スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    忙しい~っ!・・・part2

    ちょっと・・・いや、かなりサボりすぎました・・・すみません<(_ _)>ぺこっ
    かなりバタバタしていて、記録用に日記を書かなくては!とは思っていたのですが・・・
    時間と競争をしていたので、結局書けなかった・・・

    ということで、これは私の覚え書きです(爆)

    11月18日・おばあさん避妊手術
    11月25日・お母さん避妊手術
    12月2日・白黒の子避妊手術
    12月9日・三毛の子避妊手術

    12月8日・9月30日生まれの子猫3匹1回目のワクチン接種

    そして3匹の子猫の代理募集を12月10日から始めています。

    これだけだと何のことか分からないよね(笑)
    先月の中旬に知人から相談を受けていた。
    外の子に餌をやっていた人がいるのだが、次々と子猫が生まれているのを見て避妊手術を進めていたとか。
    まあ・・・その間に色々あったのですが・・・私が激怒するようなことですが・・・
    でも怒ってみても猫は救われないので、この件は引き受けたんですけどね。

    なんとか私がお世話になっている病院で手術をしてもらえることになり、毎週その子達を運んでいたという・・・
    その上に自分の餌場に来る新人さんを捕まえないとなので、金曜日に捕獲し翌日の土曜日に運んで、避妊手術済みの女の子を引きとってと(笑)
    そして火曜日には新人さんの手術済みの子を引き取りリリース、女の子はその日に連れて行き翌日手術をと。
    結局1週間に2日通っていたんだけど・・・ちょっと距離があるので、仕事が済んでから行くのはきつかったよぉ・・・

    おばあさんがお母さんを産んで、そのお母さんが白黒の子と三毛の子を産んだ(1匹は貰われたらしい)
    そして避妊手術をしていないので9月30日にまた3匹産んだのだ(--怒)
    お母さんは外からご飯を食べにきて、適当に遊んだりしたらまた外に行っていたらしい。
    そんなことをしてたら、手術をしていないので当然子猫を生みますわなぁ・・・
    おばあさんはどこかで子猫を産んでいたらしいが、ほとんど育っていなかったそうだ。
    って・・・平気でそんなことを言うなよなっ!(怒)

    先に産まれた白黒の子と三毛の子は、9月の30日に子猫が産まれるまでおっぱいを吸っていたとか(笑)
    そのお陰で、避妊手術をしていない生後6ヶ月の子なのに交配期が来なかったようなんだけどね。
    でも子猫が生まれてから外に出たがりだしたらしく、それを聞いた知人が繁殖制限の手術の大事さを教えに行っていたのだ。

    その子達のいる環境は広い仕事場の中だ。
    仕事も汚れるような仕事ではないので、その仕事場にあるスチール棚を工夫してケージを作ってもらい、仕事中に危ないときはそこに避難させてもらっている。
    ただ・・・その子たちのお世話をしている年配の男性が、猫に接するのが初めてで無知だったということでして。
    そこへ、その男性と顔見知りの知人が色々と教えに行ったのだが・・・まあね・・・私が言ったことを、どこでどう間違えたか自己判断しその男性に教えたわけでして・・・もう最悪!ってことで激怒したわけで・・・
    もう済んだことだからいいけどね、理論武装も大事かと教えても、きちんと理解してなかったら何もならないやなのに・・・
    そういえばあの例の餌やりさんも、良かれと思い教えたことを「とんでも!」なことに勝手に変えて言って回ってたっけ。
    こんなことがあまりにも多いので、私は地元のボラさんと付き合わんのですわ・・・せめてネットをしていると勉強してもらえるんだけどねぇ・・・人間嫌いが益々加速中・・・
    ネットをしていない餌やりさんの方が断然多いので、いくら教えてもこの調子で物事が正しく伝わらない。
    何度煮え湯を飲まされても、何度同じことを繰り返えされても懲りない私・・・なんか落ち込むなぁ・・・

    でも落ち込んでいても仕方がない。
    初めて猫と接したその男性は、このごろでは猫が可愛いと思えるようになったようだ。
    白黒と三毛の子は半長毛の半年過ぎの子なので、その子達も里親募集をするというと「ちょっと待ってくれ」と言っている。
    産まれてすぐから面倒を見ているので可愛いらしく、避妊手術をしてからは仕事場で飼うつもりらしい。
    他の人が帰った後も毎日夜の10時ごろまでそこで仕事をしているので、一人でいるのも寂しいのだろう。
    それはいいことなのだが、お母さんもできるだけ家の中に入れるようにしてほしいと言っている。
    おばあさんは(まだ若い子だけど(笑))外にハウスを作ってもらったので、そこに篭っているそうだ。
    避妊手術をした後は、お母さんもおばあさんも出て行かなくなったとか。
    メス猫は手術するとあまり動き回らなくなるからね、そのまま落ち着いてくれるといいけど・・・

