大飯食いの子が食べなかったらひもじいだろうに・・・これも雨のせいだ~

    駅前は雨が降ると誰も来ない、もちろんモカの母ちゃんも。
    ところがいつもモカの母ちゃんがいるところから黒い影が・・・雨に濡れても平気なキジトラのおっさんがお待ちかねだったもよう。
    あの子は雨が降っても歩くのはいつも通りにノソノソ歩いている、走るときは誰かを追いかけるときだけ。
    しかし追いかけるときの素早さは、とても同じとは思えない(爆)
    まああの辺で番を張ってるおっさんだし、テリトリーを守っているつもりなのかな?

    儚げな少女・・・じゃないな(爆)

    茜は何でもよく食べる扱いやすい子だ、カリカリもいい音をさせて食べてるし、缶をやったら喜んでかぶりつくし。
    ただ、手をいきなり目の前に出すと飛んで逃げて、プップッと火を吐いて怒り爪を出してくる。
    なのに上や後ろから背中やお腹を撫でてやると、とたんにゴロゴロといっている。
    どうも手が怖いようだ、目の前に手を出すとじっと見ているから、何か怖い目にでも遭ったのかな。
    多分叩かれたりしていたのでは?

    鳴き声は可愛いよ~♪

    夜になってからは一度火を吹いただけで、その後は威嚇も手を出すこともしなくなった。
    あの手は缶をくれる手、そう分かったのかも?(笑)
    叩かれたことのある子は手を怖がるし、蹴っ飛ばされたことのある子は足を怖がる。
    当然といえば当然で、怖かったもののスリコミがあるのだろう。
    その後はもう何とも無くなったのか威嚇はしない、やっと手に慣れてくれたのかな?

    ボク・・・ベランダにいたんですが・・・

    ビンタ君が一晩行方不明になったそうだ。
    姿が見えなくなったので、外に出たのかと思い探し回ったけど・・・いない・・・
    野犬やイノシシに襲われたらと、心配で心配で里親さんは眠れなかったそう。
    そして夜が開けてふとベランダを見れば、そこにはちょこんと座っているビンタ君が~!

    ベランダにいるのだったら一声鳴いてくれたら分かるのに・・・でもそこがビンタ君のビンタ君らしいところ。
    賢くお座りをして、開けてくれるのをおとなしく待っていたというビンタ君。
    でもね、そんな時は一回でいいから鳴いてあげてね(笑)

    ふぁ~~~よう寝たなぁ

    そら君が1歳のお誕生日を迎えた。
    兄弟のみかん君が6月1日を誕生日にしているので、同じ日にしたそうだ。
    あいもかわらずの甘えん坊さん、そして可愛がってもらってのんびりと暮らしている。
    しかし大あくびをして・・・今も以前と性格は変わらぬよう・・・(笑)
    みかん君のお誕生日はこちら

    ゆずたんも同じ日がお誕生日。

    これくれるの?

    お祝いをしてもらったが・・・寝ていたのを起こされてご機嫌が斜めだったとか。
    しかも「並べてあるのは、私の食べられへんやつばっかりやんか!」とおかんむりのよう(爆)

    どうせ食べられんし~、ふん!

    ふん、と拗ねてそっぽを向いているゆずたんでした~(笑)

    ************************************************************************

    続々と始まる子の里親募集ですが、まずはpiyoさんが募集中のサビっ子三姉妹からです。



    欠席した翌日は・・・お腹すいた~(笑)

    朝から雨だったがお昼前には上がり、その後は曇り空で一日が終わった。
    雨ばかりだと鬱陶しいが、なんとか雨が上がってくれてやれやれですわ。
    まだ梅雨に入ったばかりなのに、もうすでに梅雨明けが待ち遠しい・・・(笑)

    茜は本領を発揮していたずらをしだした。

    上を向くともっと特徴のある顔になります(爆)

    昨日はおもちゃで遊ばそうと思ったら、羽のじゃらしを振っただけで飛んで逃げた。
    ネズミやすずの入ったボールも、最初は逃げてしまう。
    おもちゃで遊んだことが無いよう、手は怖がるしおもちゃでは遊ばないし、どんなとこにいたんだ?

