2011年09月 の記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    病変追加のミーちゃん・・・

    8月の下旬から旧に涼しくなり、やっとクーラーが消せる!と喜んだのもつかの間・・・
    残暑厳しい毎日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?←いきなり残暑見舞いかいっ!(爆)

    しかし天候不順が続くが、この夏は昨年ほどの暑さではなくてほっとしている。
    クーラーを入れているといっても、28度設定なので外気より多少涼しいかな?くらいだ。
    でも猫たちにはちょうどいい気温らしく、あちこちで干物のように伸びて寝ている(笑)
    クーラーは点けたり消したりするほど使用量が上がるが、うちのように点けっぱなしのほうが案外電力の使用量は少なくて済む。
    鉄筋の建物だし高層の真ん中あたりの部屋なので、周囲の壁から熱気が入らない。
    だから使用量が少ないんだけどね。

    テレビもほとんど見ないし、炊事も余りしない。
    電子レンジは猫用品の温めに使うのが主でして(笑)
    クーラーは2台つけておけば、出入り口は全て開放してあるので家中涼しい。
    なのに8月1ヶ月の電力の使用料金は15.600円ほど・・・えらい料金が安くてびっくりした~( ̄□ ̄;)
    節電を声高に叫んでるけど、実際は電力は余っているとか。
    値上げの布石と言う声もちらほら・・・電力会社は強欲だね~!(怒)

    今までは発明しても抹殺されてきたフリーエネルギーも、ボツボツとあちこちで公表されだした。
    このフリーエネルギーが日常的に使われるようになると、現在の化石燃料は不要になる。
    石油成金の国はとたんに貧乏のどん底、石油で人類を操作していた連中も貧乏のどん底。
    光熱費が不要になると製品も安くなるし、食物の自給率も上がるだろうしね。
    そんな夢のような時代が早く来ないかなぁ・・・と夢想の毎日(爆)

    5日の日にミーちゃんが、いつも行かない部屋の奥の方でへたりこんでいた。
    どうしたのかと見に行って、名前を呼んでも余り反応がない・・・あれ?
    目の前で手を振っても気づかないし・・・う~ん・・・いきなりですが、かなり老化が来たようで・・・
    目が良く見えてないし耳も聞こえにくい、だから動けなくてへたりこんでいたようだ。

    ウエットが好きでよく食べるからと目の前に置いてやっても、床に鼻を引っ付けるようにしてあちこち匂いを嗅ぎまわっている。
    かすかに食べ物ののにおいがするけど・・・どこ?どこ?、そんな感じで探し回っているようだ。
    鼻先に持っていっても分からないらしく、しばらくウロウロしてお皿の中身に当たると、ウエットの濡れた感触でやっと分かるみたいだ。
    なんかいきなり酷い症状・・・

    目が見えないのであちこちあたり、それが心理的にかなり恐怖のよう。
    歩くのもおぼつかなくて、絶えずびくびくしているように見える。
    そうだよね、人間だっていきなり目が見えなくなったら怖いもんね・・・
    でも動物は人とは違って五感が鋭い、そのお陰で目が見えなくても自由に動けるのだが・・・
    ミーちゃんは17歳の高齢だし、目以外に耳も良く聞こえなくなったし、感触の方も鈍くなっているようだ。
    それじゃしんどわなぁ・・・

    1週間経ったら少し慣れたようだが、それでも動きはかなり鈍い。
    高齢なことを差し引いても、今のミーちゃんはすべてが怖いのだろう。
    でも寝ているときは必ず私の枕の左横にいるので、私と一緒にいる限りは安心している。
    だけど何度かベッドから落ちて、あたしゃヒヤヒヤもんですが(笑)
    夏はシーツの上にバスタオルを敷いているし、枕にはいつもタオルをかけている。
    その感触が分かるのかな?、こうやっていると私がいなくても一人で寝れるようだ。

          綺麗に見える左目も見えてない・・・

    きれいに見える左目も、実際に見ると眼底はかなり白い。
    そして目の周囲も腫れているので、いずれ右目と同じ状態になるだろうね・・・
    昨年亡くなったゴマもそうだが、目の中にごみが入ったり炎症を起こしているのに、むやみに掻きまわって眼球に穴を開け中の水晶体が出てしまう。
    ゴマは酷い炎症を起こしていたが、ミーちゃんは今のところ炎症は治まっている。
    左目もいずれ・・・かな・・・

          耳も聞こえないのかも?

