スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    冬への準備完了のマメサブ

    毎日よくこれだけ曇るなぁ・・・しかも夜になってからまた雨降るし~!
    こんなお天気の日が明日もらしい、お日様ってどんな姿だったっけ?(爆)
    気温は高めなので暖かくていいけど、太陽が出ていないお天気が続くと気が滅入るね。
    やはり光は生き物にとっては絶対に必要なもの、お日様隠れてないで早く出てきてくださ~い!(^0^)ノヾ

    餌やりのときは雨はほとんど降っていなかった。
    たまにポツリポツリと当たるくらいの雨だったから、1ヶ所だけある屋根の無い所で食べる子たちも全員集合していた。
    この子達はファミリーで、ちょび髭のある八われのお父さん猫と、口の周りが白くてブーツを履いているほとんど黒猫のお母さん猫と、八われ&茶ブチの子供達だ。
    フェンスの向こうにいるので捕まえられないが、ここ最近は迎えに来出てくるようになった。
    出てきてシメシメなんですが・・・並んで出てくるので、どうやって1匹ずつ捕まえようかと思案中。
    目の前で捕まると用心するし、かといって1匹ずつには中々ならないし・・・結束の固いファミリーで困っております(笑)

    マメサブが待っていたので、今日は薬を飲ます日だから先に猫缶をやり薬を混ぜた。
    薬が入っていようといまいと食べ方の変わらないマメサブ、食い意地の張った子は飲ますのが楽で助かります~(笑)
    それで満足して夜遊びに行くのかと思っていたら、帰ってきたらいつも私が自転車を止める所でお待ちかね、あれまあどうしたの?
    夕食が済んだら今度は夜食が欲しいらしい(爆)

    ミニ缶をやったらバクバク食べる、あんだけ食べたのにまだ食べるんか? ̄▽ ̄;
    焼きかつおもやったら同じくバクバク、いやいやあんなに豪快に食べてくれたらやりがいがあるってもんでして(笑)
    木犀の花が咲いたら本格的な秋、めぐり来る冬に備えて備蓄をしているもよう。
    マメサブのようにきちんと薬が投与できると、その後の管理がしやすくていいいね。
    もうすでに元の体重に近くなっているようだから、冬になっても心配はなさそう。
    ずっしりと重い・・・やっと本来のマメサブになってくれて、ただ今ほっとしております♪

    ユキちゃんはあいもかわらずビスビスといってるが、体のほうは一段と横幅が増えたような・・・
    それでなくても「お腹の大きい子がおる!」と言われた前科があるくらい太ってるのに、これ以上太ってどうするんだ?(爆)
    職場の始業時間が7月から30分繰り下がって、私の帰って来る時間帯がちょうどユキちゃんの出勤時間と同じくらいになってしまった。
    なので毎日自転車を止めたとたんに柱の陰からニャ~ン(笑)
    「はいはい色々と持ってますよ~、今日はなにがいいの?」と聞く楽しみが出来ました~v(^。^*)

    クーロンが腕白過ぎて持てあましている次女、しかし被害に遭うのは次女だけではないようで(笑)

          ゴマは迷惑そうなのに

    なぁ~んも気にしないで生きているクーロンは、猫嫌いのゴマ姐さんの側でもへっちゃら。
    ゴマのほうが諦めの境地のよう(爆)
    体重が3キロ有るか無しかのゴマなので、遠近法で写ると同じくらいの大きさに見えてしまうね。
    体は小さくても根性は大きいゴマ姐さんだよ?、油断すると教育的指導が入ってやられちゃうよ~(*^m^*) ムフッ

          ちっとも気にしていないクーロンでした~(爆)

    挙句に尻尾で遊ばれているゴマ、おばあちゃんには子猫はちときついかも?(^O^)きゃはは
    クーロンは耳の中の毛が特別長い、そして首の後ろにグレーの毛が出ている。
    グリコと同じ感じなのだが、クーロンの毛足は長くないけど?
    大きくなったら毛が伸びてくるのかな?、それにしては体の毛は普通の黒猫のようだけど?
    体も大きくなりそうなので、多分先祖に長毛種の子がいるのだろう。
    右目は白く膜が張ったままで治らないと思うが、、鼻気管炎の後遺症の鼻のビスビスが無いだけよかったかもしれないね。

