スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    寒くならないうちに冬支度の続きを(笑)

    雲ひとつない青空の気持ちにいい日、こんなに快晴の日ってこの前はいつだったんだろう?、とそれくらい久しぶりな気がする。
    雨や曇りの日が続くので、雲がない空がかえって変に感じる(笑)
    しかもかなり暖かいし、日中はジャケットやジャンバーが要らないくらいだった。
    明日も今日ぐらいの気温とか、嬉しいね~♪

    しかし帰宅時には冷たい風が吹いていた・・・ううっやっぱり?
    家に帰ってきてから、先日やり残している猫達の冬支度をした。
    充電中のアンカの上にトムが陣取ってるし、夢子さんは小さなその電気で温めるアンカを2個入れてるので動かないし(笑)

          温まるのが待てないらしい(笑)

    これから日増しに寒さが厳しくなるからね、あとはお正月までにカーペットを敷きかえることと、ストーブを出して灯油を買ってくることだけだ。
    何とか寒くなるまでに冬支度が間に合った~!、でもまだ扇風機が出てますが(早く仕舞えよですが(爆))

    おごじょのベッドがまだ夏用の木綿の楕円形ベッドなので、この際ついでにドーム型に替えておこうと思い、餌やりよりも早い時間に替えに行った。
    入り口に立てかけてある板をはずすと、中からおごじょが飛び出してきた~
    いくら名前を呼んでも来ない、どこかへ行っちゃった・・・
    餌やりの時にはあんなにスリスリ猫だが、それはその時間に行くから来るものとすりこまれているだけ。
    私のことを単なる餌だしマシーンだと思ってるのだろう、餌やりのとき以外に出会うとその他大勢の中の一人らしい(爆)

    マイクは今日は特別お腹がすいていたようで、ミミの所へ置いてからいくのだが、待ちきれなくて道路を渡ってやって来た。
    夜中なので車の通行量は少ないが、少ないからこそスピードを出しているのでヒヤヒヤする。
    もちろん通行量が多い時間のほうが危険度は高いが、スピードを出している時も急停車は出来ないから同じくらい怖いんだよ!
    などと、マイクにいくら言っても天然の子には馬の耳に念仏だわ・・・ちゃんと聞けよ~!(*'へ'*) ぷんぷん

    内容量を増やしたのに慣れたのかこの頃はいつも完食する、もっと量を増やせってか?(笑)
    触ると本当に全身が固い、骨格の大きな子なのに固太りときたら・・・いったい何キロくらいあるんだろうね?
    口内炎も初期だったから薬で何とか抑えられている、このまま体力がついて症状が改善されるといいね。
    毎晩マイクと仲良く来ているスピカも、小柄な子だけどなんだかふっくらしてきた。
    よく食べてるので、スピカも体が冬バージョンになったのかな?

    寒いと言っても、今日のように20℃近くあったら外の子にすれば快適な温度だ。
    一年中このくらいの気温だったら風邪も引かないし、夏ばてもしないしハウスも要らないのに・・・
    20℃から25℃くらいの間の気温が一番過ごしやすいからね、外の子のために年中快適な気温になればいいのに。
    もちろん私もその方が嬉しいし(笑)

    餌やりから帰ってきたら、本日の夢子さんのベッドはこうなってました~

          インベージョン中のドルとキンタ

    ドルとキンタが入って寝ていて、すぐ横で夢子さんがじーっと見ていて(笑)
    夢子さんがトイレに行ったりお水を飲みに行くといつの間にかこうなってる、多頭の中は油断もスキもないんですわ・・・我が家はかなりの競争社会のようですなぁo(^▽^)o キャハハハ
    でも夢子さんは性格がいいので、じっと出ていくのを辛抱強く待っている。
    争う気の全くない夢子さん、人間もかくありたいもんですねぇ(^m^ )クスッ

    争いと言えば・・・
    先日行われたアメリカの大統領選挙ではバラク・オバマ氏が勝った。
    彼が次期大統領としての勝利演説の中でリンカーンが言ったことを話しているが、リンカーンの信念である「人民の人民による人民のための政治」、この民主主義の根幹を成す言葉どおりの政治を行って欲しいものだと思う。
    地球上では絶えず沢山の紛争が起きており、今も世界のどこかで罪無き人々が無益な争いのために苦しんでいる。
    多くの戦争に関与しているアメリカだが、彼が大統領になったことで争うことを止めてくれればいいのだが・・・
    感動する演説だったが、ぜひ言われたことを実践していただきたいもんですね。

          

          

    さっそく、自分が大統領に就任したら健全な政治を目指すためにロビイストは廃止すると言っている。
    金融不安や食料の汚染不安、今世界は色んな不安材料が渦巻いている。
    世界の中の超大国の大統領として、世界に恒久平和をもたらす大統領と成りうるのか?
    いやほんと、人も動物達も争いの無い平和な社会で暮らしたいもんですね・・・


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。