2009年01月 の記事一覧

    あけましておめでとうございます

      謹賀新年

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    2009年は激動の時代と言われています、経済や金融や雇用問題などの沢山の生活に密着する出来事が越年しています。
    社会的にもとても大事なことが問題になっており、まだまだどのような展開になるのか分かりませんが・・・
    世の中が不穏になると弱き者達が被害に遭います。
    どうぞ今年こそは生き物達に優しい年でありますように・・・

    寒いお正月になったので寝正月、いえ・・・毎年のことですが(笑)
    さくらも丸くなって寝ております。

          さくらがいない!(^O^)きゃはは

    ただし毛布の色と一体化して、遠目にはさくらが寝ているのが分からない・・・(爆)
    すっかり暖かいベッドの味を覚え、ベランダへ出ていってもすぐに入ってくるさくら。
    他の子と一緒にいなくてもいい孤独を楽しめるラックの上は、ピーちゃんのあとをついでさくらのものになりました~
    いいけどね、でも自分で登れるようにジャンプの練習をしてね(^w^) ぶぶぶ・・・

    お正月早々からストーブの前で夢子さんに威嚇をしていたドル。
    新年が来てもドルのいけずっぷりは治りませんな・・・←一晩で治ったら苦労はせんって!(爆)

          意地悪ドル健在(爆)

    自分のベッドはミーちゃんに取られ、ストーブの前に行くとドルに威嚇をされ、夢子さんの受難の日々は続く・・・(*´▽`*) プッ
    寒い時は寝るに限ると、あちらでゴロンこちらでゴロンと行き倒れている。
    暖かい場所でのんびり寝れる幸せを噛み締めてるってか?、そんなわけないか?(笑)

    こんな寒い日は外の子達が心配だ、上手く寒さを避けれているだろうか?、暖かい場所が見つかっただろうか?
    寒いとウロウロと動き回らないと余計に寒さが身に沁みる、でも歩き回ると体力を消耗するし。
    これからが本格的な寒さの日々が続くが、暖冬のままで冬が終わってほしいなぁ・・・

    今駅前で出てくる子はモカの母ちゃんだけだ。
    置き餌が出来る所はそうしているので、それはキレイに無くなっているから出てこないだけなのかも?だけど。
    キジトラのおっさんはとんと姿が見えない、もっとも昨年もこの時期3ヶ月ほど姿を見なかった。
    恋の季節は移動の時期だからね、動いた先で定着する子もいれば、逆に動いてきて住処を替える子もいる。
    駅前は昨冬の同じ時期に移動があってからこっち、猫の数があまり増えていない。
    近辺か移動先か知らないが、どうもある程度のTNRが行われているようだ。

    付近を歩いていてもよく猫の姿を見かけたものだが、この1年は本当に見かけなくなった。
    深夜は猫時間なので猫が歩いているのをよく見かけていたのに、今年に入ってからほとんど見かけなくなった。
    何ヶ所か猫の集まる場所を知っているが、昼間通っても見かけていた猫の姿が今は無くなっているし。
    少しは避妊や去勢の重要性が行き渡ったのか?
    あれだけいた猫がいなくなったので少しホッとしたが、それにしては急激な減り方だけど?
    とにかくもう1年は様子を見ないと!、油断したらまた元に戻っちゃうし・・・

    こてつ君(双葉)が小太郎君と仲良くなっている (v^-^v)

          なぜだか微妙な距離で寝てますが(笑)

    何か寝てる場所が微妙な距離なのが笑えるが、たまたまこんな風に寝ていただけでして・・・(笑)

          v

    小太郎君が耳を舐めてやっているようで、気持ち良さそうに伸びてるこてつ君。

          暖かい室内で伸びてます

    部屋の中が暖かいからか、いつもこうやってよく寝ているそうだ。
    寒い時は暖かい部屋でゴロゴロするに限るってか?(爆)
    小太郎君がとてもフレンドリーなので、危惧していたオス同士の喧嘩も無く仲良くしている。
    もっともこてつ君も穏やかな性格の子なので、どちらもとても性格良しですが♪
    なんとかこの調子なら大丈夫だと思うけど・・・喧嘩なんてしたりしないで、これからもずっと仲良くしてね~

    食っちゃ寝のお正月・・・ああ極楽(⌒⌒)v

    まだ寒い日が続いているけど、でもほんの少しましになったかな?
    お天気の長期予報では1月の気温は平年並みとか、え?じゃあ寒いんだ・・・
    でも下旬からは少し暖かくなるとか言ってた、う~んそれまでが寒いんか、イヤだ~(笑)

    お正月は毎年恒例の引き篭もり生活、出て行くのは餌やりのみ。
    のつもりだったのだが、年末から日が暮れてしばらくしたらおごじょの毛布を替えに行っている。
    餌やりの時に交換をしていたのだが、その頃になると24時間カイロなのに冷たくなっている時があり、深夜になって気温が下がるとより寒いだろうと早めに交換をしてやることにしたのだ。
    だから外に出て行くのは日に2回になりました(1回はごく短時間だけど)(笑)

    年越しはすき焼きにしようと言ってたのに、食べるものが沢山あり結局食べれず。
    そのすき焼きを今日したが、最近余りお肉を食べないのでちょっとお腹が痛いかも?
    10日ほど前に近くに牛丼の店が出来たので、数年ぶりに牛丼を買って帰り家で食べた。
    しかし食べたら胸焼けがするのでこちらも久しぶりの胃薬を飲み、そしてお次は当然お腹がイタタ・・・
    元々少食で粗食なのに、お肉を食べたのでお腹がびっくりしたらしい(爆)
    だから本日も余り食べないでおこうと思ってたんだけど、娘達がお皿に入れてくれるし。
    ありがたいんですけど・・・やはりその後お腹がイタタ、軟弱な胃腸なんです・・・(笑)

    食っちゃ寝をしているお正月、しかも昼夜逆転してるし~!
    もうすでに社会復帰は出来なさそう、休みが終わったらどうするんだ?(^^;;;
    人間って楽をすることにはすぐに順応するんだね←そんな気楽なことを言ってる場合ではな~い!(爆)

    寒さが増すと家庭内野良たちは暖かさのとりこ(笑)
    近づくといつもは逃げるサスケもこの通り、ストーブの前の長座布団の上から動かない。

             珍しくサスケの写真が写せた(笑)

