スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    猫団子の季節

    とうとう冬が来たか・・・と思っていたら、気温が20度の日が~!・・・暖かいと喜んでいたら、またもや冬日に逆戻り。
    なんなんだ?この気温の変化は?
    「29日午前3時30分ごろ、大阪で初雪を観測したと発表した。大阪で11月中に初雪が観測されるのは、1989年の11月29日以来、24年ぶりのこと」なんて言ってるし・・・
    今年の冬は寒いとの予想、外の子達にとっては辛い季節が始まった。

    海の中も異常になっているのか?

          アメリカで深海に棲息する超巨大エイが捕獲される

    巨大な「リュウグウノツカイ」も捕獲されているが、最近この深海魚の捕獲のニュースをよく聞く。
    海の中も地上の異常気象のようなことが起きているのか?

          全世界で35の火山が噴火中

    「20日午後4時20分ごろ、小笠原諸島の西之島の南南東約500メートルの海上に、直径約200メートルの新たな島ができているのを海上保安庁の航空機が確認した。海底火山の噴火によるもので、活動はしばらく続くとみられる。海底噴火による新島の出現は27年ぶり」というニュースがあったが、日本の火山活動のスタートか?と危惧されている。
    最近は地上の地球異変のニュースが多く、ちょっと不安・・・

    昨日からまたもや寒くなり、猫達はストーブの前を占拠している。
    猫友さんに頂いた、直径が1mほどもある円形の大きなクッション、しかも厚みも10cmほどあるのでフワフワ。
    このクッションをストーブの前に持ってきてやったら、もう猫たちが交代で寝ているという(笑)
    ストーブの前で超暖かく、フワフワなので体が沈み柔らかくて気持ちがいいらしい。

          猫団子???(笑)

    側にあるカウチソファーも猫ごみ、クッションも猫ごみ・・・
    私は猫たちの僅かな隙間を見つけては、その隙間にもぐりこんで寝させてもらっているという・・・(爆)

          ストーブの前は極楽ってか?(爆)

    暖かい部屋と柔らかい寝床、外での厳しい暮らしを知らない子達は幸せだね。
    これからの季節は外での生活は辛い、体力の消耗も激しいからね・・・

    そんな季節が来る前に1匹保護した。
    餌やりの最後に行く公園は真ん中に十字路があるのだが、西側の道路の向こうは人家が密集している。
    その十字路の西側の入り口から、首輪をつけたキジ白の猫が入ってきた。
    「あれ?また出入り自由の子が公園に遊びに来たのかな?」とその時は思っていた。
    公園の人の入られない奥の方に残った餌を置いているが、その後も餌を置いていると向こうの方にそのキジ白の子がいることがあった。
    呼ぶと振り返って飛んで逃げる・・・人馴れしてないんだ・・・とその時は思っていたのだが・・・

    公園の横を流れている小川のような小さな川があるが、その中をその子が歩いていた。
    水は川幅の3分の1ほどしか流れていないので、よく猫がおりていっている。
    その子も川の中を歩いているだけと思ったけど、とりあえず呼んでみたら近づいてくる。
    上からレトルトと焼きがつおを投げてやると食べていた。
    また遊びに来てるんだ・・・と、その時はそう思っていたんだけどね・・・

    翌日は公園の東側の柵の近くにいたので、呼んでみたら飛んできた・・・あれ?
    あんなに逃げ回っていたのに、前日に餌をやったので「この人はいい人だ!」と分かったのかな?(爆)
    レトルトを置いてやるといきなり猛烈な勢いで食べだしたから、体を触ると骨が手に当たりゴツゴツしたいる。
    あらまぁ、かなり飢えてますが?
    少し食べさせてから撫でると、なんと!スリスリベタベタの子じゃないですか!
    しかも持ち上げるとかなり軽い・・・痩せている?

