スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    もみじとあおばのお届け

    月日の経つのは本当に早く・・・と、またもや言い訳で始まるのが当たり前になりつつある・・・(爆)
    いや~、何とも忙しくて~←何がって突っ込まないでね(^^;;;

    1月29日にもみじのお届けをした。
    もみじの到着を今か今かとご家族みんなで待って下さっていたのに、肝心のもみたんはビビリまくって隠れてます・・・
    保護時はスリベタの甘えん坊だったのに、すっかり家猫生活になれてしまうと本来の性格からかビビリンさんになってしまった。
    若葉やハッチの大人猫たちがよく面倒を見てくれたので、猫大好きに変身したのか?

    里親さんは先日ご自分で保護された子を亡くされている。
    自宅のガレージに迷い込んできた3か月くらいのキジトラの女の子がいて、痩せてガリガリになっていたそうだ。
    甘えん坊な女の子だったそうだが、いきなり数日食欲が落ちたと思ったら調子を崩し、病院で検査中に亡くなったとか・・・
    う~ん・・・捨てられてさまよっている間に感染症に罹ったのか、それとも先天的要素か?
    ひょっとして捨てられていた期間が長く、生育期の栄養が足りなかったのか・・・
    いずれにしても、生後半年なので原因はよく分からない。
    しかし、もし保護されなかったらどこかで人知れず亡くなっていただろうから、少しの間でも温かい家庭で可愛がってもらえたミルクちゃんは幸せな子だと思う。

              マロン君、とってもいい子です~♪

    先住ワンで11歳になるペキニーズのマロンちゃんがいる。
    この子がまた人懐っこくて可愛い♪
    キレイにカットされた被毛、人懐っこくて甘えん坊な性格、どれほど可愛がってもらっているかひと目でわかるマロンちゃんだ。
    そしてミルクちゃんで猫の可愛さにも目覚められた里親さんが、もみじをご希望くださった。
    決まりにくいサビ猫のもみじを可愛いと言って下さる・・・本当にありがたいことです。

              もみたん硬直です・・・_(_ _*)

    しかし・・・その後が問題でして・・・
    3ヶ月すぎると猫も人見知りが始まり、そこに持ってきてビビリンさんとは・・・はい、お決まりのお篭もりdして・・・__(_ _;) ウゥ
    ミルクちゃんのために買ったケージがあったので、その中に入れてもらったのだが・・・ちょうどいい隠れ場所になりまして・・・中でフーシャーと威嚇の嵐とか・・・

              お嬢ちゃんが仲良くしょうって・・・

    犬を知らないもみじなのでマロンちゃんが怖い、ビビリンなので知らない人に知らない家が怖い。
    まあ仕方が無いのですが・・・
    周りの環境の音・毎日の生活騒音・家人の声や動き・色んな匂いなどなど、馴れるまでは一生懸命環境の把握に努力してます・・・
    それも性格で、あっという間に慣れる子もいれば1ヶ月くらいかかる子もいるので、もみたんは後者に近いかも?
    お届け後も、8歳の娘さんがケージの中のもみじの相手をしてシャーッと言われて泣いたとか・・・あらららら・・・
    まあ当分威嚇はしますけどね・・・手を出さないので大丈夫だと思いますが・・・泣かしてごめんなさいね~m(_ _)mゴメン

              翌日も・・・お~い・・・

    里親さんはマロンちゃんと離す時間を作って馴らして下さるそうで、時間の経過でもみたんが何とか環境に慣れてくれるといいんだけど・・・
    ただ今お試し中のもみたんですが・・・がんばれ~

    翌30日には、仕事から帰ってきてからあおばのお届けとなった。
    今回の里親さんはみんな大阪方面なので、高速道路が整備されている地域に住んでいると夜間のお届けも可能なのだ。
    そしてこの里親さんご夫婦、なんと昨年のニュージーランドのクライストチャーチであの地震に遭われたのだ!
    滞在中に住んでいたアパートの家主が飼っていた茶白の子を、家主が放置して面倒を見ないので二人で面倒を見ていたらあの地震。
    アパートは壊れてしまったので、家主はとっとと自分だけ田舎に帰り猫は放置(怒)
    そしてその茶白のメゾン君は震災後行方不明になり、二人で必死で探したら1週間後に見つかったとか・・・よかったよぉ~!

              ボクはメゾンです♪

    その後は未去勢だったのを去勢し(放置でも飼い主がいるので何も出来なかったから)、日本に帰省するときに一緒につれて帰ってこられた。
    もう1匹子猫の面倒も見ていたが、その子はつれて帰るにも経済的に厳しくて無理だったので、地元のボランティアに預けてこられたそうだ。
    無理ならボランティアにということをきちんと理解しているという、若いのにしっかりとしておられますなぁ(⌒⌒)v

          あの茶色いの誰?のあおば(^^;;;
          
    あおばをキャリーから出すと、タワーの上に上って固まっていた。
    あおばをみたメゾン君・・・最初は久しぶりの猫に驚いたようだが、そこはニュージーランドでは近所の猫たちと仲良しだったくらいフレンドリーな性格の子なので、さっそく青葉の近くに行こうと・・・
    で、肝心のあおばが固まっておりまして・・・無視されたメゾン君は・・・困って威嚇をしておりました(笑)
    甲高い声で威嚇をするのは気になっている証拠、久しぶりに出会った女の子なので興奮しているらしい・・・( ̄w ̄) ぷっ

              あ、あおばちゃ~~~ん(爆)

