スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    里親募集は続く・・・

    梅雨前線が日本海に居座り、時々動いては西日本に甚大な被害を及ぼしている。
    梅雨明け宣言はごく一部の地方だけ、まだまだ梅雨の最後の置き土産はありそうな・・・
    しかし昔のようなシトシトな梅雨ではなくて、今はどかっと限られた地域に集中豪雨を降らすというスタイルに変わっている。
    真夏の前にシトシトと雨が降って各地の水がめに貯水し、雪解け水とともに夏の水不足を補うというのが本来の梅雨だろうに・・・
    地球の環境が変わるとこうやって気候が変わる。
    これを異常気象というのか、はたまた地球が自ら体質を変えようとしているのか・・・(ーー*)うーん

    でも5月から6月は「もう真夏?」というくらい暑かったのに、7月はどうしたことか夜が涼しくて助かっている。
    クーラーを入れて寝たのは1日のみ、昨晩も夜遅くなるにつれて涼しい風が吹き寝やすくなってくれる、これはありがたい!
    なにせ環境に適応しにくい幼児体質なので、クーラーをつけると寒さで体が冷えるもんでして・・・暑くて寝れないからクーラーを入れる・・・するとクーラーで体が冷えて布団をかぶらないと寒い、しかし布団を着ると暑い・・・
    なんか一晩中布団を着たり蹴飛ばしたりと・・・(爆)

    でもね、人間は暑いよりも寒い方(涼しいも含む)がよく寝れるんだって!
    クーラーを入れた部屋で寝る人と、窓を開けているだけの部屋で寝る人との睡眠の仕方の差を比べるってのをテレビで実験をしていたけど、やはりクーラーを入れた部屋の人の方が熟睡時間が長かった。
    人間は寝る時はある程度の涼しさの中で布団などを着て、自分の体の周辺に温かい空気をまとうようにすると、その暖かさが心地よくて熟睡できるそうだ。
    適度な冷気と適度な暖気、これが上手く重なり合えばよく眠れるらしい・・・う~ん、年中その状態を維持するのは難しいんじゃないかい?
    まあいいけど、どうせ私は寝つきが悪くて眠りが浅いんだから、どんな環境でもそれに慣れれば元の木阿弥だもん、短時間熟睡型の人が羨ましいぜ・・・(爆)

    子猫の保護が続いているが、piyoさんも負けじと保護をしたらしい←嘘ですが(笑)
    実家の隣の家のベランダに子猫を連れて来ていて、お父さんは猫が好きなのでその子猫の事が気になっていたらしい。
    piyoさんが行くとすかさず「子猫がおるで~」(笑)
    母猫は時々餌を貰っていたらしいが、自治会は「餌やるな!」の強硬派ばかりだそうで、近辺の猫達にはとても住みにくい地域だとか。
    それでも隠れて餌をやる人はやるもんね~(笑)
    何やら微妙に人馴れしていて難なく捕まえれたそう、そしてすぐにスリスリ猫になったのでもう里親募集を始めている。

    母猫はお父さんに頼んで餌をやって貰っていたが、意外とすんなり部屋の中に入ってきたので、すかさずドアを閉めて保護できたそうだ。
    部屋の中に入るのに抵抗の無い子は、小さい時に飼われていた経験があるからかもしれないね。
    生粋の野良猫なら部屋の中など危険地帯だもん、その母猫は部屋の明かりを知ってるのかな?

          三匹の兄弟の里親さん募集中

    先日代理募集をしていたキジトラのおチビさんは、「さくら」ちゃんという可愛い名前をつけて貰った。
    しかし名は体を表わさず・・・かも知れない・・・(笑)

    ちなみに「さくら」という名、すでに父は『・・・さくらというより、この暴れっぷりは小太郎だな』と言って名は体をあらわしていないと言いながらも嬉しそうです(笑)
    今は好奇心旺盛で、なんでもないことにもジャレますね~


    ご家族皆さんが猫好きさんなので、さくらちゃんはいっぱい遊んでもらっていっぱい寝て・・・
    こちらは普通に寝てます。

             これはノーマルな寝姿(笑)

    里親さんが勉強をしていたりパソコンを打っていたりすると、こうやって邪魔をしに来てあげくに寝るという(^m^ )クスッ
    しかも寝相かなり悪いし~!(笑)

             寝相の悪さはピカピカ?(爆)

    遊びつかれて爆睡中・・・なにやら季節的にぴったりの表情になっておりますが?(爆)

             夏の納涼大会用??(爆)

    中でも1枚は膝の上ですごい顔してたので、会社でも大人気です(笑)
    あとは、全力で勉強を邪魔したり・・・でも可愛いのです~~


    いやほんと、子猫ですね・・・遊びつかれて寝入ってしまうと、目は開いてるわ口は開いてるわ・・・でも可愛い♪

    茜ちゃんと青葉君の写真も届いている。

    いつも仲良し、いつも一緒♪

          仲良く爆睡中なり~

    茜は4.4キロ 青葉は4.0キロ
    やっぱり青葉の方が小さいですよ、態度は青葉くんの方が大きいですが(笑)v


          寝るときもいつもいっしょ♪

    あれれ?形勢逆転?、青葉君は大人しいはずなんだけどなぁ・・・(*^m^*) ムフッ

    家族に、」茜は「あーちゃん」 青葉は「あお」という愛称で呼ばれていますが怒られるときには「茜!」「青葉!」と言われるのでよくわかるみたいです。
    父は、茜、青葉にとっても甘いので、父の後ろをついて回りますが、寝るときは茜は私と、青葉は父と時々母と、と言うように役割が決まっています。


          お互い手を突っ張ってるのはなぜ?(笑)

    そう、叱られる時は声で分かりますから、しかも自分が何をしているかしっかり自覚してますしね(爆)

    青葉君がハンサムな若者になってます。
    あのピーピー泣いてばかりいた泣き虫君、面影がなくなりましたね~
    それもちょっと寂しいかな?(^^;;;

          青葉君、とってもハンサムになりました~♪

    今は夏休みなので姪御さん達が来て遊んでくれるとか、暑い毎日なのに元気に過ごしているそうで嬉しいです。

    こうやって幸せになった子たちのお便りを頂くと、里親さん募集中の子もこれから募集する子も、みんなみんな同じように幸せになって欲しいと切に願います。
    暗い話が多い社会だけど、小さな命が届けてくれる明るく嬉しい話・・・どの子もみんな幸せになろうね!

    2065:Re: 毎度ありがとうございます。

    いや・・・こんなことは負けたほうがいいかも?(爆)

    あれまあ、猫嫌いの子でしたか、それは困った!
    知らない場所に知らない人、「何してくれるねん!」と拉致され興奮して怒ってるのかもしれませぬ。
    なんて、希望的観測だけど・・・

    みなみの再来って?←こりも恐ろしい、あの巨体がもう一つ?(@^▽^@)ノわはは

    2009.07.27 22:11 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2064:毎度ありがとうございます。

    負けじと頑張るpiyoでございます(笑)
    お母さんは、猫の少ない地域に居たせいか、どうやら猫嫌いのようです。
    ケージをカバーやスダレで覆ってますが、まだご飯も水も口にしません。
    ネット越しに見る我が子にも、シャーしてます(-_-;)
    こりは・・みなみの再来か(ノД`)・゜・。

    2009.07.27 11:50 piyoneko #9moh1.ck URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。