2010年10月 の記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    夜風の次は夜空らしい・・・・・・( ̄- ̄;)

    11日の餌やりの時に子猫を保護、黒猫の3か月くらいの男の子・・・また男の子、そしてまた黒猫・・・ ( ̄∀ ̄;)
    12日に病院へ行きワクチンなどのコースを一通り(笑)
    体重は1.34キロ、9日に夜風のワクチンを打ったがその時の体重が1.56キロ。

          ボク夜空になるらしいです・・・よろしくぺこっ

    あれ?夜風より軽い?
    見掛けは大きく見えるけど、歯とか見たらやはり夜風と同じくらい?
    体重が少し少ないのは、食べていないので痩せたのだろうとのこと。
    だとするともう間もなく生後3ヶ月に入るくらいかな?

    とここまで書いて、時間が無いので続きは明日までお待ちくださいませ~<(_"_)>ペコッ

    ***********************************************

    そしてここから13日です(爆)

    8日に去勢をする子の捕獲をしたが、なにせ土砂降りの雨で・・・誰も出てこん!!
    そうこうするうちに子猫の鳴き声が~!
    探せば茂みの中に、しかし近寄るととっとと逃げる。
    アパートの外階段の下に行ったのはいいが、こちらからは入れない階段だったので、隙間の前に捕獲器をセットした。
    しかしおりからの雨、見る間に敷いている新聞紙がびしょ濡れになる。
    これじゃ入らんわなぁ・・・

    そうこうしているうちにいなくなった、やっぱり?
    今度は他所のおうちの庭に入って鳴いている、そこは入れんよ・・・
    まさか深夜に塀を乗り越えて家宅侵入も出来ないしね、1時間ほど粘ったけど出てこない。
    でもその場所は水道ポンプの下に置いている餌場のすぐ側、まあ雨が上がれば食べに行くだろうと思い帰った。

    その後9日10日は泣き声は聞こえず、そして11日・・・
    昨年の春に去勢している黒猫が猫嫌いで、一人だけ離れた階段下の花壇の茂みの影で食べさせているのだが、餌を置いて間もなくどこからか出てきてウガウガいいながら食べてる子猫が!
    あれまあ、8日に見た子ですがな~
    よほどお腹がすいていたのか、黒猫が食べているのに横から無理やり顔を突っ込んで食べるので、おとなしい黒猫君は引いてしまった(笑)

    花壇の前に座って私が近づいても逃げない、容器の端に指を入れてこちら側に引っ張ってもついてくる。
    試しに背中を撫でても食べるのに夢中・・・ん?多少の人馴れはしてるよ?
    野性味たっぷりの野良の子なら、人間が近づいたらいくらお腹がすいていても逃げるし、食べに来ても一口咥えては逃げて行って離れた場所で食べるを繰り返す。
    私が目の前にいても平気だけど、時々気がついては歩道に飛び降りて2メートルほどの円をかいて走り、そしてまた食べに来た。
    いったい何がしたいんだ?(笑)

          ビビリだけど写真ではきりりっ!の夜空(爆) 夜空

    多分知らない人は怖い、でもあそこに食べ物があるから食べたい、でも怖い、でも食べたい・・・(@^▽^@)ノわはは
    車の下にもぐりこんだので、すぐに捕獲器をセット。
    出てきたらすぐに入り焼きがつおにかぶりついていた、ふたが下りたのも気付かないくらい必死で食べてた・・・
    う~ん、生粋の野良っ子なら餌やりすればいいけど、目の前にある餌場にも食べにいけないようでは置いとけないな・・・
    ということで捕獲器で保護、生後3ヶ月くらいの黒猫の男の子。
    ニャンニャンと、ず~~~っと鳴いている超ビビリンさん(笑)
    でも触っても撫でても抱いても大丈夫、おとなしくていい子だ!

