実は甘えん坊だった?

    暑いとは言ってもまだ気温は30℃ほどだ、真夏の35℃や36℃になることを思えば、まだかなりまし(でも暑いけど(笑))
    関西の夏は真夏日が何十日も続く暑い夏なんだからね、これからが本番だと思うと・・・気が重いよ~__(_ _;) ウゥ
    今日の日中の風は少し涼しく感じられた、なので夜になるともっと涼しかった。
    餌やりの時に自転車で走ると気持ちがいいくらい、夏中せめて夜だけでもこれくらい涼しくならんかなぁ・・・って無理か?(爆)

    ペットシーツが無くなったのでホムセンに行ってきた。
    今週は暇が無くて、行こう行こうと思いながら結局今日まで行けず。
    なんかバタバタした週だったな、来週はゆっくりしたいもんですわ(´ヘ`;)ハァ 

    ホムセンの帰りに長女の家に行き、4匹の子たちの写真を写してきた。
    昨晩メールで「茶白はすごい人懐っこい、撫でたら寝た!。白は活発で走り回るけど人懐っこい。黒はおとなしめでマイペースやけど、ご飯沢山食べる。キジはプシャプシャ言うわ、怖くないけど固まってる。」といってきていた。
    行った時はケージの後ろと窓の間で寝てたけど、しかし最初はやはり怖いらしく驚いていた。

    ここがいつも寝る時の指定席らしい(笑)

    なるほど、キジトラの子は怒ってます、いや怖がってるのかな?(笑)

    捕まえたらそれほど嫌がらないが、でも抱かれることには慣れていないらしい。
    背中を掻いたり撫でたりするのはいいけど、どうも余り抱かれたりはされたこと無いようだ。
    人馴れは十分なので野良の子じゃないが、あまり可愛がられていなかったのかもね。
    出入り自由の子が産んだ子で、ほったらかしだったとか?
    まあ捨てるくらいだからね、可愛がってはいなかったでしょうよ(怒)

    名前を考えないといけないと長女が言っていたが、婿殿の注文が可愛い名前にしてくれということらしい。
    その理由は・・・残ったら困るからだとさ(爆)
    何言ってんだか、それもその子のご縁次第だからね、名前ですぐに決まるんだったら、どの子もみんな可愛い名前をつけて貰ってるって!(*´ー`) フッ
    茶白と白の子はオスで、黒とキジトラの子はメスらしい。
    さあガンバって頭をひねって、可愛い名前をつけてやっておくれ~(笑)

    黒猫の写真は難しい・・・

    をフラッシュ無しで写したら、やっぱりただの黒い塊だった・・・

    真っ黒けですわ(笑)

    テーブルの下にいるのをフラッシュ無しで写したら、もっと黒い塊になっちまった・・・(爆)

    この子はのんびり屋さん

    んでもって、白を白いレースのカーテンの前で写したら、やっぱりというかなんというか、なんだかぼやけちまった~(^^;)ゞ えへ
    写す時はバックにも気をつけなあきまへんなぁ・・・

    この子達は男の子

    この子達は体格が良くて少し大柄だけど、やはり月齢は月齢どおりの動き方をしていた。
    遊んでいてもまだ足腰がしっかりしていないのでよろけるし、おもちゃを追いかけるのもかなりぎこちなくて目がついていかない。
    目もキトンブルーのままなので生後1ヵ月半くらいかな?
    健康状態には問題が無いから、1週間ほど様子を見て里親募集に入ろうと思う。
    でもその前に、青葉の募集をしなきゃ!ですが(笑)

    今夜は来ていたミミ、お腹がすいていたのか容器を引き上げに行ったら座って待っていた。
    はいはい焼きがつおね、そんなにお腹がすいてるんだったら何で毎日来ないの?と聞いたら、シャーッといって返事をしてました~(爆)
    もう餌をやりだしてから1年以上過ぎたのに、未だに威嚇の嵐のミミ。
    とは言っても、じっと座ってシャーシャー言ってるだけなので、威嚇をするのはもう習慣みたいなものなのかも?
    手も出さないし動きもしないから、それがミミの挨拶だと思っておきましょうかね(爆)

    珍しくマイクがいなかったので、いつもいないときに置く場所に餌を置き、さあ帰ろうかと通路の入り口を見れば・・・
    フェンスの向こうに、2匹が一列になってテケテケと歩いてくる姿が~!
    今日はなんちゅう遅刻や、来るのが遅いやんか!
    昨晩は来ていなかったスピカも本日はご同伴でやってきた(笑)
    いつもとは違う方向から来たが、いったい2匹でどこへ遊びに行ってたんだろう?

    食べるのを待たないと仕方ないので、公園へ行って滑り台に寝転んで星を眺めていた。
    でもほんの少ししか星が見えない、都会の空は汚いね。
    本当は沢山の星がきらめいているのに・・・子供の頃に見た天頂を流れる雄大な天の川、もう一度見たいなぁ・・・


    管理者にだけ表示を許可する