スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    湯たんぽの出番です(爆)

    暖かいのは今日までで、明日から寒波がやってくるそうだ。
    日本海側は初雪かも?と言ってたので、かなり強烈な寒波がやってくるらしい。

    それは大変だ!、まだストーブも出してないし・・・
    なのでにゃんsには暖かい場所に篭ってもらおうと、帰ってきてから押入れマンションを改造した。
    入れていたベッドは全部出して洗って仕舞うことにし、今回はコタツ敷きマットを置いてその上に湯たんぽをセット。
    湯たんぽが冷めにくいように毛布を二つ折りにしてかけ、湯たんぽの周りで寝れるように真ん中に置いてっと。

    何やらゴソゴソとしてるな?、とプーさんがさっそくチェック(笑)
    「ん?これはあったかいやんか~」とすぐに湯たんぽにくっついて寝てるし~
    いやいや気に入ってもらえてて嬉しいです(^O^)きゃはは

          プーさんさっそく湯たんぽの虜に(爆)

    これは上段の方、ついでと言ってはなんですが、下段も同じ仕様に変更しておいた。

          ドルもくっついて離れない(笑)

    下段にはドルがチェックに入ったが、やはり暖かさに負けたもよう。
    そのまま湯たんぽにくっついて寝てましたがな(笑)
    奥の方にいるので真っ黒に写ってるけど、これは間違いなくドルです(^w^) ぶぶぶ・・・

    その次に取り掛かったのはキクママのケージだ。
    キクママは4段にしているケージにいるが、体力が無いので上り下りをするのがしんどいらしく、この頃ではベッドに敷いている毛布の上でおしっこをしている。
    それはちょっと困る、だったら4段を上り下りしやすい2段にすればいいわけでして・・・

            4÷2=2階建てのケージにへんし~ん!(爆)

    ということで、L型にくりぬいている部分に板を当てて、結束バンドでとめてはい出来上がり(⌒⌒)v
    板を置いた部分にトイレを置くと、2段ケージの出来上がりなり~(笑)

          上り口に板を置いただけですが(*^┰^*)エヘッ


    トイレはまりるさんにいただいた「おまるdeキャット」の底の部分を使っている。
    小型なのでケージにすっぽり入るのと、キクママが小さくなっているからこれくらいでも大丈夫なのとで、こうやって便利に使わせていただいているおまるdeキャットです(笑)
    チップをかいて撒き散らすキクママなので、周りはダンボールで囲って飛び散り防止をした。
    餌やりから帰ってくるとさっそく使っていたが、案の定チップがいっぱい外に出ていた・・・やっぱりなぁ・・・(ノ_<。)
    キクママは年をとってるし、今は体力が無いしで上り下りが苦痛だったんだろうね、早く気がついてやれずで可哀想なことをしてしまった。
    でもこれでもう楽になったと思う。

    このケージは子猫が隙間からすり抜けれない幅なので、こうやって上下を区切ると子猫用の2階建てマンションになる(笑)
    1ヵ月半くらいの子猫ならこうやって上下に分けて入れれるので、小さな子猫用のケージが無くても工夫次第で使えるんじゃないかな?
    小猫には高さが必要ないので、途中に中2階のような感じで小さな板を入れてやると、登ったり降りたりして遊ぶ遊び場が出来ると思う。
    キクママのケージの改造をしていてふとそんなことを思いついた、子猫用のケージにまた少し手を入れてみようか?・・・などと、またもやあらぬ妄想がむくむくと(爆)

    白夜の傷は小さくなってきているが、いつも舐めているから中々治らん・・・
    でも真菌でハゲてピンクの地肌が見えていた部分は、こうやってキレイな毛が生えてきている。
    ふむ、何とか真菌は治ったようだね、よかった~

          真菌は克服できたよう( ̄^ ̄)V

    もうあと少しというところなんだけどなぁ、舐めなければもう治ってるのに~!
    お腹の傷が少し見えているが、こちらは余り舐めないらしくもうかさぶたになっている。
    大きな傷だったからね、さぞかし痛かったことだろう。
    体力がついてきたからか今はよく毛が抜けているのは、かなり弱っていたのでみんなより少し遅れて冬毛に生え変わってるのかな?
    白猫の毛はよく抜けるからね、せっかく増えた毛を減らさないでおくれよ~ヾ(@^▽^@)ノわはは

    1918:とっても便利なんですよ~

    子猫は小さすぎて上をセットするとすっぽりと埋まってしまい、見えるのは頭だけになるので(笑)、子猫が小さい時にはこの使い方をして、大きくなるに従っておまる部分を使うんですよ。
    小さな時から使うと抵抗が無いから、おまるにしてもすんなり使います (v^-^v)
    だからいつも子猫用のケージにはこの状態でセットしてあるんです、いつ子猫が来てもいいようにね(来て欲しくないけど(爆))
    ばらして使えば色んな使い方が出来るという、とっても便利なものをありがとうございました~
    でも今は、子猫サイズになっているキクママに転用中です(笑)

    私も毎晩「ギズオ来たよ~」と話しかけてます。
    シロマメにも毎晩「おごじょを守ってやってね」と頼んでます。
    昔から同じコースを回っているので、あちこちにいっぱい知ってる子がいるもんでして・・・(笑)
    今もそこここに皆がいるような気がしますね・・・

    2008.11.18 23:13 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1917:

    今も現役おまるだよ、ってさらりと知らせてくれてありがとうです。(*^_^*)
    私ってばちょこちょこ訪問していながら全然コメントせずでごめんなさい。ここに来る度、どうしてもギズオっちを思い出してしまっていつも泣けてしまう。ほんとしつこい私。pepeさんは止まらず頑張ってるのにね。今日は家の中でも冷えるのにお外は風が強くて辛い~pepeさんを筆頭にみんな頑張ってー!

    2008.11.18 20:34 まりる #WjRtzHSU URL[EDIT]
    1916:もう大分治ってる

    あとは舐めるのを止めれ~!です(笑)
    全身傷だらけでびっくりしたのに、お腹の傷を見てもっとびっくり!
    細くて深い傷だから痛かったと思うわ。
    とにかく頭以外を触ったら怒ってたから、当初はかなり痛かったのでしょう。
    お腹がすくし体中痛いし・・・辛かったろうね・・・

    いつもすみません、もうあと残り少ないので助かります!

    2008.11.18 19:19 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1915:

    因幡の白ウサギを思い出してしまった。
    あの話も可哀想で、最後まで読めずにいてる。

    辛かったろうな、白夜。

    ペペさん、ありがとうね。あ、荷物、今日出しました。

    2008.11.18 13:28 はなちん #- URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。