    さてさて早くも10月も中旬が来ます、里親募集をしないといけない子が目白押しなので、この辺で本腰を入れないといけませんなぁ。
    でも季節の変わり目に弱い私・・・いまいちやる気が起きないので困ってます。
    それにお尻に火がつかないと動かない方なので、なおさら動きが鈍いという・・・
    誰かお尻にライターで火をつけてくださいな←ちょっと違うって?(爆)

    1815:

    やっぱり?(爆)
    動物は匂いで認識するので、消毒薬の匂いがすると誰か分からないんですよ。
    ん?見れば茜ちゃんなのに匂いは違う・・・茜ちゃんのそっくりさんなのか?ってね(爆)

    それとカラーも怖いんでしょう。
    はじめて見るものだし首の周りでヒラヒラ動いてしで、「なんか怖いもんがくんついてる~」なんだと思いますよ(笑)
    でもねそこはまだ子猫、怖いもの見たさに近づくし、近づいてすぐに慣れるしね。
    もう今頃は誰か思い出してくれてるかな?(笑)

    2008.10.11 00:06 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1814:

    さすがですね^^

    pepeさんはすごいですね^^
    病院の匂いがするので、案の定、青葉はプシャーっと怒っています・・しばらくすると怒らなくて興味心身で茜を遠目に眺めていますが・・
    茜はとりあえず家の中をウロウロと動き回っています。時々、エリマキトカゲにひっかかりながら・・
    とりあえず無事で良かったです~

    2008.10.10 19:32 茜&青葉です #- URL[EDIT]
    1812:そんなに小さかったっけ?(笑)

    青葉君はまだ乳歯?、そんな月例だったっけ?←覚えておけよ!ですが(爆)
    顔を見ると大人っぽくなったので、もう大丈夫だと思ったけど・・・まだお子ちゃまだったのね(;´▽`A``)

    茜ちゃんは少々小さくても大丈夫、女の子は5ヶ月くらいで交配期が来るので、それくらいには手術しますからね。
    男の子は犬歯の永久歯が生える6ヶ月くらいという病院が多いですね。
    アメリカ流に生後2ヶ月くらいで手術するところもありますが、日本ではまだまだ男の子は6ヶ月前後が定番のようです。
    さて少し執行猶予がついたけど、青葉君また病院行きだぞ~(爆)

    今夜帰ってきたときは、病院の匂いがついているのでどうするかな?
    知らない猫さんが来た~!と騒がないでね、青葉君(爆)

    2008.10.10 15:44 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1810:

    茜は無事に手術はすみました^^でも、今日の夜まで入院です。先生から電話があってまだ小さいので今日は1日入院してさせますとのこと。体調は良く、元気もあるそうです。顔を見るまでは安心できませんが・・
    青葉は、もう少し早かったようで、まだ犬歯の部分が乳歯で永久歯が見えていないので、今月末か来月初旬にしましょうということになりました。茜が入院しているので、昨日はニャンニャンいって探し回っていました。いつもなら父と寝るのに、私の側で(茜のいつもの寝ている場所)待つように寝ていましたよ。

    2008.10.10 07:31 茜&青葉です #- URL[EDIT]
    1808:もう手術は済んでるかな?

    大変ですね・・・お父さんが(笑)
    まあ手術といっても男の子は5分もあれば済みますからね。
    女の子は開腹になるのでちょっと可哀想だけど、まだ小さいので脂肪も少なくて手術しやすいから大丈夫。
    帰ってきて麻酔がすっきり覚めたら、いっぱい美味しいものを食べさせてやってくださいね。
    その時にもし吐いても心配しないでね、麻酔をしたので本調子じゃないだけですから。
    時間が経てばすっかり元に戻って、「まだ足らん~」とまた大合唱をしてくれますよ(爆)

    2008.10.09 15:04 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1807:元気ですよ

    今日は、茜と青葉の避妊手術、虚勢手術に行ってきます^^昨夜の食事を最後にご飯やおやつがダメなので、朝からお腹すいた~と大合唱です^^しばらくするとあきらめましたが・・父が心配で眠れなかったようです。8時半から出発です。行ってきます。

    2008.10.09 07:34 茜&青葉です #- URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。