2009年03月 の記事一覧

    春の花が咲き出したよ~

    公園の沈丁花がちらほら咲き出した、ユキヤナギもちらほら咲いている・・・( ̄o ̄) え?
    ユキヤナギって?、もう咲いてるの?
    例年ならあの花は学校が春休みに入る頃に満開になってるのに、もう咲き出したってか?
    いや、暖かい冬だったのは分かるけど、咲くのが桜より少し早いだけの花がもう咲き出してるって・・・

    なんか今年の春は早く来るのか?、だったら桜はいつもの年より早く咲くのか?
    いやはや季節が過ぎるのが早すぎる・・・
    秋が駆け足で通り過ぎる昨今、春も急ぎ足で行ってしまうのかな?
    お花見をするのにも2週間ほど余裕があるけど、この調子じゃ咲いたと思ったらすぐに散ってしまいそう。
    春告げ花の椿も咲き出したし・・・もう春になってるらしいよ~(笑)

    キクにベッドを取られた夢子さん、辛抱強く横でキクが出て行くのを待っている。

          キクちゃん早く出てくれないかな・・・

    夢子さんがヒョロヒョロと体を伸ばしに出て行けば、この時とばかりにさっと入っていくキク。
    いや他にもキンタやサスケやミーが入りますが、今日はキクと夢子さんの勝負の日らしい(笑)

    やっとキクがいなくなって夢子さんが入れば、今度はキクが横でじっと夢子さんが出て行くのを待っているという・・・(爆)

          ばあちゃん起きて早く外へ出ろよ~byキク

    なんだって一つのベッドの取り合いをするんだい?
    ではではと、もう一つの同じベッドを並べたら多分取り合いなんてしないと思う。
    小さな子供と同じで、一つしかないから取り合いをするのが面白いのかもしれないね(笑)
    ホカペの上に置いているから暖かいし、すぐ右手には水蒸気の出ている加湿器があり、その横にはストーブがあるという好位置にあるベッド。
    まあ取り合いをするのも無理ないかとは思いますけどね(*^^*) フフ

    動物は本当によく知っていると感心する事がある。
    うちの加湿器は単に水蒸気が出るだけのだが、水はマイナスイオンだ、なので時々水蒸気の下で座っている子がいる。
    プーさんは特に好きで、水蒸気を浴びながらうっとりと(笑)
    暖房の効いた締め切った部屋にいると、時々マイナスイオンを浴びてリフレッシュしたいらしい(^0^)ノヾ
    なので水も加温しないタイプの加湿器にしているが、ストーブに当たりながら加湿器の下でというのがお気に入りの子が多い。
    教えもしないのに本能的に水はマイナスイオンと知っているのだろう、えらいね~(笑)

    冬になると部屋のあちこちにベッドを置いている。
    なんとなくグループが出来るので、その仲良しさん同士が隣り合わせのベッドで寝るという(笑)
    仲のよい子同士はある程度仲間意識があるらしく、側にいると安心できるのかもしれないね。
    特に家庭内野良の子達は仲間意識が強いようで、気がつけばいつも同じメンバーがその辺でゴロゴロと(^w^) ぶぶぶ・・・
    しかし奴らは、「あのババアが来たらみんな逃げようぜ」と示し合わせているのに違いない。
    だって、私が近づくと蜘蛛の子を散らすように逃げるもん・・・ああっ近くに行って悪かったなっ!(爆)

    おごじょは、どうしたことかクロさんの所へ来ていなかった。
    いつもの自分の餌場で待っていて、餌を置いてやると食べだした・・・え?
    最近は餌を置いても食べないし、私が自転車に乗ると一緒について来るのだ。
    クロさんの所は先に餌を置いて来たのに、おごじょが行こうとするのでまた餌を持ってクロさんの所へ後戻りし、もう一度おごじょの餌を置いてから次に行っていた。
    クロさんの所へきていたらそのまま並べて餌を置けるが、おごじょの毎日の行動パターンが決まってないので、餌を持ってあちこちウロウロさせられている(笑)

    食べなくて痩せてきたのに、昨日くらいからまた食べだしたおごじょ。
    なんかこんなことの繰り返しをしているが・・・
    さて冬も過ぎて春が来ようとしている、冬の間寒さに負けないように頑張って過ごしてきた子が、春先になっていきなり調子を落としたりする。
    おごじょも昨年の3月に入ってから急激に弱った、もうダメかと思ったのにあれから1年・・・本当によく頑張って生きてきたと思うが・・・
    もうすぐまた春になるが、おごじょはまだ頑張れるのかな?

    いきなりの冬です・・・(_ _ ;;

    いきなりの冬に逆戻りらしい・・・寒いやんか!!
    午後になるほどに気温が下がり、おまけに寒風まで吹いてくるし・・・
    しかも明日はまた雨らしい、降水確率80パーセントだと!\(`0´)/キイッッ
    また雨かいな・・・

    おごじょは待っていなかったが、名前を呼ぶとハウスからなんとか出てきた。
    餌を置いても食べようとしてはなぜか食べない、また口の中が痛いのかな?
    そして私と一緒にクロさんの所へ行く気になり、ノソノソとあとを付いてきたが・・・
    走ることは出来ないらしく歩いていた、また痩せてるから体力がないんだろう。
    そうまでして付いてこなくても、そう思うがそれもおごじょの楽しみなら好きにすればいいしね。

    帰りに寄るとまだクロさんと一緒にいて、餌箱までまたついてくる。
    お皿に餌を入れると食べだしたので、少しでも食べればいいかとそのままにしてきた。
    持ち上げると本当に軽い、体も薄くなっているのでまるで紙を持ち上げるよう・・・あの体じゃ体力は無いよなぁ・・・
    今日は寒いから早くハウスに帰ればいいのに、なぜかウロウロとしていた。
    少しでも動けば食べれるからね、まあクロさんと競い合ってる方がいいかもしれないかな?