          やっぱり夜空も子猫、よく遊ぶ♪ 夜空

    12日に病院へ行きワクチンの接種・レボリューションの滴下などをしてもらい、ウイルス検査もしてきた。
    白血病はマイナス、蚤の糞が沢山あったので餌やりをしてもらってる子?、それとも出入り自由の子?
    どちらにしてもけっこうな人馴れ度からみたら、ずっと人間の近くにいた子だろう。
    採血のときも大きな声で鳴いていたけど、咬んだりなどはいっさいしない。
    夜風は採血の時は怒ってガブガブ咬んだのに(笑)
    今は大きな声で鳴いている、こんな子は臆病でおとなしいから鳴くのだが、でも馴れると本当に甘えん坊ないい子になる。
    さて、また里親募集だね・・・

          同じ黒猫でも顔が違う(笑) 夜風

    夜風はお届けの日も決まっていたが、どうしても何か引っかかるところがあり申し訳ないがお断りさせてもらった。
    心の琴線に引っ掛かりがあると、もし将来何かあったら自分を責めてしまう。
    やはり気持ちよく里子に出してやりたいので、今回は見送らせていただいた。

          つられて一緒に遊ぶ夜風 夜風

    さてさて、気合を入れて里親募集だ~い!( ̄^ ̄)v

    先日お届けをしたセンタは「琉輝(るき)」君になりました~

    先日二回目の注射に連れていきました(^ω^*)
    先生に大人しくていい子ですねと言われましたが、内心家では凄いやんちゃくれで母ちゃんの手は日に日に傷だらけなんですけど…と苦笑いw
    そして体重なんですが、なんとまぁ1.9kgになってました(゜∀゜*)
    どうりで大きくなったなぁと思いましたよね…w
    ご飯はよく食べるし、よく寝るし、よく遊ぶし、健康にスクスクと育っていて嬉しいです(^ω^*)


             あれまあ・・・ごんたそうになって(爆)
           
    わははは♪、キジ白の子はビビリンさんが多いので、完全に内弁慶ですね(笑)
    ガブガブと咬むガブリエルなので、ママのては傷だらけとか。
    これこれ、若いママさんなので傷をつけたらあかんやろo(^▽^)o キャハハハ
    ワンパク坊やですが、そのうちにおとなしくなりますのでそれまではご勘弁を~(笑)

    かりんちゃん、いや正式にはかりんとうチャンですが、家族が増えたそうです。

          弟のこんぺい糖君と

    仕事帰りに女性2人が撫でていた黒猫発見で「私も撫でさせて下さい」と仲間入りしたところ…
    気づいたら人がいなくなって…
    猫1匹と私1人…
    どうすることもできず里親を探すつもりで動物病院に寄り、帰宅。
    なぜか今に至るという…
    新入り(名前はこんぺいとう♀)かりん、黒糖の3匹の我が家を暖かく見守って下されば嬉しく思います。


             大人になったかりんちゃん、外見だけだけど(爆)

    黒糖くんは若いのに腎臓の数値が悪く黒糖くんに合わせてサポート食…
    こっそりツナ缶をかりんにあげていたら味をしめて(笑)
    私がキッチンにたつのを見たら「ツナ~♪ちょうらぃー♪」と寄ってきます。
    か…か・わ・い・い♪
    まだ育ち盛りだからちょびちょびオヤツあげてますけどね。


    ということで、またもや黒猫!(どこかの家と一緒だ~(爆))
    黒糖兄ちゃんは黒猫、かりんちゃんは白黒猫、こんぺいとう君も黒猫・・・モノトーンだ~( ̄w ̄)ぷっ

    保護してくださってありがとうございます。
    家族が増えて大変ですが、猫の子は1匹くらい増えても大丈夫!ヾ(- -;)コラコラ
    みんな仲良くするんだよ~♪

    そしてトラ次郎君の元気な写真を送ってきてくださった。
    トラ次郎君のお誕生日は9月28日、1歳になりました♪

    トラちゃんが家に来て半年たちました。
    毎日、ネコ中心に家族がまとまっています今日、トラちゃんの一歳の誕生日を迎える事ができました。
    トラにとって幸せかは分かりませんが、家族は楽しく暮らさせてもらっています。
    トラもすごく元気です。

    私も五回目の抗がん剤治療をして、あと三回頑張ります。
    体調は毎日変化していて、5月からは味覚障害になり、何も食べれなくなったりと苦労し、10キロ痩せました今年いっぱいだと思って戦っていきます。


               ボク1歳になったよ♪

    そうなんです、トラ次郎君の里親さんは乳がんの手術をされているんです。
    辛い治療も、トラ君や犬のちょびちゃんがいるので何とか乗り切っておられるとのこと。
    頑張ってください、それしか言えませんが・・・必ず完治しますから頑張ってください!!

