桜も寒くて震えております(爆)

    春らしく薄手の上着を着て出かけたが・・・すぐに挫折して家にトンボ帰り、フリースの裏付きのジャンバーに着替えた・・・
    もう3月も下旬だってのに、なんだってこんなに寒いんだよ!(--怒)
    明日は若干、ほんと若干の2℃ほど気温が上がるらしい。
    その程度なら暖かいと感じないよね、いつまで続くこの寒さ・・・

    中旬の暖かさで灯油はもう要らないだろうと思ってたのに、これだけ寒けりゃもう1缶は要るかも?
    そう思って昨日買ってきたんだからね、責任持って使わせておくれよ!←これを八つ当たりという(爆)
    そのストーブは今も人気者で、白夜がうっとりとしております(*^^*) フフ

          ストーブって暖かいなぁ・・・

    時々ケージに帰るくらいで、今はもう皆の中になんとかおれるようになった。
    とは言っても本当になんとかおれるだけで、誰かが側に来ると首をすくめて小さくなっている。
    まだまだ臆病で小心者の白夜、お前のその巨体は見せかけかぁ~(爆)
    とてもおとなしくていても邪魔にならない白夜だが、体が大きい分存在感は充分あるけどヾ(゜▽゜*)
    しかしまだ大きくなるつもりらしい、ケージの側に行くと走ってきて中に飛び込み、出入り口から顔だけ出して「カリカリ入れてくれる?」と催促する。
    「また食べるんか!」と思わず言ってしまうくらいよく食べる、まさか8キロにはならんだろうな?(爆)

    骨盤狭窄で薬の切らせない甘夏だが、シロップの甘い薬が気に入ってるのかよく飲んでくれるので助かっている。
    スープ少しの真ん中にシロップの薬を入れると、最初に舐めだすのが真ん中のシロップ。
    猫もやはり女の子は甘い物好きなのかな?(爆)

          何も見えない、何も聞こえない・・・な甘夏(爆)

    カメラを向けるとあいも変わらず目をそらす甘夏だが、でも逃げなくなっただけましかも?
    餌にかぶりつくわりに太らないのは、かなりの少食だからなのだ。
    小柄な子は少食の子が多いが、甘夏もかなり小さな体だからね・・・
    まあ食べることには意欲的だし、最近では走り回っているので元気なのだろう。
    今まではおもちゃで遊ぶことも無かったのに、毛皮の丸めたおもちゃを咥えて振り回しているから、元気になってきたら遊びも覚えたようだ。
    人も猫も体調が悪いと何もする気が起きないもんね。
    まあ今のままでいいから、これからは家庭内野良道を極めておくれ~(爆)

    黒猫は本日も大声で鳴きながら出てきた。
    それを見たモカの母ちゃんが怖がり、慌てて道路を渡って行ってしまう。
    餌場から離してやっても帰ってこないモカの母ちゃん、どこまで臆病なんだよ!
    仕方が無いので持って行ってやったが、こんなことを繰り返せないし・・・
    余りの食欲魔人振りに恐怖を覚えとります、早く捕まえなきゃ!

    ファミリーは誰も来ていない、もちろんお父さんも(笑)
    しばらくはお父さんは私がいると来ないだろうね、臆病なので姿を見かけると逃げるだろうし。
    時々誰も来ないときがあるが、他の餌場で食べているのかもしれない。
    8子が余り来なくなったので、あの子はそこの餌場に上手くもぐりこめたのかな?