    マメサブも久しぶりにカイロ入れについてきて、草むらでゴロンゴロンと転んで甘えていた。
    座って膝の上に抱いていると、急に驚いて振り返ったりする。
    あれ?また新しい進入猫でも来てるのかな?、それとも先日のキジトラの子が来てるのかもしれないね。
    あのキジトラの子は結局2回見かけただけだ、一度目はキママの餌箱の所で、2回目はマメサブと喧嘩をしていた時。
    あれから見かけないけどどうしたのかな?
    新しい子が来たら来たで平和が乱れるから困るが、来なかったら来なかったでやっぱり気になるね・・・(^^;;;

    駅前の大きなキジトラの子は、3日続けて来ていた。
    しかし3日とも餌を置いてやっても食べない、焼きがつおをやると食べるんだけどね。
    どこかで貰ってるのか、それともやはり出入り自由猫で食べてくるのか・・・う~む、微妙なところ・・・
    すぐ側に来てちょこんと座ってるから、どうも人は余り怖くないらしい。
    ん?、それってキジトラのおっさんと同じパターンなんだけど?
    やっぱり餌やりをしてもらってる子なのかなぁ・・・

    レオ君とミルクちゃんの、メタボ予防のための運動タイム(笑)
    まだ若くて元気いっぱいのレオ君にミルクちゃんタジタジ、負けるな~(⌒⌒)v

            

    随分と男らしくなったレオ君(笑)

             きりっと凛々しく・・・中身も同じだといいけど(爆)

    でも中身はまだまだ子供で、ミルクお姉ちゃんに甘えてるんじゃないかな?
    ミルクちゃんがとっても優しい子だから、腕白レオ君もノビノビと毎日を楽しく過ごせている。
    先住猫さんとの相性は中々難しいものがあるが、ミルクちゃんのように優しいお姉ちゃんに出会えたレオ君はとてもラッキーな子だ。
    ずっといつまでも仲良くしてね♪

    ディスクトップの壁紙にいかがですか?
    これだけ猫がいれば見てるだけで飽きないという・・・(笑)

           猫・ねこ・ネコ

    他にも子犬ばかりの壁紙もあるし、ライオンがいっぱいもあるし、色んな色合いのくらげもいるし(*^m^*) ムフッ

           Desktop pictures - Computer wallpaper

    クランドキャニオンやヨセミテの写真も素晴らしい!
    とにかく色がキレイいし数も多いしで、見てるだけでも楽しいですよ~♪

    降水確率80パーセント

    昨日の天気予報は降水確率80パーセントだった、でも当たらないように・・・(-m-)パンパン
    ・・・当たっちゃった・・・午後から雨がしっかりと降り出した~
    しかも寒い、その上に雨だなんて酷すぎるよ!

    おごじょの毛布を替えに行った時も雨だった、いつもなら飛んで出るおごじょなのに、さすがに寒かったのか中から出てこない。
    無理やり外に出したら、少し離れた所でニャーンとか細い声で鳴いていた・・・ごめんよ・・・
    でも中でおしっこするからね、毎晩替えないと気持ち悪いでしょ?
    毛布の下と背もたれ部分にペットシーツを敷いているから、下のベッドは濡れていない。
    ペットシーツと毛布を敷き替え、カイロを2個入れてやっているが、一日中おごじょは寝ているらしく前日のカイロがまだ暖かい。
    なので毎晩4個のカイロの上で寝ておりまする(笑)

    餌やりの時には雨も上がり、寒さも幾分和らいでいたヾ(^^  ) ワーイ
    地面は濡れていたがそんなに水は溜まっていなかったが、何時ごろに止んだんだろうね?
    明日は曇りで明後日はまた雨とか言ってるけど、ここ最近は雨のせいで水浸し状態なんですが?
    寒い上に冷たい雨でもっと体が冷えれば、外の子達の体力が奪われる。
    快晴の日が毎日続くといいんだけどね・・・

    雨も上がっていたので、みんな元気に姿を見せてくれた。
    昨日から寒くなったせいかよく食べる、というかガツガツといった感じだ(笑)
    体が寒さに対して防衛の指令を出しているんだろうね、外の子達は一瞬一瞬が生きるための戦いだもん。
    ちょっとでも気を抜いたらたちまち体力を無くし、そして病気になってなおさら体力が無くなるという悪循環に陥る。
    沢山食べさせてやることしか出来ないけど、食べることは生き抜くことの必須条件。
    お腹いっぱい食べたらウロウロしないで、あったかい所でゆっくり寝るんだよ~

    茜ちゃんと青葉君の可愛い写真が届いている。
    仲良く何かの箱の中に入ってちょこんと座ってますが?

          隠れているつもりかな?

    はい、実は入っているのは食器棚の真ん中辺りにある物入れ部分です(笑)
    どこにでもどんな隙間にでも入って行くんですね・・・ええそうなんです、猫は狭いところが好きなんです♪

          でも丸見えなんだよ~(爆)

    そしてこの素敵なシルエットを見てくださいな。

          キレイなシルエット♪

    あれ?シルエットが少し崩れましたけど?(爆)

          シルエットが崩れた!

