スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    飛ぶように過ぎていく日々だぁ・・・

    いやいや一年が早いはずだ、気がつけば4月も半分以上過ぎている。
    桜はいつの間にか散り急いでいるし、木々の若葉が勢いよく出てきてるし・・・う~ん、春に気づけよ!ですが(笑)

    インターネットというのは本当に便利なものだ。
    一日中地下で揺れているプレート、その揺れから起きる地震を表示してくれるというアイテムがある(笑)

          Japan quake map

    地図の右上のSticky Dotsという所をクリックしておくと、表示している間に起きる地震が全部画面上に提示される。
    また隣のSince March 11 をクリックして表示すると、3月11日の地震が現れる・・・見るのにはちょっと勇気がいるけどね。
    4枚のプレートがせめぎあっている場所に地震が集中しているのが分かる。
    発生深度も同じくらいだし、マグニチュードも5前後が一番多い。
    こうやって見てみると、今はやはり東北3県の近辺のプレートが動き回っているようだ。
    余震として大きなのが来なければいいけどなぁ・・・

    スピ系では、将来は沿岸部分から沈下していき、何百年後かには日本列島がなくなるといわれている。
    いえね、何百年後なら生きてないからいいんですけどね、近未来なら沿岸部分の水没現象はあるかもしれない・・・( ̄□ ̄;)

    googleが出している世界中の水没シュミレーションの出来る地図だ。

          Flood Map

    左上に数字があるので、それを入れ替えていくと水没箇所が分かる。
    うちは海に近いので、高さ9メートルで地面が見えないくらいになってしまう。
    まさに「water world」・・・映画にあった世界になりそうだ~!
    今からボートを用意しとかないと!←そうなるまで生きてるかどうかが問題だけどさ(爆)

    福島第一原発の避難地域にも動物レスキューが入ったが、もうすでに日数が経っているので、ほとんどの子は餓死しているようだ。
    運よく放してもらっている犬たちも、食べ物が無いので衰弱している。
    しかし犬なんだよね・・・なんで被災地から出ないんだろう?
    やはりテリトリーがあるからかな?
    そこから山越えででもいいから出れば、まだ人が住んでいる地域に行けるだろうに。
    やはり人に飼われていた子達は野生が衰えているのかな?
    それはちょっと哀しい・・・緊急時には、野生の本能がもう一度芽生えてくれ~!!

    里子に行ったてらちゃんの写真が届いている。
    これは今日写したそうで、なにやらえらく落ち着いてますが?(笑)

             か、可愛い・・・o(*^▽^*)o~♪

    当初に食べた物を吐くということで心配をしておられたが、まあ吐くといっても一日に1~2度だし毎日じゃないしで、そんなに心配なものではなかった。
    しかし里親さんは吐くから心配で心配で・・・(笑)

             見て見ぬふりも出来るよう(爆)

    生後2ヶ月くらいで捨てられたので、ずっとお腹をすかせていた。
    食べに来るようになっても、必死で鳴いてちょうだい!をアピールしていた子なのだ。
    家に入れたとたんに全く鳴かなくなったので、てらちゃんは本当に必死だったのだろう。

             ふむ、元気そうだ!(v^-^v)

    そんな子によくあるのが「飢餓の記憶」で、お腹をすかせていたときのことが心の傷として染み付いてしまっている。
    だから「今のうちに食べなきゃ!」なので、出してもらったものを全部食べてしまい食べ過ぎてゲボッ(笑)
    食べ物の与え方を工夫して欲しいと伝えたら、容器にカリカリがなくなると少し補充を繰り返してみたそうだ。
    そうすると食べる量が減ったのか吐かなくなったそう、よかったよ~
    やはり一気食いはよろしくないようで・・・(爆)

          これあくび中だそう・・・でもそう見えない(爆)

    遠慮の塊のような子なので、今日は足元で寝ていて翌日はひざの後ろ、その次はお尻の辺りで寝てと、日々少しずつ前進の馴れ方だったようだ。
    他の子がおもちゃで遊ぶと遠慮して手を出せない、お皿にたどり着くのも一番最後という本当にいじらしい子。
    そんなてらちゃんを可愛いと喜んでくださる里親さん、嬉しいですね~(*^ー゜)v

             起きたところ?寝るところ?

    2月4日の避妊手術時には2,1キロしかなかったが、やはり安心できる生活と可愛がってもらえる嬉しさからか食が進むらしい(笑)
    いささかぽっちゃりさんになったそう・・・

    ご飯ですが小まめにちょこちょこあげ過ぎたので若干ぽっちゃりしてきました(~_~;)
    これからは引き続き吐かないように気を配るのと同時に量、時間に気をつけてご飯をあげて行きます!

             あれ?何で遊んでるの?(笑)

    などなどと、悪戦苦闘中の里親さん(笑)
    そんなに神経質にならなくていいですよ、もうてらちゃんの顔を見ると落ち着いているので、そんなに吐いたりしないと思いますからね。
    もうあと少し、かんばれ~~~(^^ )ルン♪

    琥珀ちゃんは・・・絶好調~!(爆)
    ビビリンさんだけど本来はとっても敏捷で活発な子だから、瑠璃君と毎日バトルをしているよう。
    とにかくよく動きよく走りの元気なお嬢ちゃん、瑠璃君が振り回されてるのでは?(爆)

          琥珀ちゃ~ん♪・・・な瑠璃君(爆)

    琥珀が来てもうすぐひと月です。
    琥珀がおてんばになってきました(^^ゞ

    「瑠璃が行くならわたしもー」「瑠璃がやるならわたしもー」って感じで仲良くやっています。

    琥珀は絶対ひざの上には来ないと思っていたのですが、昼寝をして起きたら目の前に琥珀がいて吃驚しました(^^ゞ


          いつもくっついている誰かさん♪(笑)

    瑠璃君はごんた坊主だけど気のいいお人よし、かたや琥珀ちゃんは活発なお嬢ちゃん。
    はい。もう勝負は見えてますね~(爆)
    しかしなんですなぁ、猫も男の子は女の子を見ると態度が・・・気を引こうと瑠璃くんの一生懸命なのが笑える(@^▽^@)ノわはは

          おいおい、つぶすなよ~(爆)

    琥珀ちゃんは写真写りが悪く可哀想(笑)
    お届けのときに始めて琥珀を見た里親さん、「いやぁ~美人さんやん!」
    そうなんです、超珍しい茶ブチの上にきりりとした顔立ちの琥珀ちゃん、本当に美人なのに写真に写すとなぜかきつい感じなるんですね・・・
    その美人さんにメロメロの瑠璃君、よかったね~♪
    こうやって、幸せになった子のお便りをブログに書けることは本当に嬉しい。

    でも福島の子達のことを思うと本当に辛い。
    一日も早くこの不幸の連鎖が解決されますように・・・


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。