弱虫でビビリンで臆病で(笑)

    昨夜保護したキジ白の子は「青葉」と呼ぶことにした。
    由来は・・・今がその季節だってことだけです(爆)
    まあ仮名ですし、私の思いつきはこんなもんでして(^^;;;

    その青葉は超ビビリン坊やのよう、ウサギハウスから出てこないし、たまたま出てきているところへ行くとそそくさと入ってしまう。
    キジ白の子は臆病な子が多いけど、その典型の子のもよう(笑)
    まだ小さいのでそのうち慣れると思うけど、ビビリンぶりにはかなり笑える。
    臆病だからこそウロウロ出来なくて、カラスから逃げれたんだろうしね。
    最近益々多くなってきた都会のカラスだが、子にとっては本当に脅威だ。

    ウサギ小屋にひっこみ・・・

    缶を持っていくと、食べたいけど出れない・・・でも食べたい!
    こそっと出てきては私を見つけるとさっと逃げて、入り口から一生懸命缶のお皿を眺めている(笑)
    そのうちにお皿しか見えなくなるのか、そっと出てきては食べている時にふと私に気づく。
    そしてまたこそこそとウサギ小屋の中へ(爆)
    その食欲のお陰で捕まったんだよ~、沢山食べて早く元気におなり。

    でもやっぱり猫たん食べたいし・・・(爆)

    夜にはコロコロのウンチを沢山していた、ふむお腹の調子は悪くないようだ。
    カリカリも食べていたので、もう食べることは大丈夫だろう。
    缶を食べる時も昨夜のようにチューチュー吸っていない、食欲は生きる根源、あっという間に覚えれるもんだね(笑)
    目も抗生剤入りの眼軟膏が効いて、涙も目やにも止まっている。
    保護するのが一日遅れたら、多分鼻気管炎でもっと酷い状態になっていただろう。
    次女に出会えたのも青葉の生きたいと思う力があってこそ、だから強く逞しくなるように育つんだよ~(無理か?(爆))

    月曜日の夜に電話があった。
    「あのう・・・またやったんです」「はあ?」
    「前と同じ所をぶつけたんです」「えっ!また?」
    隣に車を入れてるおじさん(おじいさんかも?)が、入庫中にうちの車をこすったらしい・・・
    昨年も同じようにしてぶつけて、右前のタイヤの砂よけのカバーを取り替えたのに!

    またやられた・・・(怒)

    今度はもっとキズは酷いかもしれん・・・どないしてくれるねん!
    あたしゃ免許をとって?0年になるけど、追突されたのとブレーキとアクセルを踏み間違えて前にぶつけられたのと以外は、一度も自分からぶつけたこともこすったことも無いんだよ!!(これを言うとびっくりされる、んにゃ?それほど運転が荒いか?(爆))
    ディーラーから代車を持ってきてもらい、夕方修理に旅立ったマイカー。
    って2度あることは3度あるってか?、それはいやじゃ!、もういい加減にしてくれ~!
    おじさん免許証返却しろ~!怒怒怒 (`´)怒怒怒

    茜は今夜が我が家最後の夜なんですが・・・

    いつも元気な茜たん♪

    まあそんなことは知るよしもなく、いつも通り走り回り転げ周りと遊びまわってる。
    とにかくじっとしていない子で、油断すると体の何処にでも飛びついてきて危ないったらありゃしない!
    でもね、茜の弱いところを見つけたり~(爆)
    昨日ワクチンを打ちに行ったが、キャリーに入れると必死で蓋に顔をこすりつけていた(透明な蓋です)
    ガラスにぺたっと顔をつけたようなもの、その時の茜は別になっておりました~

    病院では怖くて私にしがみついていた、あれ?いつものお転婆ぶりはどうしたんだ?(*´▽`*) プッ
    注射が済み、キャリーの中へ入れてしばらくして見ると茜がいない、あれれれ?
    よく見たら下に敷いていた毛布の中に隠れていた、あれまあ日ごろのお転婆ぶりはどこ行った?(爆)
    帰り道では赤信号で止まるたびにキャリーに手をいれ遊んでやったが、4本とも肉球が湿っていた。
    そうなんです、怖かったから冷や汗で肉球がしっとりとヾ(@^▽^@)ノわはは
    お転婆娘と思っていた茜、内弁慶なのがばれちゃいました~

    モカの母ちゃんは来ていたが、やはり昨日と一緒で車の下で香箱を組んだまま動かない。
    まさか口内炎が痛くて食べれないのか?・・・いや、痛くても食べていた子だからね、それは有り得ん。
    やっぱりどこかで貰っているのかな?
    いつもの習慣と暇なのとで遊びに来ているとか?
    先日次女が言っていたが、「あそこで会った」「あっちでも出会った」
    場所を聞くとかなり広範囲に動いているよう、何処でもらっているのか知らないが、食べれているのならそれでいいか。

    大きいことはいいことか?(笑)

    近くで咲いているアジサイの花、枝を剪定しなかったのか茎が長~いので、大きな花を茎が持ちこたえられずのよう。
    花球が地面まで垂れ下がってしまい、下草に咲いているドクダミの中で咲いてました~
    ふむ、花ドクダミの中で咲くアジサイ、案外キレイだと思いません?(爆)


    管理者にだけ表示を許可する