スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    ミーちゃん・・・

    一日に一缶は食べれていたa/d缶も、今では半分も食べれなくなった。
    右目が潰れている右側の顔面は、もうほとんどが麻痺しているようだ。
    だから食べ物を飲み込むこと自体かなり苦しそう・・・
    15日に病院で量った体重は2.1キロ、最盛期は4,3キロあったので半分かな?
    風邪症状が酷いのでコンベニアを打ってもらったが、その後もやはり鼻水は止まらない。
    もう治癒させる力がなくなっているのだろう。

    22日の朝ミーちゃんの毛があちこち濡れていた。
    前日に打った輸液が漏れてしまったようだ。
    後日病院でその話をしたら、一度に沢山入れると皮膚が破れて輸液が漏れると言われたが・・・
    ふむ、そう言えばうっかりして300近く入れたような気がする。
    そんなに水を入れられたら重かろうに・・・ごめんよ~ミーちゃん・・・__(_ _;) ウゥ

    朝からドライヤーをブンブンいわせて乾かしたが、日ごろドライヤーを使うことがないので珍しいのか、周りをギャラリーが取り囲んでいた(笑)
    熱風を向けると飛んで逃げるけど、またすぐにやってくる。
    ノーテンキなお祭り猫たちですわ(爆)

    昨日から寝たきり状態になり、今朝はお湯で緩くしているa/d缶もほとんど喉を通らない。
    飲み込む限りは食べさせたやるが、もう限界かな・・・
    その後の輸液の量は、100か150くらいを一日に2回に分けて入れてやっている。
    昨晩は100だったので今朝は150ほど入れたやったが・・・漏れないといいんだけど・・・

    8月で17歳になったミーちゃん。
    長く苦しみませんように・・・


    覚書・10月22日黒猫のオス去勢のため入院・3.5キロ


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。