涼しい風がまるで秋のよう

    久しぶりのすっきりとしたお天気、と言いたいけど・・・涼しい風が吹いて気持ちは良かったのに、曇ったり照ったりの不安定なお天気だった。
    冷たいくらいの風が吹くので、まるで秋が来たような感じ。
    そう、いっそのこと暑い夏を飛び越して秋になってくれんかなぁ・・・(笑)

    風邪引きさんの月曜日は散々です、頭はボーっとしてるし鼻声は治らないし。
    おまけに月曜病ときたら、はい、な~んもしたくないっす!(爆)
    とは言っても仕事ですから、適当にはしましたけど(^^;;;
    でも風邪っぴきの峠は越えたようで、あとはしばらく鼻声が残るだけかな?
    私は扁桃腺が腫れたことがないから分からないけど、もしアデノウイルスだったら扁桃腺の腫れる人は大変だと思う。
    今の時期高熱に見舞われるとなおさら体力を消耗するので、この夏風邪は本当に要注意ですよ~!

    2日ほど来ていなかったモカの母ちゃんが来ていたが、以前のように車の下で鳴いていた。
    さては・・・また今日は餌が当たってないな。
    お弁当を置いてやるとすぐに食べだして、これまた以前のようにデザートのミニ缶も食べた。
    ちょこちょこと来るようになったので、もうすでに餌やりも不定期になったのか?
    いやまあこのペースで来たら薬をやれるのでいいんだけどね、餌やりするのならきちんとやれよ!と腹も立ったりするし・・・

    毎日きちんと決まった時間に餌やりをする、それがどれだけ大変なことか知らないで、安易な気持ちで餌やりをするのは止めてほしい。
    いつも決まった時間に餌をやりだすと、達は餌を貰えるのを当てにしだす。
    それを「今日はしんどいから」とか「面倒くさいから」と行かなかったら、待っている子達はどうするんだよ!
    モカの母ちゃんのように他の餌場を持っている子はいい、しかしそこでしか食べれない子は一日ひもじい思いをするんだよ?
    そんな餌やりの仕方をするのなら最初からするなって、達も他の餌場を探した方がましだよ!(--怒)
    などなど、今日のモカの母ちゃんを見ていたら、気まぐれ餌やりになんかかなりむかついた・・・

    マイクとスピカがフェンスの向こうで取っ組み合いをしていた。
    見ていたら、スピカが飛び掛ってマイクをひっくり返した~!( ̄o ̄) え?
    マイク、お前ってスピカより頭一つ大きいんだよ?、なんでひっくり返されるかな・・・(笑)
    首輪をして飼われていた経験のあるマイク、根っからの外の子として生きた来たスピカ、その生い立ちが遊びにも出てくるんだろうね。
    マイクの優しい性格もあるかもしれないが、余りの情けなさに「こらマイク!、負けたらあかんやろ!」と思わず怒鳴っちまった・・・(爆)

    青葉が子らしくいたずらをしている。

    仕草が可愛い青葉君♪

    甘えて膝の上に乗ってきたキクママの尻尾を追いかけ、飛びついて遊んでいた。
    は揺れている先を見ている、犬は揺らしている手元を見つめる。
    その差で犬は賢くてはあっぽちゃんだと言われるが、そんなことはないよ。
    それは動物の中で唯一遊びで狩りをするというの習性で、動く物に条件反応しているだけ。
    賢いゴマは必ず手元を見ている、猫の中にも犬のように考える子もいるんだからね(爆)

    尻尾待て~!らしい(笑)

    純粋猫族らしい青葉は、揺れている先を見るタイプ(笑)
    逃げているキクママの尻尾の先を何処までも追いかけて行く・・・そうそう、それでこそ猫なんだよ~(^0^*オッホホ

    可愛い夢子さんは何処行った?(爆)

    夢子さ~ん、写真を写そうね♪
    そう言って近づくと喜んで寝転んだ夢子さん・・・ゴロンゴロンと転びまわるのはいいけど、転びすぎてすごい顔になってるし~(爆)
    時々意味不明の雄たけびを上げるが、呼びかけにはちゃんと反応しているのでまだボケてはいないもよう。
    耳が聞こえないので時々情緒不安定になるのかな?、やっぱり音の無い世界は寂しいのかもしれないね・・・


    管理者にだけ表示を許可する