    なんとかおもちゃで遊べるようになりました

    しかし飼われていたのは間違いがない。
    トイレは教えてもいないのにちゃんと使っていて、遊んでいてももよおすとトイレに走って行く。
    トイレトレーニングはきちんと出来ているのに、肝心の子猫らしさのおもちゃで遊ばないってね、変なの。
    でもさすがに子猫、今日はもうボールを追いかけたり羽に飛び掛ってきたりしていた。
    やっと茜も普通の子猫になりました~(笑)

    昨日雨で欠席したミミは、さすがにお腹がすいていたらしく早く来ていた。
    お弁当を食べてから食べ残しにミニ缶を混ぜてやるが、キレイさっぱり食べて箱の中はからっぽ。
    いつものことながら感心しきり、暖かくなると食欲が落ちる子がほとんどなのに、ミミの食欲には脱帽です(爆)

    同じく昨日欠席のモカの母ちゃんも、待ちくたびれたのかプレハブ小屋の方に行っていた。
    多分あそこにあるかも?、そう思って見に行ってたんだろうね、今日は置いてないよ~(笑)
    そのくせほとんど食べない、極端に食べなくなってるのはなぜ?
    痩せてはいないし元気もある、単に暑くなって食欲が落ちただけ?
    口内炎を持っている子が食べなくなるとちょっと心配、食べないのではなくて食べれないのかもと気になる。
    考えすぎだといいんだけど・・・

    甘夏が最近急激に痩せてきたので病院へ連れて行った。
    酷い脱水と肝数値が悪い、いきなりなんでだろう?
    おとなしくて気の弱い子だから、嫌なことがあると物凄いストレスだと思う。
    思い当たることは、キクママが甘夏のケージに進入し、寝ている横に一緒に入るようになってからだ。
    甘夏が逃げてキクママのケージにいくと、また追いかけて行くキクママ、いったい何がしたいんだろう?
    一人が寂しいわけじゃないと思う、キクママはが嫌いで逃げ回っていてベランダで外生活をしてたんだから。

    単なるイジワル?、それともいけず?
    どうもそれが原因でストレスが溜まったようだ、心身症気味なのかもしれないね。
    とにかく静脈に一日中点滴と薬を入れないといけないので、本日は入院ということになった。
    ほんと、どんなことが起こるか分かりませんなぁ・・・_(_ _*)

    ショコラ君の写真が届いた。
    この子も甘夏のような子で、とにかくいつもビクビクおどおどしていたのに、今じゃすっかり「家主」になっている(笑)
    あかんたれ度は甘夏といい勝負だったショコラ君だったのに、一人で甘やかしてもらって大きくなると、こんなにも性格が変わるんだね!
    まあ触れなかった甘夏なので募集が出来ませんでしたが、ショコラ君はイヤイヤでも抱けましたからね、その差かな?
    でもそんな甘夏もまだ抱けないけど触れるし、撫でてやったら喜ぶようになっている。
    ゆっくりだけど前進中~♪

    ショコラ君も最初の頃は逃げ回ったり隠れて出てこなかったのに、今ではべたべたの甘えん坊になった。
    こんなタイプの子は、ゆっくりと気長に馴らしてやると甘えん坊になる。
    気が弱くて怖がりなので、人が側にいないとダメだからね。
    里親さんはそのことをよく理解されていて、ショコラ君のペースで馴らしてくださった。
    その成果がこの態度のでかさなんですが・・・(爆)

    えらい大きなったなぁ~、びっくりやわ

    でも顔立ちは全然変わっていずで、一目見たら誰かすぐに分かるのが嬉しい♪

    ちょっとアンニュイに・・・ち、ちがう・・・(笑)

    こちらは里親さんの実家の窓辺で。

    ショコラはというと、相変わらずのんびりと過ごしています。
    先月、一緒に実家にお泊まりしたり、数日預けたりもして
    少し飼い主休暇を頂いてしまいました。

    ショコの実家での様子はというと、初日はさすがにきょろきょろとしていましたが、私が迎えに行った日には実家のヌシの様な風貌になっておりました。
    妹の座椅子を陣取ったりして、なかなかマイペースのようです。

    以前から実家の者には人気のショコでしたが、お泊まりで見事に家族のハートをガッチリとつかみ、「一緒に大阪に戻るよー」と迎えに行ったのに、家族には冷たく「独りで帰れ」と言われました。


    せっかく寝てるのに~!・・・ってか?

    その時の証拠写真です(爆)
    実家でお布団の中でぬくぬくと過ごしていたらしい・・・態度デカッ!(*´▽`*) プッ

    ベッドももちろんボクのもの・・・むにゃむにゃ(笑)

    いやまあ、里親さんのベッドも分捕ってぬくぬくしておりますが(爆)

    また雨です・・・

    梅雨らしくどんよりとしたお天気の一日・・・いや、梅雨らしくなくてもいいんですが(--;)
    餌やりも終わりかける頃から小雨が降りだしたので、またもや雨模様。
    まあいいですけどね、梅雨の前半に降って後半は余り降らないというのでも(そう上手いこといくか?(笑))
    とにかく鬱陶しいお天気の日が続くようだ、外の子にとってまた辛い日々が始まるんだね・・・

    餌やりが終わる頃の雨でよかった、濡れる子がいるのでとにかく餌やり中は降って欲しくない。
    全員が雨に濡れない場所ならいいが、そうもいかないのが辛いところでして・・・
    それに雨に濡れるののがイヤで、モカの母ちゃんのように出てこない子もいる。
    とにかくこれからの1ヶ月の梅雨は大変!

