2010年09月 の記事一覧

    里親募集

    夏は蒸し暑いと決まっている関西だけど、さすがに今年の暑さは別格だと実感中!
    なにせ立っているだけで汗が出るし、動こうものなら汗が噴き出す。
    新陳代謝の余りよくない体質の私なのに、こんなに汗が流れるって何??
    これは今年の夏は特別暑いんだ・・・などと、変なところで感心しとります(爆)

    でも外の子達はとても食欲があるのが不思議だ。
    いつもの年ならガクッといった感じで食欲が落ちるのに、なぜか今年はみんなよく食べている。
    自然に逆らわずに生きている子達は、この暑さを乗り切るのには食べないといけない!と分かっているのか?
    人の近くで暮らすペットと呼ばれる動物たちは、本来の野生はなくしているだろうと思うのだが、やはり一番大事な本能は今も健在のようだ。
    そうそう、生きていくことはサバイバルだよ、がんばれ~

    もう情けないというか何というか・・・こんなことを平気で出来る少女がいるなんて!
    産まれて間もない子犬を、嬉々として川の中に投げ込んでいる。
    まるでボールを投げているように・・・

    しかし・・・事後談で、この子犬たちを助けた老婆がいるとか。
    ああよかった!、人の心をなくした少女がいると思えば、小さな命も大切にする人もいた!!

    さてボスニア・ヘルツェゴビナではこの少女をどうするか?
    でも日本なら?
    器物破損ですぐに放免・・・そう、この国はそんな情けない国なんだよ!
    人間以外は器物、だったらその唯一生き物と認められている人間はみんな品行方正なのか?
    考えるとむかつくから止めとこう・・・

    ユキちゃんショックから中々立ち直れないという私とマメサブ、どうしたもんだかねぇ・・・
    マメサブは場所換えしてしまったし~!
    生まれてからずっといた場所に帰ってこなくなり、餌やりの時間に茶トラの子のいる場所近くで待つようになった。
    馴染みの場所から動くということは、ユキちゃんのことで怖いことがあったのだろうか?
    それとも、ユキちゃんがいなくなってから茶トラの子が侵入してきたので、気の弱いマメサブが出て行ったのだろうか?
    とにかく猫地図がクルクルと変わるので、今はどうしてやればいいのか分からない・・・

    時々思い出したように元の場所に帰ってきているが、それが間遠くなってそのうちにいなくなる、なんてことにならないとも限らない。
    いっそのこと保護してしまえば気持ちが楽なんだけど・・・しかし家の中で暮らせるのか?
    今でもかなり酷い口内炎が、ストレスでもっと酷くならないだろうか?
    色々と考えては悶々、何がマメサブにとって一番いいことなんだろう・・・

    暑くて毛皮を触る気にもならない夏、里親募集をしてもまったくダメな8月がやっと済んだ。
    夏休みと重なるので尚更だしで、8月の里親募集はもう最初から諦めてるけどね(*´ー`) フッ
    ということで、9月に入ったので募集を始めました~(なんちゅう単純な発想!(爆))

          子猫たちの里親募集

    まずは白黒ブチのハッチです。

          お転婆ハッチ ( ̄∀ ̄;)

    そして超ビビリンの夏至です(笑)

          超ビビリンの夏至です(笑)


    生後すぐに保護されて、人の手で大きくなったセンタは超甘えん坊さん♪

          甘えん坊のセンタです♪

    まあ子猫というにはいささか大きくなってる子もいますが(^^;;;
    特に夏至は臆病な子なので馴れさせるまでに時間がかかると思うけど、私は最初から触っているし抱いている。
    とにかく臆病なだけ・・・成長するにしたがって段々と「人間は怖くない」を学習しており、最近では入り口を仕切っているワイヤーパネルの向こうに座って私を待つようになった。
    牛歩の歩みのようだが確実に心は成長している。
    夏至のような子は手がかかるけど、いったん人間を信頼すると本当におとなしくていい子になると思う。
    その辺を理解していただける里親さんに巡り合ってほしい・・・そう、みんな幸せになってほしいね・・・

    駅前の駐輪場にたまに食べに来るキジ白の子がいる。
    春先に白っぽい色の3~4ヶ月の子を3匹連れていたのを見たことがあり、その時に「げっ!メスやんか~!しかも産んでるし・・・」とびっくりした。
    では今度のシーズンまでに捕まえて避妊しなきゃ!と思っていたのに、久しぶりに食べに来た姿を見れば・・・「あれ、おなか大きいんと違うん??」と目を凝らしてよく見れば(近づくと逃げられるので)、横腹が出てるし・・・
    急ぎ翌日から捕獲に入ったが、駅前で餌を貰っているのでそんなにがっついてないのが災いし、捕獲器の外側をクンクン匂いながらウロウロ、次は外側からチョンチョンとつついてみる。
    「おいっ、そんなことをしてないで食べに入れよ!!」と隠れて見ていてブツブツ(笑)
    そのうちに「これって取れないのね」といつも餌を置いている場所に移動、「あれ?無いわ~」「もう一箇所に置いてないかな?」「あれ?ここにも無いわ」「んじゃ仕方ない、帰りましょ」
    おいっ!帰るな~っ!

