寒さに負ける家庭内野良たち

    帰ろうと思い外に出ると・・・うぎゃぁ~寒いやんか!
    なんだってこんなに寒いの?
    昨日は北からの風だったが、今日は西風だったのに寒かった。
    気温が高くないからね、冷たい風が吹くとなおさら寒いよぉ・・・

    私の生活スペースは、パソコンを置いているダイニングキッチンとその隣の部屋だけ。
    それ以外の部屋は、物を取りに行くときに入るか寝に行くだけだ。
    だから他の部屋は暖房をしていない。
    となると、暖かいのはホカペを入れてストーブをつけている1DKのスペースだけ・・・だからそこに必然でが集まってくる。
    冬の間は、狭い空間に人とがひしめき合ってます~o(^▽^)o キャハハハ

    家庭内野良のジャックも、冬になると近くにいる。
    寒さと怖さを秤にかけりゃ、寒さの方が勝つらしい(爆)

    ホカペはあったかくて気持ちいいなぁ~

    こうやってすぐ近くで、ホカペの上に寝転び暖をとっているのだ。
    もっとも動いたり近づいたりしたら逃げますが(*^^*) フフ
    それでも少しずつ私がいる事に慣れて、慌てて逃げなくなってきた。
    とにかくおとなしいジャック、頑張って恐怖に打ち勝っておくれ(笑)

    他の家庭内野良のキンタも雫もホカペの上で寝ている。
    あちこちの押入れの中にベッドを入れているが、やはり寒さと恐怖の秤はジャックと一緒らしい(爆)
    寒さは、と人間を近づかせる効果があるようだね。
    でもこれから暖かくなると暖房はいらない。
    そうなるとベランダで日向ぼっこをしたり、暖房の入っていない部屋へ行ったりするので、多分元の姿の家庭内野良に戻ることでしょうよ。
    一年をこんなことの繰り返しで過ごす家庭内野良の子達・・・ええ、ええ、もう馴らそうなんて思ってません、とっくの昔に諦めてますから(笑)

    スピカが来ていなかったが、やはり昨日のままあの場所にいるのかな?
    近くに例の餌やりさんがいるし、多分もっと他にも餌やりさんがいると思う。
    近辺を歩いて見かける子はみんなよく太っているから、私が知らないだけで案外餌をやっている人たちは多いのかもしれない。
    しかし問題はTNRをしているかどうかだが・・・きっとしていないと思うんだけどなぁ・・・
    餌やり=手術」これが徹底されない限り、餌を貰って栄養状態のいい子たちが次々と子を生んでしまう。
    無限増殖だけは止めてくれ・・・・・・( ̄- ̄;)

    珍しく起きてます(爆)

    毎日飽きもせずウオーターベッドの上で寝ている夢子さん。
    湯たんぽにお湯を入れてやったので、益々離れがたい模様(笑)
    帰ってきたら着ている服がよく腹巻になっている、ちょっと大きいのかな?
    ピーちゃんもキクママもきちんと着ているのに、夢子さんだけは油断すると腹巻になっているのだ。
    着せるときには唸っているが、イヤでも服を着ていないと鼻詰まりが酷くなっちゃうし・・・
    言って聞かせられないので無理に着せるしかないが、毎度夢子さんと喧嘩をしてます。
    ん?ひょっとしたら・・・嫌な事をされるので、その腹いせに腹巻にするのかな?(爆)


    管理者にだけ表示を許可する