スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    甘夏の調子が悪し・・・

    午後遅くから雨になったが、気温はそれほど低くなかったので雨の冷たさを感じない。
    とは言っても、8℃の気温だから寒いのは寒いけどね。
    9時前におごじょの毛布を替えに行った時もまだ雨が降っていた、今日の餌やりは雨か・・・
    そう思って諦めていたのに、餌やりに出たときには地面が半分ほど乾いていた、ラッキ~♪

    雨が降ると濡れてくるので、やはり今の時期は可哀想だ。
    濡れるのがキライなモカの母ちゃんは、少しくらいの雨なら頑張って出てくるが、土砂降りになると来れないらしい。
    遠い所から来ているようだから仕方が無いが、一日食べなかったら翌日がひもじいだろうに・・・
    だから夜になってから雨が降ってくるとやきもきする、かといって早めに行っても来てない時があるし。
    少しずつ行く時間を早くしているが、もう少し早めに行ってやろうかな?

    以前ほど今は人通りが無い、駅が出来たので人の流れが変わったのだ。
    幸いに餌をやっているところは人家の無い所が多いので、人通りが少なくなるともう少し早い時間に行けるかもしれない。
    それに景気が悪くなると夜遊びをする人が減るのか、もっと人通りが減ってきているし。
    車の通行量も減ったかもしれない、仕事が終わってから高速道路を走っても、ちょうどラッシュにかかる時間でよく停滞していたのに、今はかなりスムーズに走れている。
    景気の後退を色んな所で感じる今日この頃だが・・・そのしわ寄せが動物達に来ないことを祈るばかり・・・

    甘夏がまた体調を崩している。
    今は猫の交配期の季節なので、ジャックやサスケが甘夏にアタックをしていた。
    いくら去勢をしていても本能的なものは無くならない、叱れやめていたが、私のいないところではどうしよう見ないし・・・
    それがショックなのかイヤなのか、閉じこもって出てこなくなっている。
    一時はとても元気になって、猫缶をやる時は飛んで出てきてたのに・・・

          こんなに元気だったんだけど・・・

    こうやってホカペの上で伸び上がっていたが、今では押入れに篭ってしまっている。
    ミーがピーちゃんに追いかけられて心身症になり、体中を舐めて因幡の白兎状態になった時は、ミーが甘えん坊だったので思いっきり甘やかしてやったら治った。
    しかし甘夏は家庭内野良・・・甘やかそうにも側にも来ないし・・・無理やり捕まえて病院へ行くのもこの上ストレスになるし・・・
    時々グホッとかゲホッとか変な声を出しているので、多分以前調子を崩した時から復調をしていないはず。
    さてさて、困ったもんです(ーー*)うーん

    ゆずたんのカラーですが・・・やっぱり間違えてつけてたそうです、なんともおちゃめな里親さんですね(笑)
    こちらが正しい使い方をしてつけてもらったゆずたんの写真ですが、なにやら迷惑そうな顔をしているように見えますけど?o(^▽^)o キャハハハ

             またイヤなのつけられちゃった・・・なゆずたん(笑)

    里親さんもご両親もゆずたんを可愛がりすぎですから(笑)
    ついついワガママが出てしまうので、それがストレスのなるのでは?
    可愛い子にはスパルタで行きましょう!、うちのように・・・って、それはゆずたんには無理かもしれませんなぁ(^m^ )クスッ


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。