     
    スポンサーサイト

    覚え書き(笑)

    忘れそうなので(^^;;;

    10月1日グレーキジ白の子を捕獲、翌日去勢手術。
    10月5日グレーキジ白の子のリリース。
    10月12日ミーちゃんの抜歯と夜風の2回目のワクチン。
    10月15日ミーちゃんのお迎え、夜には痛みが取れたのか口をかいたりしなくなった。
          よかった~♪
          駅前のキジトラのメスを捕獲。
    10月16日キジトラのメスの手術。
          餌やりの時に白黒八われの3ヶ月くらいの子を保護。
          ん?人馴れしてるし・・・また子猫や・・・

    追加~
    10月20日八われの子を保護した同じ日にいた、茶白の子を保護
          見かけた時は痩せて足元もよちよちだった。
          1ヶ月くらいのこと思ったのに・・・
          連れて帰って洗ったら、お腹ポンポコリン( ̄□ ̄;)
          毎日余るほど餌を置いてるところなので、いっぱい食べてたみたい(笑)
          730グラムなので2ヶ月弱かな?
          咬まない引っかかない、洗うときもおとなしい・・・また人馴れしてるやん!
          中々捕まらない・・・どうしたものか・・・
          4ヶ月くらいのキジトラの子がいるから一緒におらすか?
          そう思ったけど、冬に向かうし小さすぎて育つかどうか分からないから保護。
          八われの子の風邪が落ち着いたらどっちも病院だ~!

    10月22日キジトラのメスをリリース。


    子猫がいっぱい・・・

    10月も終わろうとしているのに、いまだに20度を超える日が続いている。
    いつもの年のように10日過ぎには金木犀の花が咲き、秋を知らせる甘い匂いを漂わせていたのに・・・秋はいずこに?(笑)
    今また2度目の開花をしている金木犀が、同じく甘くて強烈な香りを漂わせている。
    なぜか金木犀の花は毎年こうやって2度も香りをあじあわせてくれるが、同じ木が二度目の花を咲かせるのか、はたまた「私が先に咲くから、あんたは後から咲きよ」と相談しながら咲かせるのか(笑)
    お陰で二度秋を味わえるが、肝心の秋の気候じゃないのが惜しい!
    虫の声も涼やかに聞こえ、木犀の花が香り・・・で?秋は?(爆)
    でも今日は雨、これでやっと本来の秋に戻るのかな?

    久しぶりに子猫の面倒を見ている、順次保護して今は4匹の子の世話をするという暴挙に出ているのだが・・・
    しかし子猫は可愛いけど、元気がよすぎていささかお疲れ気味です(*´ー`) フッ
    とは言ってもケージを並べている部屋にみんないるので、そこで暴れまわって仲良しを楽しんでいるので楽ですけどね(笑)

    一番最初に保護した夜風里親さん募集中

          でも遊ぶときはエンジン全開だよ(⌒⌒)v

    この子は本当に活発、そういえば聞こえはいいけど・・・実はとってもごんたくそ(笑)
    猫じゃらしをふれば走り回り飛び上がり、入り口のパネルを開ければぶっ飛んで脱走し、意地悪ドルにフーシャー言われても平気で走り回り、私がパネルを開けて名前を呼ぶとぶっ飛んできて「なに?なに?」(@^▽^@)ノわはは
    「よ~かぜく~ん♪」「んにゃ♪」「よ~かぜく~ん♪」「んにゃにゃ♪」「よ~かぜく~ん♪」「んにゃにゃにゃにゃっ\(`o'")」怒っております(爆)

    でも1ヶ月もしないで親から離れたからか、毛布を見ると時々こんなことをしてます・・・
    毛布にちゅばちゅば、おっぱいが恋しいよ~って(爆)

          ボクは今忙しいんです~(爆)

    そんな夜風を見て、側にいた小菊が~( ̄□ ̄;)

          おっぱいはどこなの?

