なんだって調子の悪い子が続くんだよ~

    季節は春か?と思えるくらい暖かい日、ベランダで日向ぼっこがとっても幸せ~♪
    そういって三々五々猫たちがベランダで遊んでいた。
    外が大好きなプーさん、お日様に当たって気持ちがいいのかウツラウツラ・・・(笑)

          お年寄りの定番、日向ぼっこ~(*^ー゜)v

    私も久しぶりにベランダの掃除など(^^;;;
    猫草を作るように土を配合して置いていたらしい←すっかり忘れております(爆)
    種もあるけど生きてるのか?
    なので水に入れて浮く種は捨てて・・・でも半分くらいは沈んだので、これが発芽してくれると嬉しいんだけどなぁ。
    まあものは試し、土をクリアな使い捨て容器に入れ種を撒いてっと。
    うまく発芽したらにゃんsへのプレゼントだ~(笑)

    この夏で10歳になるキンタ、4~5年前に鼻気管炎になっていた。
    家庭内野良で特に臆病だからいつも隠れていて、鼻気管炎になったのも知らなかったという・・・
    とにかく真冬でも私の目の前に出てこなくて、シニアになったくらいからやっとホカペの上で寝るようになった子だ。
    それまでは毎晩寝る前に所在確認をしていた。
    押入れの奥の方で顔だけ見えてる、そんな状態が何年も続いていていたキンタだが、さすがにシニアの年齢ぐらいになるといつも私がいることに慣れたらしい(笑)
    しかしその時にはすでに鼻ビスビス、いったいいつ鼻気管炎になったんだよ~!

    鼻気管炎の後遺症で絶えず鼻がビスビス、そうなると必然で匂いが分からないと食べない猫の習性が出てきて食べなくなる。
    食べないと痩せるのは当然、しばらくすると治って食べだすと多少太るを繰り返していた。
    それを繰り返してきたここ数年、加齢とともに細胞の復元力が無くなり徐々に体重が落ちてきていたのだが・・今回はかなり酷いらしく何時までもビスビスが治らない、なので痩せてばかりという悪循環を繰り返す状態になっている。
    捕まえるとショック死しそうなキンタだけど、そんなことを言っておれないので捕まえて昨日病院へ。

    若かりしころには6キロからあった体重が、昨日は2.75キロになっていた・・・それはあかんやろ!
    皮下点を入れて高カロリー食の強制給仕をしていたが、どうも体の方が吸収しないようだ。
    血液検査をしても異常なし・・・って?、じゃあどうすればいいのさ・・・
    痩せてきたせいの貧血が少しはあるが、他の数値は異常ないのよね。
    原因不明の状態だからしかたがない、コンベニアを打ってもらい、しばらくは皮下点とa/d缶等の高カロリー食の強制給仕で様子見だ。

    雫も強制的に皮下点を入れてるのに、同じくらいの臆病者のキンタもって・・・
    捕まえるだけで一仕事、甘夏もいるしで毎日の捕り物が大変ですわ~( ̄□ ̄;)
    ひょいと捕まえて口の中に薬を放り込める、トムやプーさんのなんと楽なことか!

    白夜のお腹が破裂!
    いえ、詳しくは化膿していたキズが破裂ですが(笑)
    先日診てもらったときにぶよぶよしていた部分に膿が溜まっていたらしく、アレルギー持ちの白夜なので気になってそこを舐めていたのだろう。
    そして破裂・・・中身がた~くさん!見えております。
    ジクジクと膿が出てきているので慌ててタオルで腹巻を作った。
    とりあえず手足が出る部分をカットして、後ろを紐でくくり・・・でっかい白夜なので、最初普通のタオルで作ったら幅が足りんかった~! ( ̄∀ ̄;)
    バスタオルをカットして作ってちょうど、手持ちの服は小さい子のしかないので巨大な白夜には間に合わん・・・

    何かの原因で出来ていた傷が破裂しただけなので、見た目は大きいけど傷の治りを待つしかない。
    ガーゼを当てて服を着せて・・・ん?服ね・・・ということで工夫をして出来たのがこれ!(爆)

          服を着せても平気な白夜、いい子だ~♪

    これは若い女性の寒さ対策の隠れアイテム、必殺グッズの「腹巻き」(爆)
    もうファッションのほうの季節は冬も終わりなので、当初580円で売られていたのが195円なり~
    職場の近くの店で売っていたので、早速買ってきて製作に取り掛かった。
    上下を簡単にグシグシと縫ってゴムを通し、背中側上下に2ケ所ずつにかぎ針で鎖をつけ、お腹側に2本紐を縫いつけたら首側と尻尾側とで鎖編みをした部分に紐を通し結ぶ。
    前足の部分だけカットをして足を通したが、後ろ足の部分は紐を背中側で結ぶだけで白夜の場合は大丈夫。
    白猫なので、目立たないように白いリボンをつけてやったよ(⌒^⌒)b うふっ
    なにせ器用という文字は辞書に無い白夜、紐をはずすとか食いちぎるなんて間違っても出来ないというどんくささ・・・(爆)

