スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    気持ちのいい日は寝るに限るってか?(笑)

    また一段と暖かい日で、みんなベランダで日向ぼっこを楽しんでいた。
    なんともいえず気持ちが良くて、私も一緒に日向ぼっこ(笑)
    風も温かいそよ風でとても今が秋だと思えない、というか晩秋?初冬?という微妙な季節なのにね、きっと今は春なんだ(爆)

    夜も遅くから雨が降ってきたが、降りだした頃は結構雨脚が強かったから、これは餌やりは雨だなと諦めていた。
    しかし出て行く時には雨は止んでいたので何とか餌やりが出来、今夜もみんなになんとか食べさせてやれた。
    もうほとんど終わりって時にまた少し降りだしたが、すぐに止んだので今夜の雨は降ったり止んだりなのかな?
    よく雨が降るが、夏のゲリラ豪雨や集中豪雨のようなことはないので、それだけでも気が楽だ。
    大雨が降ると人も動物も被害に遭う、自然災害は誰にも容赦がないからね・・・

    先日から慌てて冬の準備をしたのに、本日はその冬グッズもご用がないもよう(笑)
    ベランダに置いているベッドでぐっすりと寝ていた双葉、起きぬけにまずは一発目の大あくび(*´▽`*) プッ

          ふわぁ~眠いよ~

    生後半年ほどの若さなので歯がとてもキレイだね♪

          寝起きの二発目・・・このあとまだまだ続く・・・(爆)

    まだ目が覚めていないようで、あくびの第二弾(爆)
    この後何度も大あくびをしていたから、余程今日は気持ちが良くて眠いんだろうね。

          寝起きの悪い双葉です~

    起こしてとっても不機嫌そうな双葉、明るい方を見ているので黒目が細くなってて怖いよ~o(^▽^)o キャハハハ
    意識は半分寝ているよう、それほど今日のお天気は気持ちがいいんだろうね。

          で・・・やっぱり眠っていか?(爆)

    しばらくして見に行くとこうなってました・・・いちおうは寝る向きだけは変えてたけど(笑)
    太陽が当たると暑いくらいの日だったから、部屋の中より外の方がちょうどの気温だったのかな?

          さくらは奥の方でちんまりとして寝てました~

    さくらもベランダのベッドに篭って入ってこず、お日様が当たってベッドの中はぽかぽか、そりゃあ中に入ってきませんわなぁ(*^^*) フフ

          さくらも寝起きが悪い・・・何か怖いよ~(爆)

    起こしたら怒ってます、目が据わってるし・・・(爆)
    さくらは最近は本当に甘えん坊になった、こうやって出てきてはスリスリをしてくる。
    ベッドの前を通るたびに撫でてやるが、「それだけではイヤです!」と自発的に頭を持ってくるし(笑)
    あの側に寄っただけで逃げていた子が・・・それを思うと今のさくらの変身振りにはかなり驚いている。

    平成12年の10月に保護したから、今でちょうど8年経った。
    やっと触れるようになったのは保護してから4年後、その4年後には頭をゴンゴンぶつけてくる甘えたさんになった。
    性格が超臆病でおとなしすぎるからだが、そのせいで可愛げが無いと捨てられたのだろう。
    じっくりと馴らしてやればこんなに甘えん坊になるのに・・・
    今でも猫も人も怖いさくらだけど、安心感と信頼感が出来ればこうなるという見本のような子です(笑)

          やはり眠気には勝てずらしい(笑)

    さくらも次に見たときはまた爆睡中だった・・・双葉と同じく寝る向きだけは変えてたけど、よほど今日は猫にとって眠い日なんでしょうかね?(爆)

    お腹がすいて堪らないマイクは、姿が見えると飛んで出てきて「早く!早く!」と大声で鳴く、その声を聞くとなんだか私も気ぜわしい(笑)
    その時側にいるスピカは、時々マイクを見つめて首をかしげている。
    「マイク兄ちゃん、なんでそんなに必死で鳴くの?」、そう思っているのかきょとんとした顔でマイクを見ているのだ。
    「あのねスピカ、マイク兄ちゃんはあっぽちゃんだから周りが見えないんだよ。外で生きていくのは危険が一杯、大声で鳴いたら居場所が見つかって危ないんだからね。兄ちゃんにちゃんとそう教えておいてね」
    そう言いながら一緒に通路の奥に行くんだけど・・・肝心のスピカは、ピョンピョンとウサギのように飛び跳ねて行ってしまう・・・こら~話しを聞けよ!(爆)

    しかしマイクの大声は本当に危険だ。
    生まれながらの野良の子は、鳴けば自分の居場所が分かってしまうから必要以外鳴かない。
    昨年末に首輪をはずしてやったマイクなので、飼われていたから野良猫の心得を知らないもんね・・・それがとても心配なんだけど・・・
    しかもマイクは体が大きいのに比例して声も大きい、なので双方あいまって目だって仕方がない!
    今は相当量を食べているからね、この上まだ体が大きくなったら心配のタネが益々増えることに・・・(ーー*)うーん


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。