    冬限定のサスケの接写、でもこのあといつものように逃げてったけど(笑)
    ジャックもベッドやホカペのお守りをしてるし、キンタも積極的に夢子さんのベッドを分捕ってるし。

          近づくとキンタはお怒りモードに

    でも近づくとこうやって睨まれる、きっと「なんで来るねん!」とお怒りのことなんでしょうよ(^m^ )クスッ
    冬は暖かい家の中にいる子を見ると外の子が余計に不憫に思える。
    この寒い中をどうしてるんだろう?、暖かい寝場所があればいいんだけど・・・

    しかしみんな元気だったので、それを見てちょっとホッとした。
    マイクの大声が聞こえないからどうしたんだろうと思ってたら、まずスピカが道路の向こう側から走ってきた。
    かなり馴れたスピカは、通路を先導して歩いて奥へ行く。
    だったら触らせろよなんですが、それはまた別らしい(笑)

    餌を置いて自転車に乗ろうとしたら、今度はマイクがどこからか走って来た。
    寒かろうと心配してたのに、案外元気に走り回ってるようなのでなんか拍子抜け(笑)
    自分が遅れてきたのを知ってるのか私には目もくれず、さっさと通路の奥へ走って行ってしまった。
    あっそう、挨拶も無し?・・・いいさいいさ、どうせあたしは餌出しマシーンさ・・・( ̄ー ̄)ふっ
    じっと待ているのも寒いからちょっと走ろうか?、とスピカと一緒に遊びに行ってたのかな?(笑)

    帰りにマメサブたちの所へ寄ると、今夜は風がなかったのでユキちゃんは待っていたのにマメサブの姿は無し。
    今は恋の季節だからね、なぜかマメサブも自然が呼んでいる気になるらしい、もうご用は無いのにさ(爆)
    あまり大きくは動いていないようだが、体は大きいけど中身は弱虫なので、もし強いオスに追われてテリトリーの外に出てしまったら・・・知らないテリトリーに行ったら弱虫のマメサブは逃げ回るだろう、そうなるとなおさら帰れないし・・・なんていらぬ心配をしてしまう。
    やはり外の子の動きを把握できない分、いつまで経っても心配のタネは尽きないね・・・

    白夜の冒険

    幾分寒さも和らぎ、外に出ても首をすくめることも無くなった。
    でも本当に冬が暖かくなったね・・・長年餌やりをしているとそれがよく分かる。
    首にマフラーを巻きあごをうずめるようにしないと寒くてたまらなかったし、手袋も今では指先が無いのを使っているが、以前はそんなのだと指が痺れてたのに。
    自転車で走ると顔がこわばり肩をすぼめ、そして目に入る風が痛いくらいだった。
    それが今じゃマフラーなんて要らないし、背筋を伸ばして自転車に乗ってるし。

    着るものも防寒性が高くなり暖かくなっているが、以前の寒さだといくらダウンを着ていても寒さは防げなかったと思う。
    何枚も重ね着をして服ダルマになって餌やりをしていたが、今はそんなこともないのでとても身軽で動きやすい。
    その当時のことを思うと、外の子も今の冬は何とか過ごしやすいのでは?と思っている。

    気温も毎日5℃以下が普通だったのに、この頃では5℃以上ある時も多いからね。
    氷が張ることも滅多に無い、都会の夏は暑くてたまらない代わりに、以前よりは冬は過ごしやすくなったかも?
    夏も冬もどちらも過ごしやすいってわけにはいかんのかなぁ・・・(笑)

    白夜が積極的になってきて、みんなが餌くれ~と鳴いている中に参加するようになった、もっともすぐに逃げるけど(笑)
    今日はトムに唸られて困ってたので、もし恐怖を覚えたら大変と仲裁をした。
    気の弱さはあい変らずだが、体重が5.3キロになって自信が付いたのか、少しは積極的になっている。
    お腹が横に大きく張り出しており、長女が歩く時にお腹が横にゆれてるように見えると笑っていた。
    しかし触られるとまだ怖さがあるのか唸っているし、抱かれるのはキライなようだ。

          太ったら若返った白夜(笑)

    傷は舐めているから未だに治らずで、中心が赤く擦り剥けている。
    触ると怒るのでそのままにしているが・・・なんか最近自己主張が激しい(笑)

          でもまだ怖くて周りをキョロキョロ(笑)

    骨格が大きいから6キロくらいになるかな?と思っていたが、やはりかなり太って大きくなってきているし、顔も丸くなったら若く見えるし(*´▽`*) プッ
    娘達が来ていても側に寄って行ったので、人馴れはしているようだ。
    玄関のドアを開けても出て行こうとはしない、室内に慣れているのかそれとも外にいた時の恐怖があるのか・・・
    まあまだ性格もきちんと把握できてないので、もう少し様子をみましょうかね?

    マメサブは深夜徘徊に余念が無い。
    ユキちゃんしかいなかったので餌だけ置き、次に行こうと歩道を走っていると、クロさんの餌場をウロウロする猫がいた・・・ああっマメサブのあほ~!
    こうやって餌場を巡回しているらしい、クロさんはマメサブが来るから逃げてるのかな?、今日もおごじょの所にいたもんね。
    あれだけマメサブを怖がらせていたのに、今じゃすっかり気弱な猫に変身したクロさん。
    自分より大きな体のマメサブが怖いのか?(笑)
    人も猫も年々歳々性格が変わってゆくもんですなぁ・・・ヾ(@^▽^@)ノわはは

    呼んだらついてきたので、餌場までまた後戻りをした。
    ユキちゃんが食べているのを見たら飛び乗ったが、あれまあユキちゃんに食べられてるし~(笑)
    だから待ってないとダメなんだよ、なんでも早い者勝ちの世の中なんだからさ(* ̄m ̄) ププッ
    今日は上にふりかけを振ってやったが、ユキちゃんがえらく気に入ってマメサブの分も取ろうとする。
    あれ?前にかけてやった時はそんなことをしなかったのに?、味覚も同じく年々歳々変わるのか?(爆)

    駐輪場に八われの子が何ヶ月ぶりかで待っていた。
    その子は多分近くの人が連れて帰っているはず、昨年は梅雨の頃と真夏に数ヶ月いなかって、秋にしばらくしいたがその後は今日まで見かけなかった。
    何だってこんなに寒い日に外に出すわけ?( ̄^ ̄;)
    外に出たがったので出したとか?、それともどこかに行く間外に出してるとか?
    なんだっていいけど、室内の生活に慣れた体は寒さいに弱いってことを知ってるのかな?
    風邪を引いたらどうするんだ?・・・ったく!