    前から見るとこんなことに、カーテンの隙間から外を見てるのかと思ったら、疲れたのか青葉君居眠りしてるし~(*^^*) フフ

               いや・・・眠くなったらしい・・・(*´▽`*) プッ

    いつも茜ちゃんの後ろをトコトコと付いて回る青葉君。
    茜ちゃんはそんな青葉君のとてもいいお姉ちゃんをしているのだが・・・
    なんか力関係の分かるような気がする一枚、青葉君ガンバレ~(爆)

          ボクそこへ行っていい?←気弱な青葉君(笑)

    青葉君は小柄なので、茜ちゃんと大きさは同じくらいだ。
    う~ん、体力でも負けるかもしれないね・・・ならば沢山食べてブタ猫になるんだよ!!ヾ(- -;)コラコラ

    キクママもおごじょも絶不調

    3月に入ってから寒い日が続いている、そう今日も寒いでするぅ~(ノ_<。)
    挨拶が「寒いなぁ~」だもんね、東大寺のお水取りも済んだけど、春はまだ足ぶみをしているもよう。
    こんなに気温の上下が激しいと外の子達が可哀想、明日は暖かくなってくれるといいのにね・・・

    キクママが2週間ほど前から鼻水が酷くなり、かなり呼吸がしにくそうになっている。
    a/d缶を食べるので口の周りも鼻梁も汚れて真っ黒け、でも拭いてやるのも可哀想な気がする・・・
    毎日気がつけば鼻くそ取り、鼻の穴が塞がるので本当に苦しそうだ。
    そうなると、匂いが分からないので食べなくなるのが猫でして・・・痩せているのにまたもっと痩せた・・・

          かなり調子の悪いキクママ

    少しずつでも食べているからいいけど、元々が体力が無いので風邪が治らない、そうすると鼻づまりが酷くて食べないのを繰り返している。
    鼻気管炎の後遺症持ちの子は、ほんと大変です!

    同じブヒブヒをいっている夢子さんは元気だ。
    盛大にブヒィ~と鼻を鳴らしてくしゃみをしているけど、食欲は旺盛で目の前にお皿を置くとかぶりつく(笑)
    なにせ4キロにもなったんだからね、食べて太れば余力が出来るので、ある意味安心かも?
    みんなの中にいたら若い子と一緒だし(いえ、シニアばかりだけど夢子さんよりは若い(爆))、ベッド争奪戦で案外緊張感があるのがいいのかもしれないね。
    まあ今のところは夢子さんは元気なので安心している。

    白夜の体重が6.8キロになっていた、どんだけ大きくなるんや~!

          早く来ないかなぁとお待ちかねの白夜

    え?それが何か?の白夜(笑)
    とにかく何でも美味しく食べるから、横幅がドンドン増えております。
    真上から見たらお腹が横に張り出していてまるで妊婦さん、いえオスですけど(爆)
    カリカリの銀のスプーンが大好物で、容器が空になっているとこうやって私が近くに来るのを待っている。

             まだかい!と怒ってる?(笑)

    他のことをしていると・・・このジトーっとした目で見つめてくれるんですね(爆)
    はいはい分かりましたよ、と側に行くとクルクルと回って喜ぶという・・・いやほんと、なんて分かりやすい子なんだい!(^ Q ^)/゛ アハハハ

    おごじょが限界に近いくらい痩せているので、昨晩からa/d缶に変えている。
    しかもニュートリカル入り、かなりの高カロリー食にしているのだが・・・あまり喜ばないのよね・・・
    以前もa/d缶をやったが食べなかった、今回食べなかったらどうしようと思ったけど、さすがにその時よりも口の中の調子が悪くなってるので、ペースト状のa/d缶の方が食べやすいのか少し食べた。
    毛布を替えにいった時にも、少しだけお皿に入れてベッドのフチに置いてきたけど。
    今の時期ならまだ腐らないからね、すぐに食べなくても明日でも食べられるからと思って置いてきたのだ。

    餌やりのときには出て来ていないので、大きな声で呼ぶとハウスから出てくる。
    余りにも痩せすぎて寒さに耐えれないんだろうね。
    今日も食べずに私についてこようとしたが、2~3メートル歩いただけでその場で立ち止まっていた。
    もうクロさんの所へ行く体力が無いようだ、あれだけ痩せたら動けないよね・・・
    お皿を引き上げに行ったらおごじょが食べていたので、気付かれないようにそっと隠れて食べるのを待ってやった。
    少し遅れてお腹がすいてきたのかな?
    もしハウスの中のを食べてたら、次からは多めに入れておいてやろう。

    弱れば保護するのが一番いいのかもしれないが、生まれてからずっと外にいた子だ、狭い家の中は辛いと思う。
    出来るだけ住み慣れた場所で面倒を見てやり、どうしてもなら保護するが・・・おごじょには凄いストレスになるだろうね・・・

    モカの母ちゃんが駐輪場で待っていて、呼んだら走ってきた。
    あれれ?その後ろをあの黒猫がついてくるけど?
    一緒に待っていたようだが、駐輪場に餌を置くのも、モカの母ちゃんに餌をやっているのも覚えたらしい。
    だったら毎日おいで、捕獲して手術するから(笑)
    メスのような気がするので早く捕まえたい、あの子の餌場の固定が出来るといいんだけど・・・

    おごじょが食べてた~

    朝は久しぶりの快晴、お日様がキラキラ輝いて見えた~(爆)
    少し肌寒かったけどお日様が暖かいし、風は春の気配を運んでくるしで気持ちよかったのに・・・
    お昼も過ぎて1時ごろになると雲がポツンポツン、そのうちにあっという間に空一面の雲!
    はい、見る間に曇り空になってしまいました~

    夜半から雨とか言ってたのに、餌やりの時に雨が降らんかっただけましかな?( ̄ー ̄)ふっ
    またもやお天気は下り坂になるらしい、真っ青な空から一転してどんよりとはちょっと酷いんじゃないかい?
    次にお日様に出会えるのはいつになるのやら・・・

