2011年06月 の記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    幸せになろうね

    ブログを放置しております・・・(^^;;;
    そろそろ1ヶ月、これはやばいのではないかと重い腰を上げ(笑)
    でもなんですなぁ、人間はいったんさぼりだすと歯止めが利かない生き物で、「明日があるさ」と自分に言い聞かす・・・(爆)

    世の中は梅雨真っ最中、とは言っても沖縄地方はもう梅雨明けで、東北地方は入梅とか。
    日本は小さな国だけど、こうやってみると大きな国に思える・・・(笑)

    東日本大震災後にも、世界では大きな事故や自然災害が起きている。
    ミシシッピー川も、雪解け水と上流の降雨でアメリカ中央部は大洪水になっているようだが・・・
    日本の川とは比べようがほど長くて大きな川のミシシッピ川、中流域では大変な事態が起きているようだ。

          アメリカの原発事故

    レベル4とか言っているが、実際はメルトダウンを起こしていて福島と同じレベル7と言う話もある。
    そう、人は自然の威力には絶対に適わないのだから、いくら便利な世の中になると言ってもこんな危険なものは作ってはいけないのだ。
    この地方の地下にはオガララ帯水槽があるが、もうほとんど枯渇して水はないそうで、このまま取水し続けるとあと25年で完全に干上がるそうだ。
    そこへ放射能が流れ込む危険があり、もしそうなると穀倉地帯が全滅・・・

    そしてこの広大な地下湖は、人間の浪費によってもう元に戻らないとか・・・

          オガララ帯水槽

    人の一生に比べると永久に近い時を経て蓄えられた水・・・
    それなのに原発の放射能漏れが起きつつあるという、なんとも言えない悲しい現実が目の前に横たわっている。
    文明の進化のためをスローガンに、人は今まで何を作り上げてきたんだろうね・・・

    6月の初めにご近所さんが子猫を保護したと言ってきた。
    もっともその人の友人が、子供を保育所に連れて行く途中のJRの高架下に、ダンボールに入れられて置かれていたのを保護したのだけど・・・
    どうしていいか分からないということで、猫を飼っているその人のところへ連絡があったそうだ。
    電話では私に引きとて欲しいようなそぶりだったけど、それをするとこれからも保護したら当然のごとく連れてくるだろう。
    保護するということが安易なものではないということを分かってもらうために、子猫たちは自分で面倒を見るようにと引き取りは断った。
    もちろん里親募集は代理でするし、色々な相談には乗るつもりだったが・・・
    さっそく健康診断に連れて行く相談が~!; ̄□ ̄)

    いえね、ボランティアで診てくれる病院は少ないのですわ。
    それでまあ、それくらいはしてやろうかと・・・ああっ!、猫のことになると途端に気弱になる私・・・(爆)
    というのは冗談でして、実はその子たちを保護する前日に入れられていたダンボールを見てたのだ。
    保護される前日は雨だったので、餌やりに行くのに車で行った。
    そのJRの高架下を通るときに、真ん中あたりにダンボールが置かれていたのを見ていたという・・・ドキッとしたけどそのまま餌やりに行った・・・

    でもいつもなら自転車で行き、当然そこを通るので私が見つけることになっていたと思う。
    そして同じく、いつもなら車を止めてダンボールを見に行っていただろうに。
    なぜかその時はそのまま行ってしまった・・・
    だからそのご近所さんから子猫を保護したことを聞いた時は、なんとも言えないくらい気がとがめまして・・・
    なので病院くらいは連れて行ってやろうと思ったわけで(^^;;;

          ここはどこ?・・・不安そう・・・ごめんね

    6月4日に病院へ行くと・・・「20才で亡くなった三毛さんを飼っていた人が、茶白の女の子の子猫を探している」ということを教えてもらって!
    なんと!なんと!、速攻里親さんが決まりそうという幸運さ!!( ̄O ̄;)
    あ・・・子猫は茶白の男の子と女の子です~
    そして獣医さんが、子猫は2匹飼いが一番いいので勧めてみるから男の子も置いてくようにって!!
    はいっ、もちろんお言葉に甘えました(爆)

          キレイな子たちでございます(⌒^⌒)b うふっ

    2日後の月曜日に見に来られ、里親さんは茶白の女の子をご希望だったけど、兄弟の男の子も可愛くて・・・(笑)
    お試しということで2匹一緒に連れて帰ってくださったヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
    お電話でお話をしたときは、ご主人がサークルの中の子猫たちの必需品をセッティングしてくださってるとか。
    ん?これは多分・・・(爆)

