スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    双葉のワクチンと検査に行ってきました

    雨が降ったり止んだりの日で、お昼過ぎには雷も鳴っていた。
    急に土砂降りになったかと思うとパタッと止んで、しばらく曇っていたらまた土砂降り。
    一日中目まぐるしく変わるお天気に疲れました・・・
    双葉を病院へ連れて行き、もうあと5分で家につくというところで土砂降りだもんなぁ。
    どうせすぐに止むだろうと車の中にいたけど、中々止まないので意を決して雨の中へ←ちょっとオーバーだけど(^^;)ゞ えへ
    そして家に着いたとたんぴたっと止むか?、いいさいいいさ、どうせあたしゃ雨女さ・・・

    双葉のウイルス検査の結果はどちらも陰性、よかった!
    耳の中もお腹の中も異常無し、なのでワクチンを接種してもらった。
    クーロンも連れて行っていたが、クーロンの目はやはり表面が白く膜を張ったままになるらしい。
    鼻気管炎の後遺症だね・・・あれだけ酷かったら当然残るよね。
    瞼の腫れがもう少し残っているので、クーロンの募集はまだ出来ない。

    双葉はかなりのビビリンさんだ、行く途中で車の中に芳しい匂いが・・・ウンチとおしっこの爆弾を落とされました~(爆)
    寝ているのを起こしてきたのでどうももよおしたらしく、出もの腫れもの所構わずってやつでしてo(^▽^)o キャハハハ
    クーロンも家ではごんた坊主のくせに、下に敷いている毛布の端っこをめくって隠れているし。
    家の中しか知らない子達は本当にビビリンですわ(笑)

    一昨日近所のおばさんに聞いたのだが、犬の散歩をしていた人が捨て猫の現場を目撃したとのことで、車を止めたと思ったら子猫を7匹公園に捨てて行ったそうだ。
    中には左右の目の色が違う子がいたらしい、オッドアイの子だろう。
    どれくらいの大きさの子だった?と聞いたら、それは聞いてないので知らないと言っていた。
    もし小さな子猫なら、だだっ広い公園なので余り大きく動けないはずで、多分茂みの下に隠れて鳴くと思う。
    捨てたあとに(何時間後か知らないけど)私がそこへ行ってるので、もし鳴き声がしていたら気がついていたはずだ。
    全く鳴き声など聞こえなかったし、子猫の姿すら見ていない。

    そして日にちを付き合わせると、どうも双葉たちのことのようだ。
    それに、きっちりと一日おきに来ていたミミがここのところ毎日食べにきている。
    大きな子達なのでミミが食べていた餌場を見つけ、多分何匹かはそこへ行ったのだろうと思う。
    沢山の猫の中で食べるのがイヤでミミはこちらに来た、だからまたそこの餌場の頭数が増えたのを嫌って来てるのでは?
    双葉だけが遊んでいたかなにかでこちらに来たとか?、まあその辺だろうね・・・

    その子達は室内飼いをされていた子だろうと思う。
    なぜなら、双葉は家の中へ入れてもすぐに今までそこにいたように振舞っていたし、出してくれと大声を上げて鳴いたことも無い。
    外から家に入れた子は当座は大声で鳴き歩くし、玄関に行って出してくれと鳴いているものだ。
    マメサブは一晩家に入れたが、それは大声で鳴き喚いていた。
    そのお陰ですっかりり嫌われ、今じゃ私が近寄るとすたこらと逃げられますが(笑)
    双葉はそんな素振りは全然なかったし、眠くなるとごく自然に自分の好きな場所へ行き寝ていた。

    小さくても外の子は肉球が固いし爪も少し擦り切れてるし、毛もパサパサで薄汚れている。
    捨てられて3~4日もすると毛の汚れが目だってきて、その後顔も汚れてくる。
    そのどれも無かったので、やはり双葉はその時に捨てられた子の中の1匹なのじゃないかな?
    それに捨てられて間の無い小さすぎる子は、始めての外が怖くてその場から動けない。
    最近では茜ちゃんがそうだった、茂みの下草の中に体を寝かせ、顔だけ草の上から出ていたのだ。
    やまとさんちのなると君も、茂みの下で四つんばいになり、手足を広げてまるで地面にかぶりついているような格好で鳴いていた。
    初めての外が怖くて、動きたくても動けないのでへしゃげていたのだけど(笑)

    子猫のうちは可愛いからと家に置いているが、成長すると体も大きくなるし運動量も激しくなり持て余す。
    しかも大きくなるにつれワクチンとか避妊や去勢にお金がかかる、そうなったらこうやって平気で捨てるのだ。
    出入り自由な子とか外の子は退屈すると外に出せと怒るけど、双葉は保護してから一度もそんなことは無い。
    そんな室内での生活しか知らない子を、それをいきなり放り出して外で生きていけとは・・・余りにも心無いことをするのに怒り心頭だ!

    ワクチンを打ったし病院へ行ったしでお疲れの双葉(笑)

          ただ今発熱中の双葉

    外に出て興奮したからかそれともワクチンを打ったからか、帰ってきてから少し熱が出てきたようだ。
    帰ってきてから私のベッドの上でずっと寝たままで、食いしん坊が食べにも出て来ない。
    水分補給にとスポイトで水を口に入れてやると、やおら起き上がりそばに置いてある猫缶を食べだした(笑)
    でもほんの少し食べただけでまた寝転ぶ・・・やっぱり熱で体がだるいんだろうね。
    今夜はそのまま安静にして寝かせてる方がいいので、時々お水を口に入れてやりながら様子見だが、ワクチンの熱なら一晩で治まるだろう。
    意外とあかんたれなのがばれたようです(爆)

    甘夏が少し太ってきたが、それでもまだ骨ばっている。
    おもちゃの入っている包みが転んでいる中にいれば、それで隠れているつもりらしい甘夏。
    見えてるで~(笑)

          なっちゃん、見えてるよ~(爆)

    とにかく超おとなしくて超臆病な子だ。
    ただし、私がパンを食べている時はすぐ側に来て座ってますが(爆)
    猫缶をやる時も容器に入れるのが待てないみたいなのに、食べる量はそんなに多くない。
    まだ完全復活じゃないのかな?、その原因はドルにもあるんだけど・・・
    側を甘夏が通ると威嚇する意地悪ドル、最近は少し慣れたようだがやはり怖いらしい。
    なんだってドルはこんなにいけずなんだろうね・・・

    マイクは本日は完食、やっとなんとか適量が掴めた。
    水分多目がいいようで、自分の分を置いてもらうとさっさと食べに行くようになった。
    食べた時に口が痛かった容器なので昨日までは中々食べれなかったのだが、怖さより食い気が勝ったみたいで本日からはそこへ一直線(爆)
    ビビリンにもほどがあるね、でもまあ食べれるようになったので良しとしよう。

    毎日の生活の中には、嫌なことや落ち込むことや腹が立つことやら・・・色んなことがいっぱいありますよね?
    そんな時は、私はこの写真を見て癒されてます~
    笑ってる場合じゃないよ!の写真も有りますが、見ているだけで自然に顔がほころんでくるから不思議、やっぱり動物たちの写真っていいですね♪

          おもしろ動物写真集

    海外のサイトで写真が多く少し重いですが、一番下にNOが打ってあるので好きなページをご覧くださいませ~
    昨日紹介しようと思ったけんだけど、どこに保存したのか忘れてしまってた・・・(爆)


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。