    昨日おごじょの毛布を替えにいったときに入れていたa/d缶は、キレイに空っぽになっていた。
    ハウスに入れているベッドのフチが広くてお皿を置ける余裕があるので、一日かかって食べるのならその方がいいかもしれない。
    今までは呼んで出て来させていたけど、もうハウスの外に出さない方がおごじょはに楽かもね。
    餌やりの時に出会えなくても、毛布を替えに行った時に様子を見ればいいか・・・

    食べる時に頭を振るので軽い容器だと動いてしまうと思い、深さのある中鉢に入れてベッドのフチに置いている。
    今日見たら同じ場所にあったから、やはり陶器のお皿のほうがいいようだ。
    一度に沢山食べれないんだろうね、今のこの時期ならまだ腐らないから、好きなときに食べれる方がいいかな?
    せめて一日にa/d缶を一個は食べさせたいが、さて食べてくれるかな?

    ユキちゃんとマメサブは仕事から帰ってきた時に揃って出てきたのに、珍しく餌やりに行った時も揃って待っていた。
    冬は寒いから待ってるのはイヤだもんね、特に寒がりのユキちゃんは(笑)
    暖かくなると私が自転車を置く場所の近くで待ち伏せするくせに、寒い時は食べることより暖かい所で寝ている方がいいらしい(^m^ )クスッ

    その点マメサブは夜は元気に走り回っているが、昼間見に行くとユキちゃんとくっついてハウスに篭っている。
    去勢をしてもオス猫の本能で、外にいる子はどうしてもウロウロしてしまうようだ。
    まあそれも恋の季節だからじゃなくて、自分のテリトリーのパトロールが主なようだけど。

    でも先日キジトラの子と喧嘩をして負けてから、なにやらキョロキョロと落ち着かないマメサブ。
    あのね、テリトリーのパトロールはいいけど、もし喧嘩して負けたら追い出されちゃうよ~(爆)
    そのキジトラの子は私がいたので来なくなったからいいが、もしあのまま居付いてしまったら・・・
    食べにきていた子が急に来なくなった時は、多分新しい子が来て勝負に負け、そのために来れなくなったりするのだろうと思う。

    一時期食べ残しが多かったマイクは今はほぼ完食している、「やっぱり流動食でないと食べれんなぁ」とやっと分かったのか?(笑)
    今餌場にしている場所に雑草の茂っている所があるが、そこに今年もう少し草が増えたら・・・
    冬になっても枯れない草もあるので、次の冬にはなんとか小さなハウスでも置けないかと思案中。
    いっそのこと雑草を移植するか?なんて思ってるんですが(爆)
    しかしブタ猫が2匹一緒にはいる箱・・・う~ん置けるかな・・・

    クーロンの右目は瞬幕が出ている。

             クーロンのキリリのポーズ

    去勢の時もっとくっついていたのを切除してもらったが、それでもまだ出てるね・・・
    視力はあるのでいいのだが、せっかくのライオン丸の威厳が半減するかも?(爆)
    いやまあ中身は威厳とは無関係の性格の子ですからね、このままでいいんですけど(*´▽`*) プッ

          でもいつもはこれ(爆)

    これだもんなぁ・・・なぜかカロリーエースを抱え込んで寝てる、おもちゃだと思ってるのかな?(笑)
    性格は本当に可愛くて面白い子だけど、なにせ運動量が多くて活発すぎるのがタマにキズでして・・・
    暇さえあれば走り回って飛び上がって、いやほんと!若い子は元気ですわ(爆)

    Yahooのトピックに「ウミウシはどうしてカラフルなのか」と掲載されてたのに、惜しいことにそのカラフルなウミウシの写真が載っていなかった。
    でもね・・・こんな動画があるんですね~
    姿かたちはちょっとキモイかもしれませんが、その極彩色の色は本当にキレイで姿かたちも本当に様々。
    怖そうなのや愛嬌のあるのやら、間抜けそうに見えたりこれは何!と思わず引いてしまいそうになるウミウシやら・・・怪獣のようなのもおりますが(笑)
    その自然が作り出した色彩と姿形の妙、思わず見とれてしまいますよ~

          カラフルなウミウシの動画

    さてどうしたものか・・・

    昨晩の餌やりの時には何とか雨が降らずで助かったが、やはり天気予報通りその後降ったようだ。
    お陰で今日は朝から雨・・・そして午後もかなり経ってからやっと雨は止んだ。
    しかし山は霧がかかり隠れてしまっていた、まだ山の中は雨が降っていたのかな?
    すっきりしないお天気はその後も続き、餌やりの時もかすかにお月様が光っていただけ。
    明日はお天気になるらしいけど・・・本当か~?(笑)

    おごじょの毛布を替えにいったら、昨晩入れてやったa/d缶は食べていた。
    でもハウスからは出る元気は無いらしい・・・
    毛布ごと抱き上げて膝の上に置きハウスの中は新しいのと交換したが、体温が下がっているらしく触ったら冷たかった。
    餌やりの時にも様子を見たが、入れておいた餌は食べていないし横になったまま動かない。

    餌やりが済んでからもう一度行ったら、体が冷たいので車に積んでいる毛布を取ってきて上にかけてきた。
    息も速くなっているし・・・体温も下がっているし・・・
    明日は土曜日なので日中に様子を見に行くが、その時に調子が悪かったらどうしようかとただ今思案中・・・
    つれて帰ろうか、それとも長年自分がいた場所に置いておいてやろうか・・・悩むところだ・・・