    20歳の三毛さんが腎不全になり、毎日点滴に通ってこられていたそうだ。
    2年前に亡くなってからは猫はいなかったのに、今回いきなり2匹の子猫飼いに(笑)
    21日に次女が自分が保護した子猫を連れて病院へ行くと、ちょうど里親さんが2匹を連れてワクチンを打ちに来られていたそうだ。
    話していることを聞いていると、とても可愛がってくださっているのが分かると言っていた。
    いやぁ~嬉しいですね!!
    そして翌日には子猫たちの写真を送ってきてくださった。

     こんなに仲良しさん♪ やっぱりキレイな子達ですね~(*^ー゜)v

    こんなに大きくなりました~

    子猫達はすくすく育って、やんちゃです噛み合いしたり、脅し合いしたり、二匹で団子になって遊んでいます。
    見ていると、面白いですよ。


    もう本当に、こんなにすんなり里親さんが見つかる子も珍しい!!
    この子達の幸運にあやかりたいもんです、可愛がってくださってありがとうございます<(_ _)>ぺこっ

    サスケ君の里親さんも子猫を保護してくださっている。
    この子も茶トラ・・・(笑)
    鼻気管炎の治療中で、まだ涙目が治っていない。

          鼻気管炎でひどいことに・・・

    しかしこの子も幸運なことに、もう少し症状が改善されたらトライアルにいけるかもしれない。
    ぜひよい結果になってほしいと思っている。

              少しよくなって来たね

    サスケ君もさくらちゃんもギンちゃんもみんな元気だ。

          さくらちゃん、サスケ君、ギンちゃん、みんな元気で何より♪

    茶トラ君も同じように幸せをつかめるといいね!(⌒⌒)v

    ふみちゃんからのお便りだが・・・
    なんと!、ふみちゃんの体重が6キロの大台に乗ったという!!

             ふみちゃんキリリ♪

    みちゃんが6キロの大台に乗ったことが発覚したお知らせでして(汗)
    >正確には6.1キロです


                く、首は・・・どこ?(爆)

    最近、踏んでいかれるとヤケに痛いな~と思ってたんですがとうとう・・・という感じです。
    ここ最近、寝ている時間が増えているものの、食欲が落ちる様子はまったく無く相変わらずの毎日です。


             そのお腹は・・・やっぱりダイエットだ!( ̄w ̄) ぷっ

    2月に亡くなった長女の家の子の小鉄の妹のふみちゃん、まだ9歳なんだからお兄ちゃんの分まで元気で長生きしてね!
    しかしふみちゃん、もう食欲落ちてもいいんじゃないの?(爆)
    でもね、このお腹は問題あるかもよ?(@^▽^@)ノわはは♪


    みんなみんなしあわせに~~~♪

    スポンサーサイト

    捕獲の邪魔をするのは?(爆)

    さすがに1ヶ月に1回しかブログを書かないのはまずいだろうと、本日最終日に書いております(爆)
    最近はもうほぼ覚書状態・・・
    6月24日に白黒ファミリーのところに餌を食べに来ていた黒猫を捕獲、初めて見る子かな?
    何せ近隣に、分かるだけでもこれから捕獲予定の3匹の黒猫がいる。
    見た子かな?予定の子かな?( ̄~ ̄;)ウーン・・・

    餌場にかなり定着してきたので捕獲を予定していたら、なんといつも餌をやる場所で交通検問をしだした~~~!!( ̄O ̄;)
    長年行ってるけど検問なんて初めて、しかも大人数だし・・・
    それでも27日に頑張って捕獲を試みたが、なにせ臆病では定評のある黒猫たち。
    なんかいつもと様子が変、キョロキョロと周りを見回しては捕獲器の周りをうろうろしているだけ。
    そして餌を食べもせずにとっととどこかへ行っちゃった・・・悲しい・・・
    最近なにやらこの辺はいつもと違う、なんか変だよ?と思ってるのかも知れんなぁ・・・

    そんなことがあったのに、またもや続いて検問をしていた。
    今までこんなに熱心にしてなかったのに、何で今は検問ばかりしてるの?←毒舌なもんで(爆)
    先日捕獲をしたいのでと、検問の予定日を聞いた年配の警官がいたから、またもやこの疑問をストレートに聞いてしまった・・・いえ、これは私の病気です(^^;;;
    「そんなこと言わんとってくださいよ~」←あははは、正直な人だ!
    しばらく動物愛護についてレクチャーしていたら、どこかで猫のけんかする声が聞こえたので慌てて見に行った。

