口内炎の子用のカリカリ

    まだ肌寒いが、太陽が出ていたので午後から少し暖かくなった。
    明日には気温も20℃以上になるらしいが、今日はまだ夜になると冷えてきている。
    最近は気温の上下が激しいね、体がついていきませんわ・・・

    今日は長女が子宮のポリープを取る手術をしたのだが、最近は余りにも手術が簡単になっていてびっくり。
    時間も30分足らずで済んだらしく、手術後も少し痛かっただけですぐに楽になったとか。
    現代医療の進歩には本当に驚かされる。
    動物医療も同じくらい進んでくれたら、色んな心配が減って楽になるんだけどね・・・

    おごじょは餌を持っていってもすぐには食べずに、頭突きをしたりスリスリをしたりして甘えてくる。
    なので背中を掻いてやったりブラシをかけてやったりするが、口内炎のせいであちこちの毛がフェルト状の塊になっていて可哀想。
    手で取れるのは取ってやるが、無理をしても痛いので少しずつ取ってやって、それからブラシをかけてと・・・かなり忙しい(笑)

    そのうちに嬉しそうにウロウロしだすので、そのすきに毛布を替えに行きお水を入れてくる。
    餌の所に戻ったら、おごじょは食べようとしているがやはり口が痛い・・・食べれなくてじっと餌を見ているが・・・
    通りながら「おごじょガンバレ!」とか、「ガンバって食べなあかんよ」とか声をかけてやると食べだすのだ。
    意味は分からないだろうに、その言葉でなぜか食べだすから不思議だね。

    そのまま次の餌やりに行くが、帰ってきたらおごじょはどこかへ行ってもういない。
    残った餌を車止めの陰に細長く並べて見えないように置いて帰るが、時々置いている最中にやってくるのであるのは知っていると思う。
    だから、少しずつしか食べれないので夜中にでもまた食べてるんじゃないかな?、多分ね。
    こうやって二度食べさせるようになってから少し元気になってきた。

    口内炎の子は一度に沢山食べれないので、少しずつ食べさせるといいようだ。
    しかし外の子は何度も食べさせてやれないからね・・・これが一日に3~4回に分けて食べさせてやれたら、もっと早く回復してたかもしれないんだけど。
    もちろんおごじょがこれ以上元気になるとは思っていないが、少しでも食べれて体が楽になるようにしてやりたいからね・・・

    モカの母ちゃんにもひと工夫をした。
    以前はカリカリをお湯につけて柔らかくしたが、今はまだ流動食を作るほどでもない。
    ならば荒くカリカリを粉砕してやれば食べやすいのでは?、そう思ってミキサーでカリカリを砕いてみたのだ。
    カリカリをミキサーで粉砕すれば、粒と粉とになるから変化があっていいかも?
    それに缶を混ぜてやれば粒でも柔らかくなるからね。
    本日お初に試してみたが、昨日よりは沢山食べたしミニ缶も食べれた。

    柔らかいのや出しタイプのミニ缶なら、カリカリが水分で柔らかくなるので食べやすいと思う。
    缶だけだと栄養の面で問題があるから、出来るだけカリカリをメインで食べさせたい。
    おごじょは大きい粒のままの混ぜご飯だが、おごじょもこの粉砕したカリカリの方がいいかもしれないね。
    などと、口内炎の子にカリカリを食べさせるのにかなり苦労をしております( ̄ー ̄)ふっ

    あったかくて気持ちいいの?(笑)

    珍しくホットカーペットの上で寝転んでいる夢子さん。
    さすがにここのところの寒さに、暖かさが恋しいのかも?(笑)
    と思っていたら、しばらくしたらやはり湯たんぽの上へ・・・この調子なら、我が家の湯たんぽは年中活躍しそうですなぁ。

    仲良しさん♪

    すっかり甘夏と同居してしまったキクママ。
    年齢差は9~10歳くらい(多分・・・いやもっとかな?)なので、キクママはお母さんのつもりなのかな?
    実子のキクにもサスケにも知らん顔なのに、赤の他人(他か?)の甘夏が気になるなんてね、変なの(笑)
    まあ何でもいいですけど、仲良くしてくれればね♪

    1609:

    甘夏が呼んだんじゃないの、キクママが押しかけたのよ(笑)
    そして甘夏は、前の自分のハウスでもあるキママが使っている大きいケージに行って寝てる。
    追い出されたキママは爪とぎボックスの中へ・・・一日のうちでもくるくると居場所が変わってるのよ(爆)

    今回の地震では野生のパンダが被害に遭ってるのでは?
    あれだけ大きな山崩れがあると、動きの遅いパンダが逃げれたかな・・・
    アメリカが初めて白熊を絶滅危惧種に認定したね。
    あの国が指定するくらいだから、事は思う以上に急を要しているのかもしれない。
    こうやって、どれだけの種を絶滅に追いやれば人類は満足するんだろう?

    2008.05.16 15:36 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1608:

    甘夏ちゃんのお顔からも、キクママが嫌じゃないのがわかります。猫団子の異色カップルですね。この組み合わせは、思いもよらず。笑。

    ふと、パンダちゃんを借りるのを止めて(映像、ツアー等で楽しめる便利な世の中なので)そのお金を、国内の朱鷺とか山猫、うさぎ、魚etcとかのレットデータといわれる生き物の保護に使えないかな?増えすぎている動物に対しては、去勢費用の助成金とかにも欲しいな?と思ってしまいます。
    全然、パンダちゃんと違い、地味な生き物ですが。

    2008.05.16 10:33 みゃ~(宮)大工 #- URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する