スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    寒の戻り

    寒の戻りと言おうか、なんとも寒い一日だった。
    太陽が出ていた昼間はましだったが、夜になるとぐんと冷え込む。
    防寒ジャンバーを引っ張り出して餌やりだったが、急な寒さで暖かさに慣れた外の子は大変だったろうね。

    モカの母ちゃんが欠席で来なかったが、この間も来ない日があった。
    またどこかで食べてるのかな?
    時々思い出したようにこんな日があるけど、1~3日経つと何事も無かったように現れるから、どこかで運良く誰かに餌を貰ったのかもしれない。

    人間と違って動物達は貪欲ではない、自分のお腹さえ満足すればそれ以上は欲しがらないからね。
    飢えたお腹が満ち足りても、美味しい物があればお腹がすいた時用に置いておこう、なんてことはしない。
    それを備蓄と言えばそうなんだけど、備蓄以上のものを持とうとするのが人間だ。
    環境破壊もそんな思考から益々進む、当座の飢えを満たせばいいかの動物達を見習らわないと、地球から手痛いしっぺ返しを受けるんじゃないかな?
    生きていくのに必要な食糧、それにほんの少しのプラスの楽しみの食料、それだけあれば充分だと思うんだけどな・・・

    マイクも欠席だった、また徘徊してるのかな?
    駅前にも来ていなかったので、新たなる新天地の開拓をしているのか?(笑)
    その点スピカは毎晩きちんと来ている。
    やはり女の子は居場所や餌場の確保は堅実・・・もっとも食い意地が最優先ですけど(^0^)ノヾ
    「兄ちゃんがいてもいなくても、食べれる時にはしっかり食べとかなきゃ!」らしい、いやごもっとも(爆)

    動物たちは賢い!、教えもしなくても水はマイナスイオンだと知っているよう。

          マイナスイオンを浴びてリフレッシュ(笑)

    特にプーさんはこうやって加湿器の下に来てよく寝ている。
    しばらくするとどこかに行くのだが、水の落下地点にこうやって寝転んでいるのが好きなのだ。
    うちの加湿器は熱源の入っていない機種で、単純に水蒸気が出るタイプ。
    少し出る量を多くしてやると、こうやって寝転びに来る。
    マイナスイオンは精神を安定させるから、狭い室内でいることのストレス解消に使ってるのかな?

    癒し形のクラッシックの音楽の効果も大きいし、マイナスイオンの癒しの効果も大きい。
    時々クラッシックの音楽をかけてやるが、その時はみんな寝ているのでやはり効果があるんだろうね。
    テレビをかけているときよりもみんな落ち着いているから、やはりかあんり精神を安定させる効果はあるようだ。
    五感と本能が人間以上に敏感な動物達、ストレス解消法は教えなくてもよく知っている(⌒⌒)v

    キクの癒しは小型のチンするカイロらしい(笑)

          枕にちょうどいいらしい・・・

    このサイズがちょうどいいのか、こうやってよく枕にして寝ている。
    この時はもう冷たかったからいいけど、チンして暑いのに枕にしている時があるが、頭を温めてどうするんだ?(笑)
    まっ、それが気持ちがいいのならそれでいいけどね・・・でもなんかもっとおバカになるようで心配・・・(^O^)きゃはは

    今年はイカナゴが滅茶苦茶高い!
    週の初めに大丸へ見に行けばもうすでに売れて無いとか、しかも昨年の2.5倍の金額!
    その日のそごうは3倍の値段だったとか、その後は4倍になったとか・・・すご~いっ!
    なので毎年このシーズンになると、何処を歩いていても匂ってくるイカナゴを炊く匂いがしない。
    元々は庶民の生活の知恵で、獲れても売れない小魚を佃煮にして保存食にしていたのに、年々炊く人が増えてじりじりと値段は上がっていた。
    しかし今年は値上がりが異常すぎる、余りにも高すぎて買えんわなぁ・・・

    イカナゴは北極原産の魚なので、海水温が1度上がるだけで繁殖力が落ちてしまい、2度上がると繁殖しなくなると言われている。
    そして震災の救援のお礼にと多くの人がイカナゴを送ったので、「イカナゴのくぎ煮」は今や全国区になった。
    そうすると、この商標を持っている会社が沢山作って出荷するわけでして・・・当然漁からあがるとその会社に直行ということになり・・・
    などと、そんな話もちらほら耳に入ってくる。

    そうやって益々手に入りにくくなっているイカナゴなのに、昨年養殖業者が大きくなったイカナゴを餌用に大量に捕ったらしく、それが繁殖力を落とす原因の一つにもなったと新聞に出ていたらしい。
    限りある資源という認識が無いんだよね・・・狭い瀬戸内の、しかもそのほんの一部分の大阪湾でしか獲れない魚なのに、後先も考えずに自分たちさえよければいいってことなのか?
    全く人間って奴はどうしようもないなぁ・・・
    この思想が地球を破壊していくんだよね、もう少し後々の結果を考えて今を行動しなければと思うけど?
    そうよく考えてくれ、そしてイカナゴを返してくれ~(怒)


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。