スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    食欲がありすぎるのもなぁ・・・

    お騒がせの台風マーゴンが去って行った後は、なぜか朝晩がかなり涼しい。
    照さんの世見にも秋が早い?という記事があったが、今年の春にどこかで読んだブログにもそんなことが書いてあったっけ。
    もうすぐ8月、立秋が過ぎると秋が無くなって久しいのに、いきなり秋ですか? (爆)

    喧騒の夏からいきなり静寂の秋へ。
    四季のある日本では四季折々の風情があり、秋は爽やか・哀愁・豊穣・黄金色などの風情で表されていた。
    が、ここ最近の季節感の無さのおかげで、秋は無きが如しだったが・・・
    今年はその風情のある秋を楽しめるのか?
    ・・・いきなり真夏に逆戻りし、いつもの年になったりして~(爆)

    調子の悪かったマメサブ、ただ今食欲の鬼と化しております( ̄□ ̄;)
    実は・・・昨日27日は旦那の祥月命日でして・・・長女も次女も先週は、「お父さんの命日も近いし・・・」とマメサブのことを心配していたのだが・・・
    それがなぜか復活!!
    いえ、まあ、これにはある秘策があったのですが(笑)

    22日に餌やりに行き、帰ってきてからマメサブをハウスのあった場所に連れて行ってやった。
    食欲もなく痩せてヨロヨロしていたのに、「え?ここは???」とハウスのあった場所に行き木の匂いを嗅いでいたが、それから草や木にスリスリ。

          懐かしい草の匂い・・・

    地面の匂いを確認し、草や木の匂いを確認し、少し動いて周囲の景色を確認し・・・
    「そうだ!ここが住処だったんだ!」(と思ったかどうかは知らないけど(爆))、いきなり元気になりその辺をウロウロ、そして小走りでフェンスに沿って走り出した!
    おいおいと一緒に小走りに走っていると急停車、なんと地面に出ている木の根でバリバリと爪とぎ(笑)
    そうだよね、いつもその木の根で爪とぎをしてたんだよね。
    そしてまた小走りに向かった先は・・・いつも餌を置いていた東屋だ。
    そう、思い出したのだ・・・外での生活を・・・10年間暮らしていた場所を・・・

          ご飯を食べてた所だ!

    外にいたときのようにベンチの上で座っている。
    マメサブを撫でながらしばらく遊んでやり、そして家につれて帰ったが・・・それからは玄関の前に座って鳴いている・・・
    ダメだよ~、自分で食べれないのに外はダメだよ~、そう言っても動かない。
    そうだよね、あそこで生まれて10年間も暮らしていたんだもんね、家の中より外がいいに決まってるよね。
    でもね、舌が動かないのに食べれないよ、だから外は無理なんだよ・・・
    本当なら出してやりたい、人だって体に馴染んだ場所で暮らすのが一番幸せなんだもん。
    でも今は外の事情が変わってきてるし、何よりマメサブが自力で食べることが出来ないんだから、嫌でも家の中にいないと仕方ないんだよ・・・
    おごじょのように生まれ育った所で静かに逝かせてやりたいのが本音だが、今のマメサブには無理だ・・・

    外に出たことが刺激になったのか、翌日からバクバク食べだした!
    つうか、食べるなんてものではない!、1回にa/d缶を1個・・・1日に3回なので合計3個・・・
    それはいかんやろ!、そんな過栄養になることをしたらあかん!
    そう思ったので、好きなシーバのカリカリをミキサーにかけ、それに水を入れてa/d缶くらいの硬さにふやかす。
    それを半分とa/d缶を半分別々に食べさせ、気分転換に好きなスープを茶漉しで漉し、シーバのほうに混ぜて味を変えてやったりして食べさせている。
    平気で大缶2個くらい食べてた子だもん、こんな量では足らないらしい・・・あうぅ~!