    クロさんもおごじょが来ないので寂しいらしく、ポツネンと一人で座っていた。
    おごじょが擦り寄ってきたら猫パンチをしてたのに、やっぱりクロさんも一人は寂しいのかな?
    誰か相性のいい子が来るといいのにね、とは言っても増えても困るんですが(笑)
    おごじょがいるときは盛大にスリスリしてたのに、一人になるとそれもあまりしなくなった。
    せっかく少し馴れてきたのに・・・ちょっと残念な気がする(^^;;;

    みんなのところに出てきてはウガウガ唸って嫌がられているキママ、なんとか多頭の中で暮らしている。
    イヤになったらケージに逃げればいいから、その点では気が楽なのかな?(笑)
    テーブルの下の椅子に陣取り下を通る子にプシャーッ!、ほんといい性格してますわ(^ Q ^)/゛ アハハハ
    まあそれも猫嫌いと臆病とが原因なんだけど、言って分かるもんでもなし・・・
    そんなキママもホカペの暖かさに目覚めたらしい。

          寝たふり、寝たふり・・・


    遠慮がちに隅っこで小さくなっているキママ、こんな時はえらくしおらしい(笑)
    遠くから写したのでピンボケだけど、珍しいワンショットだ。
    ここは自分のテリトリーじゃないことは自覚しているよう、だったら大人しくしろよなんだけど、やはり誰かが側に来るとプシャーッ!(爆)
    みんなはもう慣れたのか無視してるよ?
    その地響きがするような唸り声も、そんなに多用すると効果が無くなるぞ~(爆)

    女の戦いに飽きたらしいドルは、最近は意地悪のしかたの方針を変えたようだ。
    こうやってキクの大好きなトムの側によくいるのは、キクへの嫌がらせなのかもね~(爆)

          あたしも寝たふり・・・いけずのドル(笑)

    ドルがいるとキクがトムの側に行けないので、それを知ってわざとこんなことをしてるのかもしれませぬ。
    賢いので定評のあるサビ猫、ゴマといいドルといいほんまにええ性格してますわ~(爆)

    そこへサスケがやって来てトムに甘えたら、優しいトムはサスケを舐めてやっていた。
    それを見てもドルは知らん顔、ふむ・・・やっぱりキクへの嫌がらせのようだな(笑)
    ちなみに、右横に見えている夢子さんのベッド、この時はキクが中に入って寝てた・・・
    それを分かっていてやっているようなドルの行動、どうも女の子はいけずでかないませんなぁ(@^▽^@)ノわははは

    おごじょ永眠

    おごじょが永眠しました。
    どこへ行くことも無く、住み慣れたハウスの中で亡くなっていました。
    昨晩体の上にかけてやった毛布も、ほんの少し顔の近くが動いていただけでそのままです。
    きっと苦しむことも無く安らかに旅立てたのでしょう・・・

    見つけたときの状態からみると、お昼前かその少しくらい前に逝ったのだと思う。
    早い時間に見に行こうかと思ったけど、側にいる方がおごじょにとってはしんどいことだろうと、午後になってから様子を見に行った。
    1昨日に置いてやったa/d缶半分と焼津のかつお半分の食事が最後になったけど、少しでも食べれていたからそれが救いかな?

    4日の日に行った時は出て来ていなかったので、名前を呼んだら出てきたが・・・
    その時はもう腰も曲がっていたし、歩き方もぎこちなかった。
    私が自転車に乗ったら付いてこようとしたが、数歩歩いただけで立ち止まってしまう。
    もう限界が近いとは分かっていたので、あとは苦しまないようにとそれだけが願いだった。

    昨晩毛布をかけてやるときは甘えて首をのけぞらしていたが、もう立ち上がることは出来なかった。
    顔の半分が隠れるようにかけてやった毛布が、手を動かした時に動いただけめくれていたから、毛布をかけたあとは体を動かす力は無かったのだろう。
    本当は側についていてやりたかったが、そうすると中々逝けない子がいる。
    名前を呼ぶと意識が無くても体が反応しているので、無意識下では分かっているのだろうと思う。
    するとまたほんの少し楽になるのが先送りになってしまう・・・それはイヤなので、一人静かに旅立たせたやりたかった。
    人にはそれぞれの考え方があると思うが、もし私がおごじょだったら?・・・一人で静かに旅立ちたいと思うから・・・

          おごじょ安らかに・・・

    箱の中にベッドを入れてやったが、このベッドはおごじょに買ってやったものだから、旅立ちに持たせてやったのだ。
    箱が小さいのでベッドを入れると真ん中が少ししか空かない、なのにそこにちょうどの小ささになってしまったおごじょ・・・それが悲しい・・・

    おごじょは、定住していたところの近くの家で飼われていたキジトラの子が生んだ子で、出入り自由で未避妊だったために生まれた子だ。
    生まれたのはいつだったか記憶が定かでないが、確か平成9年か10年くらいだ。
    最初は捨てられたと思っていた母猫、しかししばらくしたら飼い猫と分かった。
    尻尾の付け根を怪我したので病院へ連れて行こうかと次女と話していたが、もう一日様子を見ようと翌日行けば・・・なんと治療をしてもらいカラーをつけていたのだ。
    それで飼い猫と分かったのだが、それでも避妊しないんだからね・・・

    何度か子猫を生んだが、生き残ったのはおごじょだけ。
    飼われているといっても避妊しないのでも分かるように、出入り自由だしおまけに餌をやったりやらなかったりだったようだ。
    子猫も処分しなかったらしく、生後1ヵ月半くらいになり自力で動けるようになると、母猫が餌を食べさせにつれてくるようになるのだ。
    メスのキジトラと白勝ちのキジブチとオスのおごじょの3匹で生まれた。
    女の子達は結構馴れたけど、超臆病なおごじょだけはいつまで経っても馴れなかった。
    そのうちにキジブチの子が来なくなり・・・キジトラの子が来なくなり・・・結局臆病なるがゆえに、ウロウロと動かないおごじょが残ったのだ。