    これを約10日間繰り返しておりました・・・(>_<。。。
    それが20日の金曜日の日にいつもと違う場所にやってきてガツガツ食べてる、これはチャンス!!
    捕獲なので車で行っているから即セット、しかもすぐ捕まった!(V^-°)イエイ!
    季節のいいときなら数時間後には病院へ連れて行くので車の中に置いておくが、この暑いときに車の中には置いておけないので家に連れて帰ったが・・・
    久しぶりの知らない子に、「なに?なに?、ちょっとこれ誰~??」と野次猫たちが喜んだこと!(爆)

    翌日病院へ連れて行き、1週間後にお迎えね~と言って帰ったのに・・・夕方前に病院から電話で「もう生んでますよ」・・・「えっ?ええ~~~っ!!」
    そういえば捕まえた前日は食べに来てなかった、だとすると捕まえたのは産んだ翌日って事?
    そうなると子猫がいるわけで・・・1週間後にお迎えなんて言ってられない!
    夜8時前に迎えに行き現場に直行でリリース、すっ飛んでいきましたさ・・・
    午前1時半ごろ捕まえて夜の8時半ごろ放したので、まあ20時間ほど子猫の側にいなかっただけだから大丈夫だろう。
    そう思っていたら、やっぱり3日後に何時も通り食べに来たヾ(^^  ) ワーイ

    犬も猫も妊娠期間は約60日だ。
    ほとんど狂いが無いので、お腹が目立ってきたころはもう産まれる間際のカウントダウンが始まっている。
    なのに!なのに!・・・捕獲器に入らずで、捕まえるのに10日もかかったから産んじゃった・・・
    毎晩深夜に格闘していたから疲れて口内炎が出来た。
    口内炎を作ってまでがんばったのに~!、遅かったんか・・・。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

    本当はそんなことをしたくないけど、産まれてきても外敵が多くて危険がいっぱいの外の子たち。
    死ぬために産まれる子を作りたくない!、と思ってやっていこるとなのだが・・・でも考えれば本当はとっても酷いことをしてるんだよね・・・出来たら産ませてやりたいのけどね・・・
    まあ産まれてきてからのことを思うと仕方ないか、そう言って自分を納得させるしかない。
    今度は同じことを繰り返さないように、子猫が大きくなったら早く捕まえて避妊手術だ!

    わんこもらってくださ~い!!

    長女の会社にワンコが捨てられていた。
    10日の金曜日にはいなかったので、休日になる土日のどちらかに捨てられたようだ。

    呼べば側まで来る子が3匹、1匹はちょっとビビリンで中々側までこれないらしい。
    茶色の子が2匹と白い子が2匹、耳が垂れているのはまだ生後3ヶ月になていないからだそう。

              all5.jpg

    でも生後3ヶ月未満なのにもう成猫より大きい。中型犬くらいの大きさにはなるかも?
    幸いにも今は一時預かりさんに預かってもらえているが、早く里親さんを探してやらねば!

              all4.jpg

    管理センターでも里親募集をしてくれるので問い合わせてみるようにと言ったら、長女が問い合わせた。
    よく馴れた子は里親募集の対称になるが、人の側に来ない子や咬む子は(甘咬みも入るのか?)処分になるそうだ。
    そしていったん管理センターに渡してしまうと、里親募集をするとかほしい人がいるとか言っても返してくれないらしい・・・なんやと?
    ということは、ほとんどが処分対象だってことじゃないか!(怒)
    里親募集をするのは、収容時に人馴れした性格のいい子だけってか?
    結局は形だけの里親募集なんだろうね・・・処分の隠れ蓑かもね・・・

          all3.jpg
              
    ということで、ワンコを飼ってやろうという方はおられませんか~

         all2.jpg

    ミックス犬だけど可愛いですよ♪

    センタのお届け

    いきなり涼しくなったと思ったら、また真夏日に逆戻り・・・
    季節の変わり目の安定しないお天気は分かるけど、以前はお彼岸のころにはこんなことは無かったよ?
    年々少しずつ季節がずれて、「暑さ寒さも彼岸まで」といわれていた季節の変わり目が遅くなっている。

