青葉絶好調!

    お昼前にお弁当を買いに出たら、道路からむあ~っとした熱気が上がってくる。
    じっと見ていると、まるで陽炎のようにユラユラと空気が揺れてる・・・これって熱気?( ̄O ̄;)
    毎年真夏には数回見る熱陽炎、土など街路樹の根元に少しあるだけもんなぁ。
    益々ヒートアイランド現象が顕著になってきたね。
    毎年高温記録の更新をしているが、今年も新記録が出そう・・・

    青葉は人間で言えば2~3歳くらい、とにかく何にでも興味があって試さないと気になるらしい。
    夢子さんがお水を飲みに行ったスキに、ちょこんと夢子さん御用達のウオーターベッドの乗っていた。
    「夢子ばあちゃんがいつもいる所って、どんな寝心地なんだろう?」なのかな?(笑)

    夢子さんのベッドをお試し中(笑)

    しばらくこうやって寝転んでいたが、「何でここがいいんだろう?」って感じでさっさとどこかへ。
    「それはね、お年寄りは一日中寝てばかりいるから、ウオーターベッドは揺れて気持ちがいいからなんだよ」と言って聞かせたが・・・まあ分かるわけないか(^w^) ぶぶぶ・・・

    何か文句言ってません?

    ベランダで水遣りをするのに、床に置いている猫ベッドが邪魔なのでラックの上に上げた。
    中で寝ていた青葉は、水遣りをしだすと何やら鳴き出した。
    ラックの上に上げたから文句を言ってるのか?
    それにしては面白い顔をしてるじゃないのさ・・・(^∇^) アハハ!

    さくらは今度は天然木を置いているラックから、隣のラックに移動した。
    45センチ角の小さなラックの上に座布団を積んで置いているが、その上に座布団サイズの竹マットを置いている。
    今度はそこが気に入ったらしい、こじんまりとしているからいいのかも?

    さくら場所移動

    伸びて寝たい時は広い方のラックへ、他の子がきたら小さい方のラックへと使い分けている。
    クーラーの室外機があるし日中は日が当たるしで暑いだろうに、何がよくてこの暑い日にベランダにいるんでしょうかね。
    さくらの考えていることはよく分かりませんわ。
    写真を加工していて気がついたが、左目から目やにが出ていた。
    慌てて目薬を注したらすぐに止まったけど、何で出ててんだろう?
    すぐに治まってくれるといいんだけど・・・

    マイクが口内炎になっているのか?
    数日前から餌に口をつけた瞬間に飛び上がって後ずさりをし、後ろの方で座り込んで食べに来ない。
    混ぜご飯にミニ缶を混ぜてやると食べるから、硬いものが当たると痛いらしい。
    ひょっとしたら歯かもしれないが、薬を飲ませて様子を見ている。
    また口内炎だと大変だ・・・

    モカの母ちゃんは今は快調、おごじょも今日はいなかったが焼きかつおをねだるほどになっている。
    そうやって痛みに慣れて、何とか口内炎と折り合いがつくまでが大変なのだ。
    超臆病者のマイクだからね、痛いが先に来て食べることを怖がっている。
    容器に入った餌を食べるから痛いと思っているらしい、いや違うんだけど・・・

    しかし口内炎の子の最初はみんなこんな感じで、「あれに口をつけたら痛い、きっとあの中に痛くする何かがあるんだ」のパターンね。
    それが餌だったり器だったり、自分では何が原因だから分からないから、形のあるものが痛みの原因だと思うらしい。
    臆病な子は痛いのが怖くて食べれなくなり衰弱する、だからそうなるまでに食べる意欲の方が勝ってくれればいいのだが・・・


    管理者にだけ表示を許可する