    おごじょが抱けるくらいまで馴れたのは、昨年の2月下旬に調子を崩してからだ。
    それまでは側に行けば逃げるし、ちょっと手を出せば引っかくしで馴れない子だった。
    その4ヶ月前にシロマメが急死してから、一人になって寂しかったのもあると思うが・・・
    最初は威嚇して引っかかれていたが、それでもめげずに体の調子を見るために触っていたら、危険な人じゃないとやっと分かってくれたよう(笑)
    その後は急速に馴れて甘えん坊になった、まあそれも一人で寂しかったからと思うけど。

    あれから1年、酷い状態のままで生かせておくのが良いことなのか?
    無理に高カロリー食を食べさせ、薬を投与してまで生かせていいのだろうか?
    何度もおごじょを見ながらそう自問自答してきたが・・・それも生きる力の無い子なら、いくら治療してもどれだけ高カロリー食を与えても生きなかったと思うから、それでよかったのだろうと思っている。
    食べるものも満足に食べれない痛かったばかりの1年、いやそのもっと前から口内炎だったので3年位かな?
    とにかく一生懸命自分の寿命を生きたおごじょ、今は痛みも苦しみも無い穏やかな世界に行った。
    きっとシロマメが迎えに来てたろうと思うから、今頃は仲良く遊んでるかな?

    おごじょにお線香を5本持たせた。
    1本は私からの、1本は長女からの、1本は次女からの、1本はおごじょの分、そして最後の1本はシロマメにと・・・
    シロマメの最後は、あの子を可愛がってくれていた男性が送ってくれた。
    でもシロマメの最後に立ち会えなかったのが、今でもとても残念で心残りで仕方が無い。
    だから、このお線香は私からだとシロマメに渡して欲しいと、そうおごじょにことづけたのだ。

    おごじょは多分11~2歳だと思う。
    外の子にすれば長生きな方だが、あの子は臆病すぎるからそれだけ生きれたのだと思う。
    特別賢いシロマメも13歳と7ヶ月まで生きたが、おごじょは全く人馴れせずに逃げ回って長生きをした。
    シロマメもおごじょも母猫から知っているし、子猫のときから見てきた子たちだ。
    あの子達とも長い間の付き合いだけど・・・人よりもはるかに短い猫の寿命ゆえに、こうやって悲しい別れを沢山してきた。
    せめて生ある間は幸せに、そう思うのだが・・・

    人間の身勝手さと冷酷さに翻弄される動物達、いかなるものも命あるものたちなのに、命の尊厳を守るべき人間が命を粗末にする。
    一日も早く、人も動物も植物も穏やかに幸せに暮らせる世界になってほしいと願うのだが・・・

    お花を頂きました

    晴れ時々曇りで久しぶりのお日様、しかし午後も遅くにはまたもや一面の雲・・・
    余りにも早いお天気の変化に、とまどうやら腹が立つやら(笑)
    明日はまたお日様に出会えるといいのになぁ・・・

    おごじょにとお花をいただきました、ありがとうございます。

          おごじょに頂いた春の花たちです

    チューリップにスイトピーにアリストロメリア、春のお花がいっぱいです。
    このお花はおごじょにいただいたものなので、おごじょに持たせてやりました。
    頂いたメッセージもブルーのきれいなリボンも、みんなおごじょの通る花の道を飾ってくれることでしょう。

          頂いたお花はおごじょに持たせました

    お花でいっぱいになっておごじょの顔が見えません。

          お花に埋もれて顔が見えない・・・

    余りにも小さくなってしまったので、ベッドの中に埋まっています。
    でも苦しんでいないので、とても安らかな顔をしています。
    痛かった口は少し開けているけど、でももう痛くないからね・・・
    沢山の方に冥福を祈ってもらえるおごじょは幸せな子です、全ての外の子達もそうあって欲しいですね・・・

    今日は免許証の更新に行ってきた。
    昨日行くつもりだったのに、なぜか土曜日は休みになってるし~(前からかな?、忘れた・・・(*^┰^*)エヘッ)
    そう、昨日更新に行っていたらおごじょを連れて帰るのがもっと遅くなっていた。
    きっと土曜日が休みってことを知ってのに違いない、日曜日に更新に行くから土曜日に逝こうと・・・

    3年前に駐禁をしているので、本日は講習は2時間組だ。
    長いから居眠りをしてやろう、そう思ってたのに・・・本日の講師はかなり厳しかった!
    誰かがうつむいてじっとしていたら「どうしたんですか?、気分が悪いんですか?」だと。
    おまけに「気分が悪いんだったら早く言って下さいね」・・・嫌味かぁ?(笑)
    元刑事らしいから厳しかったですわい、お陰で居眠りできずで散々な目に( ̄ー ̄)ふっ

    3年前に行った時はスムーズに行けた、事前に地図を見てたからだけど。
    今日も行けるだろう、そう思ってたんだけど・・・ははは、気がつけばここはどこ?(爆)
    グルッと反対側を回って行ってしまったらしい、はるか西の方へ・・・
    仕方が無い、2国に出れば分かるか。
    せっかく高速道路を使って行ったのに、結局国道を走って行ったということでして。
    もうこの病気は治りませんわなぁ(^^;;;