    キクママの最後の子がアロマ君だが、その前に生まれた子のはず。
    まだ若いからいいけど、それでも室内に数ヶ月居たんだから寒さに弱いと思う。
    明日もいるかな?、今夜のうちに迎えに来ればいいけど・・・
    以前よりずっと人馴れしてしまっているので、通る人に虐待されたらどうするんだよ!
    勝手な時だけつれて帰って、勝手な時だけ外に出すなんてことしないでよ・・・

    おうちの中でぐっすり眠っているきむち君。
    こうやって安心して眠れるおうちがあることはとても幸せなこと・・・

          きむちくん、足の位置が~(笑)

    どの子もこんな姿で眠れるように・・・そう願ってやまない・・・
    でもきむち君、足の位置が微妙ですが?(笑)

          きむち君成長しました←ウソだけど(爆)

    ねえねえきむち君って背が伸びた??と思わず驚いたんですが・・・

    そろそろシニアの仲間入り(?)のゆーみぃに恋し続けるきむちは、今年も叩かれても威嚇されてもゆーみぃの後ばっかりついてまわってます(笑)
    きむちが寝ている時は、ゆーみぃはちゃんと近くにいてくれてるんですけどね。
    (オレンジのひざ掛けから出ている足ははっちゃんです)
    なんとものんきな寝顔のきむちです(*´∀`*)


    ということです、後ろ足ははっちゃんの足でした~(爆)

          きむちファミリー勢ぞろい♪

    いつも仲良しのきむちファミリー、今年もみんな元気で過ごしてくださいね♪

    お正月休みは今日まで

    暖かい日が続いているので嬉しい♪、でも気温は10℃ですが。
    10℃といえば寒いと思う気温なのに、もっと寒いに慣れた体には暖かく感じる。
    最低気温は4℃らしいけど、その時間には外に出ないので知りませ~ん(笑)

    しかし4℃といえばかなりの冷え込みだ、外の子たちには辛い気温だね・・・
    ハウスを持ってる子はカイロを入れてもらえるから暖かいが、外で寝てる子にはしんしんと冷え込む気温だろうに・・・
    これから大寒を向かえ一年で一番気温の低い時期に入る、今年の冷え込みが厳しくありませんように!(-人-;) パンパン

    トムが抱え込んでいるのは、お腹にチンするカイロが入っている湯たんぽだ。
    下を向けて体の横に並べて置いてやったのに、いつのまにか仰向けにしておまけに上に乗りかかって寝てるし~(笑)
    お腹の方にカイロが入っているのを知ってるので、その上に乗って寝てるのだが・・

          暑くないのか~?(爆)

    普通「頭寒足熱」って言わないかい?、頭を温めてどうするよ?(爆)
    キクもこの湯たんぽが好きでよく一緒に寝てるが、同じように頭を上に乗っけている。
    何で猫って湯たんぽに頭を乗せるんだろう?
    そういえば、キクママも横に立てて置いている湯たんぽに頭をくっつけてるなぁ・・・
    人間とはまた暖まり方が違うのか?(爆)

    ウロウロと出てきては、私と出会うと飛んで逃げている白夜(笑)
    それでも懲りずにすぐに出てくるので、案外天然さんなのかな?
    新しい子が来ることに慣れているうちの子たち、白夜がウロウロしていても無視(爆)
    キママのように唸る子には戦闘モードに入るけど、白夜のようにただウロウロしているだけの子には興味が無いらしい。
    猫の出入りの激しい家なので慣れてるからね、いやはや慣れって怖い・・・いやありがたいか?(爆)

    マメサブは本日は猫缶をお待ちかね、混ぜご飯が少ないかな?と思っていたら、案の定少なかったらしい(笑)
    なんとも分かりやすい子で、お腹がいっぱいになったら一つ運動でもしてきましょうかと夜遊びに行き、ちょっと足らんなぁと思えばお腹の足しを待っている。
    いや本能に従順なだけでして←マメサブならきっとこう言うと思う(爆)
    風が無くて暖かかったからか、ユキちゃんも一緒にお待ちかね。
    明日も今日くらいの気温らしいからね、また風の無い日だといいのにね。

    マイクがまた途中まで来ていた、そして自転車の後ろをついて走ってきて道路に飛び出す・・・こら~っ!
    と言っても聞くような子じゃないし、車が来ないのを確認して渡ったからいいようなものの、もしどこかに隠れていて飛び出してきたらと思うとぞっとする。
    都会は深夜でも車の通行量が多いんだからね、飛び出さないでおくれよ・・・(´ヘ`;)ハァ

    スピカも出てきて待っていたので、どうも待っている間暇なのでウロウロしているらしい。
    近辺を歩き回るだけならいいが、道路を渡ってあちこちに行ってるから始末が悪いのよね・・・
    とは言っても交差点の側だから、ウロウロするのにはどうしても道路を渡る必要があるし。
    寒いので少し早めに出て行こうと思ってるけど、この調子じゃダメですわなぁ(ーー;)うーん

    昨日駐輪場にいた八われの子はいなかった、連れに来たのかな?、だといいけど・・・
    あの子は子猫のときからおとなしい子で、キクママに似てオスなのにかなり体の小さな子だ。
    早くに去勢が出来たので余計おとなしくなり、いつも駐輪場か近くのマンションの駐車場にいた。

    通る人が猫缶をよくやっていたが、この時期になるとおでんがあるのでそれもよく置いていたっけ。
    コンニャクやジャガイモが転んでた事がある・・・そうそう大根の輪切りのもあったっけ、そんなの猫は食べんってば!!
    パンが一個転んでた時もあったし、お菓子が積み上げて置いてあった時もあったし。
    何か食べるものをやろうという気持ちはありがたいけど、猫はコンニャクは食べません、でっかいジャガイモ丸ごとも食べません・・・(*´ー`) フッ

    まあね駐輪場は人目につくし、すぐ側の道路はパトカーの巡回コースなのでよく通るしで、虐待して大声を出されると目立つからしないと思うけど・・・
    でも蹴ったり殴ったりくらいは出来るから、やはり危ないよね・・・
    家につれて帰ってくれたのならいいけど、明日いれば連れて帰ってないってことかな?