    ミミはまた遅れて来ていた、この頃出てくるのが遅いのはなぜだろう?
    ミミの体内時計が狂ってるのかな?(笑)
    少しずつ早めに行っているのに、出てくるのが遅くなったらミミが食べれない。
    どう調整したもんかな・・・とただ今悩んでおります。
    言葉が通じないのは難しいね・・・(ーー;)うーん

    マイクが大きな声で鳴くので、若い男性が自転車を止めて見ていた。
    が好きなのかと声をかけると、自分も好きだし父親も好きだと笑っていた。
    しばらく話をしているとそこへバイクの警官が現れた。
    どうもその男性が高校生に見えたよう、いやまあかなり若く見える人なんですが。
    年齢は22歳だそうで、ジムの帰りとか。

    警官に事情を話していると、餌やりをするとが定着するので余りしないほうがいい、とか言いますが?
    はあ?、こんな場所で何で定着するの?、周りの広い範囲に人家も無い場所で?、ましてや雨が降ると雨宿りをする場所も無いのに?
    定着しないように餌だけ食べさせに来てるんですけど?というと、また同じことを言う。
    あのね、この子は(スピカ)はあそこにいて、この子は(マイク)はいつもはあっちにいる、と居場所を言ってやった。
    その場で定着しないように、わざわざ人家の無い所を選んでいるのも分からんとは!
    それでもグズグズ言っていたのでもう無視、動物の生態も知らないバカな奴だ!
    今度会った時には動管法を教えねば!、今夜は時間がなかったのが惜しかったぞ!!(怒)

    かなり濃厚な模様の茜(笑)
    フラッシュをたいて写すと多少色合いは明るく写る。

    こちらは色合いが明るいですが

    でもフラッシュ無しで写すと、こんなに真っ黒け~(爆)

    かなり黒い・・・

    この写真など、後ろの爪とぎの縞模様と一体化しておりますが?o(^▽^)o キャハハハ

    縞模様と一体化してます(爆)

    ページ用の写真を写していたが、やっぱり茜を写すのはフラッシュをたいたほうがいいね。

    キママがケージの中にいたので、こちらもフラッシュ無しで写してみた。

    フォトジェニックなキママです(笑)

    かなり暗く写っていたが、明るく修正したら結構キレイ♪
    いつもフラッシュで目をつぶってしまうので、今までのはキママらしさが出ていない写真ばかり。
    これでやっと普段のキママが写せたよ~(笑)

    甘夏を迎えに行ってきたが、何とか元気にはなっている。
    しかし何でそうなったのか・・・未だに原因不明。
    メンタルな部分の問題のようだが、いきなりそうなったのでよく分からないのが本音だ。
    いや、本当は徐々に悪くなっていってたのだろう、気づいていたがまさかメンタルな部分だとは思わなかったのだ。
    ミーのように体中を嘗め回って因幡の白兎のようになったら分かるが、そんなチック症状も出ていないので分からなかった。

    おとなしすぎる甘夏なので、何か自己主張をしたくても出来ないのだろうか?
    帰ってきてから様子を見るのにケージに入れたら、イヤなのか鳴くので出してやったが・・・
    出したら出したでなんか落ち着かない、どうすればいいんだ?
    人間のうつ病のような感じかな?・・・どうもよく分からんなぁ・・・

    一日は30時間にして欲しい・・・

    朝は薄日が差していたのに、お昼前から雨が降ってきて、そして夕方には雨は止んだ・・・
    一日のうちでもクルクルと変わる梅雨独特のお天気の日だったが、明日は晴れのち曇りになるとか。
    ということで、帰ってきてから明日の天気予報を聞いたらせっせと洗濯を(笑)
    猫用品の毛布や猫ベッドは、洗っても洗っても次々とある。
    まあ数が多いですからね、それにまだ使ってるし、汚れるのもそれだけ激しいってことでして( _ _ ).....o

    茜の写真を早く写して募集しなきゃ!ですが、落ち着いて写す時間が無い。
    茜は元気な子でよく遊んでいる、一人遊びも上手で動くのが楽しくて仕方が無いらしい(笑)
    長女が見にきていたが、人馴れ度も抜群で当初のように手を怖がることも無かった。
    「模様は強烈やけど、顔だけ見たら可愛い子や」←長女談(爆)

    この模様がなければ可愛いお顔なのですが(爆)

    環境に慣れたら本領を発揮しだしたのか、中々にお転婆娘のよう。
    まだ目はキトンブルーだし、遊んでいても月齢通りの感じの動き方だが、洋種の血が色濃いのかしっかりとした骨格をしている。
    おもちゃで遊んだりあちこち走り回ったり、忙しく毎日を過ごす茜です(笑)

