腕白クーロン絶好調!

    暖かい日が続いております、週末からは春になるとか・・・え?もう春?(笑)
    予想気温が18度とか言ってるので4月の気温かな?
    もうそのままの気温の日が続いても文句言わないから、なんて思っちゃいますね~(^^;;;
    しかし空模様は雨らしい・・・それはいらんってば!(爆)

    次女がクーロンの写真を送ってきたのはいいが・・・

          バッグと一体化しておりますが(爆)

    黒猫を写す時はもっと考えて写せよ!←せめて横のバッグを薄い色に(笑)
    真っ黒で見えないので、ヒトグラムの数値を上げてもやっとこれくらい・・・お陰で周りの色がボケボケになってしまう。
    とにかく黒猫を写すのは難しい、すりガラスから差し込む太陽光線くらいで写すときれいに写るのだが、電気の光の下ではどうしても真っ黒け~(爆)

             まるでライオン丸のよう(笑)

    首の周りの毛がグレーなのだが、それがグルッと顔を取り囲んでまるでライオン丸(^m^ )クスッ
    外見は逞しく見えるんだけどね・・・中身は小心者のクーロン(笑)

          尻尾はフサフサです

    尻尾はフサフサでそしてかなり長い、その尻尾を盛大に振りながら走り回って悪ガキ振りを発揮している。
    かなりの天然坊主だから怒っても堪えない、じゃなくて怒られてるのが分からない(笑)
    う~ん、同じ感じの外見のグリコも性格は同じだな・・・
    何代か前にペルシャが入ってるようだけど、その気質全く無し!(爆)
    ノーテンキで甘えん坊なクーロン、とってもいい子ですす(^0^)ノヾ

    クーロンは元気なのだが、ゴマが昨年からかなり弱ってきている。

          寝てる事が多くなったゴマ

    心臓が悪いので痩せてきているし、動くのも余り動かない。
    元気者のクーロンが飛び掛ったりするから、ゴマにはちょっと負担かも?
    マメは超ビビリンなので、もちろんクーロンの魔の手からは逃げております(笑)
    一緒にいるのはゴマの方が多いからね・・・ノーテンキ野郎のクーロン相手じゃゴマもしんどかろう・・・

    マイクはやはりどこかで餌を貰ってるのかな?
    今日は半分ほど残していた、あの大食漢が残すなんてことはまず無いからね・・・
    スピカはいつもどおり食べてるので、あの子は貰ってないのかな?
    あちこちに餌やりさんが出没するので、いつまで続くか知らないけど貰えるのならそれでいいか・・・

    モカの母ちゃんも食欲が無いらしくミニ缶を食べずに座っていた、どうしたんだろう?
    駐輪場にも行かないしで、ちょっと心配だな・・・
    お父さんとお母さんが待っていたので餌を置き、回ってからまたミニ缶をやりに行ったら、先日からいる大きなキジトラのオスが来ていた。
    お父さんとお母さんは逃げてしまいいなかったが、ブチ子だけが頑張って待っていた(笑)

    このオスは私を見ても平気、側に近寄っても平気、なんか出入り自由の子のような気もするが?
    捕まえるのは簡単そうなので捕まえたいが、出入り自由な子ならご近所さんだよね・・・
    もうしばらく様子を見て、いつもいるようなら捕まえてやる~!
    もし見つかって飼い主に文句を言われたら?
    「あらそうなの?、いつも野良猫の餌を分捕りに来るから野良かと思ったわ。そんなに大事なら外に出すな~!」と言っちゃる!(爆)

    ◎関東地方で不審な里親希望者がいるようです、充分ご注意ください。
    ◎10匹以上の子が行方不明のようですが、目的はなんなんでしょう?

    先日お願いをしておりました「虐待犯を起訴するための署名のお願い」は引き続き行われているようです。

    -------------------------------------------------------

    署名にご協力くださった皆様へ  
           
    昨年、12月19日に動愛法違反で書類送検された京大聴講生を起訴するための署名にご協力いただきありがとうございます。
    たくさんの方から、「まだ署名、間に合いますか?」という問い合わせを頂戴しています。
    検察庁の結果は、まだでていないようです。
    皆様、引き続き署名のご協力よろしくお願いいたします。
    前回と同様、署名用紙は直接検察庁へ送付お願いします。
    「動物の保護及び管理に関する法律」が「動物の愛護及び管理に関する法律」と改正され、2000年12月1日から施行されました。
    旧法では3万円であった遺棄、殺傷、虐待の罰金についても改正により強化されました。
    罰金が強化されたにも関わらず、愛護動物の虐待(殺傷)遺棄は全国でもたくさん起きています。
    今回のように公園内でノラ猫が殺傷、虐待されることも少なくありません。
    書類送検されても不起訴になれば、「ノラ猫1匹くらい殺してもたいしたことない」と考える愉快犯、模倣犯が出てくるかも知れません。
    「ノラ猫も愛護動物」命あるものを殺す行為(虐待を含む)遺棄する行為は法律違反、自ら行った行為は法律により罰せられなければならないです。
    再びこのような罪を起こさせないためにも、皆様ご協力お願いいたします。  

     動物虐待をなくす市民の会

    -------------------------------------------------------
    署名をよろしくお願いいたします。



    管理者にだけ表示を許可する