ピーちゃんも不調

    太陽が出ていたが暑くなく、風向きが北西に変わっているたで涼しいくらいだった。
    日の入りも早くなったしで、一日ごとに秋の足音がするよう←どんな足音だ?(爆)
    虫の声も大きくなってきた、自然界の生き物は季節の移り変わりにはとても敏感だね。
    人が忘れて久しいものを、草むらにいる虫たちに教えてもらっている。
    身の引き締まる秋の風、でもいきなり寒くなるのはやめてね(笑)

    ピーちゃんが調子が悪い、いつも最下段のトイレに中の寝転んでいる。
    余り食べなくなったしでどうしたのかと思うが、それでも大きな声で鳴いて呼んでるけど?
    昔いたヒッピーは当時出入り自由猫で(昭和59年に亡くなった)、外でいきなり老化が来た子だ。
    その日は叔父の墓開きに行っていたので、帰ってきたのは夜の8時ごろだった。
    テーブルの下を見ると、口と前両足を血だらけにしたヒッピーがいた。
    驚いて病院へ電話をし連れて行ったが、口と前足は怪我ではなく、外で遊んでいていきなり腰が砕け、帰ってきたはいいがいつもいる2階のテーブルの下に行けなくて、階段を口と両前足で登っていったらしい。

    そんなケースがあるのかと獣医さんに聞いたら、レントゲンを撮ってくれ説明してくれたが・・・見事に背中から腰が湾曲していた!
    徐々に老化はしていたのだろうが、外でいきなり動けなくなったらしい。
    ヒッピーは当時16歳と6ヶ月、その頃の猫にしたら長生きな方だった。
    入院した翌日の夜(正確には翌日の夜中過ぎだから翌々日になるが)息を引き取った・・・何とか助かってほしかったが、老化には勝てないよね・・・
    そんな経験をしているので、ピーちゃんもいきなり老化が来たのかと様子を見ている。
    ついこの間まで元気に動いて鳴いて食べていたが、年齢も18歳だし・・・

    奇しくもヒッピーもピーちゃんも同じ黒猫、しかもどちらも若い時は白い毛が1本も無い本当の黒猫だった。
    いつも私の側には必ず黒猫がいる、なぜか黒猫とご縁が深いようだ。
    でも今はご縁が深すぎて、黒猫は5匹もいたりする(爆)
    痩せてしまったピーちゃん、大丈夫かな・・・でも焼きがつおをやると食べている。

    一応は食べようとするんだけど・・・

    食べながら口を歪めてるので、どこか痛いところがあるのかもしれない。
    そう思って口の中を見ると、ついこの間まで歯石も付いてないきれいな歯をしてたと思ってたのに・・・いきなり黒くなって歯石も付いてる・・・
    それも老化現象の一つの現れなんだろうが、でもピーちゃんの年齢では麻酔をかけて抜歯は怖い。
    とりあえずa/d缶のおかゆとカロリーエースは飲んだので、薬を飲ませながら様子を見るしかないか・・・

    キクママはまたもや住居侵入をしている。

    そ知らぬ顔のキクママ(爆)

    キママのケージを分捕ったのに、またキママがいる子猫用のケージに居座っていた。
    なんで他の子の使ってるケージに行くのかな・・・ひょっとしてキクママって意地悪なの?(笑)
    キクママもおかゆとカロリーエースは飲んだので、自分で食べたからいいかな?

    お怒りモードのキママです~(笑)

    キクママにまたもやケージを乗っ取られたので、出窓に避難しているキママ。
    なんか表情が怖い、もしかしてキママ怒ってるの?(爆)

    マメサブとマイク用に、鶏ガラでスープを取ったのを冷凍していたから、それを解凍しておかゆを作ってやった。
    しかしマメサブ不在、逃げたのか?(笑)
    いつもの男性が「銀のスプーンがあったから、それをやったら食べたで」と言っていた。
    先日23才で亡くなった愛猫のために買ってあったのを、粒が小さいから食べるかな?と思ってやったそうだ。
    お皿に入れてもらったのは食べたと言っていたので、もう痛みに慣れたのかな?

    帰りに行けばまたいない、今日は来ないかな?と思っていたら、建物の方からノソノソと現れた。
    まず餌入れに入れてあった猫缶を食べて、それからおかゆを少し食べて、またノソノソと建物のほうへ行った。
    自転車で追いかけて呼んだら止まったので、側に行ったら少し逃げる降りをするだけ・・・もう元に戻った~(爆)
    しばらく背中を掻いてやったりお腹を撫でてやったら、もういつものマメサブになっていた。
    単純な子はこれだから助かるね~o(^▽^)o キャハハハ

    残っていたおかゆをやったら、寝転んだまま食べるというズボラ振り(笑)
    鶏ガラスープがお気に召したのか完食、よく食べたなぁ( ̄O ̄;)
    この調子なら餌はもういつもの通りでよさそう、でもまあしばらくはおかゆ持参だけどね。
    お騒がせのマメサブ、これで元に戻ったんならいいけどね・・・

    マイクもおかゆを完食した、やはり昨日のもマイクが食べたんだね。
    粉末にしたカリカリを多めに入れても、汁気があれば食べやすいらしい。
    とは言っても、傾けても流れたりしない固さにしてある、それくらいの方が食べやすいみたいだ。
    余り汁気が多くても食べにくいし、少なかったら固くて口内炎に当たり痛くて食べれない。。
    斜めにしてどろっと流れていくくらいがいいみたいで、噛まなくてもいいし喉に流し込める固さだしってところかな?
    やれやれ、やっとお気に入りの食べ物が出来たようだ・・・こうやって、毎度餌作りにはかなりの苦労をしとります・・・_(_ _*)

    1767:

    最後までがんばろうという姿を見せてくれてるのね。
    だから私もがんばろうと思えるのよ。
    家の子も外の子も合わせると、ほんと数え切れないくらいの子を見送ってきたわ。
    でもね、彼らは生きることには淡々と、でもせいいっぱい努力をしてるのよ。
    だから無理はさせないでね。

    2008.09.09 16:02 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1766:ヒッピーちゃんの最後

    くじらの今の姿と重なって胸が詰まります・・・
    ぺぺさんは淡々と書いているのにね。
    壮絶ですね。
    猫ってすごい。

    2008.09.09 13:52 すみれ #n.R1x1CA URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する