    横から見た毛色

    横から見たらこんな模様。
    三毛っぽいけどサビのような・・・サビ三毛って言えばいいのかな?
    もうすでにハンモックに入って寝ているので、お転婆なだけあって運動神経はよさそう。
    なのでじっとしていなくて動き回るから、今日写した写真は全滅でした・・・o( _ _ )o

    昨日に続いてキママのフォトジェニックな写真をば。(笑)
    キママは美猫さんです

    キママは口の周りと喉の所に白い毛がある。
    あとはほとんど無地で、遺伝的には茶トラ系なんだろうけど縞模様は出ていなくて、茶トラ色の無地という変わった毛色をしている。
    今現れていたら保護してすぐに里親募集だね。
    こんな珍しい毛色ならすぐに決まったろうに、現れたのが10年近く前というのがキママの不運なんだろう。

    ちょっと怒ってますが(笑)

    体型や顔立ちから先祖にペルシャがいると思うが、その血の影響からか気難しくて扱いにくい子だ。
    でも家に入ってからは多少は穏やかになったのか、手を体に置くだけでゴロゴロと言っている。
    外にいるときはブラシをかけたりしたらゴロゴロといっていたが、今ほどの素早い反応でもなかったので、家の中の居心地はいいのかな?
    夕方パネルのところでアメ君と勝負をしていたけど、いくらおとなしいといってもやっぱり外で鍛えられた子だ。
    威嚇と飛び掛るときの声の凄いこと!、アメ君背中を低くして逃げていきました~(爆)

    この頃美味しいご飯を作ってもらえるクロさんは、食べるのに夢中で焼きかつおを貰うのを忘れるらしい。
    でも食べたあとは思い出すようで、最近の待ち伏せの場所は最後に残った餌を置く所になった。
    回る順番を熟知しているから「おっ、やっと来た来た」ってもんでしょうかね・・・ふと後ろを見るといつの間にか来ている。
    黒猫なので隠れているのが分からないんだよね、いきなり姿を現されるとちょっと怖いものがある・・・(爆)

    ここのところ忙しくて時間が過ぎるのが早い、アフターファイブの方が忙しいのはなんでや?
    とにかく毎日することが残っていくから、日々が戦争のようだ。
    なんかね・・・やってもやってもしないといけないことが残る・・・しかも片っ端から忘れるし~
    ボケが入ってきたのか、それとも忙しすぎるのか?
    言い訳する時は後者のほうにしておこう(爆)

    続く里親募集・・・

    昨日とは打って変わってよいお天気♪
    梅雨の晴れ間ほどお日様の有り難味が分かるときは有りませんです、はい!(爆)
    げんきんなものでお天気がいいと気持ちも晴れやか、なんとも単純なもんですわ(^^;;;
    お昼前から大阪で説明会があり、同僚と二人で行ってきたが・・・
    少人数なので居眠りをするわけにもいかず、眠気と戦うのが大変でした~(笑)

    家に帰ってきたら次女が来て茜と遊んでいた。
    昨日は長女で今日は次女、あいもかわらず子好きな子娘達ですわ。
    まあそのお陰で茜は大喜び、遊んでもらって大はしゃぎをしてました~
    元気な子と遊ぶのは大変、時々そうやって遊びにきてやっておくれ(笑)

    な、何の音??

    遊びながら写真を写してもらっていたが、私が掃除機をかけだすと爪とぎの中に逃げ込んでいた。

    もう終わったかしら?

    中に入って怖そうに外を見ているのが可愛い、そういって写してくれたのだが・・・
    フラッシュをたかずに写しているから、見ればただの黒い塊やんか!
    それを修正してみたが、恐々覗いている顔が可愛かった~(笑)
    写真は適当だけどそんなことを言っておれない、また可愛い写真が撮れれば入れ替えたらいいか・・・そう思って茜のページを作ったが、早く投稿しなきゃ!

    piyoさんの里親募集第二弾(爆)
    家に引き取っている子達4匹の募集も始めている。

    四姉妹の里親募集

    この子達は、サビ2匹とグレーにサビが少し入ったグレーサビ2匹の四姉妹だ。
    サビの子が「あずき」と「ごま」で、グレーサビの子が「わらび」と「こごみ」。
    piyoさんちにはサビっ子がいっぱい(爆)

    クロさんに焼きがつおをやりながら感じたのだが・・・サイズが小さくなってない?
    1本入りも15本入りも小さくなってると思うよ。
    値上がりしない代わりにグラムを減らしてるだろうね。
    さて、焼きがつおもいつまであるかな?

