2014年04月 の記事一覧

    気持ちの良い季節になりました~♪

    3月下旬から咲き出したソメイヨシノ、とっくに散って今は八重桜が満開だ。
    と書いたけど・・・餌やりに行った時に見たら、八重桜はかなり散っていた・・・お~い、まだゆっくり見てないよ~
    知らない間に季節が通り過ぎていく、今の私はそんなに周りを見る余裕がないのか?(爆)

    以前に載せたことがある猫の国の「カブードル・ランチ(Caboodle Ranch)」
    ここが益々整備されて、何とも素敵な猫自治区になっている。
    広大なアメリカだからこそ出来るのだろうけど、36000坪って・・・夢のようだわぁ・・・

    こちらはカリフォルニア州で18匹の猫を飼っている人が、家を猫のために3万5000ドル(約350万円)をかけて改装したそうだ。
    凄い!いいなぁ~・・・などなど、出るのはため息ばかりなり~(爆)

    こちらも以前に載せたことがあるが、動物たちのために再掲を。

    子供の頃から犬や猫を飼っていると、将来的に喘息につながる感染症にかかるリスクが低下する

    子供がアレルギーを起こしたり喘息になったりすると、動物を飼っているとすぐにそのせいにされるケースがあるが・・・そうなのかな?
    特に日本人は世界でも特筆すべき「清潔好き」な国民なので、抗菌とか坊カビなどと書かれた商品が氾濫している。
    小さい頃から余りにも神経質にすると、各種抗体が出来ずかえって罹患しやすくなるのでは?
    私は娘たちを大らかに育てたので(いい加減とも言う(爆))、子供が罹る伝染性の病気はいくつかしたが、大病になることは無かった。
    しかも犬も猫もいたし・・・親はアバウトだし・・・健康で大きくなったのは、環境が良かったからなのか?(@^▽^@)ノわはは

    3月下旬で14歳になったトム、お口痛いが続いているので大変だ~
    超臆病者のトムは、私が動くとこそこそと逃げる←「薬を飲まされる~!」なんですわ。
    寝ているときや油断しているときに抱き上げて、さっとシリンジで薬を流し込むのだが・・・トムも益々逃げ回り、私は益々追いかけ回りと・・・疲れる・・・

    ステロイド錠を直接飲ませられればいいのだが、トムのように口内炎の子には飲ませるのは大変だ。
    しかもステロイド錠は美味しくない!
    で、病院にお願いして「単シロップ」を分けてもらい、シリンジの中に錠剤と少しのお水を入れて溶かし、飲ませる前に少しシロップを吸い上げて混ぜている。
    猫は辛さや苦さには敏感なので、甘さで誤魔化すようにしている。
    1回ずつ作るのが面倒なようだが、シリンジの中に錠剤を入れて溶かすので案外簡単だ。
    シロップの中に薬を溶かして置いておくと飲ませる分量に神経質になるけど、この方法だと分量にも超簡単!
    まあね、それも飲ませられたらの話だけど(笑)

    外は春が来ているのに、家の中の子たちはまだ寒いらしい。
    ホカペはつけてるし加湿器もつけている・・・どんだけ寒がりなんだ!
    なのに、窓を開けたりベランダに出れるようにしたりすると、我先に出て行くのはなぜ?(笑)
    まあ何でもいいです、毎日が楽しければ・・・ね。

    アメちゃんの写真が届いている。
    毎日楽しそう、お嬢ちゃんともこんなに仲良しになんです♪

             いつも仲良し(⌒⌒)v

    とてもしっかりしたお嬢ちゃんなので、アメちゃんも安心してます(笑)
    おもちゃも借りたりして・・・(爆)

          お姉ちゃんのおもちゃで遊んでます♪

    椅子も借りてお昼寝・・・あれ?狸寝入り?(爆)

          狸寝入り?(笑)

    最近ではアメちゃんは寝転んでいる私達の体の上を渡って行く位馴れてきました。
    よくお腹の上で寝てくれるのですが必ずお尻が私の顔の方向に…
    夜鳴きは完全に無くなりました。
    その代わり朝6時になると寝ている私の枕をモゾモゾしてリビングで遊んでとしてきます。
    目覚ましがわりに丁度良い(^-^)
    アメちゃんの定位置はキャットタワーの二段目、料理をしている姿を観察するのが日課になっています。


    お気に入りのパパさん手作りのキャットタワーの上で、ママさんのお料理をする姿を見るのが毎日の楽しみなんでしょうね。

          ママ、何作ってるの?

    相変わらずカリカリ以外は食べないのでパンや弁当等を置いていても平気とゆう猫では有り得ない性格です。

    う・羨ましい・・・うちも昔はそうだったけど、夏至が盗人猫なのであちこち開けまくり、他の子が真似をしてしまって大変!状態。
    最近では、レトルトや焼きかつおは衣装ケースに入れてあるんだから・・・沢山入れると私でも重くて開けるのが大変、だから開けれるのならあけてみる!と猫に喧嘩売ってやった!(爆)

    アメちゃんは超少食だがとても健康な子、その量がその子の適量ってことでしょう。
    余り食べる量を気にしないで、それよりも毎日の動きなんかで健康状態を見てやってくださいませ。
    賢くて甘えん坊のアメちゃん、ご家族の皆さんに可愛がられて幸せな子です。
    里親さんになってくださって本当にありがとうございます。