スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    性格それぞれ

    今朝は寒かった・・・なんでこの時期にこんなに寒いの?
    日中は太陽が出ていたので日向は暖かかったけど、日影に入るとひんやりとしていた。
    天気予報では明日は日中は20℃くらいになると言っていたが、次の低気圧がもうやって来るらしく雨だとか。
    だったらまた寒くなるやんか!、気温の上下が激しくてしんどいね・・・

    最近のおごじょはよく食べるようになった。
    大匙に3~4杯の混ぜご飯とミニ缶1個、その中に15~6センチの長さに搾り出したニュートリカルを入れる、それが今までのおごじょの食事量だった。
    1ヶ月ほど前から、そのミックスにした上にミニ缶を1個足してやっている。
    開けてすぐのミニ缶は美味しいらしく、すぐに食べだすおごじょ。
    ほぐしてから軽く混ぜてやると、ミックスしたご飯もつられて食べているようだ。

    今日は容器を引き上げに行ったらまだ食べていたので、しばらくそのままにして食べさせてやった。
    容器を引き上げに行ったときはいつもはほとんどいないのに、今日はまだいたのはどうしてだろうね。
    食べたあとの残りを置いてやっているので、少しずつ食べれる量が増えたのかな?
    口内炎のせいでゆっくりしか食べれないけど、以前のことを思うと食べ方もしっかりしてきている。
    ミニ缶1個も食べられなかったのに・・・おごじょは強い生命力の持ち主なのかもしれないね・・・

    夜半は風も少しあり寒かった。
    6月の気温になったと思ったらいきなり3月並みに下がる、だからこの不安定な気温のせいで、春になるといきなり体調を崩す子がいるのかな?
    寒さを乗り切るのにはかなりの体力がいるからね。
    消耗した体がほっとしたのも束の間に、こんな気温差が消耗した体からエネルギーを奪うのかな?
    外で生きるということは、常に死と隣りあわせということだね・・・

    コロコロと転げまわって遊んでいるようでも、動物達は色んなことを学びながら成長をしている。

    なぁ~に?と可愛い表情をしている春

    こんな可愛い仕草を見せていた春。

    表情が変わると別猫だ~(爆)

    近くで何か気配を感じると、とたんに本能的に警戒と攻撃の態勢に入る。
    可愛い顔からいきなり獲物を狙う動物の目になった。
    安全なはずの家の中ででも、自然と種本来の本能を培っているのだ。
    甘えるような表情から警戒する表情に変わる春、誰か箱を狙いに来たのかな?(笑)

    甘えん坊なのが顔に出ている夏(笑)

    呼ぶと「なぁ~に?」というような可愛い表情を見せていた夏。

    なにかあると夏は逃げるタイプかな?

    近くに誰か来ると同じく警戒態勢に入っているが、余り性格が攻撃的でないのか尻込みをしているような格好をしている。
    前へ進んで行く攻撃型と、後ろに下がって警戒する守備型との違いってところかな?(笑)

    こうやって遊びの中で生きていく知恵を身につけ、同じ種同士の社会性を身につける。
    だから小さいときから単体でいる子は、こうやって覚える社会のルールを知らない子が多い。
    人も一人ぼっちは寂しいように、も同種の仲間がいないと寂しいと思うのだが・・・
    いやは単独行動をとる生き物だから、一人だけでも寂しくないのかな?
    う~ん・・・になったことが無いので、の気持ちはよく分からんなぁ・・・ヾ(- -;)コラコラ


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。