    これで3年間違反無しならゴールドに戻れる、かな?
    今のところは無事だけど、先は分かりませ~ん(爆)
    しかし道交法も年々改正されてるようだが、今試験受けたらきっと落ちるなと思うほど、新しく改正されたのを知らないよ?
    居眠りせずに聞いてきたけど、家に帰った頃には忘却の彼方へ・・・大丈夫かぁ?・・・私(笑)

    キクママの調子が悪くなっている。
    鼻づまりはもうかれこれ1ヶ月ほど続いているが、これといった特効薬も無いし・・・苦しい時は口を開けてるので可哀想・・・
    鼻気管炎の後遺症は本当に手強い、しかも対症療法しかないもんね。
    その上に腎不全だし、痩せてしまって2キロしかないしで、体の治癒力が無いようだ。
    だからいくら薬を飲ませても効かない、そしてまた痩せるの繰り返し。
    腎不全もそう酷くは無かったが、昨日辺りから多尿になってきている。
    どうも状態が芳しくないようだ、油断できないね・・・

    うちは老猫ホームなので、次々と調子を崩していく。
    夢子さんも鼻気管炎の後遺症持ちで、寝ていても聞いている方が苦しくなるような寝息を立てている。
    でも今のところは食欲も旺盛だし、ウロウロと動き回っているので緊急性は無さそう。
    キママは口の中が痛いらしく、あいもかわらずウギャウギャいってるし、ミーも歯が痛いらしくくちゃくちゃしている。
    キママは一度麻酔をかけて、悪い歯を抜いてもらう方がいいかな?
    などなどと、毎日緊張感の漂う老猫ホームでした(笑)

    今度はキクママが調子悪し

    昨日からの曇り空が続いているらしく今朝からどんより・・・おまけに夕方から雨がパラパラしだすし~!
    また鬱陶しいお天気の日かい!(--怒)
    よくこれだけ降るなあと思う今年の冬、あのカラッと乾燥した空気の冬はどこ行ったんだ?
    夜になると雨が本格的に降っていたが、餌やりに行く前には止んでいた。
    ほれほれ、日ごろの行いがいいから雨止んだんだよ~(爆)

    おごじょの毛布を替えに行かなくていいか・・・なんて思って寝転んだら、本当に久しぶりに爆睡してしまった(*^^*ゞ ポリポリ
    帰ってきても細切れですることがあるので、最近はちょっと横にもなれなかったからね。
    なんだか緊張の糸が切れたのかな?
    でもそんなことも言っておれないのでして・・・

          痩せて益々小さくなったキクママ

    キクママの調子が益々悪くなっていて、カロリーエースとa/d缶を置いていたのに食べていない。
    痩せたので皮下点の入りも悪いし・・・軽く皮膚を持ち上げないと入りにくくなった、これはいけませんなぁ・・・
    鼻づまりが治らない限り食欲は沸かないだろうが、腎不全もあるしで何でも食べさすわけにはいかない。
    年齢は10歳過ぎくらいだから、やはり年齢的なものもあるので難しい。
    でもまあ無理をしないでやらないとね、体に負担がかかると余計辛いだろうから。

    帰ってきたら珍しくマメサブが餌場のベンチの上で待っていた。
    ここのところ待つことも無かったのに?、今日はどうしたんだ?(笑)
    お腹がすいていたらこうやって待っているマメサブ、なんとも悪知恵だけはつくもんですわ(笑)
    カリカリの小袋と焼きがつおはいつも持ってるので、それをやったらかぶりついていた。
    でもやはり口の中は痛いらしく顔をゆがめている、だから焼きかつおは袋から出す前によく揉んで柔らかくしてやっているし、袋から出しても小さく千切ってやるのだが・・・はい、かなり過保護です(爆)

    夕方に食べると当然餌やりのときはいない、正直なお腹ですなぁ(*´▽`*) プッ
    帰ってきたらまたいなかったが、混ぜご飯は少し食べていた。
    ユキちゃんが雨の日は出て来ないのは、デリバリが来るのを知ってるのでズボラをしてるんですな(笑)
    ユキちゃんに持って行き、また餌場を見に行けば・・・やれやれ、マメサブがノソノソと登場。

    こうやってそこへ行けば置いてあるので食べれる、そんな餌場を持っている子は私も気が楽だ。
    いなくても置いておけばいいんだから。
    しかし宅配をしてやる子が来ない時は帰っても気になる、お腹をすかしてるだろうにとか、行き違いになったんじゃないんだろうかとか。
    僅かな時間で私が動くので仕方が無いのだが・・・あの子達に時間を守れよ!と言ってやりたい(笑)

    マイクが元の食欲に戻ってるので、前のようにどこかで食べてるということは無い様だ。
    先日駅前に行ってたので以外に広いマイクの行動半径に驚いたが、オス猫の行動範囲は半径100~500メートルと言われているから、マイクにすれば射程圏内だったんだよね。
    でも余りウロウロはして欲しくない、あかんたれのマイクだからもし他の子に追いかけられたら・・・必死で逃げて道路に飛び出すだろうし・・・
    何度か止まらずに道路に飛び出してるのを見てるので、それが心配なんだよね・・・

    猫は一旦勢いをつけて飛び出すと止まれないと言われている、犬は途中で止まれるらしいが、猫はそれが出来ないらしい。
    人間優先の社会だからね、どうしても車が通るから飛び出すと避けようがないし・・・
    おごじょもクロさんの所へ行くのに道路を渡っていたが、痩せてヒョロヒョロの子がヨタヨタと歩く姿を見つけると車は減速してくれていた。
    勢いよく飛び出されると車も止めようが無いが、おごじょのように人が歩くスピードくらいだと見つけやすいようだ。
    しかし車は止まってくれるものと思ってたのか、悠然と道路を渡るおごじょを見たら笑えたけど。

    クロさんは勢いよく飛び出すので、クロさんがいると車が通っていないか確認している。
    待ってるかどうか確認してから行くが、最近ではクロさんの方が先に私を見つけるので気が気じゃない。
    幸い待っている場所は歩道だし同じ方向なのでいいが、待っていないときはしばらく木や物陰に隠れて、クロさんが私を見つけて飛び出しても危なくないようにと、車が通っていない時を見計らって動きだす様にしている。
    そんな時にたまたま人とすれ違うと、かなり怪しい動きをする私を怪訝な目で見ていく・・・いえ、あの・・・怪しい者じゃないんですけど・・・(爆)

    ローフードって?