    夜風のお腹をゴソゴソとして、おっぱいを捜してる・・・

          はじめまして、小菊です♪

    あ・・・白黒八われの子は「小菊」です、小柄で滅茶苦茶静かな子、そして秋という季節なので小菊(笑)
    とってもおとなしくて、そして甘えたさん。
    でもこの子は夜空がいたのと同じ場所にいたし、連れて帰ってから夜空に会わすと、夜空は最初ちょっと引いたけどすぐに舐めてやっていた。
    離れていたのが1週間あったけど、連れて帰ってきても最初からずっと一緒にいた子のようだったので、多分同胎だろうと思う。
    ちなみに駅前で見かけた黒子猫も同じくらいの大きさの子で、先日去勢をしたグレーの子の後をついて回っていた。
    現れた場所も時期も同じ、3匹は胴胎の兄弟だと思う。

    昨年は1匹も子猫がいなかった場所なのに、今年はもうすでに4匹保護している。
    今年の初めの繁殖シーズンが終わってから、春先に知らない子が結構来ていた。
    手術をしようと思ったけど、週に2度ほど突然来るので手術の予約が取れず。
    どこか他の場所の餌場を閉めたのかと思っていたが、その後また来なくなった。
    もしその時の子達が産んだのなら・・・手術ができなかったことが悔しい!
    しかし今年はなんだってこんなに子猫がいる?

    ほとんど置き餌をしないが、夜空や小菊が居た場所は水道ポンプの下に隠せるので大きなどんぶりに入れて置いている。
    そこに餌を置いていることを知っている人が捨てに来たのだろう。
    雨の日に夜空が鳴いているのを見たのが最初で、そのころにはもう2ヵ月半くらいの大きさだった。
    その前の小さいときを見ずにいきなり大きくなってから見ている、多分誰かが大きくなり持て余して捨てに来たのだろうと思う。
    夜空は抱けたし触れたけど逃げる、小菊はスリベタの甘えん坊、駅雨の黒猫は呼べば逃げた。
    その様子から想像するとどこか餌やりをしてもらっていた子か、それとも出入り自由で親子で飼われていた子か、まあどちらかだろうね。

    こんなことがあるから置き餌はしたくないのだが、1ヶ所くらいは置いてやらないと弱い子が食べれない。
    どうしても強い子や人を怖がらない子は食べに来るけど、人嫌いの子や気の弱い子は人間がいなくなってからでないと食べに来ないからね。
    痛し痒しの置き餌、そこに捨てられるとどうしようもないよ・・・

    小菊は保護時に鼻水を出していた、風邪の引き初めだったが今も鼻がつまりビスビスいっている。
    でもそんなに酷くはないので、22日に1回目のワクチンを打ってもらってきた。
    この子は本当におとなしい子で静かで鳴き声も小さい、「走ったことある?」と思わず聞いてしまったくらいだ(爆)
    早く風邪を治して、小菊も募集をしてやらないとね!

    小菊を保護した日にいた茶白の子、最初見たときには小さく見えた。
    歩く姿もヨチヨチと足がおぼつかない、生後1ヶ月くらいの子だと思ってたけど・・・
    外に置いてある大きな機械の土台の隙間に入ってしまい、引っ張り出そうにも手も入らないしで、保護できずに日にちが経ってしまった。
    でも置き餌をしている場所だったので、食べることは毎日食べれていたらしい。
    そのうちに体力がついたのか逃げ足が速くなった!
    これは出てくるので大丈夫かと捕獲器を仕掛けたらすんなり、よかった~!