    まあね、厳しい寒さが少しでも遅くなれば、外で暮らす子達にとってはそれはそれで生きやすいことだ。
    何がいいかって言われたら・・・屋外で暮らすのにちょうどいい、年中常春が良いかも?(爆)
    お伽噺の「見るなの部屋」のように、ふすまを開けるとそこは常春の国だった・・になりませんかねぇ・・・(^^;;;

    道路のセンターラインの上に置かれていたセンタ君、昨日無事にお届けをした。
    里親さん宅は西宮市なので近い。
    車で行こうかと思ったが、場所的に電車で行った方が行きやすそうなので電車で行った。
    地図を見ていて「あれ?」、里親さん宅の少し北のほうにあんちゃんの里親さん宅が!
    なんとご近所さんじゃないのさ~
    とは言っても、徒歩では時間がかかる距離ですが(笑)

    駅から少し距離があるとのことなので、次女にタクシーで行きなさいと言われていたから言いつけを守りました(爆)
    タクシーに乗ってから、「ここへ行って下さい」といつものごとく運転手さんに地図を見せた。
    遠隔と近隣の地図を何度か見ていたが、「はい、分かりました」
    で、「多分ここですよ」と言ってマンションの前で降ろされたけど・・・「ここはどこ?」(爆)
    仕方がないので里親さんに電話をして、「ここはどこ?」ヾ(@^▽^@)ノわはは

    めぼしい目印があるところまで少し移動、そこで待っていると迎えに来てくださったのだが・・・
    着いてみれば、先ほど車から降ろされたマンションじゃないのさ~!!
    タクシーの運転手さん、あんたは偉い!!(爆)
    地図を見ただけでどんぴしゃりのところへ着く、さすがにプロですなぁ←私には一生かかっても真似できませぬ~(*^┰^*)エヘッ

    生後間もなくから人の手で育てられているセンタなので、キャリーから外を見ていたけどすぐに慣れて、とっととお出ましになられた(笑)
    人見知りも家見知りもまったく無い子だから、あっちこっちと歩き回って探検している。
    里親さんは、13日の月曜日に仕事帰りにセンタを見にきてご対面をしている。
    よく遊んで元気、おまけに人見知りもしない子なので気に入ってくださったそうだ。

    そうなんです、ワンパクなんです・・・テーブルの上のノートパソコンに座ったり

              ノートパソを座布団に(笑)

    他の台の上に飛び移ったり

          あっちこっちと飛び回り~(*´▽`*)プッ

    初めての家なのに、ちょっとは遠慮しろよ!(爆)

              とにかくじっとしてないε- (^、^; ふぅ

    抱いて写真を写そうとすると、ちっともじっとしてないし~

              やっぱりじっとしてません・・・

    疲れたのかやっとじっとした・・・子猫はほんと元気だね(笑)

              やっと疲れたか・・・

    里親さんは、猫を飼いたいからと春にペット化住宅に引っ越して来られたそうで、やっと念願の子猫との生活が出来ると喜んでおられた。
    若いお嬢さんだが、実家も結婚しているお姉さんも近くに住んでおられるそうで、自分が用事があるときは代わりに面倒を見てもらえるとか。
    猫を飼うのは初めてだけど、友人の大人猫を預かったことはあるそう。
    実家には犬がいたそうで、動物との接触がまったく初めてではない。
    まあね、犬と違って猫は室内飼いなので飼いやすいしね。

    猫トイレをネットで注文したら、配達に1週間ほどかかるといわれたので間に合わないとか。
    友人の猫を預かった時は小さめの砂トイレを使っていたので、間に合わせにそれを使うということだったが・・・
    なんと、私が居る間に猫トイレが届いた(爆)
    ショップは用心のために配達期間に余裕を持って言うから、余りネットショップを使わない里親さんは届くのが遅くなると思ったようだ。
    でもよかったね、間に合ったじゃないですか~(笑)
    ということで、一人と一匹の新生活が始まりました~(V^-°)イエイ!

    帰り道は駅まで歩いた、いつもそうやって電車でのお届けの帰りは歩いている。
    知らない街の知らない風景、ちょっとした旅行者の気分を味わうんですなぁ(笑)
    細い水路のところを通ると、鴨が2匹餌を探していた。

              鴨です(笑)

    水はきれいなんだけど、あちこちにごみの塊が・・・そんなところにごみを捨てたらあかんやろ・・・
    水の底は藻がびっしり、都会の川や水路は汚れてるね・・・

    そして目の前に、素盞嗚尊をお祭りしているという神社の案内があった。
    まあ目に付いたのもこれもご縁、すぐ近くなので水路沿いに歩きお参りをしてきた。
    神社の名称は・・・忘れた~o(^▽^)o キャハハハ

    さて、お次は夜風の募集だ。

          おもちゃと格闘中( ̄w ̄) ぷっ

    なんか今年は里親募集をず~~~っとしているみたいだ・・・なんでやろ?