スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    気持ちの良い季節になりました~♪

    3月下旬から咲き出したソメイヨシノ、とっくに散って今は八重桜が満開だ。
    と書いたけど・・・餌やりに行った時に見たら、八重桜はかなり散っていた・・・お~い、まだゆっくり見てないよ~
    知らない間に季節が通り過ぎていく、今の私はそんなに周りを見る余裕がないのか?(爆)

    以前に載せたことがある猫の国の「カブードル・ランチ(Caboodle Ranch)」
    ここが益々整備されて、何とも素敵な猫自治区になっている。
    広大なアメリカだからこそ出来るのだろうけど、36000坪って・・・夢のようだわぁ・・・

    こちらはカリフォルニア州で18匹の猫を飼っている人が、家を猫のために3万5000ドル(約350万円)をかけて改装したそうだ。
    凄い!いいなぁ~・・・などなど、出るのはため息ばかりなり~(爆)

    こちらも以前に載せたことがあるが、動物たちのために再掲を。

    子供の頃から犬や猫を飼っていると、将来的に喘息につながる感染症にかかるリスクが低下する

    子供がアレルギーを起こしたり喘息になったりすると、動物を飼っているとすぐにそのせいにされるケースがあるが・・・そうなのかな?
    特に日本人は世界でも特筆すべき「清潔好き」な国民なので、抗菌とか坊カビなどと書かれた商品が氾濫している。
    小さい頃から余りにも神経質にすると、各種抗体が出来ずかえって罹患しやすくなるのでは?
    私は娘たちを大らかに育てたので(いい加減とも言う(爆))、子供が罹る伝染性の病気はいくつかしたが、大病になることは無かった。
    しかも犬も猫もいたし・・・親はアバウトだし・・・健康で大きくなったのは、環境が良かったからなのか?(@^▽^@)ノわはは

    3月下旬で14歳になったトム、お口痛いが続いているので大変だ~
    超臆病者のトムは、私が動くとこそこそと逃げる←「薬を飲まされる~!」なんですわ。
    寝ているときや油断しているときに抱き上げて、さっとシリンジで薬を流し込むのだが・・・トムも益々逃げ回り、私は益々追いかけ回りと・・・疲れる・・・

    ステロイド錠を直接飲ませられればいいのだが、トムのように口内炎の子には飲ませるのは大変だ。
    しかもステロイド錠は美味しくない!
    で、病院にお願いして「単シロップ」を分けてもらい、シリンジの中に錠剤と少しのお水を入れて溶かし、飲ませる前に少しシロップを吸い上げて混ぜている。
    猫は辛さや苦さには敏感なので、甘さで誤魔化すようにしている。
    1回ずつ作るのが面倒なようだが、シリンジの中に錠剤を入れて溶かすので案外簡単だ。
    シロップの中に薬を溶かして置いておくと飲ませる分量に神経質になるけど、この方法だと分量にも超簡単!
    まあね、それも飲ませられたらの話だけど(笑)

    外は春が来ているのに、家の中の子たちはまだ寒いらしい。
    ホカペはつけてるし加湿器もつけている・・・どんだけ寒がりなんだ!
    なのに、窓を開けたりベランダに出れるようにしたりすると、我先に出て行くのはなぜ?(笑)
    まあ何でもいいです、毎日が楽しければ・・・ね。

    アメちゃんの写真が届いている。
    毎日楽しそう、お嬢ちゃんともこんなに仲良しになんです♪

             いつも仲良し(⌒⌒)v

    とてもしっかりしたお嬢ちゃんなので、アメちゃんも安心してます(笑)
    おもちゃも借りたりして・・・(爆)

          お姉ちゃんのおもちゃで遊んでます♪

    椅子も借りてお昼寝・・・あれ?狸寝入り?(爆)

          狸寝入り?(笑)

    最近ではアメちゃんは寝転んでいる私達の体の上を渡って行く位馴れてきました。
    よくお腹の上で寝てくれるのですが必ずお尻が私の顔の方向に…
    夜鳴きは完全に無くなりました。
    その代わり朝6時になると寝ている私の枕をモゾモゾしてリビングで遊んでとしてきます。
    目覚ましがわりに丁度良い(^-^)
    アメちゃんの定位置はキャットタワーの二段目、料理をしている姿を観察するのが日課になっています。


    お気に入りのパパさん手作りのキャットタワーの上で、ママさんのお料理をする姿を見るのが毎日の楽しみなんでしょうね。

          ママ、何作ってるの?

    相変わらずカリカリ以外は食べないのでパンや弁当等を置いていても平気とゆう猫では有り得ない性格です。

    う・羨ましい・・・うちも昔はそうだったけど、夏至が盗人猫なのであちこち開けまくり、他の子が真似をしてしまって大変!状態。
    最近では、レトルトや焼きかつおは衣装ケースに入れてあるんだから・・・沢山入れると私でも重くて開けるのが大変、だから開けれるのならあけてみる!と猫に喧嘩売ってやった!(爆)

    アメちゃんは超少食だがとても健康な子、その量がその子の適量ってことでしょう。
    余り食べる量を気にしないで、それよりも毎日の動きなんかで健康状態を見てやってくださいませ。
    賢くて甘えん坊のアメちゃん、ご家族の皆さんに可愛がられて幸せな子です。
    里親さんになってくださって本当にありがとうございます。