    ほんの少しのウエットは食べるし、カリカリも時々食べているのでまだ強制給餌はしていない。
    マメサブと違ってa/d缶はそれほど好きではないらしく、続けて出すと食べないので困る~!
    しかし毎日150~200mlの点滴を入れているので、その水分補給で何とか現状維持が出来ているのだろう。
    17歳だからね、いつ何があってもおかしくない、そう覚悟はしているが・・・
    これ以上症状が進むとミーちゃんがつらいだろうと思う。
    ゴソゴソと動き回る子だったから、動けないということはストレスになるかもしれないし。
    とにかくミーちゃんが穏やかに日々を過ごせるように・・・それだけを願っている。

    スポンサーサイト

    あかんたれ

    迷走台風の15号が日本列島を荒らしまくって逃走・・・をいっ!
    数日間滞在された沖縄地方も大変だったが、あろうことか日本近海で発達しながらやってくるとは・・・信じられん!
    地球温暖化の影響からか、最近の日本近海の海の水温が高いそうだ。
    だから台風もはるか南海上で生まれるのではなく、近年はより日本に近い海上で産声を上げるらしい・・・って、そんなもんいらんわい!!(怒)
    その台風が成長しながら北上を続け、北海道まで達してやっと退出してくれた・・・

    先の台風12号の時の被害状況を見たからか、上流のダムも満水になる前にせっせと放水していたよう。
    記録的な雨量の上にダムの放水、どの川も堤防間近まで水が来ていた。
    いったん堤防を越えて水が流れてくると、人知では計り知れない水の圧力で堤防など簡単に決壊してしまう。
    遥か昔より先人たちが苦労に苦労を重ねてきた治水・・・だけど現代でも、やはり水の威力には人知では勝てないんだよね・・・
    被害に遭われた方たちの、一日も早い復興を祈っております。

    13日の夜から白夜が好きなウエットを食べなくなった。
    とはいっても一日くらい食べない日はざらにあるので、また好き嫌い言ってる!なんて思っていたのだが・・・
    その日の夜から納戸のブティックハンガーをの下にもぐりこみ、呼びに行くともっと奥へと逃げていってしまっていた。
    気弱も表彰ものの白夜のこと、まあ気が済むまで好きにしたらいいかと思っていたのだが・・・
    15日の木曜日の朝、廊下を走る白夜の足がよろけてる!!
    ズリッといった感じで後ろ足が歩くたびに滑っており、なにやらおかしげな様子。

    木曜日は病院は休み、どうしようかと迷っていたが、白夜の鼻は乾いていないし目も涙目じゃない、熱も無いし痩せてもいない。
    緊急性は無いようなので金曜日の夜に病院へ連れて行った。
    体重は食べてないから、さすがに200gほど減っていたけど(笑)
    しかし血液検査の結果は、数ヶ月前のお腹の傷が出来たときに調べた数値とほとんど変わらない。
    格別どこといって悪いところは無し。

    つれて帰ってきてから白夜専用のケージを作り、中にはいつもそれが好きで寝ているシェスタのベッドを入れてやると、その中で早速寝ていた。
    撫でるとゴロゴロいってるし、様子で特に今までと変わったところは無い。
    好きなシーバを入れてやって静かにしてやると、少しずつ食べている。

    ふ~ん、これはどうも・・・(笑)
    白夜はおとなしくて静かな子で余り暴れないが、それでも時々スイッチが入り走り回っている。
    そんなときに誰かに襲われたのでは?(* ̄m ̄) ププッ
    超あかんたれの白夜なので、怖かった!という記憶が中々抜けないのだ。
    だから必死で逃げて、やっとブティックハンガーの下にもぐりこんでたんだろうと思う。
    だけどお尻が見えてたよ~(爆)

    ケージのマイホームが出来て安心したのか、それからはボツボツと食べだした。
    3日後にはケージの扉を開放してやったが、出てくるのにまた数日を要した(笑)
    今も遊んだ後はケージにお帰りになる白夜、どこまであかんたれなんや・・・

          何も無かったことにしよう・・・かい!