    喧嘩をしていた子はもう逃げていなかったのでそのまま餌やりをしていると、バイクに乗って警官が走り去った。
    その次はパトカーも・・・あれ~?
    もう時間だったのかな?、それとも気を使ってくれたのかな?(爆)
    でもね、自転車なので捕獲の予定ないんだけど?・・・そんなこと分かるわけないか~
    もう当分は検問をしないでほしいと思っておりますが、多分捕獲しようと思う日とバッティングするような予感がするぜ!(^▽^)o キャハハハ
    とりあえずは何度もチャレンジだわ。
    やっとなんとか食べに出てくるようになったんだからね、今のうちに捕まえないとまたいつ来なくなるか分からないんだよ。

    24日に捕まえた子は28日にリリースした。
    おとなしい子で首根っこを捕まえてキャリーに移せたそうだが、続けて食べにくるかな?
    おとなしいと怖がってこないかもね・・・
    これからの予定の子達は超ビビリン、検問後遺症が長引かなきゃいいけど・・・

    たまたま駅前で餌を貰っている子の様子を見に行ったら、駐輪場の道路際に停めてあったバイクの上に茶虎の子が座っていた。
    呼ぶとバイクから飛び降りてきたので、頭をなでてやるとじっとしている。
    焼きがつおをやると必死で食べていた。
    もう1本焼きささみをやると、それもあっという間に食べる。
    このまま置いておくのも可哀想だからと、近くに住む次女の家に行きキャリーを借りて保護した。

    小さな子なので生後4~5ヶ月かな?と思っていたら、病院でひっくりかえすと避妊手術のあとが~!
    歯を見ると少し汚れているので2~3歳くらい???
    体重はちょうど3キロの茶トラの女の子・・・う~ん、またもや茶トラの女の子か・・・
    どうも駅前には、茶トラの女の子が生まれるという強い遺伝子を持った母猫がいるようだ。
    その子は捨てられたのか脱走したのか、はたまた可愛がられて餌を貰っていた子なのかは分からない。

          目を開けてくれません・・・(泣)

    管理センターなどに問い合わせても届けは無い。
    なので、ウイルス検査もマイナスだったし若い子だしで、里親募集をしてやろうと思う。
    でも問題が~!
    獣医さんも「猫嫌いかも?」と言っていたが・・・はい、まさに!
    入り口を開けているのにケージから出てこないし、間違えて入った白夜は盛大に唸られたし(笑)
    まあ茶トラ系のキママも大の猫嫌いなので、茶トラの女の子はそんなもんですわ。
    つうか、うちの野郎どもが弱すぎるだけなんだけど(爆)

    次女も黒猫の子猫を保護している。
    長女の家の近くのコンビニに行ったら、茂みの中から子猫の鳴き声が~!
    保護してからすぐに長女の家に、近くなもんで(笑)
    生後1ヵ月半弱の黒猫の女の子、体重は450グラムあったけど痩せているといわれたので、本当ならもう100グラムくらい多いかもしれない。
    鼻気管炎で目がふさがり少し開いても瞬膜が開いているので、当分は治療しないとだったが、今ではかなりよくなっている。
    仮名は「こむぎ」、今はうっすらとトラ模様のある子だけど、大人猫になるときれいな黒猫になるけどね。
    また募集だすぅ・・・

    久しぶりに茜ちゃんと青葉君の写真が届いた。

              いつもきりりとした茜ちゃん(笑)

    どちらとも、元気に過ごしています(*^_^*)
    毎日、朝早くから運動会です^ロ^;

    青葉の方が、茜にちょっかいを出して、初めは茜も遊ぶのですが、すぐにいやになって、茜が怒って終わるみたいな感じです。


              何時見ても甘えん坊さんな青葉君(笑)

    しっかり者のお姉ちゃんと、甘えん坊の弟って感じかな?(笑)
    仲良く毎日を楽しく、それが一番嬉しいですね♪
    こうやって元気印の子達のお便りを貰えるのはとても楽しみです。
    生き物たちには少々過酷な夏になりそうだけど、暑さに負けずに元気に過ごしてね~( ̄^ ̄)v

    日ごろのご無沙汰のお詫びに、サプライズなお米の備蓄方法をご紹介しますね。

          使い捨てカイロで真空パックに

    このブログは他にも便利な備蓄法が載っているので、参考にして自分流の備蓄に励んでください(笑)

          食品の保存法・基礎編

    食パンの腐敗実験もありで、皆さん熱心に研究してられますなぁ~

    こちらはほっと一息用(o^^o)ふふっ♪

          動物たちのユーモラスキュートな画像

    癒されてくださいませ~♪

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。