    この顔を見て「おおっいつもの顔になった~♪」と喜んでしまった(笑)
    この子はなぜかぶすっとした顔をする、何が気に食わんのや~と言いたくなるような顔をしてるのだが、実はこの顔が地でして(爆)
    でも私はこの一見哲学者?風の顔が好きだなぁ・・・

             これがいつもの顔です(^w^) ぶぶぶ・・・

    そしてこの顔のままニャァ~~~ンと甘えた声を出してやってくる、大きなミスマッチです(*^^*) フフ
    名前は「虎鉄」ということだそうで・・・名前は強そうだけど中身は超甘えん坊なのに~
    名前負けしないようにね(爆)

    ハウスは暖かくしてやろう

    気圧配置は西高東低の冬型の気圧配置なのに、日中は穏やかで暖かい日だった。
    近くへ行くのならコートを着なくてもいいくらい、この寒中にこの気温・・・とてもありがたいです(笑)
    でもいつまでもこのままとはいかないと思う、揺れ戻しが怖いよ~
    1月20日は大寒の日だけど、もう寒くなりませんように・・・

    本日から仕事です、いえ朝起きたらボーっとしていて「今日は何するんだったっけ?」(爆)
    お~い仕事だよ、今日から仕事に行くんだよ!←すっかり休みボケです(^^;)ゞ えへ
    そして駅に着けば電車が遅れている、アナウンスが流れて甲子園と立花の間で人身事故とか・・・
    夕刊に載っていたが、82歳のおじいさんが武庫川の上に架かる橋の上の線路に横たわっていたとか。
    何でそんな所に?、事故と自殺の両面で捜査らしいが、ほんとどうしてそんな所にいたのだろう?

    私は時間内に間に合ったが、やはり遠い人は電車の本数が少ないので遅れてきた。
    西明石から西は電車の本数が少ないからね、私の場合は5分おきくらいに来るので間引き運転でも本数は多い。
    しかも電車に乗ってる時間も短いしで、遠方から通勤する人に比べたらうんと楽だ。
    やはり職場は近いに限りますなぁ(笑)

    夜になると少し風が出てきたが、震え上がるほどの寒さではない。
    外の子達も寒さに慣れているので今夜くらいは余裕(笑)
    でもおごじょは呼んでしばらくしてやっと出てきた、熟睡してたのかな?
    早い時間に毛布を替えに行くが、ベッドがふかふかで沈み込んでいるからカイロが冷めにくいようだ。
    昨晩入れたのがまだかなり暖かくて、今日入れた分と合わすと4個敷いている事になる。
    クッションも分厚いしベッドの下にはスポンジの断熱材を二重に敷いているしで、おごじょのハウスの中はほかほか(笑)

    痩せているし口内炎が痛いしで冬を乗り切れない体だからね、環境を温かくしてやらないと体力が持たないと思う。
    シロマメもかなり衰弱してもうダメかと思ったときに、ハウスの中を改造し暖かくしてやったら元気になった。
    例の餌やりさんが作ってもらった木のハウスは、何枚か板を並べて打ち付けてあるので隙間が出来る。
    その中に薄い毛布を二つ折りにして敷いてただけ、そりゃあ寒いわい!

    私が作ったハウスではないので遠慮して手を出さなかったが、その毛布を見たときはむかっ腹が立った。
    ハウスを改造した時になにか言ってたけど(もう忘れた(笑))、以後ハウスのことは私が管理するから一切手出しするな!と啖呵をきってやったさ( ̄^ ̄)V
    カイロも18時間タイプだったので、一番寒い夜には冷たくなっているし・・・
    改造したハウスを見て例の餌やりさんが言った言葉、「ようそこまでするなぁ」←この言葉は覚えてるぞ!(怒)

    屋根と板囲いがあるだけでもましかもしれないが、年老いて弱っているシロマメには何の役にも立たなかった。
    少しでも体力を温存できるように環境を整えてやらないと、年寄り猫には冬は厳しすぎる。
    あの餌やりさんは最初は必死でするけど、しばらくすると段々と粗雑になってくる。
    おごじょに薬をやったりチャーガを飲ませたりしているのを見てなんと言ったと思う?、「そんなことをするから長生きするねん」だと!
    お前がくたばれ!バカヤロー・・・ですわ、いやほんと!怒怒怒 (`´)怒怒怒

    でもまあこんな人が多いんでしょうよ、だから段々と餌やりに来なくなり、そのうちに全く来なくなる・・・
    キママなど何人餌やリさんが現れたか、歩道の側にいたし目立つ色合いだしキレイな子だしで、年間何人かの餌やりが入れ替わり立ち代り来ていた。
    草むらの中に古着を置いていたこともある、いや寒い時に可哀想という気持ちは分かるけどね、そんな目立つことをされたら猫がいる事を迷惑がられるやんか・・・
    みんな人間的な感覚でするからね、同じするのなら猫の立場に立ってしてほしいもんですなぁ・・・

    餌やりをするのなら、雨の日も風の日も暑い日も寒い日も一日も休まずにしなきゃ!
    だって来てくれると思って待ってるんだよ?
    寒い北風の中で小さくなって待って、吹き降りの中で濡れながら待って・・・今日は雨やから止めとこ、今夜は北風が寒いからいやや・・・そうやって待ってる子が可哀想と思わないのか?
    おごじょの毛布を替えながら、例の餌やりさんとのやりとりを思い出した。
    ううっ!イヤなことを思い出しちまったぜ!!( ̄ー ̄)ふっ

    フェンスの向こうで食べている子たちの餌やりさんはそんな餌やりさんなのか、お母さんが久しぶりに来ていた。
    今日は餌が当たらなかったのかな?
    しかし小さな体なのにびっくりするくらい食べた・・・これはかなりヤバイのでは?
    お願い毎日来て!、早く捕まえないともっとヤバクなるやんか!。゜(T^T)゜。

    虎鉄君はすっかり小太郎君と意気投合したらしいね(笑)

