青葉お試しへ

    昨晩の雨が残っていて雨が降ったら・・・などと雨女の私は心配したけど、なんとか雨も降らずでほっとしました(笑)
    本日は青葉がお試しに入る日です、行く先は皆さんよくご存知のこの子の所へ。

    警戒警報発令中の茜ちゃんです(笑)

    そうなんです、茜ちゃんが一人じゃ可哀想なので、ボーイフレンド候補にと青葉にお声がかかりました~(笑)
    でも多分勝負は言わずともがなのよう・・・案の定茜ちゃんはフーシャーの連発、ついでにウーウーの効果音までついてくるしー ̄) ニヤッ
    ビビリン青葉君は硬直して、キャリーの中で固まっておりました~

    お届けしてすぐに茜ちゃんも飛び込んだアンマ器の下部の空間、はい青葉ももちろん飛び込みましたさ。
    そこで差が出るのがいた場所、茜ちゃんは入り口から近い所にいたけど、青葉は一番奥にへばりついてた(爆)
    さすがにビビリンでは定評のある青葉君、もうこれ以上奥に行けない場所で固まっているという(*´▽`*) プッ
    無理やり引っ張り出されたら、またもやシャカシャカと小走りに逃走。
    今度は台所にあった隙間に入って固まってるしぃ・・・まあこんなもんでしょう(笑)

    ここはどこ・・・(爆)

    引っ張り出されて里親さんのお姉さんに抱っこされたんですが、まだ固まってます。

    ボ、ボクどうすれば・・・(^w^) ぶぶぶ・・・

    なんかため息でも聞こえてきそうな青葉の表情、さすがにビビリンな子ですわ(笑)

    やっと少し馴れました~♪

    お嬢ちゃんたちがおもちゃを振ってくれると、少し興味のあるような・・・まだ怖いような・・・
    でもね手を見てくださいな、手の先に緊張感がないでしょ?
    だから大丈夫、知らないおうちに知らない人たちで少し用心しているだけで、すぐに馴れると思いますよ~

    ちょっと慣れたかな?

    里親さんに抱かれても必死で逃げようとはしない、甘えん坊な子なので人は好きなんですよ。
    ただ茜ちゃんの気迫にちょっとびっくりしているだけです。
    うちではもっと怖い意地悪ドルにいつもひっくり返されてましたから、茜ちゃんの威嚇なんて可愛らしいもんです(爆)

    昨晩里親さんが青葉のために食器やトイレの用意をしていると、何かいつもと違う気配を察した茜ちゃんはフンフンと匂って置かれたもののチェックをし、その後新しいトイレのチップの中で寝ていたらしい。
    青葉より先にトイレの中に寝て、自分の匂いつけ行動を早々に実施したそう(爆)
    お嬢ちゃんたちが持ち手の長いおもちゃを振っていると、まず先のポンポンを見てそれから手元を凝視していた。
    猫は先の動いている物を取りに行くのに、これなんで動いてるの?と疑問を持ち、それを動かしているものは何かを確認するとは!
    さすがに賢い三毛猫さん、もう呆れるやら感心するやら(笑)

    穏やかならぬ心境のようでして・・・(笑)

    知らない猫が来たので興奮気味の茜ちゃん、大丈夫よ誰もその地位を脅かさないからね(笑)
    女の子は焼きもちやきでいけずだから、侵入者にはとっても厳しいだけ(^m^ )クスッ
    茜ちゃんのお届けの2日前に青葉を保護したので、2日だけ顔を合わせていたんですが・・・そんなことは「記憶にありませ~ん」のもよう(爆)

    これからは毎日小さな喧嘩や小競り合いを沢山して、それから仲良くなりますよ。
    人間のように話し合いで解決するのではなくて、動物の世界ではどちらが強いか弱いかで関係が成立しますからね。
    もちろん結果は・・・はい、言わずともお分かりですね(爆)
    ビビリンだけど中身は意外に天然の青葉なので、上下関係なんかちっとも気にしてません、おもちゃを取られても「はいどうぞ」という子ですから。
    そう青葉君は闘争本能を持ち合わせてなくて、争うことが嫌いな平和主義者なんです・・・ヾ(@^▽^@)ノわはは

    ただどちらも甘えん坊でゴロゴロの大安売りをする子たちですから、甘やかすのに大変かもしれませんね。
    どちらもいっぱい甘やかしてやってくださいね、それが早く仲良くなる秘訣です(笑)
    対照的は子達なのでじっくり観察すると面白いですよ、またゆっくりとウオッチングしてくださいませ~
    あ・・・名前はそのまま青葉だそうですが、茜と青葉って・・・名前まで補色の関係ですね(爆)
    どうぞ青葉をよろしくお願いいたします。

    餌やりに出たらめちゃくちゃ寒い!
    半袖のTシャツではもう寒いのでジャンバーがいる、なんだってこんなに急激に気温が下がるの?
    9月下旬の気温だって言うじゃないのさ、それはあんまりだ~
    その寒さのお陰で食欲魔人だらけになって、多めに作って持っていったのにみんなよく食べていた。
    急な寒さに、詰め込めるだけ詰め込んで急いで冬支度をしよう!なのかな?(笑)

    皮下脂肪もつけないといけないし、被毛も増やさないと寒さに耐えられないしで、とにかく急がなくっちゃ!とみんな必死。
    まだ多少の暑さのぶり返しは有るようだが、この調子なら夜はもうずっと気温が下がったままかも?
    ハウスの中の掃除をして敷物を替えてっと、お陰で私も急いですることが増えるやんか・・・いやほんま、誰かの猫の手をちょっと貸しておくれ~(爆)


    管理者にだけ表示を許可する