スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    夏と冬のお届け

    今回の募集の四季姉妹のうち、冬と夏の届けに行ってきた。
    はなちん先生の患者さんで餌やりをしている人がいて、その人がTNRをしていないのでやり方を教え、保護できる子は保護して里親募集をするようにとこちらも教えていたそうだ。
    そして保護した子が里子に行った先の息子さんが、婚約者が子を探しているとその餌やりさんに言って来たそうだ。
    そこで白羽の矢が立ったのが四季姉妹、どの子がいいですかと聞いたら、ブログの写真を見て「銀色の子」ということに・・・
    銀色の子?、それってキジトラの冬しかいないやん、だって春と秋はキジサビで赤味がかかっているから「金色の子」だもん(爆)
    四季姉妹は金銀の縁起の良い子たちなんです~( ̄^ ̄)V ブイ

    大津には車で行かず新快速を使う、その方が早く着くし駅にははなちん先生が迎えに来てくれるし~(笑)
    しかし今日は思わぬハプニングが起きた。
    高槻駅を出てまもなくしてから電車が停まったが、車内放送で「電車が布団を轢いたので、安全のために停車しています」、え?布団ってあの布団?(どの布団だ?(爆))
    何度も同じ放送を繰り返していたが、窓の外を見ると後方へ運転士が走っていく。
    「ただ今運転士が安全確認と布団を取り除く作業をしております」と車内放送、ええ走っていくのが見えてましたさ(笑)
    そしてしばらくすると、窓の外では運転士が走って運転席へ帰って行く・・・
    やっと動き出したが15分の遅れだ、でもすぐに取り除ける「布団」だったようでよかったよ~!(爆)

    電車の停車中に山の方を見れば、中腹にある民家の入り口に大きな桐の木があり、遠目にも色鮮やかな紫色の花を沢山つけていた。
    走行中も山の中には山藤の紫色も見えていたが、この時期の山の新緑の中に桐と山藤の奇麗な紫色がとても映えている。
    花が咲かないとそこに桐の木や山藤があるとは分からない、今は一年に一度花を咲かせ「ここにいるよ~」と木が自己主張できるときだ。
    久しぶりに桐の木と山藤を見せてもらえた、田舎の里山の風景は私の原風景、懐かしいなぁ・・・

    駅にはすでにはなちん先生が来て待ってくれていた、電車が遅れてすんませ~ん!
    まずは冬をお届けに甲賀市へ行ったが、はなちん先生は以前甲賀にある病院で勤務したことがあるので、多少は地理は分かるそうだ。
    でも今はどこの街も変わりようが激しい、1年も行かないと変化が激しくて知らない街へ行ったようになる。
    はなちん先生も記憶の糸を手繰り寄せながら(笑)、確かここだと言いながら走っていた。
    なにしおう有名な方向音痴の二人、しかも今回は私は地図をチラッと見ただけなので全く分からない。
    はなちん先生ガンバレ~!(爆)

    しかしまあ土地勘があるというのはいいことだ(⌒⌒)v
    何とか近辺までいけた、近辺まではね、そこからはいつものように里親さんに電話でhelpですが(笑)
    冬の里親さんのお宅は地元の旧家の大きなおうちで、玄関だけでもかなりの広さ。
    おチビの冬が迷子になりそう(^w^) ぶぶぶ・・・

    まだお若い里親さんはキレイなお嬢さんで、もうすぐ結婚予定のお若いお二人さんお似合いですよ、いや羨ましいです(爆)
    ちっとも人見知りをしない冬は、ちょっとウロウロしただけですぐに里親さんに抱かれて眠ってしまった。
    この調子なら大丈夫、人の手で大きくなっているので楽なもんです(笑)
    おチビでお転婆の冬をどうぞよろしくお願いいたします。

    しかしだ!、冬の写真を写してくるのを忘れたぁ・・・ゞ(ーー*)おいっ
    写真を写して、パソコンに送ってくださいませ~!

    次は夏のお届けで栗東市へ、こちらもはなちん先生のよく知っている土地柄だ。
    まあ近くまでは行けましたが・・・そこからは・・・やはりhelpの電話(笑)
    里親さんに迎えに来ていただいて、先導して前を走ってもらったので無事に着きました~
    ご夫婦でいまや遅しと待ってくださっていた、ありがたいことです。

    なぁ~んも気にせず遊び呆ける夏( ̄ー ̄)ふっ

    キャリーから出してやると、夏も人見知りも家見知りも無し(笑)
    スリッパで遊んだり隙間へ潜り込んだりと、な~んの心配も要らないしやすい子ですわ。

    次は何狙ってんだ?

    人馴れした子は何事も抵抗が無くていいね、まるでずっと以前からそこにいるよう(笑)

    遊びつかれて眠くなると・・・

    遊びつかれたら、ご主人があぐらを組んでいる隙間に埋まって寝てます、あらまあ(*^^*) フフ

    ちっともじっとしていない、これこれ(笑)

    ご夫婦ともにが大好きとか、写真を写していてもすぐにカメラに近寄ってくる甘えん坊の夏。
    これからは思いっきり甘やかしてもらえるよ、よかったね♪

    里親さんは三毛が欲しかったので、夏を一目見て気に入って下さったそうだ。
    とにかくメールが来たのが早かった!、掲載して1時間も経っていなかったと思う。
    熱心にご希望いただいた幸せな夏、でもまあ甘やかしすぎて我がまま姫にはしないでくださいね(笑)
    どうぞ夏をよろしくお願いいたします。

    しかし世の中は狭いという話が・・・
    里親さん宅には先住さんがいるのだが、里親さんが行っている動物病院というのが、はなちん先生やあけっちさんが行っている病院だった!
    少し遠いので、はなちん先生もあけっちさんも高速道路を通って行くそうだ、私と一緒じゃん(笑)
    「たけちよ」という名前のゴールデンを連れてる人があけっちさんと言ってあるので、また病院で里親さんに声をかけられたらよろしくです~(爆)

    はなちん先生、2件のお届けなのでハードな日程だったのに、運転手までしていただいてありがとうございました。
    でも今日は順調に行けて良かったね~(そうか?(爆))


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。