          ぐっすり眠ってます~

    大人猫同士でしかもオス同士、もし気が合わなかったら喧嘩になると私がずっと心配していたので、里親さんが写真を写しては送ってきてくださる。
    なにせオス同士の喧嘩は凄いもんでして、過保護な元親ですみません(笑)

          小太郎君にくっついて(笑)

    小太郎君は本当に性格のいい子で、お母さんのように虎鉄君の面倒を見てくれているそうだ(*^^*) フフ
    人間でいうと中学生か高校生くらいの虎鉄君、保父さんをしてくれている小太郎君に感謝です(笑)

    でも本当はオス同士のほうが仲良くなるのよね、メスは案外単独行動をする子が多い。
    うちの女の子達はみんな一人で寝ている、誰かにくっついてもドルのようにオス猫のアメ君にくっついているのだ。
    キクはトム君にくっつくしで、メス同士がくっついて寝ているのを見たことがない。
    女の子はいけずなのでちょっと体が当たると、「なによ、あっち行って」「ちょっと、あんたこそ向こうへ行きなさいよ!」なんて言い合いをするのか、体がくっついてもすぐに離れているという。
    キクとドルなんて未だに顔をつき合わせてはギャーギャーいってる、もうウルサイのなんのって(_ _ ;;
    まあいずれにしても、猫も女の子はいけずってことですわなぁ・・・(爆)

    パソコン不調・・・IEかもしれないけど

    一日中曇っていたので寒い・・・お日様ってありがたいなぁ・・・
    風も冷たくなって気温も下がってきて、しかも明日はもっと寒くなるって(ノ_<。)
    冬とは分かっていても、やっぱり寒いのはイヤぢゃ・・・

    パソコンの調子が悪い、IEが時々途中で開かなくなってフリーズする、そして閉じても中々閉じれない。
    バックグラウンドでモタモタしていて、クリックも効かないし終了にも時間がかる。
    やっと閉じれても「応答してません」だと?、結局開かずかい!
    しかも一旦閉じれても、他のウインドウまで動作が遅くなって動きが悪くなる。
    IEが壊れたのかな?、6だけど7にバージョンアップした方がいいのかな?
    IEを閉じて新たに立ち上げたり、再起動をしたりして使っているが、また再セットアップかも?

    再セットアップなんて簡単だけど、あとのアップデートが~!
    なにせこのパソコンはもう5年選手、違ったもうすぐ6年選手になるのでアップデートする量が多い。
    膨大な量なので、それを思うと再セットアップするのが怖い・・・(((((( ̄□ ̄;)
    vistaを買いたくないばっかりに頑張ってるのだが、もう寿命なのかな?
    使い方激しいもんなぁ・・・重いソフト入れてるもんなぁ・・・しかも長時間つけっぱなしだしなぁ・・・
    そりゃ怒るの当たり前ってか?(笑)

    メインボードは交換しているがHDDはそのまま、だからHDDがもうかなり危ないのかも?
    パソコンで一番弱いのがHDDだと言われてるのに、まだ頑張ってくれているからね。
    来年くらいかな?、Windows7が出るのでそれまで買い換える気がしない。
    でも発売後1年くらいはバグがあるので様子見だから、もうしばらく今のXPに頑張って欲しいんだけど。
    あと2台あるパソコンのうち1台は今使ってるのと同じ機種、そちらはHDDを交換したがメインボードはまだ。
    両方使いながらWindows7が使用可能になるまでガンバルか?←かなり気の長いことで(笑)

    おごじょの毛布を替えに行く時に、マメサブたちのハウスに試しにフラットベッドを入れてみようと行ったら・・・
    ハウスの入り口でマメサブが寝てた、あれまあこんな時間になにしてんねん?(笑)
    今日は珍しく私が帰ってきた時に鳴きながら現れたしハウスの中にいたしで、どうも休養日のよう(*´▽`*) プッ
    帰ってきた時に焼きがつおを2本やったが、ハウスの中から出てもらうのにまた1本やった。
    いやまあ・・・こんなことをしてるから太るんですけど(爆)

    しかし最近はユキちゃんをほったらかしているので、ハウスに入って寝るのも遠慮しているもよう。
    入り口のところにはみ出して寝ていたが、ユキちゃんに「遊んでばっかりのくせに!、入ってこんといて!」と言われたのか?(爆)
    大きな体を小さくして、端っこで寝ていたのには笑えた~

    2匹を外に出して敷いていた毛布を取り出し、フラットベッドを入れてから上に新しい毛布をかけておいた。
    大きなベッドにしたけどね・・・巨大な2匹が並んで寝れるのか?、う~んかなり不安だ(--;)
    とにかく今のマメサブは大きいなんてもんじゃない、8キロは軽くあるかなぁ・・・
    ユキちゃんは先日量ったときに6キロあったから、合計14キロってか?(爆)

    アメ君を上から見たらこんな感じ。

          アメ君ほんの8.7キロですが(爆)

    マメサブとアメ君とは太り方が違う、アメ君はお腹が大きいけどマメサブは全体に大きい。
    それに外の子は運動量が足りてるからか、マメサブはかなり固太りなのだ。
    アメ君のように歩いてもお腹が揺れないもんね、やっぱりアメ君は運動不足?(笑)
    フラットベッドはフチがあるからね、その分寝る場所が狭くなるからダメかな・・・

    クロさんは毎日のようにおごじょの所にいるが、おごじょに取られるのがイヤなら別の場所で待てばいいのにね。
    なぜかは知らないけどいつもいる、雨が降ると濡れるから前のところに帰ってほしいんだけど?
    やっぱりマメサブがあの辺をウロウロしてるのかもね、それはちょっと困る・・・
    道路の側なのでもし喧嘩になり飛び出したら危ない、出来たらどちらも知らん顔をしてくれるといいのに。
    どうもこの時期は去勢をしていてもウロウロする子がいるから、こうやって餌場を動いてしまう時がある。
    困った・・・どうやって元の場所に戻そうかな・・・

    うちにはこんな子はいません、惜しい!(笑)

          ぬいぐるみをコレクションする猫

    犬はコレクションする子がいるが、猫でこんなことをする子は珍しい(笑)
    他所から取ってくるらしいけど、狭い日本なら家の中に入って取ってくるんだろうね。
    そんなことになったら大騒ぎだから、出入り自由にしてやれる広い国っていいね・・・  

     

    さくらが痩せた?