    やっといつもの場所にやってきた白夜だが、今夜からいつも通りなのか?(爆)
    何事も無かったのごとく澄ましている白夜、こいつが噂のお騒がせ男です!(--;)

    白夜は保護後1年ほどケージ暮らしをしている。
    もっとも早くに扉を開けてやったのに、出てくるのをご遠慮されていたのだが(爆)
    いつまでもケージを占拠されていると困るからと、無理やりケージから引っ張り出した。
    下に降ろして数歩歩いたら、ドッシン!と音が・・・ケージから出るのが嫌な白夜は、私が後ろを向いたとたんに勢いよくケージに飛び込んでいた~!
    何度も出しては入いられを繰り返し、皆と一緒に生活をするのに数ヶ月を要した白夜。
    今も当時と同じくらいの肝っ玉しか無いらしい・・・(*´ー`) フッ

    ミーちゃんは痩せてしまって小さくなっている。
    1週間ほど前からa/d缶の強制給餌をしているが、少し動きが良くなったかな?
    とは言っても17歳、これ以上の改善は望むべくも無く・・・

          痛々しいけど元気です

    ベッドから出てきて、壁に当たりそうな場所で同じ方向に回ろうとする。
    そのときはトイレなので連れて行くとちゃんと用を足すが、なぜかだみ声でウギャウギャと鳴くけど?
    鳴く事に何の意味があるのか知らないが、ミーちゃんの景気づけだと思っていつも笑って聞いている。
    無くて七癖・・・今頃出てくるのか?(爆)

    おまけ・・・

          ドル・・・; ̄□ ̄)

    昨晩アメ君の横で何をゴソゴソしてるんだと見てみれば、なんと!なんと!おっぱい吸ってるし~(@v@)ギョエ-
    ドル、お前何歳なんだ?
    たしか今年6歳になったはず、毎日うるさくギャーギャー鳴いているくせにおっぱいかよ(爆)
    証拠写真を写したので、これでドルを脅してみるか?(@^▽^@)ノわはは

    ミーちゃん頑張ってるよ~

    久しぶりの雨が降ったが、日中はなにやら春のようにもやが出ていた。
    そして同じく春のようにムシムシ、気温が高くかなり蒸していた。
    昨日も一昨日もいいお天気だったけど、かなり暑くてまるで夏・・・
    もう明日から10月だってのに、なんでこんなに暑いんだ?

    しかし天気予報が、「今日の雨のあとは寒くなる」なんてことを言っている。
    えっ?、いきなりの秋ですか?
    この天候不順、何とかならんのか・・・

    お弁当を買いに行く途中の家に朝顔が咲いている。
    いえね、別に珍しいことではないのですが・・・実は珍しい朝顔なんです!(爆)

          これも小ぶりで直径4センチくらいかな?

    葉は少し小ぶりという程度なのに、花が何とも小さくて2~6センチくらいしかない。

          これが普通サイズで直径5~6センチ

    これはこの朝顔の普通サイズで、直径は6センチくらい。

          これは直径3センチくらい

    こちらはうんと小ぶりで、直径は3センチくらいかな?
    とにかくこんなに小さな朝顔は見たことが無い、珍しい種類なのかな?
    そういえば昨年も咲いてた、こぼれ種で咲いたのかな?
    大輪の朝顔は見事だけど、こんなに小さな朝顔は・・・可愛い~~~♪(爆)

    ミーちゃんは変わらず、と言いたいけど・・・
    強制給仕を続けているし、日々やせ細っていっている。
    でもガンバっているミーちゃん、その逞しい生命力に感心している。


          また痩せた・・・(>_<。。。

    出て来てクルクルと回りだすとトイレの合図、連れて行ってトイレに入れてやるとちゃんとしている。
    ボケてはいないので、ちゃんとするべきことはしてくれるから助かっているが・・・
    用をたした後でも座っているので、今度はトイレからベッドまで運んでやらないと。
    仕事に行っている間はトイレに連れて行けないので、おしめをしてやっている。