    石油の原油の値上がりであちこちに影響が出ている。
    車のガソリンの値上げが騒がれているが、漁船の燃料もかなりの値上がりをしているらしい。
    船を出したら出しただけ赤字が出るということで、カツオ漁やマグロ漁などの漁船が出漁しないそうだ。
    ということは?、魚が値上がりするんだろうね。
    今は私は食事の用意をしないからいいが、毎晩食事を作る人には値上がりは痛い。

    漁に出ないなら、当然猫缶の原材料も手に入りにくくなるわけだ。
    もちろんメーカーは漁は専属契約をしているだろうが、それでも燃料の高沸で利益率が落ちるから、価格や分量にその負担分が跳ね返ってくると思う。
    また猫缶やカリカリが値上がりするのかな?
    マグロの漁獲量の制限の時にも値上がりしたが、この上燃料の高沸で原材料費が値上がりしたらどうなる?
    外の子の餌やりや多頭飼育が困難な環境になりつつありますなぁ・・・

    ずっと以前に読んだ預言書に「この国の未来では車が使えなくなる」と「魚が食べれなくなる」というのを読んだことがある。
    単純に渋滞が酷くなって乗れなくなるのかな?とか、底引き網なんかで根こそぎ獲るから資源が枯渇してくるのかな?なんて思ってたのに・・・
    どうして車が使えなるか、どうして魚が食べれなくなるかとは書いてなかったので、そうか!こんな事情ででも予言されたことが実際に起こりうるんだ!と思ってしまった。
    確か出口王仁三郎だったけ?、あれ違ったっけ?
    いやまあ誰でもいいですけどね、困った事態が起きる可能性があるってことでして・・・

    一昨日つれて帰ってきた甘夏だが、昨晩はほとんど食べないので、仕方が無いからニュートリカルを鼻の頭に塗りつけて食べさせた。
    とは言ってもほんの少しだけ、あとは嫌がって逃げてしまったし・・・
    どうしたもんかと思案をしてたら、帰ってきてからカリカリを食べているのを目撃!
    これで少し食べるかな?と思って、食べていたパンを少しやったら・・・いきなりかぶりついた~!、しかも必死で・・・
    甘夏がパンが好きとは知らんかった~(爆)

    体に悪いとは分かっているが、生クリームをはさんでいるから食べないかな?と匂わせたのだ。
    バターやチーズや生クリームを好きな子がいるので、ひょっとしたらと試してみたらビンゴ!のようで(⌒⌒)v
    私には珍しく生クリームをはさんだパンの買ってみたのだが、甘夏が欲しがると予感がしていたのか?(笑)
    でも口の中が乾燥しているようで、喉に詰まりそうになっていた。
    ほんの少し食べただけだが、自分から意欲的に食べるのはいいことだ!

    それからしばらく後、バリバリと音がするので見てみたら・・・甘夏がパンが入っている手提げ袋を齧っていた!
    なんちゅういきなりの食欲や~
    今度はバターを練りこんだ味付けパンをやったら、美味しそうにはぐはぐいって食べた。
    なんかね・・・あの食欲の無さはなんやったんや?
    猫缶だとイヤイヤ食べて、パンだと必死で食べるか??
    まあいいですけどね、何とか食べれるようになったから・・・( ̄ー ̄)ふっ

    茜の里親募集を始めました

    どんよりとしたお天気の日だが、家におれるので気になりません(笑)
    人間とは勝手な生き物で、自分に影響がないと思うとどうでもいいや~(^^;;;
    とは言っても、ペットシーツが無くなって買いにいきましたが。

    いつもホムセンへ行くときは閉店1時間前くらいに行く。
    当日のバーゲン商品も何個限りでなかったらまだ有るもんね。
    人ごみは人当たりがして苦手なので、買い物客が少なくなる頃を見計らって行くのだ。
    ホムセンによっては、当日のバーゲン商品が売り切れだと取り寄せてくれるし。
    その店のサービスを上手に利用して、こうやって買い物も楽なようにと・・・はい、買い物は嫌いですから(笑)

    茜の里親募を始めた。
    気が向かないと中々しないが、気が向くとあっという間に片付けるという・・・キママのことを勝手気ままとは言えませんなぁ(爆)
    今はpiyoさんの募集があるので、それを手伝っているからその勢いに乗ってってことでして(^^;)ゞ えへ

    肝心の茜ですが、毎日走り回ってよく食べてよく寝て、本当に元気な子です。
    名前をなぜ茜にしたかというと・・・アキアカネからです、そう赤とんぼ(笑)
    なぜか茜を見たときに赤とんぼを思い出しまして、今は季節じゃないですけどね。
    本当は額田王の「あかねさす むらさきのゆき・・・」と言いたかったのですが、雰囲気じゃない子だし~(爆)
    やっぱり、元気に飛び回るアキアカネの方がぴったりのような気がしましてね。
    でもそのままアカネじゃ可哀想なので、難しく漢字にしたというだけです(笑)

