スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    調子の悪い子が~!

    梅雨があけるとやはり暑い(当たり前だけど(笑))
    梅雨の間はお日様が恋しかったけど、今は冷たい雨が恋しい(爆)
    人間とは勝手なもので、お日様かんかんの暑い夏には氷雪の写真を眺めて冬を恋しがり、縮み上がるほど寒い冬になると珊瑚礁の海を眺めて夏を恋しがり・・・

    益々梅雨のころの集中豪雨が局地的になり、狭い地域に集中して記録的な雨を降らしては大災害をもたらしている。
    先日広島で降った大雨は、わずかな地域に3時間に173ミリという豪雨を降らし、山肌の各所で土石流が発生し下流の地域を襲った。
    ニュースでヘリからの映像を見たが、山の各所に山崩れの黄色い筋が幾つも見え、それが集まって大きな土石流になって街を襲ったのだろう。

    梅雨の末期には昔から集中豪雨が降っていたが、近年になると狭い地域に記録的な雨を降らす形に変わってきている。
    バケツをひっくり返したようなという形容がぴったりの雨、風も恐ろしいが雨も怖い。
    自然災害はどんな形であろうと人間が適う相手ではない、やはり乱開発の付けはこれからまだまだあるのだろうね・・・

    夢子さんの老衰が進んでいる。
    爪など若い子の3倍もの太さがあるので、夢子さんは多分限りなく20歳に近いのだと思う。
    上から見るとお腹はへっこみ、横から見ると床に着くのかと思うくらいお腹が下がってきている。
    人間でいうと腰が曲がっている状態かな?

          がんばれ夢子さん!

    鼻気管炎の後遺症で鼻づまりが酷く、コンベニアを打ってもらってやっと息ができるという状態だった。
    今はその鼻も青洟で詰まる、前足の先は黒くなってきてるし・・・
    それでもヨロヨロと歩いてトイレに行こうとするが、時々途中でへたってそこで大洪水・・・
    おしめをしようかと思うが、自力で行こうとしてるのでもう少し様子を見ようと思う。
    シリンジでスープを口に入れてやると少し飲んだ、まだ食べれるのかな?
    夢ばあちゃん、こうやってがんばっております!

    雫は7月2日にデポメを打ってもらったが、もう食欲もないらしく2週間しか経ってないのに痩せてしまい、今じゃ薄いペラペラの紙のような体になっている。
    それでも家庭内野良、私が近づくと逃げるし~!
    網で捕獲してお水を入れてやるか、それともこのまま雫の好きにさせておくか・・・人間が怖い家庭内野良、しかも雫は特に怖いらしい。
    捕まえることのストレス、捕まえて輸液する効果、どちらがいいのだ?
    と迷っていたが、昨日は堪らず網で捕まえて250ほど入れてやった。
    今日は隠れて出てこない・・・やっぱりなぁ・・・悩むところ・・・
    しかし7月2日で2.9キロあったけど、今では2キロ切ってるかもしれない。
    困ったもんだ・・・

    超ビビリンの夏至、少し馴れてきて触ってもじっとしている。
    もう3ヶ月になるので、多少は環境を理解できるようになったのか?(笑)

              ボクは引っ込み思案なんです・・・

    まあ時期的に里親募集が停滞する時期なので、秋を目指して募集をしてもいいし・・・無理をしないがモットーなので、掲載をするけどゆっくりと急がずに行きましょうか(v^-^v)

    冬至は抱っこは嫌いだけど撫でてもらうのは大好き、すぐに転んでゴロゴロといっている。
    馴らすのに夏至と別なケージに入れてるが、電気を消すとしばらくニャーニャー(笑)
    どうも甘えん坊なビビリ虫のよう、一人はいやなんだって(*´▽`*)プッ

              ワンパク坊やです(笑)

    でも顔を見ると、意外とワンパクそうに見えるんですが?(爆)
    オッドアイの可愛い顔の子だけど、中身は案外ごんたくそかも?

    ハッチも募集を始めた。
    しかしこの時期希望者が少ない、しかも人気のない白黒だし・・・なんてこといってる場合ではないんですが(爆)

              ハッチです~♪

    みんな素敵な里親さんに出会えるといいね♪

    素敵な里親さんに出会え、今は幸せ真っ最中のトラ次郎君♪

                幸せいっぱいのトラ次郎君♪

    犬のちょびちゃんも高校生と中学生のお兄ちゃんも、そしてお父さんもお母さんも、み~んな可愛がってくれるので毎日がハッピーライフのトラ君♪
    みんなトラ君のように幸せになってね~(⌒⌒)v

    2206:Re: ほぼ3カ月

    だから言ったでしょ?「サビ猫は賢い!」って(笑)
    期を見るのに長けているので、最初はおとなしくしとこう→ん?ここは甘やかしてくれそう→おっ、もっとわがままを言えるかも?→ふふ、わがまま言えるじゃん(⌒ー⌒) ニヤリ
    あんちゃんを甘やかしたんじゃないですか?(爆)

    災害は人もですが、動物たちにとっても本当に脅威です。
    阪神大震災で実家は全焼しましたが、実家にいた白猫のチビは多分逃げ遅れたと思います。
    1月17日という冬真っ盛りの日、まして明け方の寒いときなので猫はどこかにもぐりこんで寝ていたはす。
    しかも怖いと尚更もぐって隠れるという習性があるので、火が回ってきたときに逃げ遅れたはずです。
    実家の解体に立ち会いましたがチビは見つけられず・・・
    あの大災害ではこうやって沢山の動物たちも同じく犠牲になりました。
    どのような災害であろうと、人や動物たちの犠牲があります。
    もう大きな災害は来てほしくないですね・・・

    2010.07.20 16:03 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2205:ほぼ3カ月

     あんちゃんがウチの仔になり、ほぼ3カ月過ぎました。
    初めは愛情不足を充足するように、だっこすれば即ゴロゴロ、足元にスリスリ、感謝を忘れない、謙虚なニャンコでございましたとも、ええ((笑))
     最近ではすっかり 家猫三昧 を謳歌し、気分の乗らないときにだっこすればひっくり返って拒否するし、フードがおいしくないと(ダイエット用フードを混ぜたんです)食べずににゃごにゃご訴えるし、猫といえば、夏は一番涼しいところをみつけることができる名人のはずなのに、クーラーの効いた居間にドデーンと ヘソ天 で、警戒心をどこぞに置き忘れてきたかのように寝ているし。。。。
     良きかな、良きかな(笑)  にゃんこの平和な姿を見ていると、本当に幸せを感じます。
     天災に合われたご家族の方が「可愛がっていた犬が土砂に埋まってしまった」とニュースで言われていました。動物の悲しいニュースは、天災でも高齢によるものでも、聞いてて本当に辛いです。

    2010.07.20 11:08 あんちゃんの里親 #bM4TJFTs URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。