    朝の冷え込みは厳しかった、気温は4℃だったからかなり寒い。
    とは言っても、マイナスにはならないのでそれほどでもないけど(笑)
    日中は少し気温が上がり暖かくなったので、なんとか助かったよ~
    夜もさほど寒くなかった、朝の冷え込みは何だったんだ?

    キクママの鼻づまりが酷いのと、さくらが元気がなくなってるので検査とに連れて行った。
    キクママの鼻は慢性だからね、対症療法しかないか・・・でも体重はあまり変わらずなので、現状維持ってところかな?
    一日にa/d缶を3分の2くらい食べるだけ、それと輸液で体力を維持しているのだ。

    しかしスクエアのベッドの中には、下にソフトアンカを入れてあるし、横には立てるプラの湯たんぽを置いている。
    日に3度湯たんぽのお湯を入れ替えるので、ベッドの中に手を入れるとホカホカ(笑)
    まるで温室のようなベッドの中に日がな一日いるからね、体力の消耗はあまりないと思う。
    今のままで暖かくなるのを待つしかないかな?

    下の段のトイレにはウンチをしに行くだけ、おしっこは毛布の上でしてるし~(--;)
    トイレに行けるんならおしっこもしてくれと思うけど、それはどうも降りるのが面倒くさいらしい。
    でもウンチをベッドの中ですると自分も臭い、だからウンチだけはトイレ行く・・・なんちゅう要領の良さや・・・(爆)

    さくらは昨年の7月に毛をカットした時は3.4キロあった、しかし今日は3キロを僅かに出ているだけ。
    やはり体重が減っている、5ヶ月で400グラム弱の減はちょっと多いな・・・
    検査結果は、貧血はないがコレステロールが少し多くて、クレアチニンは2.0なので上限に近くなってるかな?
    でもBUMは24なので、まだ腎臓は大丈夫だろうと思う。

    平成12年の10月中旬に保護した時は2~3歳くらいだったので、今は11歳前後くらいかな?
    ちょっと危険な年齢になりつつあるからね、弱ってきているのかもしれない。
    血液検査の結果はそんなに悪くなくてもいきなり体調を崩す子がいるから、体重が3.4キロくらいの子が、5ヶ月くらいで400グラム近く減るのはやはりおかしい。
    秋くらいから急に食べなくなってるので、今後は注意しなきゃ!

    我が家は老猫がいっぱい・・・ミーちゃんは歯が痛いし、キママも猫缶を食べてもギャーギャー言っているし。
    10月で7歳のキンタも痩せてお腹がぺちゃんこになってるから、一度検査に連れて行かないと!
    でも超ビビリンの家庭内野良なのよね、こりゃ病院へ連れて行くだけで余計酷くなるかもしれん・・・
    誰かが調子を崩すと、連鎖反応のように調子が悪くなる子次々に出てくる。
    ただ今は、あっちを向いてもこっちを向いても調子の悪い子ばかりなり・・・

    外の子達は元気だ、しかしおごじょがここ数日食べなくなっている。
    少し太ったと思っていたのに痩せてきているようだ。
    今日毛布を替えに行ったら、またベッドの中でおしっこをしていた。
    12月の中旬くらいから時々ベッドの中でおしっこをするようになったが、体力が落ちてきてるのだろうか?
    周りは土ばかりの所にいるからちょっと出ればおしっこくらい出来るのに、出ていくのが辛くなってきてるのかもしれないね。
    それにしてはあいも変わらず歩き回ってるけど?
    今日もまたキママの餌場に来てたし・・・う~ん、何で食べないんだろう?

    若いクーロンはとっても元気←当たり前だけど(爆)

             腕白クーロン絶好調!(爆)

    15歳のゴマと12歳のマメは、遊べ~とやってくるクーロンのお陰でぐったり(笑)

          ふぅぅぅ~疲れた・・・なゴマとマメ(笑)

    クーロンが動かなくなると、並んで討ち死にしていますけど?
    なんかマメの苦しそうな格好がおかしい、多分夢の中ででもクーロンに追いかけられてるかも?ヾ(*°▽°)ノあはは
    体重は6.5キロの大きな子になったのに肝っ玉はパチンコ玉、クーロンの攻撃には戦々恐々らしい(爆)

    マメが乳飲み子で来たのが昨日のように思えるのに、ゴマを両手に包んでつれて帰ったのが昨日のように思えるのに・・・
    人よりはるかに短い猫の一生、あっという間に年をとってしまうんだね・・・
    若いクーロンといると尚更年齢を感じる。
    命の順生は仕方がないことだが、少しでも長く一緒にいてほしいと願っている。

    優しいクロさん

    朝から雲の多いお天気だったが、餌やりのときから雨がポツポツ・・・ちょっと~、もう1時間待ってくれたらいいのに!
    しかし無常にも少しずつ雨脚が強くなる\( `□´+)/あーっ!!
    途中から傘がいるくらいの雨、ちょっとくやしいぜ(笑)

    しかし雨が降ると前の餌場で待っていたクロさん、へぇ~案外賢いやんか。
    ずっとおごじょの所にいたのに、その場所は雨に濡れることを知ってたんだね。
    最近はいつもいないから見ずに通り過ぎたらニャァ~ンと声が、あれいたの?(笑)
    ちゃんと「ここにおりまっせ~」とアピールすることも忘れないクロさんだが、近寄るとシャーッと一発(^w^) ぶぶぶ・・・
    中々馴れないけど、それでも私が餌出しマシーンだと認識はしているもよう(笑)

    帰りに寄るとクロさんがいそいそと出てきた、その後ろからおごじょが・・・
    クロさんの行く先についてきてやっぱりウロウロしてる、とは言っても狙いはクロさんのお弁当なんですが(笑)
    同じミニ缶を混ぜてやってるのに、いつもクロさんが食べている横から分捕りにかかる。
    もっともおごじょのにはニュートリカルを入れてるので、それが気に食わないのかもしれないけどね。

    焼きがつおをほってやると食べには行くが、よく見ているとクロさんはおごじょの方を見てばかり。
    おごじょが先に食べに行くのを見ると、もうその場を動かない。
    なんでかな?、おごじょに遠慮してる?
    おごじょが自分の分を食べに来てもすぐに譲るし、あんなに好きな焼きかつおもおごじょが先に食べるのを見てるだけ。
    おごじょの調子が悪いのを知っているのか、それともお年寄りに先に食べさせてやってるのか・・・
    意外と優しいクロさんの一面を見て、なんか嬉しい♪