          上から見ると骨の幅しかない・・・

    お年寄りを介護しているわけだが、ちっとも手がかからない。
    強制給仕が一日3回と皮下点を入れることだけが、今のミーちゃんの介護になる。
    もうすぐ一日中おしめってことになるのだろうが、2キロも無いミーちゃんのおしめ替えなんて楽なもんだ。
    数日前から口を少し開けているが、痛がって見せてくれないので原因が分からない。
    もっとも、原因が分かったところでどうしようも無いけど・・・
    食べる量も少しずつ減ってきている。
    こうやってゆっくりと、枯れ木が枯れるように衰えていくのかな?

    少し気温が下がると、もうあちこちで猫団子が出来る(笑)

          トム君の命のキク・ヽ(-∀-;)ォィ

    トム君が大好きなキクは、トムの行く先々を追いかけては顰蹙をかっている。
    トム君もガマン大会だね~(* ̄m ̄) ププッ

          巨大なboys loveの世界・・・(爆)

    こちらはまた巨大カップルで・・・いやカップル違いか?(爆)
    いやまあね、仲がいいのは喜ばないと(^^;;;

    ぽんこちゃんの近況が届いた。

    さて、ぽんこの近況ですが、月末に2歳の誕生日を迎えます。
    マイペースで‘ごんた姫’な毎日を送っております。

    夏の間は田舎家の庭中を駆けまわり、蝉やバッタやトカゲのしっぽなどを収集してきては収穫物を披露してくれました。
    虫をとったら、家の中までくわえてもってきては、「ニャーオニャーオ」と鳴いて、「虫とってきたよ、今日のはでかいよ!」と呼び立てます。
    その度に「えらいね~」と褒めると、相当得意気になります。

    なんとも羨ましい生活のぽんこちゃん・・・田舎での生活が夢なのに・・・私と代わって~~~(爆)

          もの想いにふけるぽんこ

    なにやらアンニュイな雰囲気・・・(笑)

          以前はすんなり入れた本棚

    before..... 1年前はこのとおり、本棚の隙間も悠々と余裕綽々で通り抜けておりましたが。

                今はお尻がつかえる~~~!

    after.....最近では、誰の目からも無理なのに、なお通り抜けようとしています。そして見事に閊えています。

          これ食べれるの? ヾ(ーー )ォィ

    バケツの中は蟹さんたちでした
    ワイルドな生活をしているぽんこちゃん、蟹さんもお友達らしい・・・(爆)

          おうちの中は私の運動場なり~♪

    昨冬ですが、階段の手すりの上に飛び乗っています。
    授のお母さんのおうちはログハウスで、ぽんこちゃんには巨大な猫タワーのようなもの(笑)
    組んである梁の上を走り回って、落ちないかとお母さんがはらはらしておられるとか。
    家の中が大きな運動場なので、運動不足にはならないですね~(爆)
    ぽんこちゃんを可愛がってくださって、本当にありがとうございます!

    そして兄弟のとらじろう君からもお便りが来ている。

                お兄ちゃんと一緒の誕生日~♪

    今日、トラちゃんは二歳になりました息子も15歳になりました同じ誕生日です
    元気にすくすくと大きくなっていますネコに、めしつかいのように、こき使われていますが、我が子より可愛い存在です(≧▼≦)


         ちょっとお澄まし(笑)

    うちに来て、1年半、ますますワンパクになってきましたが、これからも大切にします

    ありがとうございます。
    3男として日々ワンパクに励んでいるトラちゃん、お兄ちゃんたちも甘やかしてくれるのでやりたい放題(爆)
    何とも幸せな猫生を送っているトラちゃんですね♪
    里親さんもガン治療が終わり、今では元気になられたとのこと。
    それは本当に良かった!、嬉しいことです。
    これからは安心して3人の息子さんたちと過ごせますね。
    末っ子がワンパクで困るでしょうけど(笑)

    一緒に生まれた子達ですが、こうやってそれぞれが幸せになっています。
    どの子もぽんこちゃんやトラジロウ君のように、幸せ溢れる毎日が送れますように・・・

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。