いつの間にか年の瀬だ!

    気がつくと2011年もあと数日、なんだってこんなに時間の経つのが早いんだ?
    なんかあっという間に2011年が終わったような気がする。
    大きな事件ばかりあった年なので、無事に年の瀬を迎えられることはありがたいことかもしれないね・・・

    しかしお正月といっても毎年年越しが済むとすぐに餌やりなので、除夜の鐘は山腹にあるお寺から聞こえる鐘の音が私の除夜の鐘の音(笑)
    でも初詣に行く人がてんでに鐘をつくので、除夜の鐘は百八つではないという・・・(爆)
    帰ってきてお風呂に入っても、チップを入れ替えた猫トイレを風呂場に入れてあるので、年始の一番最初の仕事は餌やりで二番目の仕事は猫トイレを洗うという・・・(@^▽^@)ノわはは
    それが毎年恒例の私の年越しということでして・・・

    でも、お正月といってもちっとも忙しくなく、お正月とお盆と連休は動かない主義なのでもちろん寝正月。
    その中でも、元旦の日は本当にダラダラと過ごすことにしている。
    この日だけは、猫のトイレ掃除と吐いたのを渋々掃除するだけ(笑)
    一年中バタバタとしているので、一年に一度くらい超ズボラもいいかと・・・いえ、普段も手抜き専門なので偉そうなことは言えませんが(爆)

    暇なお正月の遊びでこんなのいかが?

          折り紙で作る花

    小さなお子さんのいるお宅なら、折り紙遊びも楽しいかも?
    うちの次女は手先の器用な子で、折り紙をよく折っていた。
    小学1年生のときなど、道を歩いていると子供たちが大きな輪を作っているので何だろうと見に行くと、次女が真ん中でくす玉の折り紙を折っていたことがある。
    色んな折り紙の折り方を知っていたので、同級生の子供たちが教えてと言っていたようだ。
    しかし、危ない道の真ん中で輪になって教えんでもよかろうに・・・子供って夢中になると、自分が今どこにいるか忘れるもよう(笑)

    折り紙を折る日本人を見たら、外国人は驚くそうな。
    この花の折り紙は難しいけど、折りあがると本当にキレイだ。
    でもね私はしません、折り紙は苦手かも?なので(爆)

    年末の忙しさで疲れたときはこんなことを試してみれば?(笑)

          足ツボ耳ツボ手ツボの早見表

    私はこのツボ押しをよくする。
    仕事中は座っているので足ツボを、歩いているときは手ツボを、急ぐときは耳ツボをコチョコチョしているのだ。
    耳ツボは爪楊枝の後ろ側で押すとよく効くし、本当に急ぐときは耳を持ってグリグリと回すだけでも効果がある。
    原因を無くさないと凝りは繰り返すだけだが、応急処置として知っているととても便利だと思いまする(笑)

    そしてここは猫好き有名人のいるサイト。

    猫といるときは、いつもと違う表情をしている飼い主さん・・・みんないっしょだね~!(^▽^)o キャハハハ
    こうやって可愛がられている子たちは本当に幸せ、いい表情をしてるもんね。
    こうやってどの子も幸せになれるような、不幸な子などいなくなるような、そんな2012年であってほしいと願っている。

    捕獲を続けていたけど、逃げ足の速いやつばかり残っているので中々捕まらない。
    年末になると病院が忙しくなるのでただ今休業中・・・
    それよりも、長女や次女が保護している子の里親募集をしなきゃ!なのに、今年は最悪なことに自治会の役員をくじ引きで引いてしまったから、12月は忙しすぎてページも作れない・・・
    でも何やら今年の里親募集は異常なくらいの数なので、子猫の減る年明けからでもいいかと思っている。
    半分はページが出来てるけど、コメントはまだ聞いてないからいつまで経っても完成しない、といった調子だ。
    これで本当に募集できるのか?(爆)

    1月の中旬くらいから捕獲を再開したいのだが、今もすでに来ていた子が来なくなっている。
    シーズン突入なので動いてしまい、結局は猫が入れ替わるんだろうね。
    逃げ回ってた子も帰ってきてくれればいいけど・・・
    最近の子は、賢いのと餌やりさんが増えたのとで中々捕まらない。
    捕りこぼすとまた増えるんだよね・・・

    阪神大震災の前年生まれのプーさん、17歳。

          若々しいプーさん(笑)

    2012年も元気で過ごしてほしい、そして20歳を超えるご長寿猫になって欲しい!

              こちらは凛々しく見える・・・(爆)

    震災の翌年生まれのマメ、15歳。

    ゴマと一緒に次女の家に行き、ノビノビと暮らせたので太った(笑)
    かなりの「あかんたれ」だったので、うちに居る時はオドオドビクビクで可哀想だった。

              マメ15歳・・・ちょっとおバカだけど(笑)

    でもゴマと一緒に2匹だけで暮らしたのでいくらか性格も改善され、今は他の猫も気にならなくなり、クウやんやひーさまと仲良く暮らしている。
    猫も人も環境は大事!ってことかな?(笑)


    管理者にだけ表示を許可する