    マメサブは今日は待っていなくてユキちゃんだけだった。
    いつも道路を渡ってウロウロしているので、来なかった日は自然に道路に目が行ってしまう。
    もしかしたら車に轢かれているのでは?、道路に何も無いのを確認した時はどんなにホッとするか!
    いやいや道路を渡るのはマメサブだけではないので、いつも道路を見てしまうのよね・・・

    白いものが道路の真ん中に有るけど?
    恐る恐る見に行けばスーパーの袋・・・いや~よかった!
    今度は黒い塊が落ちている、なんかもっこりしているので見るのが怖いな・・・
    思い切って見に行けば、誰かがジャンバーを落としていた。
    そんなもん道路の真ん中に落とすなよ!、ってかどうやったらジャンバーなんか落とせるんだ?

    ダンボールがセンターラインの上で潰れていた。
    もしかして中に何か入っていたら・・・よかった、空っぽだ・・・
    毎日自転車で走りながら道路を見るが、何か物体があるたびに心臓がドキドキ(笑)
    でもこの頃はかなり猫の数が減ったので、轢かれている子を見ることはうんと少なくなった。
    毎年何匹も車に轢かれている子を連れて帰っていたが、昨年は全く無し。
    これからもずっとそうあって欲しいもんです。

    大量のフードが届いたので、片付けるのにベランダに出ていた。
    出入り口を開けていたら白夜が出てきて、ラックの上のドームのベッドに入っている。
    どうするのか様子を見ていたら、あっちのベッドこっちのベッドと移って寝心地を確認。
    気に入ったベッドがあったらしく中で丸くなっていた。
    そのままほっておいたが、寒かろうとベッドの中から無理やり出したら・・・怒ってましたわ(笑)

    元気になったらワガママがでてきて、触って欲しくない時に触ると怒ったりする。
    やっと猫らしくなってきた白夜、ただ今体重増加中・・・年末に計ったとき5.3キロになってたが、また太ったよう・・・
    やはり予想通り6キロにはなりそう、でもうちの場合はそれを軽く越す子がいたりする(*^.^*)エヘッ
    骨格の大きな白夜なので、はてさて何キロくらいになるでしょうかね?(爆)

    ミルクちゃんより大きくなったレオ君、ミルクちゃんが困っております(笑)
          
    男の子だからもっと大きくなるかも?

          レオ君凛々しくなってきました~

    レオ君もミルクより身長が伸び元気で遊んでおります。
    まだまだ大きくなりそうですが、ひげがなかなか伸びなくて、すぐに切れてしまいます。
    カルシュウム不足かと心配しておりますが、でも元気なので助かります。


          でも甘えん坊なのは今も一緒(笑)

    まだ小さいから(体は大きいけど(笑))成猫になったらおヒゲはキレイに揃うと思いますよ~
    今は少年時代だけど、これから青年時代に入ったらどれだけ立派なおヒゲになるか、今から楽しみにしていますからね~♪

    寒くなるらしい・・・

    今日は寒いと天気予報で言ってたから、しっかりと防寒してたのに・・・
    あれ?思うほども寒くないや、なんで?
    本日の新しい天気予報では、寒いのは半日ずれたらしい・・・詐欺や~!(爆)

    しかし帰宅時に駅の階段を上がったら、ポツンポツンと雨が降ってきた。
    8時半頃におごじょの毛布を替えに出たときは雨は上がっていたし、寒さもそれほどでもなかった。
    おっ天気予報がはずれたかな?、これはラッキー♪
    そう思ってたのに・・・世の中そんなに甘いもんやおまへんなぁ・・・

    餌やりの時には寒くなっていたし、途中から強風が吹いてきてもっと寒くなった!
    自転車の後ろの籠に積んでいたゴミを入れたビニール袋が、強風にあおられて道路に飛んでいった。
    慌てて拾いに行ったが、軽いので風に乗って飛び回ってくれまして・・・
    待て~と追いかけても、ビニール袋は勢いよく飛びまわるし~!
    途中で中身の空き缶が出てきて、カラカラカラといい音を出していた←そんなことを言ってる場合じゃないだろ!(爆)
    空き缶を拾っている間に軽くなったビニール袋は何処かへ・・・すんません、ゴミ出しちゃった・・・

    ビニール袋と追いかけっこをしたら息切れした(笑)
    拾ったあとで駐輪場に向かっていたら、向かい風が強くて思わず後ずさり・・・
    突風のような感じでほんの少しの間強風が吹いたが、その後間もなく風の強さが弱くなった。
    いったいあの風は何だったん?、まるでつむじ風のようだったけど?
    弱い気圧の谷が一瞬で通り過ぎたような・・・ほんと変なお天気だね。

    フェンスの向こうで食べているファミリーの中のブチの子が来ていた、しばらくするとお母さんまで。
    え?ええ~?来るの?、もうずっと来てないので来ないかと思って、今日は捕獲の用意をしてきてないしぃ・・・あう~~~
    ブチの子は左目の周りが赤くなり目が半分しか開いてない、オスだから誰かと喧嘩したな?
    抗生剤を混ぜて食べさせたが、怪我をしてまだ間がない感じだ。

    お弁当を引き上げに行ったら、手術以来始めて八われの子が来ていた、元気だ~!
    顔を見たら小さな傷がある、あれ?避妊手術をしたのになんで喧嘩なんかするの?
    しかもみんな猛烈な勢いで食べているけど?、まるで飢えてるみたいに・・・
    他の餌場で食べてるんじゃないの?、なんでそんなに飢えてるんだ?
    ひょっとしてその餌場で喧嘩でもして負けたとか?、それで怪我をしたなのかな?

    とにかくお弁当だけじゃ足らないと思い猫缶をやったが、食べるなんてもんじゃない!
    開けて置くのが待てないくらいの勢いで食べていた。
    ふと足元を見ると・・・うえっ!自転車の陰からお父さんが覗いてるし~!!
    今まで影も形もなかったのに、何だって今夜は全員勢ぞろいなんだ?
    本当なら今晩捕獲をする日なのに・・・来ないと思って車で行ってないのに・・・ああっ悲しい、じゃあなかった悔しい!