    2536:Re: アメちゃんのパパさん

    アメちゃんは少食ですが、少しずつでも食べれば大丈夫です。
    神経質に体重を量る必要はないですが、毎日触っていれば痩せたのが分かりますから、その時には病院へ行ってください。
    ただし、これから冬毛が抜けると、若干痩せたように感じますよ~(笑)
    うちは多頭なのでアメちゃんは圧倒されたらしく、余り暴れたりはしなかったんですよ。
    保護して1か月くらい経ったときに、私の足元をアメちゃんが走って通って行ったんですが・・・思わず「えっ走れるの?」とアメちゃんに言ったくらいです(爆)
    それくらいおとなしかったんですが、今は自分ひとりなので思う存分遊べるのでしょう、よかった~♪

    アメショーの毛は柔らかく、しかも冬毛は沢山です。
    もうブラッシングしかないので、せっせと梳いてやってくださいませ~
    あ・・・でも余り梳きすぎると毛が薄くなりますよ、私はモモの毛を解き過ぎあやわオハゲにしてしまうところでした(爆)
    目やには個体差があって、少々アレルギー気味とか、少し環境に敏感な子は季節の変わり目なんかに目やにが出やすいです。
    アメちゃん程度の目やには心配ないので、気になるようでしたら市販の目のゴミを洗い流す程度の目薬を入れてやってください。
    目やにも鼻水も、感染症で化膿したりすると黄緑色になるので、その時は病院へ連れて行ってください。
    そんなに神経質にならなくても、日々元気に遊んでいるのなら大丈夫!
    過保護にすると弱い子になりますよ(爆)

    2014.04.30 03:43 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2535:Re: あんじぃちゃんのママさん

    おおっ、もう1ヶ月も経ちましたか!
    猫は環境の変化に弱い動物、しかもおんにゃの子は防衛本能が働くので、なおさら新しい環境に慣れにくいんですよ。
    なのに毎日運動会ね・・・三角コーナーの獲物をハンティングね・・・いやいや、十分慣れているようです(笑)
    ご主人は猫嫌いだったんですか?
    それはそれは・・・奥さんが帰ってくるのは嬉しいのに、天敵のおまけのニャンコさんは悲しいですね(爆)
    でも、そんな人に限って猫にはまりやすいので、せっせとあんじぃちゃんに可愛さをアピールしてもらわないと!(^m^ )クスッ

    おうちが広いのでいいですね。
    私なんかが広い家に行くと、多分猫多数になって人間がどこにいるか分からなくなりそうです(爆)
    その広いおうちを縦横無尽に走り回るんですから、もうしばらくするとスリムなない巣バディになることでしょう。
    というのは希望的観測で、走り回るとお腹がすく→お腹がすくと食べなきゃ!→あら?なぜか前より体重増えてますけど?
    なんてことになりませんように!(爆)

    2014.04.30 03:29 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    2534:アメ

    アメちゃんの健康面は大丈夫そうです。最近では朝には餌も無くなってる事も良くありますし、トイレも毎日朝にはコロコロと転がっています。運動はご存知の通り朝からフルパワーで始まり昼、夜とレーザーポインターや紐、玉などで遊んでいます。抜け毛はブラシで撫でると抜け毛沢山過ぎて少しビックリしていますが柔らかい毛なのでこんなものだと思います。体重はまだ計った事ないのですが猫用の体重計など売っているのかなぁ?体重もちょくちょく記録しておいた方が良いのかなぁ?とも思っています。昔飼っていた猫に比べるとかなり軽いです。気になると言えば目ヤニくらいです。ネットなどで調べたら黄緑色のドロドロしたやつは危ないとの事ですがアメちゃんは黒っぽいカチカチの目ヤニ。またネットですがこのタイプは問題ないとの事ですが少し多い様な気も…もう少し様子を見てから病院の方は考えます。
    長い文章になりましたがアメちゃんは元気に毎日過ごしていますので安心して下さい(^-^)
    また連絡させて頂きます。

    2014.04.29 22:35 アメのパパ #- URL[EDIT]
    2533:早一か月・・・

     あんじぃとともに静岡に帰ってきて一か月になりました。あんじぃちゃんも始めは押入れに こもりん でした。ある日ある時やっと台所に登場し、夫が一言「初めてこの猫見た!!」。帰省の一週間程度では台所までは行けず、ずっと押入れにゃんこでしたから、4年間お盆とお正月につれて帰っても ご尊顔を拝することができなかったらしく笑。
     最近は台所に来て、夫の足元にすりすりし猫嫌いの夫に叱られておりますv-8
     ただ、前猫のかりんちゃんはペットショップから来た純粋培養ニャンコでしたが、あんじぃの場合お外生活の経験があり、台所の三角コーナーに懐かしさを覚えるようで台所は出入り禁止に・・・ガラス戸に写り「開けてにゃぁん」と鳴くあんじぃを鬼になって無視しています。
     夜は広い家で ひとり大運動会v-40 階段をだだだだだーーーーーっ!!と降りて廊下をどどどどどーーーっ!!と走り再び階段をだだだーーーーーっ!!と上がってきます。あれだけ毎晩走れば、きっとスリムになること間違いなしっv-16
     時に「おかあちゃん、尼崎にはいつ帰るのん?」的な視線を送りつつ、少しずつ浜松のにゃんこになっているあんじぃちゃんなのでした。

    2014.04.29 09:32 あんちゃんの里親 #bM4TJFTs URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。