スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    ピーちゃんの引越し

    夕方から曇ってきて、餌やりのときはポツポツ降ったり止んだりしていた、今夜は雨が降るのかと思えばそれでお終い、でも凄い湿気で蒸し暑いし。
    明日も雨が降るかもしれないと言っていたが、また先日のような雨続きになるのかな?
    最近は空模様が目まぐるしく変わるので、天気予報も当てにならないし・・・

    お天気と一緒でピーちゃんの調子も今ひとつ。
    ケージから元いたラックの上に戻した、その方が目が行き届いて容態を見やすいからね。
    ささみをチンしてやったら少し食べて、カロリーエースを少し舐めた。
    食べる量はほんの少し、だから今もフラフラして歩けない。
    ニュートリカルをやっているが、それも一度に沢山やれないし・・・

    ちょっと元気になったかな?

    顔つきはしっかりしているし鳴き声も大きい、あとは体力だけなのだがこれが中々だ。
    病気知らずで、ほとんど病院へ行ったことが無いという健康な子だったからね。
    思うように動けなくてさぞかし自分も辛かろうに・・・
    猫は体質的に腎炎になりやすいが、かと言ってお水を沢山飲ませようがないし。
    中々やっかいな病気ですわ・・・

    キクママも同じようなものだが、ピーちゃんよりは若干ましかな?
    カリカリを食べるしまだ動き回っているから、体力的には少し余裕がある。
    でも口の周りが余りにも汚れて汚いので、お湯でキレイに拭いてやった。
    自分でも気持ちがいいのかじっとしていたから、汚れていたのが分かってたのかな?(笑)
    キクママは口内炎もあるので汚れやすく、汚れるとなおさらブチャ猫街道一直線です←こんなことを人間に言ったら怒られますが(^O^)きゃはは

    昨夜保護した双葉、とんでもなく腕白なガキです。
    高い所に上るし狭いところにもぐりこむし、餌の用意をしていると流しに上がってきて食べようとするするし。
    思わず「お前はそんなんだから捨てられるんだよ!」(爆)
    しつけないといけないから何度か叱ると、それからは流しには上がって来なくなった。
    おっ?案外賢いやんか?(^m^ )クスッ

    今朝くらいまではあちこちでフーッシャーッと聞こえていたが、夕方帰ってきたときにはもうみんないつも通りになっていた。
    いや~うちの子たちの順応の早さには毎度感心する、というか「チビなんて無視!」らしいですが(笑)
    若手がいないので誰も遊んでくれなくて、じゃあ仕方が無いからいたずらに励もうにしたようだ。
    高い所に登っているのを見つけては引きずり下ろし、狭いところに入っているのを見つけては引っ張り出し。
    こりゃあしばらくは、お互いガマン大会の様相を呈してきましたなぁ・・・(爆)
    ギスオっちはとってもおとなしかったぞ!、見習え~!ヾ(@^▽^@)ノわはは

    マメサブは私が近寄ると脱兎のごとく逃げる・・・そりゃあねとってもイヤなことをしたよ、でもさあそんなに嫌わんでも・・・ビビリンマメサブ、ただ今必死で逃亡者をしております(爆)
    しかし時によっては自分から近寄ってきたりするので、逃げる時の判断基準はなんじゃらほい?とよく分からない。
    多分お腹がすいている時は何か欲しいので逃げるのを忘れて近寄り、すいていない時は「あの時」のことを思い出して逃げるのかも?
    まあ置き餌をしてあるので食べるでしょう、だから好きなだけ逃げてくれ~(爆)

    かたやマイク、すっかり流動食にはまっております。
    スピカの分は普通食だが、2つ並べて置いたら普通食の方は匂いを嗅ぐだけなので、マイクは流動食の方が好きらしい。
    スピカが食べたら困ると一緒に置かなかったら、お水を入れにいく後ろをオンオン鳴きながら付いてくる(笑)
    近寄ったら逃げるくせにそんな時はすぐ近くまで来る、勝手なもんですわ。
    でもそんなマイクの動きが面白くて、毎晩後ろに従えて歩いておりますが(爆)

    流動食の基本は、鶏がらスープか魚のアラのスープの中にミキサーで細かく砕いたカリカリを入れ、ミニ缶を味付けに混ぜてやっている。
    モカの母ちゃんは激痩せ状態だったので、ニュートリカルやカロリーエースを入れていた。
    しかしマイクは全然痩せていないので高カロリー食は入れていない。
    それでも栄養の絶対量が足らなかったら困るから、時々ミニ缶をa/d缶に変えて入れたりしている。
    その時々の動きや鳴き声に注意して内容物を変えてやらないと、衰弱してしまうと回復させるのに時間がかかってしまうからね。

    これもモカの母ちゃんに教えてもらったことだ。
    今だとスムーズに流動食を作れるようになっているが、モカの母ちゃんの時は本当に試行錯誤の連続だった。
    当時はカリカリをまず水でふやかしていたが、今はカリカリをふやかすのも水ではなくてスープになったし、カリカリをふやかす時間の短縮のために粉末にした。
    モカの母ちゃんの流動食を作っている時は、そんなことを思いつかなかった・・・と言うよりも、状態が酷かったので考える余裕がなかったのだろう。
    今はマメサブもマイクもまだ元気だ、だから自分に余裕があるので工夫が出来たんだろうと思う。

    しかしこの方法も好みがあって、おごじょにはスルーされた~!
    ピーちゃんにもキクママにも無視された・・・ひど~い・・・でもそれは多分食が足りているからそうなるのだろう。
    一日に一回の食事のモカの母ちゃんやマイクにとっては、食べれることが嬉しいから何でも食べたのだと思う。
    そうそれが外の子の現実、野良猫はのんびり生きていると言う人がいるが、その現実を知らないから言えることなのだ。
    人間だって食べれないと悲しいよね?、猫も同じだってなんで思えないんでしょうかね・・・

    1771:

    もう口内炎は猫以上に私の天敵です(*ーー*)
    口内炎の子は食べた時に痛かったら、餌の入っていた容器を見ただけで逃げるから、容器も色々と工夫なんですよ。
    餌や容器や私や・・・口の中を痛くした犯人は沢山いるようです(爆)

    おチビちゃんたち可愛くなって♪
    早く募集をしないと「手離せな~い!」になっちゃうかも?(笑)
    もうそれぞれの個性が出てきて楽しいでしょ?
    なんでいつまでも子猫でいてくれないんだろう?、子猫なら10匹いたって邪魔にならないのに・・・
    なんてね、つい思っちゃうくらい今が一番可愛い時。
    早く募集をしないと危ないですよ~(爆)

    2008.09.13 12:31 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1770:

    pepeさんが試行錯誤して下さったおかげで
    助かった我が家なのですね。
    pepeさんのみならず、モカの母ちゃんのおかげでも
    ありますね。

    双葉ちゃん、うちには遊び相手たくさんいますよ~(^u^)
    ギズオくんに教えてもらった幸運、良いご縁に結びつきますように!
    ワタシも募集ページ、頑張って作らなきゃ。
    ピーちゃんも頑張って!

    2008.09.13 06:03 QUママ #wn9momzY URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。