    結局お弁当以外に猫缶を大缶1個とミニ缶4個開けた。
    そこはパイプの陰に置き餌をしているので、多めに置いたから後から来たお父さんの分は十分ある。
    なんかほんと悔しい、今日に限って一気に4匹とも来るなんて~!
    で、明日になったらまた1匹も来なかったりして・・・__(_ _;) ウゥ
    でも八われの子が元気そうなのを確認できて嬉しかったが、以前より一段と野性味が増してたのが怖かった(笑)

    おバカな次女はこのクソ寒いのに、えべっさんへ行ってこんなことをしたらしい・・・

             でっかいでめきん、久しぶりに見た~(笑)

    昔取った杵柄の得意の金魚すくいをして、腕が落ちてないことを確認してきたそうだ。
    100匹すくった実績の再現をしたかったそうだが、水が冷たすぎて途中リタイアとか。
    あのなぁ・・・この寒いのに水の中に手を入れたらそら寒いわい!
    ええ年になってんのになにしてんだか、ほんまの年ばらしたろかぁ?(爆)

    虎鉄君が面白かったそうで(笑)

          寒い時は寝るに限る(笑)

    なんか虎鉄はテレビを見るみたいで....(笑)
    今日も30分くらいずっとテレビ見てました、とっても不思議な子です。


    うちではテレビなんて見なかったのにね、よほど面白いのをしてたのかな?
    鳥が飛んでる画面や、犬や猫が鳴いている画面では飛び掛る子がいるからね、そうだったのかな?
    ドルは何か丸いものが転がってる映像の時にじっと見てたけど、その子によって興味の対象が色々あるよう。
    人も猫も好みはそれぞれってことでしょうかね?(笑)

             小太郎君は居眠り中(笑)

    小太郎君も寒い時は寝るに限るって申しております(*^^*) フフ

          くっついて寝ると暖かいしね♪

    そして仲良く人間様より先にお布団の上へ・・・(爆)
    そうそう、先に寝てくれてたらお布団が暖かくなるから助かるのよ。
    寒い時は猫がいるとほんとありがたいですね(*^ー゜)v

    さくらと夢子さんの新しいベッド

    今日は寒いということなので、もちろん一日中ヒッキーです(笑)
    でも8時過ぎにはおごじょの毛布の入れ替えに行くので、イヤでも外に出ないといけない。
    ということで、意を決して(オーバーな(爆))外に出たら・・・ギャーッ!寒いやんか!!
    しかも雨が降ったらしく地面が濡れていた、いつ降ったんや?
    もうほとんど乾いていたが、日陰になる所や通路の端はまだ濡れていた。
    今夜の冷え込みでそこが凍るんじゃないかな?、寒いはずや・・・

    昨晩あけっちさんに頼んで作ってもらっていたベッドが届いた。
    置いたとたんにもう誰か入ってます、アメ君には小さいってば(爆)

          色違いのベッドです

    このベッドはさくらと夢子さんのために作ってもらったのだが、ショップの写真よりちょっと変わってると思いませんか?(笑)
    お年寄りになり体調の優れないさくらと夢子さん、普通サイズのベッドでは周りが余って寒かろうと、体がすっぽりと埋まるようなベッドが欲しかったのだ。
    なのであけっちさんに無理を言って、周りのフチの高さを既成のより高くしてもらったのだ、13センチの高さを20センチにね。

          出入り口の高さを変えれる優れもの♪

    するとあけっちさんが言うことにゃ「フチが高くなると出入りするのに困りませんか?」ですって!( ̄△ ̄;)エッ・・?
    そんなこと考えてもみなかった・・・で、「じゃあ適当に工夫をしておいて~」←いつもの他力本願(爆)
    そして考えてくれたのがこれ、共の紐をつけてくれて縛り方で高さ調節が出来るというすぐれもの。
    そしてこのフチと底がファスナーで繋げてあり、ファスナーをはずすと分離できるので、洗濯するのに楽という丁寧な作りになっている。

          夢子さん埋まってます(笑)

    さっそく毛布をかけて夢子さんに進呈したら、自分のベッドと分かっているらしくさっさとお入りに(笑)
    ただ今体重4キロなので、中で丸くなると体の半分が埋まる状態になる。
    暖かいのが気に入って出てきませ~ん!(*^^*) フフ

          さくらはもっと埋まってます~(爆)

    さくらには赤い方を、夢子さんの方が年上なのでブルーね(笑)
    でも毛布の色と同じさくらの毛色、どこからどこまでが毛布でどこからどこまでがさくらかよく分かりませんが(^O^)きゃはは

    半長毛なので意外と寒さに強かったさくらだが、今年はやはり体重が3キロになったからか寒がっている。
    夢子さんより小さいさくらなので、普通サイズのベッドはなおさら回りが余り、今までは端っこで小さくなって寝ていたのだ。
    新しいベッドはさくらが丸くなったらちょうどのサイズなのですっぽりと埋まり、フチ周りが体に当たって暖かいらしく本日は半日寝てた(爆)
    あけっちさんに無理を言って作ってもらったベッド、好評で嬉しいです♪・・・ありがとうございました~

    餌やりに行く時には少し寒さも和らいでおり、風もそんなに強くなくてほっとした。
    しかしまだ冷気は残っているので、外の子たちにはこの寒さは厳しいだろうね。
    毎日待つ場所の変わるクロさん、昨日はおごじょの所へ行く途中の茂みの中、今日は以前待ってた所。
    おごじょの攻撃を避けるために毎日場所換えしてるのか?(笑)
    気が弱くなって「いやっ!」と言えないクロさんは、自分が動いたほうが楽だと思ったもよう(^w^) ぶぶぶ・・・

    そのおごじょは久しぶりに沢山食べていた。
    本日のミニ缶は目先を替えてスープタイプにしたのだが、それが気に入ったのかな?
    スープタイプを食べないからとゼリータイプにしたのに・・・いったいどんなミニ缶が好みなんだ?o( _ _ )o
    まあね、人間だってその日によって食べたいものが違うもんね、猫だって一緒かもしれないけど。
    とは言っても何が好みか聞けるわけもなし・・・ミニ缶選びが難しいなぁ・・・