    しかも珍しい茶白の女の子、毛色から「琥珀」です(笑)

          琥珀だけど何か?(爆)

    でもまだ逃げ回ってる・・・まあ仕方ないけどね、追い掛け回されたから人が怖いんでしょうよ(笑)
    22日に病院で健康診断、体重は730グラムなので生後2ヶ月弱くらいかな?
    でも月齢にしたら痩せていて、まだ早いからとワクチンは体重が1キロになってからだ。
    最初見たときに小さいと思ったのは、食べてなくてふらふらしていたのだろう・・・可哀想に・・・
    しかし茶トラや茶白の女の子は気難しいので、ちょっと手こずるかも~?(笑)

    夜空は募集を始めている。

          ボクは夜空、小熊ではありません(爆)

    この子は多分先祖に洋種がいるのだろう、外見が丸くてまるで小熊のよう(爆)
    しかし外見とは正反対の中身の持ち主で、かなりの小心者・・・はい、ビビリ虫さんです(⌒^⌒)b うふっ
    夜風は日本猫の手触り、夜空は触ってもぽっちゃりの洋猫タイプ。

          おもちゃで遊ぶのが好き♪

    でもね、子猫でもこれだけ大きくなると楽だよ~
    最近では色んなことをして遊ぶようになったし、側に寄っても余り逃げなくなったので、まあそこそこ成長してるのかな?(笑)

    なんてことを言ってる場合ではない!
    早く自分の家を見つけてやらないといけないよね。
    は~い、里親募集頑張ります( ̄^ ̄)v

    夜風のお届け

    昨日は夜風のお届けがあるのに、観測史上2番目に遅くやってきた台風14号が来るとか・・・
    もし風雨が強ければ約束した時間より遅くなる、そう里親さんに連絡をしていたが、思ったより風も強くなくちょっとほっ。
    午前中は、piyoさんに預かり保育をしてもらっている琥珀を迎えに行き1回目のワクチンの接種と、捕獲していたサビ猫の避妊手術に病院へ連れて行った。
    台風の通過で予定が狂うかと思ったのに勢力が意外と弱く、その上に予想より南の方にコースがずれてくれたお陰で、なんとか日常と変わらずになってくれた。
    ただ病院が遠いので帰りが遅くなり、里親さんに連絡して30分ほど遅くなることを伝えた。

    しかし夜風の里親さんは同じ市内に住んでおられる、しかも距離もうんと近いv(^。^*)
    車で15分もかからない距離なので気分は楽ちん♪
    しかもホムセンに行くときに通る道路のすぐ側のマンション、道路から見えてますがな(笑)
    土地勘のあるところは楽ですなぁ、さすがに今回は迷わずに行けましたさ。
    いえ、見知った場所なので迷わずで当たり前、偉そうにいえませんが(爆)

    里親さんは次女と同じ年の女性で、実家は東京だがこちらで働いておられる。
    以前飼っていた子も男の子だそうだが、写真を見るとさび猫かと思うくらい変わった模様のキジトラの子だった。
    14歳で腎不全で亡くなったそうで、今も思い出しても悲しくなると言っておられる。
    今回は保健所で可哀想な子を貰おうといったけど、とても見ておれなくて貰えなかったそうだ。
    誰かを選ぶと他の子は・・・それを思うと悲しくて選べなかったとか・・・そうですね・・・
    でも猫が欲しいので里親募集の掲示板で夜風を見て、先住さんと似たような境遇だったと夜風を選んでくださったそうだ。

    しかしですね、境遇は似ていても中身はかなり違うかも?ですよ(笑)
    KYでノーテンキでごんた坊主の夜風ですから、どうなることかと私もハラハラドキドキ( ̄▽ ̄) ニヤ
    キャリーから出すとひとまず周りをキョロキョロ、すぐに行動に移すのが夜風流。
    そしてあっちこっちとウロウロと探検。
    里親さんと話が弾んで、ふと気がつくと夜風がいない・・・
    どこにいったかと探してもいないので、ベッドの下に入れている引き出しを引っ張り出すと・・・タオルの上で爆睡中・・・さすが夜風!(爆)