    その時にはシリンジで吸い上げて食べさせてやっているが、とにかくお腹がすいていて口に入れてもらうのが待てない。
    手でシリンジを引き寄せたり、かぶりつきに来たりする。
    そして口の中に入れるとシリンジをガブッ!!
    保護時に口内炎が酷いので何本か歯を抜いたが、犬歯は4本ともまだ健在なので抜いていない。
    その犬歯でシリンジを噛むので、シリンジに穴が開き吸い込めない・・・そして穴の開いた部分に内筒のゴムが引っかかり、引っ張っても動かなくなる。
    1回の給仕に2本くらいシリンジが要るんだよ~(>_<。。。
    しかも2.5mlだと容量が少ないので「足らん!!」と怒るから、5mlのをつかっている。
    うまく舌の奥に入っても、やはり口の端からこぼれてくるのでティッシュが沢山要る、1回で約半分以上使うからティッシュも買いに行くのが忙しい・・・
    しかも食べたいから勢い余って私の指を咬まれる・・・痛いってもんじゃありませぬ・・・

    でもね、食べないと心配していたときのことを思うと、今は食べすぎを心配するくらいなので気は楽。
    昨晩命日だからと来ていた長女が食べていたお寿司を、テーブルに飛び上がって取ろうとしたマメサブ。
    驚いて逃げた長女が「ジョーズが来た~」と騒いでいた(爆)
    食欲が無いと心配していたときのことを思うと雲泥の差だが、食べ過ぎるくらいのなので今度はそちらが心配・・・
    栄養をつけても体は余り太っていなくてゴツゴツしている、いったい誰が栄養をつけてんだよ・・・

    ルナちゃん(プーアール)から写真が届いているが、甘えん坊なので暑くても里親さんにくっついて寝ているのだとか。
    冬はくっついてくれるとありがたいんだけどね、夏はご勘弁くださいな(笑)

    いつも仲良しのジジ君と♪ 気持ち良さそうね~

    その後、ルナとジジは特に病気をすることもなく、元気に過ごしています。
    ルナはこんなに暑いのに、寝るときは必ず私に寄り添って寝てくれます。(かなり暑いです。)
    ベランダでゴロゴロするのと、麻の爪磨ぎをガリガリするのが大好きです。
    あとはいつもジジとじゃれて遊んでいます。

                   やっぱりお外が好き?

    体重は3、5キロと少し小柄で止まってしまいましたが、友人からはかわいい!!と大人気です。
    飼い主ながら確かに美人で小柄でかわいいと思います(笑)
    猫たちのおかげで、相変わらず充実した毎日を過ごさせてもらっています。


    という、なんとも微笑ましいお便りをいただいた。
    おっとりとしたルナちゃんと、穏やかで優しいジジ君と。
    猫のいる生活を楽しんでいる里親さんでした~♪

    ゆずちゃんからも久しぶりに写真が届いている。
    こちらは体重5キロをキープ中、ナイスバディを維持しているそうだ(笑)

          君は誰だ?(爆)

    4歳を過ぎた頃だと思うのですが。。(確かショコラ君(パイン)とおんなじ位でしたものね)
    病気1つせず、毎日この暑い夏でも食欲も落ちず、(よく食べる食べる)→これは飼い主に似たかな。。反省
    やはり5キロをキープされております。ぷぷ

    蓋の方に入っておりますが。。画像のゆずたん、間違った入り方をされている図です。。ぷっ
    自らスポッと飛んで入ってくれるので、何かの時の病院行き(来月ワクチン接種あるし)に助かりそうです♪


          何かおかしくない?(笑)

    ゆずちゃんてば~(爆)
    そして、ゆずたんの襟巻(バンダナ)は、なんと!オーダーです。。V 笑
    とてもファッショナブルで素敵です~、はい♪

    とても凛々しいゆずちゃん♪ ご飯足らない?(笑)

    ベランダと玄関前のお散歩は、一日に数回ほどでして。。日に日にエスカレートしております。。ふぅー
    彼女には時間は関係ないらしく、深夜3時とか玄関前にチョコンとスタンバイされており、暗闇の中、それはすこし不気味でもあり。。。汗
    訴えるような目をして泣きます。
    その姿にノックアウト。。。毎回付き合わされてしまいます。。泣笑


          寝る子は育つ・・・ (◎_◎) ン!?