    お目々ぱっちりの可愛い子です

    その茜はとっても元気な子で、一人でたったと走り回って遊んでいる。
    その横のベッドの中ではキクママがいるが、我関せずらしい(*´▽`*) プッ
    年齢差が10歳以上あるので、遊べと言っても無理ですが。
    しかし茜はとても賢い、そんなキクママをいたわってかちょっかいも出さないし、ベッドの中に進入もしない。
    さすが三毛さん、元気で賢いね~
    いや・・・まあ本当のところは、お年寄りとはテンポが合わないだけかもしれないですが(爆)

    あんまりピンクは似合わないような気が・・・(爆)

    子猫は自分一人だと寂しいので、よくパネルのところで鳴いているが、茜は時々来るだけで余り鳴かない。
    三毛というかサビというか分からない模様だが、どうも三毛の気質が強いよう。
    茜は自主独立の精神が強いのかもしれない。
    甘えるのも上手だし元気ものだし、扱いやすい子だと思う。
    ただし、こんな子は大人猫になると賢い分騙せませんけどね(爆)

    甘夏のパン好きにはまいった!
    私が結構パンを食べるので、呼ぶと飛んで来る・・・う~ん変わった子ですわ。
    側によると逃げるくせに、パンを小さくちぎって口先に持っていくと、食べるのに夢中なのか逃げない。
    カリカリや猫缶は義務のような食べ方をするくせに、パンだともう必死の感じで食べる。
    小さいうちに保護してるから、人間の食べ物の味を知らないはずなのに・・・
    子育て中に親から人間の食べ物をもらっていたのかな?、なのですりこみがあってそれが好きだとか?

    今は何でも食べさせて、「食べるということ」を思い出させているからね・・・
    昨晩も猫缶を食べていたから、もうこれで自力で食べれると思う。
    さて、パンは禁止にしないといけないけど、ドルがバターを塗りだしたら飛んでくるように、甘夏もパンを食べだすと飛んでくるようになるかもしれない。
    猫もやっぱり女の子はいやしんぼ?o(^▽^)o キャハハハ

    食べることならマイクにお任せ(爆)
    先に混ぜご飯のお弁当を食べさせておいて、雫の母ちゃんの餌場へ餌を置きに行き、その帰り道でミニ缶を足してやっている。
    毎日の行動パターンが分かってきたので、最近では恐怖よりも美味しい物の方に目が行くらしい(笑)
    フェンスの中に逃げなくなったし、混ぜている途中で食べに来たりしている。
    まだ腰が引けているが、それでも背中を掻いてやると背伸びをして喜ぶし。
    でもちょっと変わった素振りをするとフェンスの中へ一目散・・・おいおい・・・

    野生児のスピカは、フェンスの中にいる時でも近づいて名前を呼ぶとシャーッ!(爆)
    はいはい、名前を呼んだら反応するってことは、その名前が自分のだと分かってんだね。
    スピカはそれでいいよ、馴らそうなんて大それたことは思ってないからね~ヾ(@^▽^@)ノわはは
    強く逞しいスピカ、やっぱり三毛の気質なのか?(笑)

    賢者プーさん

    眠くて眠くて一日中ゴロゴロ、日ごろの疲れが溜まっているのか?
    寄る年波には勝てませぬぅ~(爆)
    しないといけないことは山のようにあるのに、たまには休養日と決め込んでゴロゴロしていた。
    な~んもせずにボーっとしてるのって・・・いいもんですなぁ(⌒⌒)v

    プーさんが面白い、いや賢い!
    夢子さんがいないうちに指定席を分捕っていた。

    夢子さんお怒り中・・・(爆)

    帰ってきた夢子さん、「私の場所取られた・・」と横で怒っております(笑)

    プーさんは名前を呼べば来るので、夢子さんが怒っているからプーさんを呼んだ。
    やってきたプーさんを撫でていると、夢子さんいそいそと自分の居場所へ帰っていった。
    撫でてもらったプーさんが、また行って寝ようとしたら夢子さんが帰って寝ている・・・

    まずは近くで寝た振りを・・・っと

    そこでプーさんは夢子さんが寝ている側に行き、タヌキ寝入りで寝た振りをして油断さす(笑)
    最初はこの位置に。

    お次はちょっと体をのっけてみよう

    しばらくすると上半身が乗っていた、そのままの姿勢で5分ほどまた寝た振りなどをば・・・

    しめしめ、夢ちゃんが気づかないうちに!

