調子がよかったり悪かったりと

    梅雨に入ると体がだるい、今朝も掃除のおばさんと(と言っても私より若いかも?(笑))「なんか体だるくない?」と話をした。
    このお天気のせいで何となく体がだるい(様な気がする?)のはみんな同じらしい。
    でも真夏になったらなったで、また多分同じことを言ってると思うけどね(爆)

    夢子さんもこのグズグズしたお天気で調子が悪いのか、鼻のズビズビが酷くなっている。
    もっとも一日中ということは無くて、時々フガフガいってるだけだから心配は無いけど。
    人もも季節や環境で体調が狂うのは同じ、これ以上酷くならないように気をつけてやらないとね。
    他の子たちも体がだるいのかゴロゴロしているが、うちはお年寄りばかりなのでそれは年中ですが(笑)

    おごじょが少し元気になっていて、近辺をウロウロ出来るようになっている。
    とは言っても半径20メートルほどの距離だけど。
    いつも容器を引き上げに行くといないから、もう寝ているのかな?といつもそう思っていた。
    今日の帰り道にふと道路を見ると、20メートルほど先で道路を渡っているの姿が見えたので、しばらく誰か様子を見ていたらおごじょだった。
    以前はよくそちらの方に遊びに行っていたけど、調子を崩してからは行けなくなってたのにね。

    キママの餌箱の所と今日行っていた所とはおごじょの毎晩のパトロールコースなので、そこへ行ける様になったということは多少体力がついたからかな?
    沢山食べられる日もあれば食べられない日もある、だけど動きは軽くなってきてるから調子はいいんだろう。
    このままの体調を維持できればいいんだけどね・・・

    モカの母ちゃんも食べる量は減っているが、動きは軽くなった。
    一時は口を掻いたりしていたし、なんか元気がなさそうで心配をしていたけど、少しはよくなったのかな?
    おごじょもモカの母ちゃんも口内炎持ちなので、毎日の動きに一喜一憂させられる。
    何とか今のままで・・・何とか今のままで・・・薄氷を踏む思いがもう何年続いていることか・・・

    そしてマメサブも少し痩せてきている。
    上から見たらお腹がへこんでるのが分かるくらいになった。
    昨冬くらいから左上の牙の所を触ると痛がっていたので、多分歯が痛いのだろう。
    早めに病院へ連れていって、一度口の中を全部きちんと見てもらおう。
    でも夜はいるけど、最近は昼間いないのよね・・・まずは居場所を探さなきゃ!
    3月で8歳になっているマメサブ、口内炎ではありませんように・・・

    アカネの元気印には本当にまいった!(笑)
    写真を20枚ほど写したけど全部ボツ、目が光るのでフラッシュ無しで写すからなおさらピンボケ。
    しかしフラッシュをたくと何とか瞬間を写せる。

    じっとしていてくれ~!

    これも尻尾がぶれてますが・・・

    何とか写せた一枚・・・(;-_-) =3 フゥ

    座った瞬間を写したのに、もう頭のあたりがぶれてる・・・
    とにかくすばしっこい子で、入り口のワイヤーパネルを開けると同時にダッシュ!、あっという間に脱走しております(笑)
    でもそこはまだ子、ほんのちょっと行った先で何かを見つけて匂いを嗅いだりしているので、あえなく御用とあいなりまする~ヾ(@^▽^@)ノわはは
    パネルを開けるたびに毎回同じことをしている茜と、いつも楽しく遊んどります(爆)

    あの子何とかなりません?

    最近ケージに入らないキクママは、床に置いたベッドの中で寝ているが、その横を茜が駆け抜けていく・・・
    キクママの目が何かを訴えているような気がしませんか~?(爆)


    管理者にだけ表示を許可する