    どうも捨てられたらしく、最初に見た十字路から入ってきたときにつけていた首輪も無くなっている。
    餌を置いているときに逃げたのは、捨てられて間もないので怖くて仕方が無かったようだ。

             私はランです、よろしく~♪

    余りの人懐っこさにそのままにしておけず、キャリーを持っていなかったので、とにかくジャンバーの中に押し込んで抱っこしてつれて帰ってきた。
    自転車を止めるときに手を離したら、すべって下に落ちた。
    びっくりして少しウロウロしたが、呼べばその場所から動かないのですぐに捕まえれたが・・・かなりの人間大好きな子・・・なんでこんな子を捨てるかな・・・(怒)

    名前は「ラン」にした、そしてすぐにその名を覚えて「ランちゃん」と呼べば返事をしやってくる。
    これだけ甘えん坊なら可愛がっていただろうに、何でそんな子を捨てるんだ!と腹立たしい限り!
    避妊手術はしてるかどうか分からなかったが、かなり小さなときに手術はしていたようで、通常の位置より下のほうにかすかに傷があったそう。
    最初に見たときから1ヶ月ほど経っているのに、体のほうは余り汚れていない。
    多分、公園の草むらの中に隠れていたのだろう。
    公園の四方は交通量の多い道路、そこに出て行っていたら車に轢かれていたかもしれない。
    臆病だから余り動かなかったのがよかったのかな?

    とにかくおとなしい、そしてとっても静かな子だ。
    大きな声で鳴かない、他の子と争わない、何かを要求することも無い、だけど時々盛大に甘えたいらしくくっついてくる(笑)
    保護時の体重は2.6キロ、年齢は2歳くらいのアメショーミックスの女の子。
    こんなスペシャルにいい子は幸せになってほしい、なのでもう少ししたら里親募集をしようと思っている。

    こちらは里子に行った「あんちゃん」
    単身でこちらに仕事にきている里親さんと、一人と一匹の生活をエンジョイしている。
    やはりこちらで働いている娘さんが時々来て、あんちゃんと遊んでくれるそうだ。
    そして夏と冬は静岡に里帰り・・・大阪に帰るときにどこかに隠れてしまい、見つからずで新幹線のチケットをパーにした武勇伝の持ち主のあんちゃん(笑)

          ヘソ天で爆睡中(笑)

    あんずさんも無事に5歳ほどになり、もふもふぶりは相変わらず。電気座布団を出すと、得意のヘソ天です。

    私もヘソ天で寝たいです(いや、ヘソ天で寝ていますが、心情的に(´・д・`))
    ペットは飼い主の毒を吸い取ると何かの本で読みました。
    あんずさんもかなり毒に当たっていると思いますが、こんな平和な寝姿を見ると癒されます。


    そうですね、猫とカラスは特別といわれているので、多分里親さんの毒気くらい平気だと思いますよ(笑)
    動物の中でも特に人の近くにいる猫、犬とはまた違った意味で人間のお役にたっていることでしょう。
    これからもせっせと毒気を振りまいてください、あんちゃんは・・・多分平気だと思いますから(爆)

    今年の神戸マラソンに姉妹で参加、長女はハーフで次女はフルを走った。
    応援すべくいつもの場所に行ったが、今年は今までよりもスタートが早かったらしく、時間を見計らっていったのに次女はすでに通り過ぎていた。
    ハーフのスタートは遅いので長女には出会えたが・・・「おかあさん!」と言う声に「はっ!」
    目の前を通り過ぎていく長女が~!
    一生懸命走ってくる人を眺めていたら、目がおかしくなるのだ!
    なので長女が来たのに全く気づかず、お母さんと呼ばれてやっと気づいたという(爆)

    次女は折り返し点を過ぎて間もなく、「もう走るのイヤだ~」とメールをしてきた。
    「無理をしたらまた足が痛くなるよ。リタイアしたら?」と返事をしておいた。
    しかし根性のある子なのでリタイアはせず、今どこと途中経過を報告してくる。
    そのうちにゴール、しかもまた昨年よりも時間を短縮できたらしい。
    何が楽しくて42.195キロも走るのか・・・長距離走が苦手な私には分かりませぬ(爆)

          朝日新聞に載ってたらしい・・・

    写真を送ってきたが、スタート地点で前の方にいたら朝日新聞に載ってたらしい。
    下のほうの黒白のシマの服を着ているのが次女、これは若かりし頃のいい記念になるかも?(爆)

    2514:Re: みゃ~大工さん

    > お嬢さん、かわいい!←いやいや、かわいいと言われるお歳でもない・・・(爆)
    でも、以前に比べるとあちこちに走りに行かなくなったわ。
    それだけ老化が進んで・・・なんて言ったら怒られる~!(爆)

    2013.12.08 14:31 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2513:NoTitle

    お嬢さん、かわいい!

    2013.12.02 21:28 みゃー大工 #sSHoJftA URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。