スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    5年ぶりの白猫現る!

    昨日と気温はほとんど変わらなかったのに、お天気がよくて太陽が出ていた分暖かかった。
    お日様、ありがとうございます( v^-゜)Thanks♪
    いや~寒くなれば太陽の有り難味がひしひしと(笑)
    これが夏になると「暑いな!」と文句に変わる、まこと人間とは勝手なものでして・・・(爆)

    マイクが流動食を食べないので今夜から普通食に戻した。
    昨日はスピカの餌を食べようとしていたから、もう口の中の痛みに慣れたのか、それても痛くなくなったかだろうと思い、みんなと同じものにしてみた。
    容器を引き上げに行くと食べていたので、やっぱり普通食の方がいいようだね。

    口内炎ではなくて歯が痛くて、その歯が抜けたとかなのかな?
    だったらその方がマイクにとってはいいことなんだけど・・・
    しかし油断は大敵、いつまた痛がるようになるか分からない。
    スープは冷凍にしてあるからいつでも流動食は作れる、しばらくは食べ方を見ながら普通食でいきましょうかね。

    モカの母ちゃんがまたいなかったので、そのまま飛ばして次に行き、帰ってくるとこそっと隠れて待っていた(笑)
    どうも寝ていたようだ、何だって最近はそんなにねぼすけになったんだ?(^m^ )クスッ
    しかしでかいトラさんが近くにいるので、どうも気になって食べれないらしい。
    かなりKYなトラさんだからね、モカの母ちゃんが困っていることなんて全然気付かないんだもんな・・・

    トラさんがガレージで座っていると、道路の向こうの方からキジトラのおっさんが歩いてきた。
    どうするかしばらく様子を見ていると、トラさんを見つけたおっさんが身構えた!
    これはあかん、ということでちょっと脅しておっさんを動かしたが、やっぱりなぁ・・・の態度だったよ~!
    しばらくは不穏な空気が流れるかもしれないね、テリトリーだと思っていたのに新たなるオスがいるんだから(笑)
    長期の不在をするとこうなるのさ、あちこちフラフラするから縄張りを取られるんだよ!( ̄ー ̄)ふっ

    タンクの下に餌を置きに行くと、さっと白猫が逃げるのが見えた。
    でも遠くに逃げないのでよく見ると・・・うわ~びっくり!
    確か5年ほど前に突然現れて、餌を置くまでずっとニャーニャー鳴いてウルサかった子だ。
    多分捨てられて間が無かったのだと思うが、とにかく臆病で逃げ回っていた。
    半年くらい来てたかな?、もう少しかな?
    でもある人突然来なくなったんだけど・・・

    その後数回食べに来たが、その時には鍛えられたのか餌を置くまで鳴かずにじっと待つようになっていたのだ。
    そしてそれっきり・・・多分ちょっと南の方に餌場が何ヶ所かあるので、そちらに定住したのだろうと思っていた。
    しかし数年の野良生活で年をとった顔になっている、汚れているし・・・
    でもひょっとしてたまに食べにきていたのかもしれなくて、今夜たまたま出会ったとかかな?
    そのタンクの下にはオス猫が3匹たむろしていたから、それが怖くて動いたのだろうと思う。

    あちこちを渡り歩いていて強くなり、また食べに来れるようになったのかもしれないね。
    猫の数が多い地域だが、意外と住みやすい地域でもあるのかな?
    狭い範囲に結構餌場があるし・・・
    でもまあとにかく元気にしているのを見て、なんか嬉しかったよ~y(^ヮ^)y

    クローンはゴマが好きらしい、しかしゴマは迷惑がってるとか(笑)

             ゴマの横に寝転び

    近くに寝転んでいたのに、こうやって一生懸命お愛想を振りまいている。

             一生懸命愛想をするクーロン・・・いじらしい(爆)

    でもね、ゴマとクーロンならお祖母ちゃんと孫くらいの年齢差だよ?
    ゴマ16歳、クーロン8ヶ月・・・「ばあちゃんお体舐めましょか~♪、ペロペロペロペロペロペロリン♪」(@^▽^@)ノわはは
    甲状腺機能亢進症のゴマは、薬を飲みだしてから寝てばかりいるらしい。
    それは仕方が無いね、どうしても精神安定剤のような薬だからね。
    なのでクーロンが舐めてくれるのがうざいゴマ、でも逃げるのも面倒くさいという・・・(爆)

             男らしくなったクーロン(外見は(笑))

    横幅も順調に大きくなっているクーロンなので、こうやって凛々しそうにしているともう立派な大人猫だ。
    しかし中身は・・・今も呼んだらウサギのようにピョンピョン跳ねながら飛んでくる。
    まだまだお子ちゃまから大人になれないクーロン・・・(爆)

    クーロンにお問い合わせは結構あるのだけど、なぜか未だにご縁が無い。
    里親募集をしているとよくあることだが、決まる時はすんなり決まるし決まらない時は中々決まらない。
    それも投稿した時の運もあるようで、なぜか話が中々前へ進まない子がいる。
    決まらないからと再投稿をしたらすんなりと決まったりと、投稿した時のタイミングはかなりあるようだ。
    さてどうしようかな・・・再投稿するか・・・それとも次女がこのまま置いておくのか・・・(ー'`ー;)う~ん・・・・

          寝る子は育つけど、最近育ちすぎのもよう

    そんな人間の悩みなど露ほども知らず、気持ち良さそうに寝てますが?
    いいね、お前さんには悩みが無くて・・・(爆)

    2033:Re: タイトルなし

    ねぇ、もう賑やかなんてもんじゃないんですよ(笑)
    とにかく人間大好きな子で、きっと自分も人間と思ってるのでは?
    そのちに襟巻きトカゲならぬ襟巻き猫で売り出そうかしら?(爆)

    クーロンも今のままじゃメタボ街道まっしぐらかも?
    なにやら心配になってきました・・・(笑)

    2009.03.25 17:07 pepe #- URL[EDIT]
    2032:

    クーロンちゃん、相変わらず、うさぎみたいなんですね~(笑)
    にしても、立派なえりまきo(><)o可愛いです
    うちのこの、遊び相手になってほしいな~メタボなんですf^_^;

    2009.03.25 14:36 まゆ #- URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。