    その次に見た時には、夢子さんの側にくっついて寝てた~

    作戦完了!(爆)

    そして夢子さんがちょっとでも動くと、スルスルっと真ん中へ・・・また夢子さんの指定席を分捕っちゃった~(爆)
    横で夢子さんが悩んでる・・・「いつの間に来たんだろう?」(^ Q ^)/゛ アハハハ

    これはプーさんの必殺技、ペータンもよくこの手でくっつかれたっけ。
    ペータンが大好きだったプーさんは、側に行くとでっかいのが来たら鬱陶しいとペータンに逃げられるので、うまくにじりよじりしながらいつも側に行っていた。
    まずはペータンが寝ている座布団の側にくっついて寝る→次に伸びをした振りなどして頭を座布団の上に乗せる→その次は寝返りをした振りをして上半身を乗せる→最後にペータンがちょっとでも動くと横に滑り込む(爆)
    この手でいつもペータンにくっついていたプーさん、5分くらいごとに少しずつ動いて、気づかれないように上手く側に行っていた。
    「だるまさんが転んだ」のやり方ですなぁ(^O^)きゃはは

    久しぶりに見たプーさんの必殺技、見ていて面白かったよ~(爆)
    プーさんは穏やかな性格の子なので、いきなり寝ているところへ進入するようなことが出来ない。
    なので、これが彼なりに考えた必殺技なのだろう(笑)

    次女が来て茜と遊んでいたが、最初の頃の怖がりぶりが嘘のように活発になった茜に驚いていた。
    そうだね、保護した翌日くらいまではちょっとビクビクしていたからね。
    どうも可愛がってもらってなかったよう、可哀想だったね、あんなに小さかったのに・・・
    でも根が甘えん坊で遊び好きな子なのだろう、遊んでもらえるのが嬉しくてたまらないらしい。
    元気で活発な子だからちっともじっとしていなくて、油断をしていたら開いていたパネルから脱走。
    驚いて追いかけると慌てて帰ってきた、ちょっと冒険をしてみたかっただけ・・・(笑)

    甘夏の食欲が戻ったようで、猫缶も勢いよく食べれるようになった。
    しかし人間の食べ物に対する反応には参った!
    いつもは逃げ回るくせに、私が何か食べだすと鳴きながら飛んでくる、それもドルと一緒に!
    変なこところでライバル意識を出すドル、あいもかわらずのいけずっぷりには呆れるやら感心するやら。
    ウルサイのがステレオで鳴きながらやってくる・・・これじゃ落ち着いてご飯も食べれんなぁ・・・(--;)

    茜絶好調(笑)

    休日明けは体がしんどいですなぁ・・・っていいうか、気持ちがなまってるだけでしょうけど(笑)
    朝から日が照ってると思ったら曇ったり、また日が照ったと思ったら小雨が降ったりと、一日中すっきりとしないお天気なので、なおさら気分が重いとかかな?
    まあ梅雨独特のお天気だから仕方が無いですけどね。

    久しぶりにミミの餌場の近くで検問をしていた。
    自転車の無灯火や二人乗りの検問だが、本当に長い間してなかったよね。
    若い警官二人とまたもや世間話などいたしましたが(笑)
    昨日秋葉原で凄惨な事件があったから、警察も検問の強化をしてるのかな?
    若い子達を重点的にしているよう、なのでもちろんおばさんの私はフリーパス(爆)

    昨今は本当に訳の分からない事件が多い。
    以前に切れる若者と話題になったが、今は切れるなんて生易しいもんじゃない。
    ガマンという言葉の意味が分かってないようだ。
    どんな人にも悩みや苦しみがある、いや逆に言うと悩みや苦しみの無い方がおかしい。
    それをどうすればいいのか一生懸命考え、そして努力していってこそ人間。
    その努力もせずに社会を悪くいい、そして何の罪もない人を巻き添えにする。
    今は他人を傷つけて自分の憂さを晴らすという人が多すぎる・・・

    自分も傷つけられれば痛かろう、自分も巻き添えになったら辛かろう、自分も殺され将来を無くされたら悔しかろう・・・
    自分だけが大切で、他人の苦しみや痛みはどうでもいいらしい、いやそれが快感なのか?
    何と自分勝手で浅はかなことか、思慮分別が無さ過ぎるという・・・何とも言いいようのない事件だ。

    人間に対してもこうなら、動物に対してならもっと酷くて当たり前か?
    命の尊厳をなんと考えているのだろう?
    他人がいるからこそ自分を認識できるのに、自分以外を抹殺してどうする?
    理性があってこそ人間、思慮があってこそ人間。
    自らを人にあらずといっているようなものなのに・・・心の闇を持っている者のなんと多いことか・・・
    これもバーチャルな世界が蔓延しているからだろう。
    人と接触することが少なくなればなるほど、もっと多くの人にあらざらむ者が生まれるかもしれないね・・・

    仕草は可愛いのですが・・・ううっ!

