2013年06月 の記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    キャノンのお届け

    キャノンをお届けしてからもうすぐ1ヶ月が来ようとしている・・・これはやばい!!
    ブログを書かなくちゃ、と慌てて書いております((((((^ ^;)

    5月の連休明けに入院した母が認知症になっている。
    なにせ90歳が目の前の年齢の上に、糖尿病に心不全に腎不全と罹患の病名も多岐にわたっていて、今日は寝てばかりかと思うといきなり食事を少し食べてみたりと・・・容態も一進一退で予断を許すのか、それとも許さないのか・・・
    どっちかはっきりしてくれ~!と叫びたい気分ですわなぁ・・・

    5月に里親募集をしていたキャノンは、おかげさまで即効で里親さんが決まりました~♪
    募集した翌日でもう十数件のお問い合わせがあり、慌てて掲示板の投稿を削除しまして・・・子猫が沢山投稿される寸前だったので、本当にラッキーだったようです。
    里親さんは近くの西宮市にお住まいの方で半年大きな先住猫さんがいて、その子も里親募集で貰われたそうだ。
    ご家族で可愛がっておられ、一人では可哀想なのでお友達をとちょうど探しておられたそうだ。
    そしてキャノンの写真を見てピンと来たので、とメールを下さった。
    ふ~む、きっとキャノンは里親さんが写真を見たときに、「もらってくださ~い」光線を出していたんだろうね(爆)

    掲載した翌日に決まったけど、里親さんのご都合でお届けは5月26日になった。
    大きな駐車場にいて、人を見たら大声を上げて泣きながら足に擦り寄っていたキャノン。
    捨てられて間もなかったのかノミもついていなかったし、お腹も余りすかせていなかった。
    知らない外の世界がよほど怖かったらしく、とにかく私の後ろをついて回って泣いてばかり。
    こんな子は性格的におとなしいので、先住猫さんがいても大丈夫だ。

    そう思ったとおりでして・・・(笑)
    先住猫さんのキジ白の「ひまわり君」は、キャノンの顔を見たとたんに「シャーっ!」
    おおっ!久しぶりの猫に驚いたもよう(* ̄m ̄) ププッ
    多頭飼いの人に拾われたので他猫は知っているけど、すぐに里親募集で貰われてしばらく一人っ子をしていたので、自分が猫だってことを忘れたらしい(爆)
    でもね、まだ生後半年の子猫なのでその後は新人さんに興味津々、近づくとハーッっていうけど、そう言いながらキャノンの後ろをついて回るんだから~(笑)
    キャノンはというと、階段を上ったりひまわり君のダンボールハウスに入ったりと、物怖じもせず遊んでおりました。

          後ろをついて回っているひまわり君♪

    子猫は強し!(爆)

          階段が気に入ったらしい(笑)

    里親さんが抱っこしてるのを写してるのにちっともじっとしていない、ぶれてる写真ばかり・・・もっとも写しているのが迷カメラマンなので、キャノンのせいではないかも?ですけど(爆)

             里親さんに抱っこされて・・・じっとしてないし~!

    もう大丈夫と思い帰るのに入れてきたキャリーを持つと、遊んでいたキャノンが飛んできて足元でニャーニャー鳴いていた。
    これは大変!置いていかれる~!、そう思ったのかな?
    里親さんが「賢いね~」と感心されていたが、もしかしたら捨てられた時の様子がフラッシュバックしたのかな?
    鳴いて飛んできたのは、置いていかれる恐怖心なのかもしれないね・・・可哀想に・・・そして本当に賢い子だと感心♪

    私が帰ってからは、2階ばかりにいたりソファーの下にもぐって出てこないとのことなので、子猫だから引っ張り出しても大丈夫なので、篭ったら引っ張り出してくださいと言っておいたが・・・その後は順調に馴れていった様で♪

          もうすっかり仲良しさんです(⌒⌒)v

    ひまわりの手術も無事終わり、二人とも随分距離が縮まりました
    名前はサラダになりました
    サラは食欲旺盛で、ひまわりのご飯も横はいりして食べてしまいます
    横はいりされても、すっと場所をゆずってしまう、気の小さいひまわりさんです


          去勢手術後のひまわり君と

    今日はずっと一緒に寝ていました

          いつも一緒だよ~♪

    仲良くなれそうで、嬉しいです

    ありがとうございます。
    仲良く慣れるまでは本当にドキドキします(^^;;;
    でもひまわり君の性格がとても穏やかなので、きっと大丈夫と思っていました。
    可愛がられて大切にされている子は性格がいいですから。

    キャノンは「サラダ」君になりました~
    ちょっととろいサラ君、なんだそうで・・・そうなんです、良く言えば「おっとり」悪く言えば「どんくさい」・・・どっちなんででしょうね?(爆)
    中学生のお嬢ちゃんと一緒に寝ているというひまわり君、サラダ君は誰と寝るのかな?(笑)

    それにしても・・・もうこんなに態度がでかい・・・

          もうヘソ天で寝てます・・・(笑)

    まだまだ子猫、でもこれからどんな本領を発揮するやら・・・(笑)
    そんなサラダ君をどうぞよろしくお願いいたします。

    スポンサーサイト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。