スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    また春になりました(笑)

    昨日とは一転して暖かい日になった、よかったよ~
    もう寒いのは結構です、とは言ってもこの冬は暖冬だったから贅沢を言っちゃいけません(笑)
    外の子の水入れが一度も凍らなかった冬、とてもありがたかったです。
    でも水入れを洗うときは指が冷たかった・・・いくら暖冬とはいっても、やっぱり冬は冬でしたけどね(爆)

    お彼岸なのでお寺さんがお経をあげにきてくださったが、お坊さんといっても女性だし、なにより実家のあった近くのお寺なので昔からの顔見知り。
    ちっとも緊張感の無い久しぶりの出会いだった(笑)
    「元気にしとう?」「うん元気よ、その後からだの調子どう?」なんてね(*^m^*) ムフッ
    お経をあげてもらう前に姦しいこと、うちの旦那も呆れてるかもね~
    気を使わなくていい人なので、お盆もお彼岸もいつもこの調子。
    お参りに来てもらうと大変とよく言われるけど、うちの場合はお互いの元気確認のような、お盆とお彼岸のお参りです(爆)

    ところが猫が苦手で怖い人なのだ。
    なのに知らない人が来ると「だれ?だれ?」と近寄って行くおバカがいて・・・お経を聞いているよりも、猫が近づかないようにするのに忙しい・・・(笑)
    「こらアメ君こっちへおいで、トム行ったらあかん!」、やばい!プーさんが匂いを嗅ぎに行く!
    ということで、半分以上お経は聞いとりませんです、はい(爆)

    昨日は寒かったからかベランダに出てもすぐに入って来ていたが、今日は日中はお日様が出ていたので日向ぼっこに余念がなかった。
    今は日向ぼっこをすると気持ちがいいからね、久しぶりの甲羅干しに余念のないにゃんsたち。
    さっそく白夜がベランダの猫ベッドの中で寝ていたし、その横の楕円のベッドではドルが寝転んでたし・・・やっぱり外の空気は気持ちがいいらしい。
    これからは日一日と暖かくなる、暑い夏が来るまでしばらくは心地よい季節になるね。

    マイクは本日も欠席、スピカだけ来て待っていた。
    この頃余り食べなくてよく残していたから、またどこかで食べているのかもしれない。
    首輪をはずしてやった元飼い猫だから、多少の人馴れはしている。
    ビビリンなので近寄りはしないが、遠くから一生懸命「何かおくれ~」と鳴いているので、猫が好きな人なら多分何かやると思う。
    固定か不定期か分からないが、誰かに貰って食べているのならそれでよし。
    まあお腹がすけばまた来るだろうから、それまでほっときましょうかね・・・

    モカの母ちゃんは来ていた。
    昨日は余り食べていないのかよく食べていたし、どこも調子は悪そうではない。
    またどこかで寝ていて会えなかったのかな?
    たまに遅れて出てくるから、どこかで寝入ってしまって時間がずれたのかもしれないね。
    でも気をつけないと、これからはポカポカしてくるから余計に眠いよ?
    冬の間緊張していた体が春の陽気で一気に緊張が解けちゃう、寝たら起きれないよ~(笑)

    不定期出勤の黒猫が来ていたが、家と家の間の細い通路の奥で鳴いていた。
    とても人は入っていけない幅なので、手を差し込んで餌を置いてやったら、奥の方でハーッだと。
    初めて威嚇する声を聞いたけど、やはり外の生活は厳しいのか、最初の頃のような馴れ馴れしさは無くなってきたようだ。
    最初はすぐ側まで来て餌を要求していたのに、今ではもう近寄って来なくなった。
    態度の変化を見るとやはり捨てられたのかな?、餌を貰っていた子なら余り態度の変化は無いからね。
    だったらなおさら捕まえなきゃ!とは思うんですが・・・なにしろいつ来るか分からないのでどうしようもない・・・

    さくらが最近押入れの下段に引っ越したので、寝ていたベッドが空家になった。
    ピーちゃんが使っていたラックの上、今度こそは誰も居つかないように・・・と思ったのに~!

          ここが気に入ったぜい!

    ちょっこりとプーさんがご使用になられてました・・・「それがなにか?」のプーさん(爆)
    いえ・・・いいです・・・どうせ空家ですから( ̄ー ̄)ふっ
    さくらがいないときを狙って時々寝ていたけど、もう本格的に家主になるつもりらしい(笑)

    猫も高齢になってくると一人の方がいいようで、同じ年のミーもやはり一人になれる場所を探している。
    先日サスケが割り込んで来たから逃げたのも、側に誰かいるのがいやだったのかもしれない。
    10歳以下の子達はくっついて寝てることが多いが、他の10歳以上のモモやさくらも同じようにいつも一人で寝ている。
    一緒にいると自分より若い子の活気がしんどいのかも?
    年を経るごとに一人でいるほうが楽になるんだろうね・・・うん?え?・・・私もおんなじや~(爆)

    なんで新種の猫を作らないといけないんだろう?
    今だって沢山の種類があるのに、まだこの上新種の猫なんて作らんでもよかろうに・・・

          1981年に誕生した新しい種類の猫「バーミラ」

    生き物の命を、金儲けや楽しみのために使っちゃいかんよね・・・

    こちらはなんと言いましょうか・・・なんとも言いようが無い・・・

          自分の餌代を自分で稼ぐ猫

    しかしこの子は賢いね、犬ならじっと座っておれるけど、猫が同じ場所で長時間動かずにおれるなんて!
    しかも大勢の人が来ても平気って、ちょっとびっくり!
    いやまあ・・・他にも動物がいるらしいし、おばあさんは貧乏だって言ってるし・・・みんなのためにしっかり餌代を稼いでおくれなどと、事情を知るとついそう思ってしまいましたさ(爆)


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。