行きつ戻りつ

    時々10℃以下になるが、総じて12~3℃の気温で推移しているので過ごしやすい今日この頃。
    このまま10℃以下になる日が来ませんように・・・゜(-m-)パンパン
    この程度の気温なら外の子も何とか凌げる、暑い夏の関西なんだから冬も暖かい冬にしろよ!
    などと、空に向かって吼えてみる・・・(爆)

    最近の壁紙は高画質でとても美しい。
    ただし、1枚の容量が多いのは5Mくらいありますが(笑)
    そのかわりHDDも大容量になっており、3年前のこのパソコンでも500M入っているので余裕で保存できる。
    今は1TBが当たり前になっているHDD、今度Windows8にするときは1TBの大容量にしようっと!

    ってことで、壁紙を保存しては壁紙チェンジャーで楽しんでいて、風景や動物たちの壁紙を入れ、時々ボーっとそれらの壁紙を眺めているのだ。
    でもね、壁紙を掲載する人たちって凄いよ!!
    6月7日にあった「金星の太陽面通過」の写真が壁紙になってる!
    この写真は太陽面に入ってすぐ、金星の太陽面通過を追いかけている壁紙もあるんだけど・・・そのページの保存を忘れた~(笑)
    NASAが8000ピクセルの地球の画像を公開したが、そんな大きなサイズダウンロードするのもなぁ・・・と思っていたら、ちゃんと壁紙になってた(⌒⌒)v
    NASAなので南北アメリカの画像しかないが、でもきれいな地球だよ~
    プロもアマも壁紙を掲載してくれるので、利用する側としては大変ありがたいです。

    オッドアイと言って左右の目の色の違う猫がいるが、ふくろうにもいてびっくり!!
    そう、左右の目の色の違うふくろう・・・世界は広い!、こんなふくろうがいるんだ・・・
    猫の世界ではちょっとした異変が起きている。
    遺伝的にありえないと言われているオッドアイのサビ猫、キメラのような猫と言われているヴィーナスちゃんだ。
    ひょっとするとこの子は当然変異種かも?、こうやって生き物は進化するのかもしれないね・・・

    人間の世界では親の虐待が問題になっているが、動物の世界では親は子育てに必死なのだ。
    こうやって白熊は子熊に泳ぎを教えている。
    優しいお母さんの表情と、得意げな子熊の表情と・・・そう、こちらの愛情あふれるシーンに続きます(笑)
    生きるための知恵は親から子へ、こうやって受け継がれていくのだね。
    白熊も可愛いけど、他の種類の熊も小熊のときは何ともいえず可愛い。
    親子熊1親子熊2親子熊3、そして「元気だしなよ」の熊さん。
    大人の熊は怖いけど、小熊のときのこういう表情を見ていると、何か将来の性格が出ているようであれこれ想像するのが楽しい(笑)
    大きな体と短い手足が繰り出す愛嬌のある仕草、そんな小熊を見て「可愛い♪」と喜んでる単純さ・・・(^^;;;

    白鳥のお母さんは移動するときはこうやって雛を背中に乗せ、眠るときは羽の中に雛を入れて守る。
    外での暮らし、ましてや野生の暮らしは生きるか死ぬかの厳しい戦いの中にある。
    子供たちを守るために必死で知恵を絞り、親は体を張って子供を守るんだねぇ・・・
    動物たちもこれだけ一生懸命子育てするんだから、人間はもっと一生懸命にならないとね。
    子育て中のお母さん、がんばって( ̄^ ̄)v

    東日本大震災の被害者の方には辛い写真だが・・・津波被害の写真と海上を進んでいる津波1津波2の壁紙だ。
    一般人では写せない写真なので、仕事で携わっていた人が作った壁紙なのだろう。
    私は阪神大震災時には震度7の地域に住んでいて、今も決してあの揺れを忘れることは出来ない。
    しかし、月日とともにどんな大災害も風化されてしまう。
    なのでこの壁紙を表示できるようにし、画面に出てくるたびに震災のことを思い出すようにしている。
    思い出したくは無い出来事だけど、忘れてはいけないんだよね・・・

