土砂降りの雨と雷と稲光の夜

    外に出るとヒヤッとする、何だって今頃こんなに寒いんだ?
    薄手の上着が無くては外を歩けないくさいだし、分厚いジャンバーを着ている人もいたりする。
    台風2号が去ったあとは暖かくなるのかな?
    帰宅時には冷たい雨が降っていたが、この上寒さに追い討ちかよ~!(怒)
    こうも寒暖の差が激しいと、調子の悪いおごじょが心配だ・・・

    ずっと雨・・・なんでじゃい!!
    天気予報を見ると、また明日もずっと雨だと?・・・なんでじゃ~~い!
    夜半から大雨と雷が鳴っていたので、一人ブツブツとぼやいとりました(笑)
    餌やりのときにも雷は鳴り止まず、2時間以上鳴ってたかな?
    よほど上空のお天気が不安定なんだろうね、稲光も広い範囲に光っていたし、雷もあちこちで鳴ってるように聞こえた。
    雷が怖いほど可愛くないけど(笑)、さすがにあまり長い間鳴ると気持ちのいいもんじゃないや・・・

    雨など降っても関係ない子たち・・・特大サイズが並んで寝てました~
    横にいるキクの、なんと小さくて可愛いことか(爆)
    このスチールラックは90×45センチの幅があるのに、アメ君とトムが並ぶと幅が足りません(^w^) ぶぶぶ・・・

    メタボすぎるお二人さん(爆)

    このでっかい組さんたちは仲がいいので、よくくっついてる。
    写真が小さいので分からないけど、2匹でくっついていると迫力がありまっせ~(爆)

    モカの母ちゃんは、いつもの餌場の雨に濡れない所で待っていた。
    雨が降っているのに来ているとは珍しい。
    頑張って出てきたので沢山食べるのかと思うとそうでもないし、食後のミニ缶も食べないでいつの間にか消えていた。
    どうも様子が変、弥生はまだ出てこないし、水道ポンプの下の餌は沢山残っていたし・・・
    新たな餌やりさんが出現したのなら、それはそれで結構なことだけど、もし何か他の理由で来ない子がいるのなら心配だ。

    こんな風に絶えず食べに来る子が入れ替わるのが駅前、来ても長い子で3~4年くらいかな・・・
    人家と工場が密集している場所で、TNRには余り熱心な人はいない。
    というか、私はその地域に入っていかないので余りよく分からないんだけど。
    昨秋捕獲した子が妊手術をされていたので、かなりびっくりしたくらいだから。
    野良が多いし車の通行量も多い危険地帯だが、以前に比べたら減ってきていることは間違いないけどね。
    意識改革の出来た人がいるといいんだけど・・・

    かなり激しく雨が降っていたのにマイクは来ていた、もちろんスピカはお休み(笑)
    雨に濡れない場所で食べれるし人が入ってこないので、目立たないように隠してスピカの分くらいなら置いておける。
    小止みになったときにスピカは来てるんじゃないかな?
    あの子達の場所は、透明容器に入れて少量なら隠して置ける場所があるので都合がいい。
    もっともそこへ行くまでに濡れるので、土砂降りの時には中々来れないけどね。

    雨が降ると餌やりは大変だが、その雨の中を食べに来る子はもっと大変だ。
    濡れるのを嫌う子は来ないので、一日食べれないことになる。
    でもせっかく作って持っていったのを捨てるのはもったいないと、プレハブ小屋などの隠して置ける場所には置いてきてやる。
    翌日引き上げに行くと空になっているから、雨降りの日はそこに置いてあるのを知っているのだろう。
    ひもじいのは可哀想だもんね、毎晩あの手この手で餌を置ける場所を探してます(笑)

    ミルク君の写真が届いたが・・・「あんた誰?」o(^▽^)o キャハハハ

    もしもしお兄ちゃま・・・どなた様でしたっけ?(爆)

    すっかり男の子らしい顔立ちになったミルク君、我が家で「きんかん」と呼ばれていた頃の面影は、今はもう全くございません(笑)

    メタボになったなぁ・・・(^O^)きゃはは

    ミルクは今パパが大好きで、旦那と娘がお風呂に入ってる間に、旦那のパンツん中に顔つっこんでゴロゴロしてるんですよ!(笑)

    というミルク君、も無くて七癖ってか?ヾ(@^▽^@)ノわはは
    保護したのが5月23日、その時に生後1ヶ月ほどだったので、もう1歳を過ぎてるって事だね。
    なんとまあ・・・元気に巨大化してくれているようで、とっても嬉しいです~♪


    管理者にだけ表示を許可する