    大好きな羽の猫じゃらしを振ると大喜び、まあノーテンキ野郎の名に恥じない子ですわなぁ(笑)
    うちは保護部屋はパネルで仕切っているが、開けたとたんにダッシュで脱走するのが夜風。
    家の中をちっこいのが走り回ると、意地悪ドルがシャーッ!、子猫嫌いのキクがシャーッ!
    「あっ、またウルサイおばさんがいる」とさっと方向を変えて逃げる夜風・・・う~ん、すばやい!(爆)
    で、ウエットを入れたお皿をもって保護部屋に向かう時、「夜風ごは~ん」と言うと・・・どこからか走ってきて保護部屋に飛び込む。
    なので夜風は脱走しても安心、食べ物を見せると食堂に帰るから(@^▽^@)ノわはは

    神経質な子だと心配するけど、夜風のようなタイプの子はどこにでも順応するタイプの子なので気が楽だ。
    夜風を保護したときに側にいた女高生は、親猫が置いて行ったと言っていたが・・・保護してからの夜風を見ると、「これは私が親でも置いてくわなぁ」そう思ったっけ(爆)
    人見知りも家見知りもしないでちょこまかと動いている元気坊主、こんな子育てるの大変だ~(*´▽`*)プッ
    保護時は300グラムほどしかない1ヶ月弱の子、なのにもう性格が分かるという単純さ・・・(笑)
    でも本当に育てやすく賢い子で、なんのトラブルもなく大きくなっている。
    人も猫も健康が財産、夜風はそんな子です(笑)

          じっとしてない・・・ C= (-。- ) フゥッ

    里親さんが抱っこしてもちっともじっとしていない。

          いい子にするんだよ~

    しかしですねぇ、ご覧のように里親さんはとっても美人なんです♪
    いやほんと、夜風はラッキーですね~(笑)

          精悍な黒猫(に見えるかも?)(爆)

    そして今朝には早速近況報告が。

    甘えん坊モードとやんちゃモードの差が激しいです☆
    走り回ってたかと思うと姿が見えなくなると呼ばれてしまいます…
          
    はははは、注文の多い子でして・・・これからが本番です!ヾ(- -;)コラコラ

    一通り家の探索も終わったようで寝床でおとなしく…てな訳もなく、ベッドを占領されてましたorz

                  もうチュパチュパかい!(爆)

    大きなベッドの上で何やらやっとりますが?・・・なんとまあ、さっそく大好きなちゅぱちゅぱを(笑)
    うちにいるとその他大勢の中の1匹だけど、夜風はこれからは1人と1匹のハッピーな日々が待っている(⌒⌒)v

    あ・・・名前は「瑠璃」君になりました。
    候補は「ラピス」と「瑠璃」だったけど、ラピスの日本語読みの「瑠璃」君にしたそうです。
    瑠璃は古来より祭祀や魔よけに使われてきた貴石、その名に恥じないように里親さんにとって大切な存在になってね。
    ごんた坊主ですが甘えん坊なとってもいい子です、瑠璃君をどうぞよろしく願いいたします。

    先に里子に行ったやなぎ君の写真も届いている。

          やなぎ君、キレイな子になったね♪

    ごはんもモリモリ食べ、元気なうんちもして、健康でなによりです。
    甘えん坊は今も変わらず、帰宅すると、ごろごろ言ってひざの上やおなかの上に乗っては「なでて」「遊んで」とせがんでいます。
    とてもかわいいやなぎに出会えたこと、毎日幸せをもらっています。


    タワーも買ってもらって幸せ度マックスのやなぎ君、嬉しいですね~

          ボク専用のタワーだよ~♪

    特に紐で遊ぶのが大好きですね。また、少しひんやりした床の上やソファーがお気に入りです。
    ソファーはやなぎの寝床で占拠されていますね。笑


          寝る子は育つ?(爆)

    野性の本能か?、顔が怖いぞ!(爆)

          おっ!野性の証明?(爆)

    やなぎ君はキジトラだけど、豹の斑紋のようなきれいな模様の子になっている。

          遊んでもらって嬉しいね♪

    豹のように敏捷で、豹のように逞しい・・・いや、それは・・・聞かないでおきましょう!(爆)

    とっても可愛がってもらっているやなぎ君、ありがとうございます。
    幸せになった子を見れるのは本当に嬉しいですね。
    でもまだまだこれからが本番、猫のいる生活をもっともっと楽しんでくださいませ~♪

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。