    最後に楽しい話題を一つ(笑)
    こんな猫島に行って遊んでみませんか?
    ここに掲載されている猫島が近くにあれば、ぜひ一度行ってみてくださいませ~♪

    で、本題の行きつ戻りつですが(爆)
    トムは食べたり食べなかったりを繰り返し、時々強制給餌をしては食べることを思い出させている。
    a/d缶を2分の1ずつ2日間食べさせニュートリカルを口にいれをすると、活力が出て食べることを思い出すのか少し食べる。
    そしてそのうち又食べることを忘れ・・・こんなことを繰り返しているのだが、3日ほど前にはほんの少しだがカリカリを食べた。
    やっと食べたかと思っていたのに、それからはまた食べない・・・なんでやねん!
    1回にミニ缶の半分も食べないし、硬いものになるともっと食べなくなってしまう。
    なのでスープタイプのものやシニア用の柔らかいのを食べさせているが、その残りを狙って周りをうろうろとする奴が(笑)
    こうやって行きつ戻りつしながらでも少しずつよくなってくれたら・・・と思っているのだが・・・

    やっと元気になったトム君に毎日引っ付いて迷惑がられているキク(^m^ )クスッ

          トムが大好きなキクちゃん♪

    どこに行くのにもついて行くので、最近は諦め気味のトム君・・・おいおい、まだ病猫なんだから加減してよね~!(笑)

    こちらは下痢が止まらないモモ、14歳になってるからね・・・

          下痢が治らん・・・

    このごろは朝晩の薬を飲ませるのも、薬を持っている気配を察して逃げる!逃げる!で苦労している。
    甘えん坊なので薬を飲ませるのは簡単なのだが、本猫はもう「薬はうんざりじゃ~!」と怒っております(笑)

          薬は嫌い・・・

    でも薬を飲ませると収まるので、後は体力の快復を待つのみかな?
    しかし14歳、回復力はどれくらいだろう?

    などなど、病猫の管理と家事の合間に楽しんでいる壁紙検索。
    壁紙の写真から色んなことを教えてもらえるし、知らない風景を見れるのも楽しみの一つ。
    餌やりをしているのでどこにも行けないから、壁紙を見て旅行気分を味わっております(爆)

    2477:Re: プチ旅行のつもり・・・(爆)

    生き物と暮らすということは、何かを犠牲にしないといけないtってことで・・・
    幸か不幸か、私は食べることが苦手なので旅行は余り行きたいと思わないし、枕が替わると眠れないし(信じられないでしょうが(爆))の二重苦なので、旅行に行けなくてちょうどいい(笑)
    壁紙は、プロでもアマでもちょうどいい営業の場なので、結構気合が入ってるのが多いのよ。
    行きたくてもいけない場所の写真、偶然が作る奇跡の瞬間の写真、懐かしい思い出のある写真などなどの、とても手に入らない&見れないものが見れてラッキ~ってもんね(*^ー゜)v
    Windows7からは、画面を右クリック→個人設定→背景の設定で壁紙チェンジャーが設定できるよ。
    まずは任意のフォルダを作り、その中に自分のモニターサイズの壁紙を保存して、そして参照からそのフォルダを指定すればいいの。
    表示時間の変更も簡単だしで、スクリーンセーバーは必要なしね。

    トムは元々食べない子で、食べてる横から顔突っ込んでこられるとすっとのく、なんて子なんだもん。
    食べさすことが難しい・・・
    モモは炎症止めとプレビオQというのを飲ませてる。
    薬が切れると下痢をするので、猛慢性化してるんでしょう・・・
    本猫は食欲旺盛、下痢何するものぞ!で元気なもんです(爆)
    抗生剤は飲ませてなくて、あとは体質の改善くらいかな?
    でも14歳だからね、モモの調子を見ながら薬を変えようかと思ってるの。

    2012.12.03 15:13 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2476:

    あちこち飛んで、さらにあらぬ方向に道草しました。
    猫沢山持ちは、旅行不可能なので助かります。
    トム君、バンバン食べれてこの坂をのり超えますように。
    モモちゃん長期にわたっているので、抗生剤もいいですが、マイトマックスがいいかもしれません。
    http://www.healthvision.co.jp/
    サプリは信じないほうなのですが、これは家の先生に処方され、じわじわ効果が出ます。
    抗生剤と、こちらがうちの腹こわし組の常備薬です。
    苦い抗生剤・ステロイドなどと違い飲ませやすいですよー。

    2012.12.02 10:18 みゃー大工 #sSHoJftA URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する