    ガーゼを取り替えるときは、足側をめくりあげればばいいから簡単。
    そしてガーゼを当ててテープで止めて、傷の治り具合を様子見状態だったが・・・
    昨日一緒に連れて行って診てもらったら、かなり傷も小さくなっているし奨液も出ていないしで今のまま大丈夫とのこと。
    しかし何が原因で化膿したのだろう?
    白夜は募集をしてやるつもりだったが、どうもアレルギーを持っているらしく、傷が治った後も舐めてはまた傷を作っていた。
    常時あちこちを舐めては傷を作るを繰り返してたので、募集は諦めたんだけど・・・
    多分今回の傷も舐めて作ったのだろう、そこが化膿したってことかも?
    でも触れる子なのでガーゼを交換するのも楽・・・家庭内野良たち、白夜を見習え~!(爆)

    なんとも次々と調子の悪い子が出てくることか!
    こんなに小さくなってしまった雫、この子もいつどうなることやら・・・

          小さくなってしまった雫、食べないと!

    その後ろで、いつも捕まえるの苦労する甘夏が伸びて寝ていた。
    胡散臭そうな顔をしてこちらを見ておりますが・・・お前を捕まえるのにドンだけ苦労してるか!
    「分かってるのか~!」と叫んでみても、「ふん、捕まりたくないから逃げるのさ~」かい!(爆)

          寝てるときは可愛いんだけどね・・・(爆)

    いつもノーテンキなこやつを見習って、毎日を気楽に生きてくれると病気も寄ってこないだろうに・・・

          なぁ~んにも考えてなさそうなアメ君(爆)

    アメ君、そのお気楽さをキンタや雫に分けやってくれ~(爆)

    もうこれ以上調子の悪い子が出てきませんように!!
    と思わず神頼み(笑)
    シニアが多いとどうしても病気とは縁が切れない。
    出来るだけ穏やかな日々を過ごさせてやりたいのだけどね・・・

    2282:他にも

    16歳のミーがいきなり老化が来て、今は足腰がフラフラになってるわ。
    私のベッドに飛び乗るのも一度で乗れないときがあるし、少し時間をかけてお知りフリフリをしてからでないと飛び乗れないし・・・
    人間の年齢に換算するとしょうがないくらい高齢なんだけどね、同じ歳のプーさんは元気だからどうしても比べちゃう。
    猫も人と同じで個体差が大きいみたい。

    つるちゃんはFIPかもなの?
    それはまた辛いね・・・
    でも猫は宗教の概念がない分、死に対する恐怖心はは持ってないから気が楽。
    淡々と与えられた分の生を生き、時期が来れば思い残すこともなく死を迎え入れる・・・
    生きるための欲以外求めないから、残すものが無いんでしょうね。
    見習わなきゃと思うけど、人間は煩悩だらけなので難しいね(笑)

    2011.03.03 11:06 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2281:No title

    うちも15歳のまいちゃんの足腰がふらふらです。
    神経から来るものらしいのですが
    目も見えないようだし
    毎日よくがんばって過ごしてると思います。
    目の見えないつるちゃんは
    FIPでしょう
    と言われるし・・・
    とにかく余生を快適に過ごさせたいです。

    2011.03.03 01:53 すみれ #tppFqYSw URL[EDIT]
    2280:次々と・・・

    スリムとは縁の無い白夜なので、着せる服が無い!
    そもそも買ってる服は、キクママや夢子さんなんかの病気になった子用で、しかもみんな小さい子ばっかり・・・
    ナイス過ぎるバディの持ち主の白夜には、とてもじゃないけど小さすぎて片足しか入らん・・・(爆)
    長期に着用なら買うけど、短期だし使い捨てになるしで考えたのさ。
    まあ上手く季節用品があったからいいようなもんの、これって夏はとてもじゃないが暑くて使えん(笑)
    さっさと治って使わなくてもいいようにならないとね。

    最強の家庭内野良だった雫、網で捕まえても中から飛び掛ってきてたのに、今じゃ動かないのが悲しい・・・
    体が大きくて、網で捕まえても重みで逃げてたキンタ、網の中にちんまりと収まってるのを見ると悲しい・・・
    家庭内野良で捕まらないも困るけど、病気で小さくなって勢いが無くなるのは悲しい・・・

    シニアが多いし里子に行けなかった家庭内野良が多いしで、これからもっと病気の子が増えると思う。
    これも仕方がないことだけど、やはり日々弱っていくのを見るのはツライね。
    苦しくないように、痛くないように、辛くないように・・・願うのはそれのみだわ。

    2011.02.28 15:45 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2279:NoTitle

    白夜さん、ないすばでぃ!pepeさん、ナイスアレンジ!v-424って場合ぢゃ無いですが。
    一日も早く真っ白な白夜さんに戻れますように。
    お互い本当に次から次と不調の子が…(泣)おまけに家庭内野良の子だと
    必要なケアとストレスを計りながらなので、本当に大変だと思います。
    でもそれだけに、昨日より抵抗する力が強くなったとか、捕まえるのに
    時間がかかるようになったとか、
    そういう体に感じるちょっとした変化が嬉しかったりしますよね(笑)
    ケアする側もされる側もそれぞれに大変ですが、どちらにも
    ココチヨイ春が訪れますように。

    2011.02.27 22:17 しろりん #HuTodn/6 URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する