    朝からとてもいいお天気で、太陽が眩しいくらい♪
    日中も外を歩くと暖かくて気持ちがいい、風が吹いていたけど冷たくないし、何より春の匂いを運んできてくれている。
    マグノリアの花も開きだしたし、いよいよ春本番になってくるのかな?
    などと喜んだのも束の間、日が沈むと風が急に冷たくなってきた。
    やっぱり暖かくなるのは、もう少し先なのかなぁ・・・

    長女が生の鯛を貰ったといって婿殿が配達してきたが、しかしなんだって私より婿殿のほうが先に家にいるんだい?(爆)
    え?魚さばくの?、出刃包丁無いんですけど?
    仕方が無いので使っている包丁で薄刃の家庭用ので鯛をさばいたが、途中で何度包丁を研いだことか・・・( ̄^ ̄;)
    何とか2枚におろしたので「持って帰って塩焼きにしたら?」と言ったら「焼いて」だと!
    なぬ?、うちで晩御飯の用意をしろってか?
    そのうちに長女も来るとメールが入った・・・へいへい、イヤだけど諦めて料理をしましょうかね・・・

    しかもいつもは無い食材が、なんでか冷蔵庫の中にある・・・無かったら作らんでもええのに・・・をいをい(笑)
    ということで、急遽おコメを洗い野菜サラダを作り、お豆腐があったので味噌汁を作り、菜の花を貰っていたのでゴマで合えてっと。
    野菜サラダに生ハムを乗せて、簡単夕食の出来上がり~(爆)
    鯛の御頭は酒蒸しにして身は塩焼き、ヘルシーな夕ご飯の出来上がりなり~y(^ヮ^)y
    野菜サラダのカイワレと生ハムが自前で、サニーレタスとほうれん草と菜の花は頂き物、鯛も頂き物なのでなんとも安上がりな夕食ですわなぁ。

    今はローフード(非加熱食材のみを使った食スタイル)と言って、出来るだけ野菜を生で食べる方がいいと言われている(野菜以外も生で食べる人もいるらしいけど)。
    おおっこれは簡単でいい、とっても私向き(爆)
    ほうれん草も短くて若いのを貰ってたので、それもヘルシーにサラダに入れた。
    茹でたり炒めたりするより甘みがあって美味しくて、栄養も逃げないし作るのに簡単だしってことで、ローフードばんざーい!←まあ野菜サラダは本来がローフードですが(爆)
    ヘルシーで簡単で安上がりな野菜サラダを、思いがけない野菜で作ってみてくださいな♪

    最近は揃って待っているファミリー、お母さんはフェンスの中から出て来ない・・・
    もう間に合わないのでは?、そんな気がする食欲魔人ぶり・・・(_ _ ;;
    でも手術済みのブチ子も8子もまるで餓鬼ですが?、やっぱりまだ寒いから食欲が有りすぎるのかな?
    一番遠慮がちなのはお父さん、3対1でメスのほうが多いもんね、そりゃあ勝てませぬなぁ(爆)
    女の子軍団がウガウガいいながら食べているのに、1メートルほど後ろで待っているお父さん、なんて不甲斐ないんだい!(@^▽^@)ノわはは

    マイクとスピカは本日は待っていず、早々とどこかへお出かけになったもよう。
    「お腹いっぱいになったし、さあ遊びに行こうぜ」「よっしゃ~、兄ちゃんどこがええかな?」なんて話しながら行ったのかも?(笑)
    いつもならミニ缶を待ってるのに、なぜに今日に限っておりませぬのか?
    寒いので夜の公園は人もほとんどいないからね、まだ猫達にとっては楽しい遊び場なんだろうね。
    でもね、もうすぐ桜の花が咲くよ、その時には深夜でも人がウロウロしてるからね。
    猫嫌いの人も沢山いるから気をつけるんだよ~

    マメサブはついに現れず、置いていた混ぜご飯も食べていなかった。
    はてさて何処をウロウロしてるのやら・・・
    もうすぐ暖かくなったら遊びにいけないと知ってるのかな?、だから今のうちにせっせと遊んでおこうとか?(笑)
    それはいいけどね、何かにびっくりして逃げる時に道路に飛び出さないでよ!
    いなかったらこんな心配もしなきゃならない・・・

    トムが大好きなキクは、ベッドの中でギューギューになってトムと一緒に寝ている。

          トム君困っております(笑)

    こんな格好や

          でもトムは優しいから、ちゃんと子守をする・・・

    こんな格好をして寝ているが、このあとさすがに窮屈だったのかトムがストーブの前で伸びていた~(爆)
    キクくらいの子なら2匹一緒に寝れるけど、6.7キロのトムならそのベッドは一人でいっぱいになるよ。
    トム兄ちゃん、妹のお守りも大変ですわなぁ。
    でも本当の兄ちゃんはサスケなんだよ・・・しかしそんなことは、もうはるか昔に忘れてしまったらしいキクでした~(爆)