    白黒の子と三毛の子はそのままでいいとしても、3匹の生後2ヶ月の子まではちょっと無理。
    ということなので、代理募集をすることになったのだ。
    本来なら余り係わり合いになりたくないのだが、今回は保護主の男性がとてもいい人で私の言うことをきちんと聞いてくれる。
    今後は完全室内飼いをするといっているし、お母さんやおばあさんの術後の変化を喜んでいるしね。
    前は道路なので完全室内飼いさえしてくれたら、居る場所は広いし人の出入りがあって退屈しないしで、猫たちにとっては恵まれた環境になると思う。

    しかし自分の餌場の子の捕獲も計画していたので、重なったから大変なんですわ・・・
    11月28日・茶トラのマイケル手術、12月1日リリース、12月4日現れる。
    12月5日・キママの餌場にいるキジトラの子の手術、12月8日リリース、11日に現れる。
    12月12日・運んだメス猫は手術済みだったらしい←いったい誰が???
    とこちらも覚え書き(笑)

    ベランダの補修が済んだのとも重なり、病院へ行かない日はベランダの片付け続行中。
    何だかなぁの年末になったけど・・・まっ年末の大掃除兼と思って・・・(笑)

    きむち君ファミリーの写真が届いている、はっちゃんとの仲良し男組(⌒^⌒)b うふっ
    でもはっちゃんを保護したときは・・・

             仲良しきむち君&はっちゃん♪

    この季節になるとはっちゃんを保護して、先生に「これだけ衰弱していたらムリかもしれないね」と言われ不安だった日々のことを思いだします。
    今ではすっかりやんちゃボーズですけど( ̄∀ ̄)
    写真はきむちに押さえつけられて、降参中のはっちゃんです(笑)


             ゆぅみぃちゃん&サリーちゃんの女組さん♪

    こちらは長女のゆぅみぃちゃんとサリーちゃん。
    サリーちゃんの口内炎はどうかな?
    でも余り痛がらなくてご飯もよく食べれるらしいから、その調子でずっといてね~

    きむち君のママさんがブログを開設しました・。

             にゃんて愉快な日々   

    同じ市内に里子に行ったビンタ君、本当に文句無しのいい子なんだそうです(*゜∇^*)v

             この草・・・いつものと違うかも?(*´▽`*)プッ

    ビンタが来た頃、小学生だった息子も今春高校生になり、何だかあっと言う間の5年間でした。
    ビンタは病気知らずですが、観察していると一日22時間は寝ているような‥。

    そして元祖「なめ猫」もさもありなんとばかり、人間の開口部分をなめまくります。
    以前テレビでハゲ頭をマッサージする猫?が紹介されていましたが、まさにそんな感じで手から足から顔からなめてなめてなめまくり攻撃です。
    塩分が欲しいの でしょうか。
    初めて我が家を訪れた人はこの歓迎の挨拶を受けるので、びっくりします。


             何を一生懸命見てるのかな?(笑)

    そうですよね・・・そりゃあ来た人はびっくりしますよ・・・この子は、猫の着ぐるみを着ている犬のなの?って・・・(爆)
    余り長い間舐められると、猫の舌はザラザラなのですりむきますよ~←うちにも「舐め猫モモ」がいるので経験済みです(@^▽^@)ノわはは
    里親さんは、映画「犬と猫と人間と」を見てこられ・・・

    神戸の保健所もとりあげられていて、既に知っていることとは言え、行政によっても対応の仕方がいろいろあるのだなあと勉強になりました。
    捨て猫たちに興味がない人たちへの入門的な映画だと思います。

    でもなぜNHKあたりでこの程度の番組が作れないのかなと不満も残りました。
    映画そのものは残虐なシーンばかりではなく、ほのぼのとした猫ちゃんや動物たちを守るボランティアさんのこともたくさん取り上げられていて、笑いを誘うシーンもありました。


    そうですね、一人でも多くの方に現実を知っていただきたいですね。
    それが動物たちを救う一番早い道だと思いますから・・・知らないということは、ある意味残酷なんですよ・・・

    ジジ君とかりんちゃんからも写真が届いているけど、長くなるのでそれは次回に・・・続く・・・(爆)


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。