    テンションの上がっているメゾン君、それまでのフレンドリーから一転して私たちにもシャーッ!(爆)
    カーテンレールの上を歩いてあおばのいるタワーに近づくけど、何しろ心優しい(気が弱いとも言うけど(*´▽`*)プッ)メゾン君なので、青葉のそばに近寄れない・・・
    あおばは長女が名前を呼んだだけでゴロゴロと言っていた子なので、この子もビビリンだから時間はかかるだろうがよく馴れると思う。
    しかしメゾン君は本当に茶トラの性格で、猫じゃらしを振ると威嚇していたのも忘れてたまをとるし、呼べばすぐにやってくるし(笑)
    それにとってもイケメン君、ニュージーランド生まれの2歳のメゾン君はとってもいい子です♪

    2日後には報告があって、あおばはお隠れのよう・・・あららら・・・

    メゾンはよほど遊びたいようでちょっかいを出すんですが、まだ慣れてないこうめちゃんにとってはうっとうしそうで無視されてます。
    一度は、メゾンが繰り出した猫パンチにこうめちゃんがシャーッと言ったので、心優しいメゾンはシュンとして逃げてました(笑)
    そんな感じで、メゾンはこうめちゃんを遠くからジーっと見たり後をついていってペロペロしたりとストーカーみたいです。
    こうめちゃんも私たちのところには来ないですが(悲しい、、)メゾンのところには寄っていきます。


    ペロペロ・・・o(^▽^)o キャハハハ
    ガンバレ~、メゾン君!

    こむぎのその後もお知らせいただいている。

          あーちゃんと一緒♪

    薄暗くしておかないと怖がるそう・・・でも暗がりの中の黒猫の写真って・・・(爆)

          真っ黒で見えん・・・

    電気つけに動くと、こむぎチャンはまだ微妙にビビって動いちゃうんで暗い中での撮影でした。
    こむぎチャンはいつも泣いてるので、うちではみぃチャンと呼んでます。
    みんな鳴き声が小さいので、これだけいても案外静かですが、私が動く度にみんな着いてくるので大変です(笑)


          ワンコも黒・・・(笑)
       
    ということで、写真を見ていただいても分かると思うが、薄暗い中の黒猫なのでどちらがこむぎか・・・(爆)
    どちらも奥の方にいるのがこむぎだが、みんなと仲良くしてくれているのが嬉しい♪

    そして、ゆずたんとあんちゃんの写真も届いているけど、長くなるので次回に<(_"_)>ペコッ

    2400:Re: ついしん

    そうなのよ、もしポケットの中に入る大きさだったら・・・
    多分私はポケットに入れて連れて帰ってるかも?(爆)

    2012.02.08 19:29 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2399:ついしん

    マロンちゃん、
    誘拐したいくらいかわいいです。

    2012.02.07 23:58 すみれ #n.R1x1CA URL[EDIT]
    2398:QUママ さん

    ありがと~
    今回の子達は、幸運なことに1週間ほどで決まったの、タイミングがよかったのかな?
    ペキのマロンちゃんはめっちゃ可愛くて楽しい子でね、ずっと遊んでいたかったわ(笑)
    どこぞのポメもなれるんだから、もみたんも慣れると思う・・・つうか、マロンちゃんに慣れるのが一番遅いかも?
    臆病な子は慣れるのに時間がかかるからね・・・

    どっちの子も人馴れしてる?
    写真を送ってきたらページを作って再掲載してあげるよ。
    先のを削除して、新たに募集をかけたらどう?

    2012.02.07 17:04 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2397:すみれさん

    うちの今年10歳になるサスケは、生後1ヵ月半のときに自分から助けてくれと足の上に乗ったのに、それから半家庭内野良道をまっしぐら!
    同じく、運悪く?捕まったときくらいしか抱けないんですわ・・・困ったもんです。
    でも筋金入りの家庭内野良が他にいるので、たまにしか捕まえられなくても捕まえれるだけましという、何とももっと困ったちゃんがいるのよ(笑)
    まあね、どうしても人に馴染めない子がいるから、それも仕方がないかもね。
    でも里子に行った子達は「馴染んでくれ~!」と祈るような気持ちです、いやほんと!!
    ビビリな子ほど馴れると超がつく甘えん坊さんになるんだけどね・・・

    すみれさんの家のほうは寒いんでしょ?
    昨日も今日も暖かいけど、またすぐに先日のような寒波が来るとか・・・
    外の子達のために、一日も早く温かくなって欲しいね。

    2012.02.07 16:59 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2396:

    3猫さん達、おめでとうございます~!
    続々と決まってますね。うらやまぢぃ~

    ペキのマロンちゃん、めっちゃ可愛いですe-446
    どこぞの怖い&性格悪いポメと大違い・・
    あんなQOOでも猫達慣れたから、優しいマロンちゃんだときっと、もみじちゃんも慣れますね。

    素敵な里親さんばかりで羨ましいです。
    フジ子もまた来たけど、トホホ・・・ですe-263

    2012.02.07 10:53 QUママ #yLGi3KRY URL[EDIT]
    2395:

    保護ネコさんはたいがい心や体に傷を負っているのでビビリが多いですね~
    そんなネコさんをうちの子にしてくださる素敵な
    筋金入りの愛情豊かな里親様ですね。
    でも、できるだけ早く慣れてくれますように。

    家に入れたブリーダー遺棄のノルウェジアンと生粋のノラクロちゃんはもう3年以上になるのに心を許してくれません。
    油断した時に
    「つかまっちゃったねえ~」とほくほく抱っこできる程度です。
    固まってるし~
    でもうちでのんびり楽しく暮らしてくれればいいです。
    寒いですがpepeさんお体大切にね!

    2012.02.07 10:35 すみれ #n.R1x1CA URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。