    よく遅れて来ては慌てて走ってくるから、遊んでいて時間を忘れるのかも?と思い、とりあえずは餌を置いておいて他を回った。
    引き上げに行っても食べていないから、またパイプの陰のお皿に入れてきたが・・・
    時間を空けて見に行くとそこに餌があることを知っているらしく、知らないシャムミックスの子がいたことがある。
    多分ファミリーが食べなくても、そんな子が来て食べてるんだろうね。

    私は餌やりに行く時はいつも決まった道しか通らないのだ、1本違う道を通ってそこに知らない猫がいたら困るから(笑)
    黒猫のように来る子は構わないが、わざわざ捜してまで餌やりをしようとは思っていない。
    自分のキャパを越えるような事は出来ないし、わざわざ探しに行かなくても、数が減ったと思ったらいつの間にか増えてるし・・・
    私だけがいくら繁殖制限の手術をしても他の餌場の子たちが未手術なら、どうしても流れてくる子がいる。
    それに出入り自由猫におうちに帰れない症候群の子、捨てられた子にといれば増えないわけ無いよ・・・

    それでも少しずつ野良猫が減ってきているのは確かだ。
    うちの近所は野良猫が沢山いたが、今ではほとんど見かけることも無くなった。
    餌やりのときの深夜の時間帯にごくたまに知らない子を見かけるだけ、あんなにウロウロしていたのに・・・今ではよく目をこらして探さないと野良猫には出会わない。

    これはやはりネットの普及で、TNRが周知されてきたからだろうと思う。
    増えないことを望んでいてもどうすればいいのか分からない人が結構いるので、ネットで知識を得れるから出来るようになる。
    本当に猫が好きで餌やりをしている人は、不幸な子が生まれないことを願っているからね。
    嫌なことも嘘も沢山あるネットだけど、やはりその力はとても大きいと思う。
    そして飼われている子でも避妊去勢をする子が増えたしで、目に見えるほどの激減ではないが、それでも僅かずつでも減っているのは実感できる。

    一人の力ではどうしようもないことも、多くの人たちの力があれば出来ないことは無い。
    こうやって少しずつでも野良猫の数が減れば・・・
    そして願わくば、動物達の地位改善がなされて欲しいと思うのだが・・・

    2037:Re: タイトルなし

    こんにちは、いつもお外の子のお世話ご苦労様です。

    私は手術の時にワクチンとレボリューションをしてもらいます。
    その後は触れる子は定期的にフロントラインプラスかレボリューションをつけてます。
    外の子のユキちゃんが耳の中が黒いので、この子には定期的にレボリューションを滴下してますよ。
    それと今は寒いですからあまり出てこないので、ユキちゃんには毎日ではないですが耳の中に薬も入れています。
    捕まえられる子はワクチンを打ちに連れて行きますし・・・
    まあ出来ることはしれていますね(笑)

    白夜は保護時は2,4キロしかなかったんですが、今じゃ7キロほどあります(爆)
    元の骨格が大きいので、6キロにはなるとは思っていたんですが・・・こんなに大きくなるとは思いませんでした!
    しかもまだ増殖中・・・
    アメ君と一緒に西と東の横綱になるつもりらしいです(爆)

    子猫のシーズンが始まりますね、今年こそ来ませんように!と毎年のように祈ってるんですが・・・
    まあ来る時は来ますから←かなり諦めの境地です(爆)
    捨てられた子には罪は無いんですから、もし子猫が来たらガンバって育ててやってくださいね。

    2009.03.31 17:13 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2036:

    こんにちは、お久し振りです(って覚えてないと思いますが^^;)
    以前、外猫の避妊で相談させていただいた者です。

    白夜くん、ずいぶん綺麗になりましたね。
    最初の頃の、あの痛々しい傷は見ていられませんでした><

    ところで、こちらも今年はやっと野良猫が増えませんでした。
    (あ、でも5月~赤ちゃん猫に遭遇する可能性がありますね)
    このままみんなの一代限りの命を幸せに過せるよう、見守っていきたいです。

    ところで、外猫ちゃん、あるいはお家の子にフロントラインやってますか?
    外猫ちゃんと接してると、家にノミを連れ帰ってしまいませんか?
    私はどうやら連れ帰ってしまったようで・・・><慌ててフロントラインしました。
    やっぱり定期的にやらなきゃ駄目なんでしょうか><
    あまり薬を使いたくない、なんて言ってられないですね^^;

    2009.03.31 16:23 このたん #- URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する