    茜のお転婆振りには参った!(笑)
    元気印の子なので走って飛び跳ねてと、ちっともじっとしていない。
    まあね、元気なことはいいことなんだけどね、写真を写してもぜ~んぶピンボケなんだよ~ (><。)。。

    どんどん活発に・・・いやお転婆になっとります~

    ほんま、いっこもじっとしてない・・・動くなぁ~!
    などと奇声を上げると「え?遊んでくれるの?」と喜んどります、なんちゅう子や(笑)
    最初の頃の怖がり方でちょっと用心したけど、そこはまだ小さな子猫なのですっかり立ち直っている。
    怖かったことがトラウマになったらどうしよう?、そう思っていたのが杞憂に終わりほっとした。
    しかしよく動く子ですわ、体重も今日量ったら837グラムになっていたからね、大きくなった分元気が増して大変だよ~(爆)

    危なくて降りれやしないわ

    茜が走り回っているのをケージの中からキクママが見ていた。
    あんまり元気がよすぎてキクママは下に降りられない(笑)
    「子供は元気やなぁ・・・」と思ってるかどうかは知らないけど、お年寄りのキクママには茜のパワーは脅威のよう。
    そりゃあそうだよ、年齢差は10歳以上だもんね。
    キクママ、茜が寝たら降りておいで~(爆)

    警官が検問をしていたからか、マイクが来ていなくてスピカだけがいた。
    帰りに寄ると食べている最中のマイクがいた、やっぱり来れなかったんや~、情けないやっちゃ!(笑)
    体は大きくても肝っ玉の小さなマイク、体は小さくても肝っ玉の大きなスピカ。
    か弱い(でもないけど)スピカを守ってやらなきゃダメじゃん、マイクが守ってもらってどうするよ(爆)

    調子がよかったり悪かったりと

    梅雨に入ると体がだるい、今朝も掃除のおばさんと(と言っても私より若いかも?(笑))「なんか体だるくない?」と話をした。
    このお天気のせいで何となく体がだるい(様な気がする?)のはみんな同じらしい。
    でも真夏になったらなったで、また多分同じことを言ってると思うけどね(爆)

    夢子さんもこのグズグズしたお天気で調子が悪いのか、鼻のズビズビが酷くなっている。
    もっとも一日中ということは無くて、時々フガフガいってるだけだから心配は無いけど。
    人もも季節や環境で体調が狂うのは同じ、これ以上酷くならないように気をつけてやらないとね。
    他の子たちも体がだるいのかゴロゴロしているが、うちはお年寄りばかりなのでそれは年中ですが(笑)

    おごじょが少し元気になっていて、近辺をウロウロ出来るようになっている。
    とは言っても半径20メートルほどの距離だけど。
    いつも容器を引き上げに行くといないから、もう寝ているのかな?といつもそう思っていた。
    今日の帰り道にふと道路を見ると、20メートルほど先で道路を渡っているの姿が見えたので、しばらく誰か様子を見ていたらおごじょだった。
    以前はよくそちらの方に遊びに行っていたけど、調子を崩してからは行けなくなってたのにね。

    キママの餌箱の所と今日行っていた所とはおごじょの毎晩のパトロールコースなので、そこへ行ける様になったということは多少体力がついたからかな?
    沢山食べられる日もあれば食べられない日もある、だけど動きは軽くなってきてるから調子はいいんだろう。
    このままの体調を維持できればいいんだけどね・・・

    モカの母ちゃんも食べる量は減っているが、動きは軽くなった。
    一時は口を掻いたりしていたし、なんか元気がなさそうで心配をしていたけど、少しはよくなったのかな?
    おごじょもモカの母ちゃんも口内炎持ちなので、毎日の動きに一喜一憂させられる。
    何とか今のままで・・・何とか今のままで・・・薄氷を踏む思いがもう何年続いていることか・・・

    そしてマメサブも少し痩せてきている。
    上から見たらお腹がへこんでるのが分かるくらいになった。
    昨冬くらいから左上の牙の所を触ると痛がっていたので、多分歯が痛いのだろう。
    早めに病院へ連れていって、一度口の中を全部きちんと見てもらおう。
    でも夜はいるけど、最近は昼間いないのよね・・・まずは居場所を探さなきゃ!
    3月で8歳になっているマメサブ、口内炎ではありませんように・・・

    アカネの元気印には本当にまいった!(笑)
    写真を20枚ほど写したけど全部ボツ、目が光るのでフラッシュ無しで写すからなおさらピンボケ。
    しかしフラッシュをたくと何とか瞬間を写せる。

    じっとしていてくれ~!

    これも尻尾がぶれてますが・・・

    何とか写せた一枚・・・(;-_-) =3 フゥ

    座った瞬間を写したのに、もう頭のあたりがぶれてる・・・
    とにかくすばしっこい子で、入り口のワイヤーパネルを開けると同時にダッシュ!、あっという間に脱走しております(笑)
    でもそこはまだ子、ほんのちょっと行った先で何かを見つけて匂いを嗅いだりしているので、あえなく御用とあいなりまする~ヾ(@^▽^@)ノわはは
    パネルを開けるたびに毎回同じことをしている茜と、いつも楽しく遊んどります(爆)

    あの子何とかなりません?

    最近ケージに入らないキクママは、床に置いたベッドの中で寝ているが、その横を茜が駆け抜けていく・・・
    キクママの目が何かを訴えているような気がしませんか~?(爆)