    ゆずちゃんはご両親と里親さんとに可愛がられ、一人っ子生活を満喫している。
    里親さんは外の子の面倒も見ておられるので、ゆずちゃんのご機嫌取りに忙しいとか(笑)
    暑さにも負けないで、元気に過ごしているよう・・・体力には余力のあるゆずちゃん・・・羨ましい(爆)

    2323:その昔・・・

    娘たちがまだ家にいた頃、にゃんsのマイブームが押入れの天袋に入ることだったんですね・・・
    次女の背後霊猫の今は亡きゴマも天袋が好きで、入ったのはいいけど飛び降りた場所が凄い!
    寝転んでいた長女のお腹の上という(笑)
    3キロの小柄なゴマだけど、高い所から勢いよく飛び降りてくるので+重量が~!
    うううっ!としばらく唸っていた長女、そりゃ痛かろう・・・
    ところがある日、その長女の「うわぁぁぁぁ~~~っ!」という叫び声が!!
    何事かと見に行くと、当時8キロ近くの体重があったペータンが、天袋から飛び降りようとお尻フリフリ中。
    そして目線は・・・当然下に寝転んでいる長女のお腹でして(爆)
    3キロのゴマでも唸ったのに、3倍近くあるペータンにお腹の上に飛び降りられた日にゃ・・・
    しかしよく気がついたもんですわ。
    きっとペータンの殺気を感じたのでは?(*´▽`*)プッ

    うつむいてゴソゴソしていると、走ってきて背中に飛び乗り出窓へ・・・あたしゃ踏み台かい!ゞ(ーー*)おいっ
    というのが猫でして・・・(爆)

    あんちゃんの更なる活躍を期待しております(V^-°)イエイ!

    2011.08.04 21:30 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2322:No title

    夏は猫がいる場所が一番涼しい・・・は有名な話ですが、最近のあんちゃんのお気に入りは居間のテーブルの上。ええ、そぉでしょぉとも、そこはクーラーの風が一番よく当たるとこですからね。。。娘が頻繁にうちに来てた頃は「あんちゃん、テーブルに乗っていいのは、前足2本だけデショッ」と教育的指導が入っていたのですが、最近は娘も来ず躾はダラダラ(^^;
    で、私は腰が痛いので、床に座イスを置いて座っていることが多いのですが、あんちん冷えるとテーブルから椅子に移り、あろぉことか座イスでのべーーーっとしている私のハラにジャンプなさるんです(*o*)

     4キロが、です。

     椅子からのジャンプ、です。

     ひどい時は、テーブル~椅子 と勢いをつけて、それってな感じで・・・

     のべーーーっとしてるあたしに・・・

     もしかしたら 腐乱死体で発見されるかもしれません、あたし。。。はい、内臓破裂で(^^;;

     

    2011.08.04 11:32 あんちゃんの里親 #bM4TJFTs URL[EDIT]
    2321:Re: マメサブすごいね!

    えっ!えっ!、お父さんが亡くなられたの?
    それは大変じゃないの!!

    私は「生きている」だけの状態で生かすのは反対なの。
    人間は制約があるけど、動物たちは制約が無いので・・・というか、人間しだいね。
    いずれ来る自分の悲しみの先送りをして、動物たちを長い間苦しめることは出来ない・・・

    今朝から食べ物が喉を通らなくなったようで、食べなくなってる。
    昨晩は沢山食べたのに、寝転んでいる姿が妙に痩せてるの。
    栄養をつければ腫瘍も元気になる・・・分かっているけど、食べることの好きな子なのでおなかいっぱい食べる方を選んだのよ。
    お昼から食べれるかな・・・

    何が幸せなのか、それは人も猫も自分自身しか分からないことね・・・

    今は光満ち溢れる世界で心も体も安らかでありますようにと、お父さんのご冥福をお祈りいたします。
    合掌

    2011.07.31 10:55 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2320:マメサブすごいね!

    ぺぺさんの愛情が通じたんですね。
    なんとか体力が戻るといいですね。

    私の父親、30日の深夜1時半に亡くなりました。
    肺炎で、胃ろうなのに栄養を入れられず、
    3週間栄養補給なしでした。
    肺の機能を失って、筋肉や脂肪の全く見られない体になって。

    点滴も入っていかず、枯れ枝のようになりました。
    猫も人間も同じだなと思いました。
    今は苦しみのない体でやっと帰れた家でゆっくりしているといいなと思います。

    2011.07.31 01:44 すみれ #n.R1x1CA URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    管理人の承認後に表示されます

    2011.08.03 22:02

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。