2017年05月 の記事一覧

    ラッキーな子たちだ!(⌒⌒)v

    保護していたキジトラのリリーは、先に里子に行った超が付く甘えん坊のクロ君のために、やはりお仲間の仲良しさんがいたほうがいいだろうということで、長女の同僚の方のところへ4月27日に2匹目として迎えていただいた。
    家族中が動物好きさんなので、独りぼっちは寂しいと猫の気持を分かってくださるのだろうと思う。
    保護して2週間ほどで里子に行ったクロ君が、外でほぼ同時期に捨てられていたリリーを呼び寄せてくれた・・・のかもしれない。
    外ではリリーの分までご飯を分捕っていたので、そのお詫びかな?(爆)

    クロ君は最初からスリベタの甘えん坊さんだったけど、リリーは「近寄っても大丈夫なのかな?」「もし怖い人だったらどうしよう・・・」「猫が来た!いややぁ~~~」「ご飯が欲しいけど、人間も猫も怖い!」という子だったので、まだ募集をせずに人と猫に慣らしていた。
    もうボツボツ慣れたので募集をしようかな?と思っていた矢先、お友達にとありがたいお話をいただき、久々の募集もせずに済んでほっとしたけど(^^;;
    ラッキーな子はどこまでいってもラッキー、捨てられること自体はアンラッキーでも、すぐに人のそばに来てうまく保護される・・・この流れが有る子と無い子とあるのだ。
    もちろんその子の性格もあるが、いくら超がつく甘えん坊でも保護されない子は保護されない。

    そして保護しても、なぜか里子にいけない子もいる・・・なんでこの子が?と思うような子なので、本当に不思議だ。
    でも、そういう子は出て行きたくないとか、その家にとって必要な子だからと思う。
    「猫は家に付く」そう言われているので、再掲載しても決まらないときは、もううちの子だなってことで(笑)
    猫は家につくのなら、その家にいるのが嫌で猫の方が出ていくように仕向けるのかも?・・・捨てられることは、猫の希望かもしれないなどと・・・半分は捨てた奴への腹いせで、そういう良からぬことを考えております、はいっ!ヾ(@^▽^@)ノわはは

    チビ猫のソルは・・・家庭内野良一直線ですC= (-。- ) フゥー
    今後触れなくなると困るから策を練り、ウエットを食べる時だけケージに誘導、そしてしばらくお籠りをさせている。
    今では当たり前のようにケージに飛び込むので、もし何事かあり捕まえないといけないときは何とかなるかと・・・
    家庭内野良でもかまわないんだけどね、捕まえるのに苦労するのはイヤだから、半家庭内野良になってもらうことにした(爆)
    それ以外では、チビすぎてどこにも潜り込めるから、今までの子とは違った防止策が要り、ソルのために液状化しつつあるお脳を日々使っている。
    ボケないようにとの天の配慮か?などと、何事もポジティブに考えよう・・・(^^*) ホホホホ

    ゆずたんの里親さんが、岩合さんのねこ展にゆずたんの写真を掲示してもらっている。
    今年は特に(毎年盛況ですが、それを更に超えて)大盛況で、長蛇の列を作っておりまして、岩合さんの写真展を実はまだ見れてないんです(~_~;)
    通路に貼り出されている、ゆずたん達の写真を見るのがやっとのことでして。。。汗
    今年は特に異常過ぎる程の、異常事態かも!(◎_◎;)
    猫ブームと聞いて、すんなり喜べない今日この頃。。。
    どこにでもある『にわか』をやめてもらいたい️
    怒りさえ覚えます。


             猫展にて

    今世間は猫ブーム・・・いつも一過性で終わるブームだけど、生きもののブームだけは一過性で終わって欲しくない。
    ブームが去ったといっては、「もう要らない」と平気で捨てる人がいるから・・・
    ブームだからと騒ぐ人は、生きものも自分のためのアクセサリーなんだろうね。
    長い寿命があるのに、そんなことは頭の片隅にもないんだよね、もうなんとも言えないよなぁ・・・

    実は、ゆずの里親さんはお知り合いに誘われて・・・
    稀勢の里関の横綱昇進披露パーティーに出席してきました️、滅多にないお話なので。。。
    ゆずたんは勿論、保護猫達の事が心配で心配で、苦しみ悩み抜いた結果、1日だけお留守番をさせてみることに致しました
    保護猫チャロには、明日、フーシャー言われるかなぁ〜
    と、後ろ髪を引かれる思いで行ったそうですが・・・すると
    稀勢の里のパーティーでは、サプライズゲストになんと、歌手のそれも、『ゆず』現る。。。!(◎_◎;)
    またしても、置いてきたゆずたんを思い出さされ辛くなりました。

    いやいや、ゆずたんからゆずのプレゼントでしょう!(爆)
    里親さんがいない間は、ゆずたんは拗ねて書斎に籠ったままだったとか・・・あらまあ(笑)

             幸せそうにおねむですね(*^ー゚)v ♪

    早くも熱中症が心配で心配で、保護猫達のお部屋を軽く、除湿付けたたままにして来ました。
    という保護猫たちです。

                この子たちは本当に幸せ者です

    この子たちを外でお世話していたのですが、区画整理の工事などで危険になり、別に部屋を借りてくださり保護されました。
    ちぃ♀ちゃむ♂も気づけばもう8歳、ちゃろ♀もこの6月で5歳になります。
    ということですが・・・帰宅してからの様子です、私がいつも過保護だぁ~と笑うのですが・・
    水飲みは、いつも3つ置いておりますが、倍の6個に増やし、ご飯はかりかりを分散し、トイレは仮設を1つ追加して出掛けました。
    狭いお部屋なので、普段はトイレを引数分の3個しか用意できていないのですが・・・
    聞くところによりますと、理想は引数プラス1個だとか?
    普段使用している3つのトイレは、ちゃんとしたトイレなのですが、仮設分はトイレも囲いも全て段ボール使用。。。
    2日くらい前から準備して置いておいたら、何故だか、その仮設のトイレをみんなが興味津々どころか、いつものトイレよりも集中して仮設を使用しているという。。。爆っ
    帰広し、玄関を開ける時のあのドキドキ感。。。
    いつもどおり玄関前にみんながわらわら出迎えてくれる。。。そんなことは期待できやしないし。。。汗
    開けると、あのチャロちゃんが真っ先に飛んできてくれて、ちぃとちゃむもひょこひょこと。。。あれ?拍子抜け。。。ドテッ
    お部屋の様子は。。。かけておいたタオルが無造作に落ちているくらいで。。。
    トイレはというと。。。やはり仮設が大活躍VVV
    仮設の入口に敷いておいた足拭きマットが派手に乱れている。。。ぷぷ
    他は特に気になる点も無く。。。

    こんなに配慮してもらえる子たち、すべての子たちがこうあってほしいです・・・